アイクリームで40代の目元のしわ・たるみを解消!若々しい印象に

40代になってくると、しわやたるみなどのお悩みが一気に増えてきます。中でもしわやたるみが表れやすいのが、目元です。

ここでは、

  • 目元のしわやたるみをケアするアイテム
  • アイクリームの正しい使い方
  • 40代の目元エイジングケアにオススメアイクリーム7選

についてご紹介します。

目元のしわやたるみが気になる…ケアするアイテム、教えて!

最近目元のしわやたるみが気になってきたという方、目元をケアするサインの表れです。まずはそんな目元のしわやたるみを改善するにはどのようなアイテムを使えばいいのかを見ていきましょう。

目元のしわやたるみは老化のサイン!エイジングケアを始めましょう

年齢を重ねるとともに増えてくる、しわやたるみ。特に目元は、しわやたるみが出てきやすい箇所でもあります。しわやたるみはお肌が老化しているサインです。そのままにはせず、お肌に合ったエイジングケアを始めましょう。

正しいエイジングケアでしわやたるみにアプローチすることで、お肌にハリや弾力が与えられ、しわやたるみが減ったり、今以上に増えるのを防ぐことができます。

アイクリームでくま・しわ・たるみの悩みに解決

目元のしわやたるみを集中的にケアしてくれるアイテムが、アイクリームです。目元は他のお肌に比べて皮膚がとても薄いので、目元用に作られたアイクリームで保湿することが大切になってきます。

アイクリームでもたくさんの種類があり、しわやたるみの改善に特化したものから、血行をよくしてくまを失くしてくれるものまで、さまざまです。自分の悩みに合ったアイクリームを選んで、悩みを解決しましょう。

アイクリームの正しい使い方

どんなに良いアイクリームを選んでも、使い方が間違っていると十分な効果が発揮できません。アイクリームの効果を最大限発揮するためにも、まずはアイクリームの正しい使い方をおさえておきましょう。

手の甲で人肌に温めることでなじみやすくなる

アイクリームは容器からとったらいきなり目元につけるのではなく、まずは手の甲に置くようにしましょう。そしてクリームを人肌まで温めてください。

そうすることで、目元に塗るときになじみやすくなり、アイクリームの効果をより発揮させることができます。

中指と薬指を使って上まぶたと下まぶたにクリームを優しく点置きする

アイクリームが温まったら、上まぶたとしたまぶたに数か所点置きしていきます。このとき、力を入れすぎないように、ポンポンと置くイメージでのせていきましょう。

アイクリームを優しく目元にのせるために、力の入りにくい中指や薬指を使うのがポイントです。

薬指の腹を使ってくるくると円を描くように優しくマッサージする

点置きしたアイクリームを目元になじませながら、優しくマッサージします。このときも、力の入りにくい薬指の腹を使うことで、強くこすらずに優しいマッサージができます。

どうしても使いやすい人差し指でマッサージしてしまいたくなりますが、目元は皮膚がとても薄いので、強い力が加わるとダメージを受けやすくなってしまいます

気になる部分には重ね付け

全体になじませたら、乾燥などが気になる部分に重ね付けをしていきます。特に下まぶたのキワや目尻は乾燥しやすく、しわにもなりやすい部分なので重ね付けするのがおすすめです。

最後に、アイクリームを指の腹で押さえるようにすると、よりアイクリームが皮膚に密着してくれます。

アイクリームが十分に皮膚に吸収される時間は約15分

アイクリームを肌に密着させてから、皮膚の内部まで十分に吸収されるまで、およそ15分かかると言われています。アイクリームをしっかり吸収させてより高い効果を発揮させるためにも、アイクリームを塗った後の他のスキンケアやアイメイクは、15分経ってからするようにしましょう。

アイクリームは美容液または乳液の後・保湿クリームの前に使うのが効果的


スキンケアの順番は、「水分量が多い順につけていく」というのが基本です。そのため油分の多いアイクリームは、美容液や乳液のあとに使うようにしましょう。顔全体につける保湿クリームは、アイクリームよりさらに油分が多いので、アイクリームの後に塗るのが効果的です。

アイクリームの商品によって、アイクリームを塗る順番が異なる場合がありますので、そのときは商品に従ってくださいね。

40代の目元エイジングケアにオススメアイクリーム7選

実際に40代の目元に効果の高いおすすめアイクリームを7つご紹介します。まずは自分の目元の悩みを明確にして、ぴったりのアイクリームを見つけてみてください。

ヴァージンフェース

化粧水、乳液、美容液、栄養クリームの4つの役割がこれ1本で叶う、オールインワンタイプのクリームです。顔全体に塗ったあとに、さらに目元に塗りこむことで、しっかりとアイクリームとしての効果も発揮してくれます。

こちらのオールインワンクリームには、ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン、ビタミンCなど、お肌を美しく保ってくれる成分がたくさん配合されています。顔全体と目元を一気にケアできる、優れものです。

 DHC薬用Qショートリンクルクリーム

こちらのアイクリームには、薬用成分である水溶性プラセンタエキスや、高濃度コエンザイムQ10、さらにレチノールなどの美容成分が多く配合されています。こっくりとした濃厚なクリームで目元に潤いを与えながら、ハリのある明るい目元にしてくれるアイクリームです。

乾燥や年齢による目元の悩みに直接働きかけてくれるので、まずは目元を乾燥から守りたいという方におすすめです。朝晩のスキンケアの最後に使うことで、より高い効果を発揮できます。

アトレージュ リファイニングアイクリーム

お肌に潤いを与えて、ハリのある目元を保ってくれるアイクリームです。アトレージュのスキンケアアイテムは、天然由来保湿成分がバランスよく配合されています。

さらに、防腐剤フリーや鉱物油無添加、無着色、無香料と弱酸性に徹底しているので、より安心して使うことができます。

元々敏感肌で、特に刺激を受けやすい目元のケアアイテムに悩んでいるという方におすすめのアイクリームです。

エスティローダー ESTEE LAUDER レジリアンスリフト エクストリーム アイクリーム

40代の目元の悩みで増えてくるしわやたるみ、そしてくすみなどに働きかけてくれるアイクリームです。ハリと弾力のある目元に導いてくれて、目元のトラブルを解決してくれます。

また、このアイクリームにはピンクのパールが入っており、目元に塗ることでパールが輝いて美しい目元にしてくれます。塗ってすぐに綺麗な目元が手に入るのです。

いつも目元にはコンシーラーをつけているという方は、このアイクリームを使えば絶妙なハイライト効果でコンシーラーも使わずに済みますよ。

ビューティプランニング ホワイトピクシィ リ アイズ

コンシーラーいらずの綺麗な目元に導いてくれるアイクリームです。

キク科の植物から抽出されたベリデスや、5種類の植物エキスが含まれたラナクリス、さらにアボカド油やローズヒップ油、キョウニン油、大豆発酵エキスから抽出されたホルスKコンプレックス、そしてフランスの美容業界で話題の成分であるハロキシルが配合されています。これらの成分によって、透明感のある目元に近づくことができるのです。

ランコム ジェニフィック アイ セラム(目元用美容液)

ランコムの中でも人気の高いジェニフィックシリーズのアイクリームです。ジェニフィックシリーズの美容液に含まれている発酵エキスに加え、お肌を整えてくれる乳酸菌エキスが配合されています。

最初はクリームですが、目元に塗っているうちにジェルへと変化し、馴染みやすいアイクリームです。目元が均一に美しく見えるようにしてくれて、しわやたるみのないふっくらとして目元を目指すことができます。

アスタリフト アイクリーム<目元用クリーム>

アスタリフトのアイクリームには、アスタキサンチンや3種類のコラーゲン、そしてハーブから抽出したオランダカラシエキスやイノンドエキスなど、多くの美容成分が配合されています。

そして、油性保湿成分と水性保湿成分が交互に層状となって配合されているため、さまざまな角度から目元にアプローチしてくれるのです。

濃厚なクリームが目元の肌にしっかりと密着し、皮膚の奥から潤いで満たしてくれます。さらにダマスクローズの良い香りで、アイケアをしながらリラクゼーションも体感できるアイクリームです。

まとめ

アイクリームの正しい使い方と、40代の目元におすすめのアイクリームをご紹介しました。アイクリームに含まれている成分や、クリーム自体のテクスチャ、また継続できる値段かどうかを見極めながら、しっかりとアイケアをして目元を労わってあげましょう。

目元のケアをしっかりしてあげることで、顔全体も若々しい印象になることができますよ。