夜用ファンデーションで素肌もキレイに♡おすすめ6選

夜用のファンデーションが今話題になっているのをご存知ですか?つけたまま眠ってしまうと肌に悪くないの?と疑問に思われる方も多いかもしれませんね。夜用ファンデーションは、肌に悪いどころか、つけた方が肌に良い効果をもたらすと言われています。

この記事では、

をご紹介します。

夜用のファンデーションとは?


そもそも、夜用のファンデーションとはどんなアイテムなのでしょうか。そして、使用することで肌にどんなメリットがあるのでしょうか。夜用ファンデーションの用途や、優れたポイントについて解説します。

スキンケア効果がありつけたまま眠れる

夜用ファンデーションにはスキンケア効果があり、つけたまま眠ることが可能です。皮脂を吸収するパウダーが配合されているので、寝ている間に崩れてしまう心配がありません。スキンケアの仕上げにさっとパウダーをはたくことで、肌をキレイに見せるだけでなく、化粧水やクリームの保湿成分を肌に閉じ込める役割も果たしてくれます。

肌をサラサラにしてホコリなどの付着を防ぐ

夜用ファンデーションには、肌をサラサラにして、ホコリなどの付着を防ぐ役割もあります。夜のお手入れ後の肌は、保湿剤などでベタベタしていることが多く、空気中のホコリや雑菌が付着しやすい状態になっています。雑菌が繁殖すると、肌荒れやアレルギーの原因となり、肌の老化にもつながりかねません。夜用ファンデを使えば、不快なベタつきが解消されるだけでなく、就寝中の肌を清潔に保つことができます。

毛穴やニキビ跡などカバーしてスッピンも綺麗に


夜用ファンデーションには自然なカバー力があり、毛穴やニキビ跡などの肌の欠点を目立たなくしてくれます。友達や彼氏とお泊りのときにスッピンを見られるのが恥ずかしい人も、夜用ファンデを使えば、「素顔がキレイな人」という印象を与えることができます。スキンケアによるテカリや、朝の肌のベタつきも抑えられるので、近い距離で肌を見られても安心です。

旅行やジムの帰りなどにも便利

夜用ファンデーションは、寝ている間だけでなく、日中のナチュラルメイクにも使用可能です。ノーメイクでいることの多い旅行やジムの帰りにも、夜用ファンデをつければ素肌をナチュラルにカバーできます。外出の際にはプレストタイプを使えば、気軽に携帯できてさらに便利ですよね。メイクをお休みして、肌を休ませたい週末などにも活躍してくれます。夜用ということにとらわれず、メイクアイテムの一つとして活用すれば、日常生活の様々な場面で役立ってくれるでしょう。

夜用ファンデーションのタイプ・カラー別選び方


夜用のファンデーションは、パウダータイプのものがほとんどです。昼用のパウダーと同じく、粉状のルースタイプと、粉を固めたプレストタイプがあります。カラーにも無色のクリアタイプと色付きタイプがあるので、用途に合わせて選びましょう。夜用ファンデのタイプ・カラー別選び方について解説します。

ルースタイプは皮脂と馴染んでヨレ・崩れがない


ルースタイプは、皮脂と馴染みやすく、ヨレ・崩れを防ぐ効果に優れています。朝起きた時の顔にテカリが気になる方や、色持ちを重視する方におすすめです。
毛足の長いパフでつけるタイプが多いため、プレストパウダーよりもふんわりとした印象に仕上がり、くすみや毛穴などの影を自然にぼかして、肌を明るく見せてくれます。ケースごと持ち歩く必要があるため、外出先などでのお化粧直しには向いていないのがデメリットです。

プレストタイプはコンパクトで持ち運びが便利

プレストタイプの特徴は、バッグにコンパクトにしまえて携帯に便利な点です。粉漏れする心配もないので、大きな荷物に入れても安心ですよね。手早く使いたいジム帰りや、旅行先でも重宝します。持ち歩く機会が多い方には、プレストタイプが断然おすすめです。プレストタイプは、薄めのパフやスポンジでつけるタイプのものが多く、しっかり肌に密着させられるのもメリットです。気になる毛穴の凹凸部分にも重ね付けしやすいので、しっかりカバーできます。

色の付着を防ぐクリアタイプ

枕やシーツなどにファンデの色が付着するのを避けたいなら、色がつかないクリアタイプがおすすめです。色がつかなくても、透明感のある明るい肌に見せてくれます。くすみや色ムラの補正効果はそれほどないので、素肌をよりキレイに見せたい方は色付きタイプを選ばれると良いでしょう。クリアタイプの良い点は、しっかり保湿クリームを塗った肌の上に重ねてもムラづきが目立たないことです。素早く仕上げたい外出先での使用にも便利ですね。

肌色をカバーするカラータイプ

カラータイプは、肌色を均一な明るいトーンに整えたい方におすすめです。カラーコントロール効果があるので、日中のファンデーションの仕上げや、ナチュラルメイクのベースとして使うこともできます。襟元や寝具に多少色がついてしまう可能性がありますが、皮脂を吸着する効果に優れているため、普通のファンデーションのような落ちにくいシミにはなりません。夜のスキンケアの最後に使う場合は、パフで叩き込むように馴染ませるとムラづきを防ぐとこができます。

ルースタイプのおすすめ夜用ファンデーション3選

ふんわりサラサラの肌に仕上がるルースパウダーは、就寝中の肌のベタつきもしっかり抑えてくれる優秀アイテムです。ルースタイプの夜用ファンデーションにも様々な種類があるので、自分の肌質や用途に合わせて選ぶと良いでしょう。おすすめ製品3選をご紹介しますので、参考にして下さい。

エトヴォス ナイトミネラルファンデーション

エトヴォス ナイトミネラルファンデーションは、朝は化粧下地や仕上げ用パウダーとして、夜はお手入れ後のスキンケアパウダーとして使えるファンデーションです。天然のミネラル成分でできているので、石鹸で落とすことができ、肌に負担をかけないのが特徴です。また、ビタミンA、ビタミンC誘導体、ビタミンEの力で皮脂の酸化を抑え、肌トラブルを防いで健康な肌に導いてくれます。明るく、ほんのりツヤ感のある仕上がりになるため、ハイライトとしても使えると口コミで高評価を得ています。

エテュセ 薬用アクネ ナイトタイムディフェンス レフィル

エテュセ 薬用アクネ ナイトタイムディフェンスは、パウダーラッピング効果で肌にうるおいを閉じ込め、肌を清潔に保つことで肌トラブルを防いでくれる、オイルフリーのスキンケアパウダーです。雑菌に対する肌の抵抗力を高めるイオウを配合しているため、雑菌の繁殖によるニキビや炎症などを抑える効果があります。オイルフリーで、翌朝までサラサラのつけ心地が持続するため、朝の肌のテカリが特に気になる方におすすめです。

オンリーミネラル ファンデーション

オンリーミネラル ファンデーションは、純度の高いミネラル成分を100%配合した、つけたまま眠れるファンデーションです。カバー力があるため、日中用としても優秀なアイテムとして知られています。眠っている間にも美肌をしっかりキープできるため、すっぴんに自信のない方も、安心してお泊りできますね。ミネラルファンデーションの良い点は、夜のお手入れにも朝の洗顔時にも石鹸だけで落とせるので、時短できることです。日中用と夜用で兼用するなら、是非おすすめしたいアイテムです。

プレストタイプの夜用ファンデーション3選

持ち運びに便利なプレストタイプは、外出先で使う機会が多い方におすすめのアイテムです。日中用のお直しにも活躍できるタイプの製品も多いので、一つ持っておくと重宝するでしょう。プレストタイプの夜用ファンデーションおすすめ3選をご紹介しますので、参考にして下さい。

クラブ すっぴんパウダー パステルローズの香り

クラブ すっぴんパウダーは、24時間キレイでいたい女子のための、スッピンをキレイに魅せるクリアタイプのフェースパウダーです。素肌感のある仕上がりなのにカバー力もあり、色ムラや毛穴が目立たなくなります。空気中のホコリだけでなく、花粉やPM2.5が肌に付着するのを防ぐオウゴン根エキスを配合し、肌荒れやアレルギーの原因をブロックしてくれます。パステルローズの香りで、気持ちよく眠りにつけるのも嬉しいポイントですね。

スノービューティー ホワイトニング フェースパウダー

スノービューティー ホワイトニング フェースパウダーは、薬用美白成分を配合した、日中・夜兼用のスキンケアパウダーです。美白成分「m-トラネキサム酸」配合で、メラニンの生成と肌の炎症を抑えて、シミ・そばかすを改善する効果が期待できます。朝はファンデーションの仕上げとして、夜はスキンケア用として使用できるため、質感の異なる2つのパフが付属している点がユニークですね。仕上がりは肌がワントーン明るくなりますが、白浮きせず、透明感のある素肌を実現してくれます。

24h cosme 24ミネラルオイルコントロールパウダー(フェースパウダー)

24h cosme 24ミネラルオイルコントロールパウダーは、皮脂バランスをコントロールする効果の高いフェースパウダーです。薄付きのラベンダーカラーで、肌に透明感を与えてくれます。柔らかい粉末状パウダーが肌を24時間サラサラに保ち、同時に乾燥も防いでくれるので、大人のインナードライ肌にもおすすめです。こだわりの天然原材料を使用し、肌を保護する効果に優れているのも特長です。寝ている間に汗をかきやすい人でも、翌朝までサラサラ肌をキープしてくれるのが嬉しいですね。

まとめ

夜用ファンデーションには、スキンケアのベタつきを抑え、雑菌の繁殖を防いで肌トラブルを防げるメリットがあります。スッピンでいるよりキレイに見えるため、お泊りのときも肌の欠点を隠せるのが嬉しいですね。また、日中用と兼用で使えるアイテムも多く、クレンジング不要なのも、時短に役立つ優れたポイントです。自分の肌質や用途に合ったものを選んで、夜のお手入れにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。