長く続くカップルになりたい!長く続くカップルの特徴とその秘訣

恋人がいる人も、これから恋人を作る人も、おつきあいをするならずっと長く続かせたいですよね。

長くおつきあいをすれば、結婚への可能性も高まりますし、恋人がいるという事実は心身共に安定感を感じさせて落ち着いた魅力ある人間に見せてくれます。

今回は、

  • 長く続くカップルの特徴
  • 長く続くカップルの会話やLINEの特徴
  • 長く続くカップルと早く別れるカップルの違い
  • おつきあいを長続きさせるための秘訣

…といった、長く続くカップルについてもあれこれを恋愛アドバイザーのNaoさんの情報をもとにご紹介していきます。

長く続くカップルの特徴は?

おつきあいを初めてどれくらいの交際期間から長く続いている、といえるかですが、多くのカップルが、3〜5年または2〜3年付き合ったくらいから長く続いているという意識をしだすと言われています。

長く続いているカップルには、実際にどのような特徴があるのでしょうか?

必要以上の詮索をしない

長く続くカップルは、必要以上にお互いの過去を詮索しないという傾向が。

「前の恋人とはどれくらい付き合ってたの?」

「前の恋人のどんなところが好きだった?」

…などと気になってしまう気持ちもわかります。しかし、聞いたところでなんのメリットもありません。相手も別れた相手のことを話したいとは思わないでしょうし、聞いた方も傷ついたり落ち込んだりする可能性が高いためおすすめできない行動です。

長続きするカップルは、過去のことにとらわれることなく【今】や【未来】を目を向けています。

元カレ・元カノと比べることをしない

おつきあいが長続きするカップルは、いい意味で自分と他人を割り切っています。

そのため、恋人の過去を知った際にも嫉妬や敵対心を抱いたりしません。そもそも、今自分が恋人である時点で自信を持っていいはずです。しかし元カレ・元カノと比べてしまうような人は自分に自信が持てていない傾向があり、それが火種となってケンカが起こりやすくなります。

お互いの自由な部分を認めあえる

長く続くカップルは、お互いの自由を認めています。

相手の趣味に寛容であったり、飲み会や遊びに行く際に快く送り出したり、相手の行動を制限することはほとんどありません。それは相手を信頼しているからこそできることだといえます。

お互いのプライベートな時間を大切にすることで、適度な距離感を保っていられるのです。

2人でいても1人でいても楽しむことができる

お互いの自由を認めるという点に似ていますが、長続きするカップルは2人上手でもあり1人上手でもあるといえます。

2人でいるときはデートしたり、家でまったり過ごしたりと2人でいるからこその楽しみ方を知っています。それと同じくらい、1人上手でもあるのが長く続くカップルの特徴です。相手がいなくても自分の好きなことをして充実した時間を過ごすことができるため、相手に依存することなく心身を充実させることができるのです。

長く続くカップルに共通する会話やLINEの特徴とは

おつきあいする上で欠かせないのが、2人の会話。そして、現代ならではのLINEが挙げられます。

長く続くカップルとそうではないカップルとでは、会話やLINEのやりとりにも違いがある様子。長く続くカップルに見られる会話やLINEの特徴とはどんなものなのか、以下から見ていきましょう。

話す・聞くのバランスがいい

破局が早いカップルは、どちらか一方が連絡を送り続けたり話をしていたりとバランスが崩れているもの。

連絡を送る頻度や会話を振る頻度が一方に偏っておらずバランスがいいのが長く続くカップルの特徴であると言えます。

長続きするカップルは、会話の量がだいたい同じくらいであるという研究結果もあるようです。これは、お互いの話にちゃんと興味を示し、会話のキャッチボールがきちんとできているからといえるでしょう。

親しき仲にも礼儀あり!「ありがとう」や「ごめんなさい」が素直にいえる

恋人同士となると、つい甘えの気持ちでわがままになりがちな面も出てきますが、長く続くカップルは基本的な礼儀をわきまえているといえます。

相手に何かしてもらったら「ありがとう」、悪いことをしたら「ごめんなさい」と素直にいえる、また毎日の中で使うあいさつを言葉にできるのは長く続くカップルの特徴といえます。

意外と短文?長く続くカップルのLINEはあっさりめ

女性 スマホ

つきあいたてのカップルであれば、つい感情が盛り上がってLINEが長く続きがちですが、長く続くカップルは恋心もすっかり落ち着いているためやりとりはあっさりめである傾向が見られます。

1回に送る文章量も比較的少なく、必要なことだけを完結に伝えるというスタイルが定着しているカップルが多いようです。また、スタンプのみで必要なことを伝えるというカップルも少なくありません。

長く続くカップルはお互いの信頼感があるので、LINEのやりとりをあまり重要視しておらず返信が遅くてもあまり気にならないという意見も多く見受けられました。

長く続くカップルと早く別れるカップル、何が違うの?

長く続くカップルの特徴についてたくさん挙げてきましたが、逆に早く別れてしまうカップルにはどんな特徴があるのでしょうか?

それぞれの特徴を知ることは、よりおつきあいを長続きさせるためのヒントとして捉えることができるでしょう。

早く別れるカップルは…ルールが多い

会話やLINEのやりとりにルールをたくさん作りすぎるカップルは別れが早い傾向があります。例えば、

  • LINEは既読5分以内に返す
  • 寝る前は必ず電話する
  • 1日に1回は好きという
  • 帰宅したら必ず報告する
  • 出かける際には位置情報も送る

…といった約束事をしているカップルは、はじめは楽しんでいても次第にそのルールが重荷になってきます。

多忙な私たちは、恋愛だけをして生きているわけではありません。LINEや電話だってすぐに対応できないことだってたくさんあります。ルールをたくさん作りすぎると、守れないことでケンカが増えたりストレスの原因となってしまいます。

早く別れるカップルは…勢いで付き合い始めたパターンが多い

特に夏やクリスマス前といった恋の盛り上がりが感じられやすいシーズンは、勢いやノリでおつきあいをスタートさせるカップルが急増します。

もちろんそういったきっかけでも長続きするカップルは多数いますが、実際はそのほとんどは「こんなはずじゃなかった」の連続に嫌気がさして破局を迎える傾向が。お互いのことをよく知らない状態でつきあい始めると、ギャップによるショックが多く訪れます。

悪いショックが続くと、恋心が冷めるのも早くおつきあいは長続きしません。

早く別れるカップルは…体の相性が悪い場合も

おつきあいをする上で避けて通れないのが、体と体の関係。

最近はクリーンな関係を楽しむカップルも増えているといいますが、カップルの大半にとっては欠かせない事柄です。

この体の相性というのは実はとても大事です。愛があれば体の相性がイマイチでもカバーできる、という人も多くいるものの、実際には満足しきれないフラストレーションがたまり破局を迎えやすくなります。

早く別れるカップルは…がんばりすぎの傾向も

一方の好きの感情が強いと、「相手に嫌われないようにがんばろう」「相手の喜ぶことをしてあげたい」と献身的な恋愛をしがちに。

その献身的な愛が強ければ強いほど、早い段階で燃え尽きてしまう可能性が高まります。

無理をしてまでつきあう相手では、長続きするはずもありませんね。

今のおつきあいを長続きさせるための秘訣

長く続くカップルの特徴や早く別れてしまうカップルの特徴を踏まえて、実際におつきあいを長続きさせるためにはどうしたらいいか知りたいという方は多いと思います。

ここでは、今すぐに意識することができる5つの秘訣をご紹介します。

相手を尊重することが何より大切

恋愛に限らずいえる事かもしれませんが、長く良好な関係を続けるためには相手を尊重し思いやることが大切です。

愛し合っている、付き合っているといっても結局は他人同士。また、恋人同士であることについつい甘えてしまうことも多々あるかもしれません。必要以上に尽くしたり過保護になる必要はありませんが、相手のためを思って行動することは長くつきあうためは必須だといえるでしょう。

相手を尊重するということは、信頼するということでもあります。相手を信頼し、干渉し過ぎないということも長続きの秘訣であるいえます。

自分の理想を押し付けない

どんなに仲のいい恋人同士であっても、結局は他人同士出ることは先に触れました。

相手を思いやることも大切ですが、同じくらいに大切なのは相手に理想を押し付けたりコントロールしようとしないこと。「あなたのため」といって自分の理想を押し付けることはよく見られますが、それは結局自分のためであることがほとんど。

全てを思い通りにして、相手を理想の恋人にすることは不可能であると心得ましょう。

時にはきちんと話し合うことも

つきあいが長くなれば結婚を意識したり、時には予期せぬ段階で新しい命を授かったりする可能性もあります。同棲などをきっかけに金銭問題に関してもきちんと話をしたいタイミングは実は意外と多いもの。

そんな時、おしゃべりではなくきちんと話し合うことができる2人は長続きします。つい難しい話は避けてしまいがちですが、それができないと長いおつきあいはできません。

また、相手に嫌われるかも…と心配して思ったことをいえないのは問題です。不満や悩みがあるときは、我慢せずに伝えるようにしましょう。冷静に話し合う姿勢をとることで不要なケンカを避けることができます。

スキンシップは欠かさない

2人の仲を良好に続けるためにはスキンシップは絶対に必要です。

スキンシップの内容はカップルによってさまざま。体が触れ合うようなスキンシップであったり、2人一緒に何かを取り組んだり、夜な夜な晩酌をしたり…2人の仲を深められるものであればどんなものでもOKです。特に肌と肌が触れるようなスキンシップは心身ともに満たされ満足度が高まります。

多忙な毎日でついついスキンシップがおざなりになってしまうカップルは多いもの。長く付き合いたいと考えるなら適度にスキンシップを取り入れるようにしましょう。

価値観を近づけ共通点を増やす

ペアルック カップル

価値観が近く共通点が多くなるほどに、2人の関係は親密になります。

特にカップルで共通の趣味があると長続きしやすい傾向に。お互いを理解するためにも役立つので、もしも共通する趣味がないのなら、一緒に楽しめる何かを見つけてみるのはいかがでしょうか。

まとめ

長続きするカップルは、お互いをしっかり認め信頼しているのでとても落ち着き感のある魅力的なカップルになります。

同棲している場合は結婚しているも同然といえます。2人の仲がもっと長く続くように、またこれからのおつきあいを長続きさせるために、ぜひ長続きする秘訣を意識して過ごしてみてくださいね。