オールインワン化粧品ランキング!タイプ別おすすめ11選

オールインワンジェルなら、一つあれば手軽にスキンケアを完結させられますよね。一つ持っていると便利なオールインワンジェルですが、種類がありすぎて選べないという方もいるでしょう。

そこで、

  • オールインワンジェルの選び方
  • 目的別おすすめのオールインワンジェル

についてご紹介したいと思います。

オールインワンジェル、結局どれが一番いいの?


オールインワンジェルは、自分に合ったものを選ぶのが基本となります。美容成分とプラスαで選ぶ必要がありますし、自分が何を求めているかで選ぶものが違ってきます。つまり、どれが一番ということはない、ということですね。

基本的な美容成分プラスαで選ぶ

オールインワンジェルは、一つで化粧水や乳液、美容液の役割を担ってくれます。製品によっては、化粧下地やパックができるものもあるので、そうした部分を重視して選ぶのも良いでしょう。

また、自分の肌の悩みを解決してくれる成分が含まれているものを選ぶことが大切です。

美白を期待するならトラネキサム酸や浸透型ビタミンC

トラネキサム酸は、メラニンの生成を抑制する働きがあります。しみやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑えてくれるため、美白効果が見込めるというわけです。

浸透型ビタミンCはビタミンCの浸透性をさらに高めたものです。ハイドロキシン、アルブチンなども美白効果が見込める成分と言われています。

保湿をするならセラミドやヒアルロン酸


セラミドやヒアルロン酸は保湿に欠かせない成分です。また、コラーゲンは健康的な肌に欠かせませんし、保湿に必要となる成分でもあります。エラスチンは肌のハリや弾力を維持する力があるので、保湿目的なら含まれているか確認しましょう。

エイジングケアをするならビタミンC誘導体やナイアシン

ビタミンC誘導体は、ビタミンCの安定性や浸透性をさらに高めたものです。ナイアシンはビタミンB群の一種で、エネルギーを作るもとになります。レチノールやフラーレン、コエンザイムQ10などもアンチエイジング効果があると言われていますね。

お肌トラブル対策をするなら浸透力の高いビタミンC誘導体APPS

ビタミンC誘導体APPSは、皮脂の分泌を抑える働きがあり、肌の代謝を高める作用も期待できます。皮膚保護剤として使われることも多いアラントインのほか、豆乳イソフラボンも肌に良い効果をもたらすと言われています。

敏感肌の方はセラミド・コラーゲン

基本をおさらい!崩れにくい下地の塗り方・下地の効果
セラミドは肌の潤いを作り出す成分として知られています。コラーゲンも保湿には欠かせない成分ですし、敏感肌の方の肌もしっかり潤わせてくれます。ライスパワー№11は、水分保持能の改善効果が認められた成分で、セラミドの産生に必要です。

低刺激や無添加・抗菌・消炎作用などの商品表示も注目する

オールインワンジェルに含まれている成分はまちまちなので、肌があまり強くない方はなるべく肌への刺激が弱いものを選びます。低刺激、敏感肌用、鉱物油フリー、アルコールフリーといった表記があれば比較的安心できるでしょう。

美白成分配合!オールインワンジェルのおすすめ3選


シミやくすみのない、白い肌を目指したいという方におすすめのオールインワンジェルをご紹介します。美白成分であるトラネキサム酸や浸透型ビタミンCなどが含まれているものですね。気になるものはチェックしてくださいね。

新日本製薬 パーフェクトワン ホワイトニングジェル

新日本製薬 パーフェクトワン ホワイトニングジェル 75g
アルブチンやトラネキサム酸、水溶性コラーゲンなどを主な原料として使用しています。国産の品なので、その点も安心できますね。パックや化粧下地の機能を一つに凝縮しているので、スキンケアの時短にもなるでしょう。4つの保湿成分で肌をしっとりさせます。

(医薬部外品) 薬用 純白専科 すっぴん濃密ジェル オールインワン

(医薬部外品) 薬用 純白専科 すっぴん濃密ジェル オールインワン 100g
1000円以下の価格で購入できる、プチプラのオールインワンジェルです。トラネキサム酸のほか、米ぬかやはちみつといった天然由来の美容成分もふんだんに含んでいます。無香料無着色で、アレルギーテストもしてあるアイテムです。

ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲン ゲル 美白 EX N

ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲン ゲル 美白 EX N 200g
美白を第一に考えて開発された、浸透保湿タイプのオールインワンジェルです。200gの内容量なので、たっぷり使えますね。7つの役割を1つで担えるので、手軽でスピーディなスキンケアが可能となるでしょう。4種のハリ肌成分を含んでいます。

保湿成分配合!オールインワンジェルのおすすめ3選


乾燥しやすい肌の方におすすめしたいのが、保湿成分を配合してあるオールインワンジェルです。ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどですね。ここでは、保湿に適したオールインワンジェルをご紹介したいと思います。

肌ラボ 濃い極潤 オールインワン パーフェクトゲル

肌ラボ 濃い極潤 オールインワン パーフェクトゲル ヒアルロン酸×スクワラン×セラミド×サクラン配合 100g
1000円弱で買える、リーズナブルな価格のオールインワンジェルです。化粧水や美容液、乳液、クリームのほか、パックの効果も期待できます。4つのヒアルロン酸とスクワラン、セラミド、サクランなどの保湿成分をたっぷり配合しているアイテムです。

KOSE 黒糖精 プレミアム パーフェクト ジェルクリーム

KOSE 黒糖精 プレミアム パーフェクト ジェルクリーム 超 濃厚保湿 オールインワン ジェル 100g
天然由来成分を90%以上配合してあるため、肌にも優しいオールインワンジェルに仕上がっています。純国産ボタニカル処方で、黒糖発酵エキスが肌の潤いを整えてくれます。和草オイルによってしっかりと潤いを閉じ込めてくれるでしょう。

ドクターシーラボ VC100ゲル オールインワンゲル

ドクターシーラボ VC100ゲル オールインワンゲル 80g
ビタミンCAPPSを配合したオールインワンジェルです。無香料で無着色、鉱物油も使っておらず、パラペン、アルコールフリーの安全な仕様になっています。

柑橘系の爽やかな香りなので、香りにもこだわる方におすすめしたいですね。全肌質に対応しています。

エイジングケア成分配合!オールインワンジェルのおすすめ2選


いくつになっても若々しくありたい、と考えている方におすすめのオールインワンジェルをご紹介していきます。ナイアシンやビタミンC誘導体、プラセンタといったエイジングケア成分が入っているタイプですね。

アクアレーベル スペシャルジェルクリーム (オイルイン) エイジングケアタイプオールインワン

アクアレーベル スペシャルジェルクリーム (オイルイン) エイジングケアタイプオールインワン 90g
オーガニックオイル、スクワランを配合しているほか、ベビーアミノ酸、コラーゲンも配合しています。ダブルヒアルロン酸の力でしっとりとした潤いを持たせてくれるでしょう。

洗顔後はこれ1つですべてのスキンケアが完結させられますよ。

カネボウ フレッシェル アクアモイスチャージェル(ホワイト)S

カネボウ カネボウ フレッシェル アクアモイスチャージェル(ホワイト)S<医薬部外品>《80g》
医薬部外品のオールインワンジェルです。化粧水や美容液、クリームの機能を持つほか、化粧下地としても使えるため、いつものスキンケアを時短できるでしょう。

たっぷりの潤い成分を含んでいるほか、肌を健康に若々しく保つ成分も豊富に配合しています。

敏感肌の方に?おすすめのオールインワンジェル2選


敏感肌の方だと、ちょっとしたことで肌にダメージを受けてしまうことがあります。ここでは、敏感肌の方におすすめのオールインワンジェルをご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。肌に合ったものをチョイスしてください。

ナチュール ゲルホームクリームEX

ナチュール ゲルホームクリームEX 180g
肌の奥までしっかりと届く、浸透力に優れたオールインワンジェルです。保湿力と浸透力に優れた美肌成分を14種類、厳選して配合していることが大きな特徴でしょう。

肌に優しい成分を使用していますし、べたつきのない使用感なので使い心地もいいですよ。

アブグラン オールインワンゲル

アブグラン オールインワンゲル 230g
ローズウォーターやプラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲンなどを配合しています。230gの大容量なので、たっぷり使えますね。4つの効果を兼ね備えているので、手入れが簡単な上に経済的です。肌トラブルを回避しもちもちの肌を実現してくれるでしょう。

ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル スーパーセンシティブ

ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル スーパーセンシティブ 50g オールインワン [医薬部外品]
無添加のオールインワンジェルです。香料や着色料も使っていませんし、アルコールや防腐剤も使用していません。界面活性剤や鉱物油も使っていないため、敏感肌の方にはもってこいのジェルといえるでしょう。豊富な保湿成分も含んでいます。

まとめ

タイプ別におすすめのオールインワンジェルをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。オールインワンジェルに含まれている成分はまちまちなので、自分が何を求めているかをまず明確にしておきましょう。

また、あまり高価すぎるものだと継続して使用できないので、価格も選ぶうえでは重要ですね。トータルバランスで決めましょう。