恋愛の悩み10選!男女別の解決方法を元キャバ嬢がレクチャーします


男女がどんな恋愛の悩みを抱えているのか知りたい、現状の問題を克服したいという思いはないでしょうか。今回はそのような方のため、男女が抱える恋愛の悩みなどについて、興味のある方は、ぜひご一読ください。

女性が抱える恋愛の悩み5つ

女性は共感できる恋愛の悩みがあるか、以下の内容をチェックしてみてください。反対に男性は、女性がどのような恋愛の悩みを抱えやすいのか、女心を知るきっかけになるはずです。

①自信が持てなくて彼を疑ってしまう

自分に自信がある女性は少なく、「私で良いのか」と不安に感じてしまいます。そして彼に対しては、「浮気をされるのではないか」とか、「本当に愛されているのか」などと疑い、悩んでしまいがちです。

②もっと大切にされたい

今はサプライズ動画やプロポーズ動画も多数公開されていて、そういうものを目にして羨ましく思う女性は多いです。すると、もっと大切にされていると実感できる行動を、彼にとってほしいと悩みます。

③彼との連絡の頻度

多くの人がLINEを連絡手段にしている現在、既読やメッセージの削除機能を気にしてしまって、彼との連絡に満足できず悩んでいる女性はたくさんいます。「読んだのに返信してくれない」とか、「もっと早く連絡してほしい」と思ったり、「いつも私ばっかり」と悩んだりするのです。

④片思いがツライ

女性には自分から思いを伝えられる人が少なく、男性からいってほしいと思っているため、片思いが長引くケースが多いです。彼がなかなか気づいてくれなかったり、恋愛に興味がなかったりすると、片思いが苦しいと悩んでしまいます。

⑤彼のタイプに近づきたい

女性は好きな男性の理想に寄せるために、メイクやヘアスタイル、ファッションを研究する人が多いです。たとえば、ギャルが好きといわれたときに、「ギャルのメイクってどうやってやるんだろう」とか、「彼はどんな服装ならギャルだと思ってくれるの?」と悩む傾向があります。

女性が抱える恋愛の悩みの解決法

女性が持つケースが多い恋愛の悩みをご紹介しましたが、続いてそれらをなくすにはどうすれば良いのかを解説します。以下に具体的な解決方法4つと、実体験談をまとめました。

前向きに捉える

恋愛の悩みを解決するために肝心なのが、この前向きに捉えるということです。女性は恋愛においてついつい悩む方向に自分から進んでしまいがち。たとえば、彼がモデルが好きといえば、「私じゃダメなんだ」と落ち込んだり、「だったらスタイルのいい子を見つければ!」と怒ったりします。

そうではなくて、「彼の好みに近づくようにダイエットしよう」とか、「好みじゃないのに選んでもらえた!」と前向きに捉えることで、恋愛の悩みは減るでしょう。

人を羨ましがらない

たとえば、ほかのカップルのラブラブぶりが羨ましくなり、「早く幸せになりたい!」と片思いの相手にガツガツいき過ぎると、引かれてしまいかねません。人を羨む気持ちが強くなれば冷静さを失い、裏目に出る行動に走りがち。人は人、自分は自分の考え方をするのが良いでしょう。

周囲の意見に惑わされないようにする

たとえば彼と連絡がつかないと女友達に相談したとして、「浮気されてるよ」とか、「好きじゃないんだよ」と決めつけ、いたずらに不安を煽る人がいます。しかし、それはただの憶測にすぎません。自分まで、「そうに違いない!」となれば、喧嘩や別れにつながりかねないため要注意です。

自分が彼だったらと考えてみる

彼のLINEの返信が遅いと、浮気や愛されていないとすぐに疑い責める。自分がそんなことをされると嫌にならないでしょうか。自分自身もメッセージを返せないときの理由は、単に仕事が忙しい、疲れて寝ているなど大した理由ではない場合が多いはずです。

そのため、まずは相手の立場になって考え、返信がないあいだは自分は自分のすべきこと、ほかにしたいことで充実した時間を過ごしましょう。それが、恋愛の悩みを増やさずに済むポイントのひとつです。

Naoさんの実体験談

Naoさん
私はまわりの友人カップルと自分を比べてしまってついつい悩んでしまいがちだったので、比べるのをやめました。彼もいちいちほかのカップルの話をされるのは嫌だったみたく、サプライズなどをやりたい気持ちも失せてしまうということだったので、気をつけて良かったです。

比べることが減って、「なんでうちの彼氏は何にもしてくれないの」とか、「もしかして愛されてない?」と余計な心配をしなくなりました。

男性が抱える恋愛の悩み5つ

今度は逆に、男性が恋愛で悩みやすいことについて見ていきましょう。女性は男性がどんなことで悩んでいるのかを知り、接し方を見直してみると、より良い関係になれるはずです。

彼女の気持ちがわからない

これは男性に聞く悩みでもっとも多いものです。「怒っているみたいだけど理由を話してくれない」とか、「最近避けられているけど心当たりがない」といった具合に、彼女の察してアピールがわからず悩みます。

ほかの男性と比較される

「○○の彼氏は毎日電話してくるんだって」や、「△△たちはこの前2人で旅行したみたい」と、別の男性と比べられるのも、主な恋愛の悩みのひとつです。「俺も同じことをすればいいの?」と、どうしてほしいかわからず悩みます。

彼女と連絡のペースが合わない

基本的に男性と比較して女性のほうが、おしゃべりで筆まめです。そのため、彼女からのLINEや電話の頻度が高く、1回1回の連絡が長いと疲れてしまったり、どうやって断れば良いのか悩んだりしてしまいます。

デートでお金がかかる

男女平等といって、今はデートは割り勘にするカップルも増加していますが、男性のほうが多めに出す、あるいはすべて負担しているカップルも多いです。

デートの回数が増えたり、長い時間出かけたり、美味しい食事をしたりするとどうしても出費がかさむのが悩み。それを彼女には話しにくく、どう切り出そうか難しいところと思っています。

好きな女性にどう近づけばいいかわからない

片思いをしたときに、相手の女性とどうやって親しくなればいいかわからずに悩んでいる男性は多いです。接点のない女性や、タイプの違う女性を好きになったときにはとくに悩みます。

男性が抱える恋愛の悩みの解決法

もっとも男性の恋愛の悩みを解決しやすい方法は、彼女や相手の女性を知ろうとすることです。そのためにできることをここでは3つ記載しましたので、チェックしてみてください。

本人に直接聞く

男性は恋愛においてわからないことや気になることがあっても、後回しにしがち。「早く嵐が過ぎないかな」や、「そのうちどうにかなるでしょ」と気軽に構えていると、あとから悩むことが多いです。

そこで、わからないことや気になることがあれば放置せずに、本人に直接聞くのが一番。その理由は次の2つです。

  • 恋愛は人それぞれだから
  • 聞くことで大切にされていると感じるから

まず、恋愛は人それぞれだからについてですが、どれだけ人からアドバイスを受けても、本を読んでも、その情報が彼女や好きな女性に該当するとは限りません。そのため、なにを考えているかわからかったり、知りたいことがあったりすれば本人に直接聞くのが最善なのです。

次に、聞くことで大切にされていると感じるからについてですが、女性にたくさん質問すれば「あなたのことをわかりたい」という気持ちが伝わります。それが女性に対し、「考えてくれてるんだ」や、「ちゃんと向き合ってくれてる」と、満足感を与えるのに効果的なのです。

女性雑誌などで女性の気持ちを勉強する

女性と男性では恋愛観が異なることが、女性雑誌などをチェックすれば把握できます。また、女性が好むもの、トレンドに触れることにより、それを会話のきっかけにして好きな女性に近づくというのも可能でしょう。

女友達から女性目線でアドバイスをもらう

女性という生き物についてよく知るのは女性ということで、男性にとって有益な助言をくれるでしょう。女友達が彼女と仲が良ければ、彼女に直接聞いても答えてくれない、彼氏に対する不満を聞き出すことができる場合も。

恋愛の悩みを解決するためにとるべき一般的な行動や心構え

彼氏いるの?と尋ねる男性心理とモテ回答

その答えとしては主として、話し合う、もともと違う人間だと理解する、相手を思い通りにしようとしないの3点をあげることができます。詳細を順番に確認していきましょう。

話し合う

恋愛の段階ではお互いに知らない部分が多いです。したがって、悩みが生じたら深刻になる前に話し合い、考えを理解し合ったり、気持ちを譲り合ったりすることが大切といえます。

話し合いによって仲が深まり、新たな悩みが出てきにくくなります。また、次になにか悩んだときの解決もスムーズになるでしょう。

もともと違う人間だと理解する

恋愛関係になる男女は、家族ではありません。他人同士で異なる環境で育っているため、わからないことや、理解しがたいこと、気持ちが通じないこと、喧嘩をすることは不思議ではないです。

「好きだったらわかるはず」とか、「こんなに好きだから、彼のことはなんでもわかる」と思っているのは良くありません。予想外のことが起きたときに悩んでしまうためです。

相手を思い通りにしようとしない

好きといってくれるものだと思っていると、いわれないとイライラしがち。また、誕生日のサプライズはして当然と思っていると、されない場合に怒りがこみ上げてくる原因に。いわなくてもわかるというのも、相手にいわなくても察してほしいというただのワガママにすぎません。

相手が自分の思い通りの行動をとると思っていると、実際にはそうでない場合がほとんどです。結果、悩みが増えるだけなため、やめたほうが良いでしょう。

まとめ

彼氏または彼女をつくることに興味がない、またはほかに夢中になれることがあるという人でもない限り、恋愛の悩みは尽きにくいもの。しかし、考え方や言動次第では、それほど苦しまずに済むようにもなれます。

どうも上手くいかないと思っている方は、恋愛の仕方を見直してみると良いでしょう。そのためにここで触れてきた内容が、有益なものとなれば幸いです。