ラベンダー下地で透明感&華やかさを演出!おすすめ10選

若いころと違ってメイクがパッとしない・・・そんな風に悩んでいる人は多くないでしょうか。特に血行不良や紫外線などのダメージが積み重なった30代から40代の肌は、ファンデーションで隠そうとしてもメイクがパッとしません。

ここでは、

  • ラベンダー下地はこんな人におすすめ♡
  • <プチプラ>ラベンダー下地おすすめ5選
  • <デパコス>ラベンダー下地おすすめ5選

についてまとめてみました。

ラベンダー下地はこんな人におすすめ♡


そもそも下地は、ファンデーションなどのつきをよくする役割のほかに、肌の色をコントロールするというはたらきもあります。そういった意味で青色と赤色両方の要素を持つラベンダー色の化粧下地は、肌の悩みを隠し、肌の色をコントロールすることができるのです。ラベンダー色の下地がおすすめの人を見てみましょう。

30代からの黄ぐすみにお悩みの人

若いころは何もなかった肌も、30代くらいになるとメイクをしてもなにかくすんでしまいます。30代は今までのダメージが積み重なって黄ぐすみをおこしやすいのです。

ラベンダー色の下地を肌全体的に塗ると、そういった肌のくすみを取ってくれて顔全体が明るく仕上がります

色白で血色を良くしたい人

日本人の肌は、健康的なイエローベースと色白のブルーベースに分けられます。イエローベースの人は、顔が黄色みがかっている反面、血色が見えず色味のない無表情な肌になることが多いです。

そういったイエローベースの人が透明感を出し血色を良くするために、ラベンダー色の下地がはたらきます。無表情な肌を、ほんのりと血色の良い肌にしてくれます。一方でブルーベースの人は、ラベンダー色の下地をハイライトのように部分的に使うことで、立体感のなさと言う悩みを解決できます。

肌に透明感が欲しい人


肌に透明感を出したい、そういった人はラベンダー色の下地を使うとよいでしょう。全体的に透明感を出したいときは全体的に、ブルーベースの人も部分使いをすると、ハイライト効果で顔が立体的に見えます。鼻筋や鎖骨の位置に塗るのがおすすめです。

黄みをカバーしたいイエベさんにおすすめ

イエローベースの人は、日焼けしたダメージも蓄積しやすいですし、顔が黄色みがかって、無表情な肌になりがちです。日本人の肌はもともとイエローベースの人が比較的多く、年齢によるくすみに悩んでいる人も少なくありません。

そういったイエローベースの人は、ラベンダー色の下地で青色や赤色といった自分の肌に欠けている色味をさりげなく足すことで、血色の良い健康的な顔色になります。

<プチプラ>ラベンダー下地おすすめ5選

初めて挑戦する人でも問題なく買うことができる、プチプラなラベンダー色の下地もあります。そのなかでおすすめのラベンダー色の下地を5つみてみましょう。くすみに悩んでいる人は、一度挑戦してみましょう。

ベビーピンク ラベンダーマジックベース

透明感をもたらすラベンダーカラーで顔色やくすみを瞬間的に補正します。透明感を引き出し、ほどよい血色感をプラスしてくれます。ブルーパールとピンクパールを配合しており、どんな顔色の人でもくすみを取り透明感のある肌にしてくれます。

赤ら顔を補正したいけど、グリーンベースの下地だと顔色が浮いて見えるという違和感のある人も、ラベンダー色の下地なら自然と補正できるのでお勧めです。

The Face Shop ザ・フェースショップ エアコットン・メーキャップベース ラベンダー

下地の伸びもよく、ニキビができやすい乾燥肌の人でも問題はありません。美白効果もあり、肌の透明感をあげてくれます。年齢肌に悩んでいる人もくすみが消えて、若々しく肌を見せてくれます。プチプラ価格でありながら、UV効果があるのもうれしいです。

24h cosme 24 コントロールベースカラー 02クリアバイオレット

天然由来成分で開発されているので、長時間メイクしていてもお肌に優しい化粧下地であるだけでなく、敏感肌の人にも優しいです。安心してベースメイクに使用できるうえに日焼け止め効果もあります。ファンデをピッタリと密着させられます。今までBBクリームしか使えなかった敏感肌の人でも、この化粧下地なら、肌にダメージを与えることなく使用できます。使いやすいフォルムで便利なことも人気です。

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) フィックス&フィックス トーンアッププライマー ラベンダー

長時間のメイクでもメイク崩れをせず、素肌っぽいメイク、立体的なメイクに仕上げてくれます。お肌を補正してくれるので、くすみに悩んでいる人にも最適です。うるおい膜がお肌をやさしく包んでくれ、チリやほこりなどの環境ストレスからお肌を守り健やかに保ちます。

特に年齢を重ねたことで発生するくすみから肌を守り、エレガントで透明感の高い発色を実現します。30代からの肌のくすみに悩んでいる人におすすめしたいラベンダー色の下地です。

イニスフリー ミネラル メイクアップ ベース mineral make up base 【パープル】

ブルーベースっぽい自然な肌にトーンアップしてくれるラベンダー色の下地であり、透明感が出ます。カバー感はそれほどありませんがナチュラルメイクの人、自然に色白に見せたい人にも最適です。

今流行している北欧風ハーフメイクにもおすすめできる透明感のあるカラーは、年齢肌の悩みを抱えている人は勿論、若い女性にも人気になっています。

<デパコス>ラベンダー下地おすすめ5選

大人の女性が使いたい、いわゆるデパコスと呼ばれる高級感のあるコスメにも、ラベンダー色の下地はあります。デパコスのラベンダー色の下地、おすすめのラインナップについてみておきましょう。

ナチュラグラッセ カラーコントロールベース 01 (バイオレット)

自然な発色、くすみのない透明感のある肌を作ってくれます。願い通りの肌色にしてくれるカラーコントロールベースで、水分と油分のバランスを保ちます。乾燥肌にも良いですし、化粧崩れを防止してくれるので、長時間メイクをしていても肌にダメージがありません。

江原道 (コウゲンドウ)メイクアップ カラーベース ラベンダーピンク

驚くほどの軽やかさと、つやめく美肌を実現するための、機能性の高いカラーコントロールベースです。くすみや色ムラ、小じわなどといったあらゆる肌の悩みを補正してくれます。

4色のカラーコントロールベースのなかで特にラベンダーは顔色の補正力に優れており、健康的で明るい肌にしてくれます。ホイップのような柔らかさで使いやすく、年齢肌でお悩みの人にも最適です。

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) エニークッション カラーコレクター Lavender

鮮やかな紫色が人気の、コントロールカラーベースです。機能性が高く美肌成分を贅沢に配合しているので、肌のべたつきやテカリを抑え、肌の凹凸を補正し、一日中つややかでさらっとしたお肌をキープします。

特にラベンダーカラーは、くすみや色ムラをしっかりと補正し、透明感のある美肌にしてくれると評判です。持ち運びしやすく、少量でしっかり伸びるテクスチャーなので使いやすさからも人気です。

ポール & ジョー / PAUL & JOE ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N #01

ラベンダーパールで日本人特有の黄みがかった肌を明るく補正してくれます。上質でつややかな肌に導く光コントロール効果と、美容液レベルの美容成分を配合したトリートメント効果があります。光の力で肌をきれいに見せてくれます。部分使いでも自然な立体感が出て美しいメイクを実現してくれます。

RMK(アールエムケー) RMK ベーシック コントロールカラー N 02 パープル

肌色を美しく整えるコントロールカラーで、くすみやしみなどをナチュラルにカバーしてピュアな肌へと仕上げてくれます。透明感をアップさせてくれるパープルのカラーは、気になる色ムラ、くすみをカバーしてくれると年齢肌の人にも人気です。

半透明のジェルがとろけるように密着するので、ファンデーションとの相性も良く、化粧崩れしにくいです。

まとめ

ラベンダー色の下地は、青色と赤色の要素が加わっているので、特に日本人に多いイエローベースの人が黄みがかった肌を補正するのに向いています。特に30代を迎えると今までの肌のダメージやくすみに悩まされる人も少なくありません。しかし、ラベンダー色の下地であればナチュラルにくすみをカバーすることができます。

初めて使う人や若い人におすすめのプチプラコスメもありますし、美容成分がふんだんに配合されて美白ケアもできるデパコスなど、ラインナップもたくさんあります。自分の顔色にあったラベンダー色の下地を使ってなりたい顔色に補正してみましょう。年齢とともに発生する悩みも解決し、顔を若々しく見せてくれるでしょう。