ムースワックスでゆるふわ?くっきり?タイプ別おすすめ8選

整髪料にもいろいろな種類がありますが、くせ毛やパーマのスタイリングにはムースワックスが向いています。普段からムースワックスを使用している、という方も多いかもしれませんね。

そこで、

  • ムースワックスの特徴
  • 作りたい髪型別のおすすめムースワックス8選

をまとめてみました。

ムースワックスの特徴

そもそも、ムースワックスってどんな整髪料?と思った方もいるかもしれません。ムースワックスは泡状のスタイリング剤で、水分が多いことが特徴です。ソフトやハード、しっとりタイプなどがあり、仕上がりによって使うタイプも違ってきます。

水分量が多いためカールを引き立てられる

ムースワックスは泡状のスタイリング剤で、プッシュすると泡になって出てきます。たくさんの水分を含んでいることが特徴で、くせ毛の方や、パーマのスタイリングに向いています。

スタイリングしやすいのも特徴ですが、一度に使う量が多くなりすぎると、逆にスタイリングしにくくなります。使い方には注意が必要ですね。

ソフトタイプはゆるふわカールに

ソフトタイプのムースワックスなら、髪の毛をガチガチに固めるようなこともありません。そのため、緩やかなパーマにしたい、ゆるふわに仕上げたいというときにマッチしています。

毛先をエアリーな感じにしたり、跳ねさせたいときなどにもよく用いられます。軽い感じの仕上がりにしたいときは、ソフトタイプがおすすめと言えるでしょう。

ハードタイプはくっきりウェーブに

ハードタイプは、ヘアスタイルをしっかりキープできます。ウェーブやカールをしっかりとキープしたい、というときにおすすめですね。

しっかりとキープしてくれるので、風が強い日や湿度の高い日などでも比較的安心と言えるでしょう。髪質によってはキープできる時間が短くなることもあるので、そのあたりは注意が必要です。

しっとりタイプでしなやかストレートに

ウェットタイプと呼ばれるものですね。ウェットタイプのムースワックスは、髪の毛が濡れているような仕上がりになるのが特徴です。

しっとりと濡れているように見えますが、手で触ってみるとゆるふわに仕上がっています。女性らしさを引き立てるストレートヘアとの相性も良いので、さまざまなスタイリングに使用できますね。

ゆるふわカールが作れる?おすすめムースワックス

ここでは、ゆるふわのカールを作れるおすすめのムースワックスをピックアップしてみました。エアリーな感じに仕上げたい、ゆるふわカールにチャレンジしたい、という方はここでご紹介するアイテムをぜひチェックしてくださいね。

スパイスフォーム ワックス

スパイスフォーム ワックス 160g
1000円程度で手に入れられる、リーズナブルなムースワックスです。フォームタイプのスタイリング剤で、髪の毛に軽く動きをつけたい、というときのスタイリングにマッチするでしょう。

ピンパーマ、癖っぽいカールなどとの相性も良いです。ソフトタイプですがセット力も比較的強いので、長時間ゆるふわをキープできますよ。

KOSE コーセー SALON STYLE(サロンスタイル) エアリーホイップワックス (ふんわりウェーブ)

KOSE コーセー SALON STYLE(サロンスタイル) エアリーホイップワックス (ふんわりウェーブ) 150g
無造作のゆるふわウェーブが人気ですが、そんなふんわりウェーブを実現できるムースワックスです。安心の日本製なので、国産にこだわりたい方にもおすすめですね。

400円を切るプチプラ価格にも注目です。毎日使うスタイリング剤なので、コスパは気になるところですよね。髪の毛へのなじみも良く、髪にツヤも与えてくれますよ。

シュワルツコフ/Schwarzkopf シルエット ムースワックス

【X3個セット】 シュワルツコフ/Schwarzkopf シルエット ムースワックス 135g
シンプルなパッケージデザインなので、プライベートはもちろん職場でも使えそうです。美容室で勧められることもあるほど、確かなスタイリング力があります。

ムースワックスは独特のべたつきが気になる方が多いですが、こちらの製品はべたつきが少ないのも特徴です。髪の毛にスムーズになじんでくれますし、スピーディなセットが可能でしょう。

BSスタイリング ワックスフォームN

BSスタイリング ワックスフォームN
柔らかい質感のヘアスタイルにしたい、というときに重宝できるスタイリングワックスです。くっきりとしたリッジ、束感を演出したいというときにも使いやすそうですね。

日差しケア成分を配合しているので、髪の毛へのダメージも最小限に抑えてくれるでしょう。毛束感のあるゆるふわウェーブに向いているアイテムですね。

アリミノ ピース バウンシーカールホイップ

アリミノ ピース バウンシーカールホイップ
個性的なボトルを採用したムースワックスです。ノンガスタイプのスタイリングフォームで、パーマデザインの再現に優れた力を発揮してくれます。

ウォーターベースのため髪の毛へのなじみもいいですし、スピーディなスタイリングが可能になるでしょう。トリートメント成分もたっぷり含んでいるため、髪の毛に潤いも与えてくれますよ。

くっきりウェーブが作れる?おすすめムースワックス


くっきり、はっきりとした強めのウェーブを作りたい、というときにはハードタイプのムースワックスがおすすめです。ハードタイプのムースワックスもいろいろなアイテムがありますが、ここではおすすめを厳選してみました。

フォード クリュ ハードワックスフォーム6

フォード クリュ ハードワックスフォーム6 220g
ラウレス-4リン酸Naを配合しているスタイリングムースです。髪の毛に弾力と柔軟性を与えられ、自在なヘアスタイリングを実現してくれるでしょう。

保湿成分にポリクオタニウム51を配合しており、髪のパサつきも抑えてくれます。紫外線による髪の毛へのダメージを軽減できる効果も期待できますし、ヘアカラーの色落ちも防げます。

リアンドゥ(Re&Do)QZヘアワックスフォーム(ラスター&スーパーハード)

QZヘアワックスフォーム(ラスター&スーパーハード)
ハードタイプでセット力が強いムースワックスです。がっちりとスタイルをキープしてくれるので、こだわりの髪型を長時間キープできるでしょう。

きめ細かい泡タイプなので、髪の毛へもしっかりとなじんでくれます。増毛スプレーとの併用も可能になっているので、増毛している方にもおすすめできますね。

ARIMINO アリミノ スパイス フォーム ハード

ARIMINO アリミノ スパイス フォーム ハード [160g]
1000円を切る価格で購入できる、プチプラのムースワックスです。高いセット力を持つのはもちろん、持続性の高さにも定評のあるアイテムです。

お気に入りのヘアデザインを長時間キープできるのは魅力的ですね。ゆるめのウェーブやカールでもリッジをアピールできますよ。ペパーミントの爽やかな香りも素敵ですね。

ウエラ EIMI(アイミィ) カールクラフトワックスムース

ウエラ EIMI(アイミィ) カールクラフトワックスムース 200ml
滑らかな質感に仕上げてくれる、ムースタイプのワックスです。パーマヘアは広がりが出てしまうことがありますが、それをボリュームダウンしたいときにも力を発揮してくれるでしょう。

手や髪の毛になじみやすくなっていますし、ムースワックス特有の嫌なべたつきも少なくなっています。時間が経過しても水っぽくならないのも嬉しいですね。

しなやかストレートが作れる?おすすめムースワックス


女性らしいしなやなかストレートヘアに憧れていませんか?そのような方には、ウェットタイプのムースワックスがいいかもしれませんね。自然な感じでウェーブやカールをキープできるのも魅力的です。ここでは、おすすめのアイテムをピックアップしてみました。

マシェリ グロススフレ ワックス (しなやかストレート)

マシェリ グロススフレ ワックス (しなやかストレート) 150g
ゴージャスなパッケージデザインが目を引きますが、価格は600円弱とリーズナブルです。濃密パールハニージュレDXを配合することで、髪の毛にしっかりとしたツヤを与えられます。

髪の毛を補修する成分でもあるため、ダメージヘアにも安心して使用できるでしょう。毛先でしっかりとまとまるキープ力があるので、理想のストレートヘアが可能です。

KOSE コーセー SALON STYLE(サロンスタイル) スタイリングムース (さらさらストレート)

KOSE コーセー SALON STYLE(サロンスタイル) スタイリングムース (さらさらストレート) 150g
毛髪補修成分を配合したムースワックスです。さらさらのストレートヘアを長時間キープできるだけのポテンシャルを秘めています。1日中絡まずにさらさらの状態を維持できるのは魅力的ですね。

ヒートプロテクト成分も配合しているので、ヘアアイロンの前にも使用できますよ。フルーティフローラルのイイ香りも素敵です。

まとめ

ムースワックスには、ソフトタイプとハードタイプ、ウェットタイプの3つがあります。まずは、自分がどのような仕上がりを求めているかを明確にし、その上でムースワックスを選ぶようにしましょう。

ここでは、おすすめのムースワックスもご紹介したので、初めて購入する方はぜひ参考にしてくださいね。