犬系女子の特徴を元キャバ嬢が解説!男性がキュンとする瞬間って?

犬のように従順で素直で明るいのが犬系女子です。キラキラした目で見つめてくれ、素直で優しい。感情豊かで表情もコロコロ変わる。そして、愛情も豊か。

大好きなアピールがとても上手な彼女たちは、男性からは可愛らしく見えます。男性からも人気の高い犬系女子について、元キャバクラ嬢のNaoさんに情報提供してもらいました。

  • 犬系女子の性格や特徴とは
  • 男性が犬系女子をかわいいと感じる瞬間
  • 男性が猫系女子より犬系女子と付き合いたい理由
  • タイプの違う女性でも犬系女子になるポイント

以上のことを解説していきます。

犬系女子のポイントを押さえれば、好意を寄せる男性に好印象を与えるアピールができるようになるでしょう。

犬系女子の性格や特徴とは

犬系女子のほか、猫系女子、ウサギ系女子といわれる女性もいますが、それぞれ傾向が違います。その中でも犬系女子とは、どのような性格や特徴を持っているのでしょうか。

以下の内容をチェックし、自分が犬系女子の要素を備えているか考えてみましょう。

気取らず、自分の気持ちに素直

犬系女子はお高くとまりません。気取らず、いつもありのままで、気持ちに正直です。よく自慢話をして自分を大きく見せようとする人もいますが、犬系女子にはそれがありません。

近づきやすいオーラで、自然とまわりに人が集まるようなタイプです。

常に前向きな性格

嫌なことがあると人は自分を悲観し、悪い方向に考えてしまい、マイナスのオーラを出してしまいがちです。

しかし、犬系女子は常に前向きです。嫌なことがあっても、まわりの意見を素直に聞きながら乗り越えることができます。マイナスなオーラは、まわりもぐったりと疲れさせてしまいます。それがない犬系女子は、同性からも好まれやすいです。

自分を愛せる

犬系女子は、自分のことをしっかりと大切にしています。「私なんて」と自分を卑下したり、「可愛くないから」と卑屈になったりすることもありません。

かといって、「私は可愛い」というナルシストでもないのが特徴。自分を愛せるということは、自分のいいところも悪いところもしっかりと認めた上で、自らを大切にできる人です。

男性が犬系女子を可愛いと感じる瞬間

犬系女子は可愛いと男性から好印象を受けます。ではなぜ、男性は犬系女子を求めるのでしょうか。

犬のように従順だから?どんなときに男心をキュンとさせるのか、その瞬間を以下にまとめました。

真っすぐで素直

犬系女子の性格や特徴の項目でも述べましたが、素直さに男性は気持ちを動かされます。自分の気持ちに素直で、嘘をついたりごまかしたりすることなく、相手に向き合います。

褒められたら素直に喜び、悲しい気持ちのときもまた、顔に出てしまいます。素直さゆえ、コロコロと表情が変わりやすいのが犬系女子です。そんな女性の仕草に、男性は可愛さを感じるのでしょう。

何事にも一生懸命

サボりや途中でやめたり、弱音を吐いたりすることが少ない犬系女子。何事にも一生懸命に取り組みます。

勉強や仕事でも一生懸命な姿に男性は、「一生懸命になってかわいいな」と感じ、「俺が守ってあげなきゃ」と考えます。

一途なところ

真面目で、恋に一途な一面があります。犬系女子は素直で表情も顔に出やすいため、気持ちを隠せないことも多いです。好きな人には好き好きオーラが溢れてしまいます。

そんな一途な思いに、男性は可愛いと感じるのです。

「○○君が一番好き」といわれるよりは、「こんなに好きなの○○君が初めて。○○君だけ」といわれるほうが好まれます。これは、ほかと比べられることに嫌悪感を抱くから。自分は女性にとって特別な存在であると感じられることが最高の喜びなのです。

男性が猫系女子より犬系女子と付き合いたい理由

犬系女子のほかにも猫系女子という言葉があります。男性に対してツンケンしてしまう、比較的ツンデレなタイプの人がそう呼ばれます。

そんな猫系女子よりも、犬系女子のほうが男性からは人気が高いです。では、なぜ犬系女子は猫系女子よりも付き合いたいと考える男性が多いのでしょうか。猫系女子と比較しながらポイントをお伝えします。

犬系女子のほうが愛されている感がある

猫系女子といわれる女性の特徴は、すでに述べたようにいわゆるツンデレです。普段はツンツンしていて愛を伝えることが苦手。その一方で、犬系女子はいつでも好き好きオーラが全開です。男性は愛されていると常に感じることができます。

男性は意外と心配性で、自分に自信がない、寂しがりやなタイプの人も多いです。そのため、普段から好きと伝えてくれて、愛を感じられるほうが安心します。

気持ちがストレートで分かりやすいから

男性は女性の気持ちを考えるのが苦手です。遠回しな表現や、言葉にしないアピールから何を考えているか気づくことが得意ではありません。猫系女子はあまり気持ちを口にしないことが多く、男性から難しい子と思われてしまいがちです。

その点、犬系女子は素直で真っすぐに気持ちを伝えてくれます。気持ちを察しにくい男性でも考えていることがストレートで伝わりやすい。そのため、男性からすると一緒にいて居心地がいいのは犬系女子のほうになるのです。

犬系女子のほうが放っておけない

猫系女子はふらっと一人になりたがったり、干渉されることが苦手だったりする場合が多いです。そのため男性は、「一人でも大丈夫そう」と感じます。

その点、犬系女子は人懐っこくて寂しがりです。男性は女性から必要とされたい、頼りにされたいという気持ちが強いため、寂しがりな犬系女子を放っておけません。

タイプの違う女性でも犬系女子になるポイント

ポイントを押さえれば犬系女子に近づけます。ここで解説する内容を踏まえて男性と接するようにしてみると、相手に好印象を与えやすいでしょう。

犬系女子ではないから……と諦める前に、意識を向けてみることが大事。変わるために挑戦してみても良いのではないでしょうか。

気持ちを素直に表現する

男性は、犬系女子の素直な反応が可愛いと感じます。気持ちを素直に言葉にできるようになることが犬系女子に近づく第一歩です。

たとえば、美味しいものをつい無言で食べてしまわず、「美味しい!」といってみます。綺麗なものを見たら思わず、「綺麗!」といえるように練習しましょう。

素直に反応できるようになると、男性は、「もっといろいろしてあげたい」と考えるようになります。普段から素直な感情を表に出すように心がけてみましょう。

恥ずかしがらない

まわりの目を気にして、恥ずかしいという気持ちはありませんか。「こんなキャラじゃない」と最初から決めつけることはよしましょう。「変だと思われたら、似合ってないと思われたらどうしよう」とつい考えてしまうと、素直な気持ちにも簡単にはなれません。

恥ずかしいと思っていると犬系女子に変わることはできませんし、中途半端になってしまいます。それはもったいないこと。

自分とまったく違うタイプを目指すのは容易ではないですが、恥ずかしがらずに試行錯誤してみましょう。

イメチェンする

犬系女子に大切なのは親しみやすさです。「声をかけたい」とか、「仲良くなりたい」と思われる雰囲気を出すことが犬系女子になるための秘策です。

  • メイクが濃いめであればナチュラルメイクに
  • 派手すぎる服装であれば控えめに
  • 髪の色が明るめであれば少し暗めに落とす

これらをすることにより、今より親しみやすい雰囲気をつくることができるでしょう。

まとめ

犬系女子が好まれる理由は素直さ、そして正直さにあります。正直ゆえに感情豊かに見え、表情もコロコロ変わるのが魅力。

そんな犬系女子を目指したければ、楽しいときは素直に楽しい!嬉しい!と表現してみましょう。ツンケンしていても現実の男性は近づいてくれません。前向きに楽しそうな子に感情は動かされるものです。

犬系女子の持つ特徴すべてをマネることはできなくても、自分のできることから、少しずつ取り入れてみてはいかがでしょうか。