ボブを一つ結びでおしゃれにアレンジ♡ボブのかわいい一つ結び10選

ボブのまとめ髪と言えば、一つ結び。定番の一つ結びは簡単にできるアレンジだからこそ、手抜きヘアに見えてしまわないか心配ですよね。

ここでは、

  • ボブの一つ結びをかわいくするポイント
  • ヘアアクセでおしゃれな一つ結び
  • トップにボリュームでこなれアレンジ
  • ゆるく巻いて抜け感一つ結び
  • ふんわりお団子がかわいい一つ結び
  • 編み込みでおしゃれ上級一つ結び

についてまとめてみました。

ボブの一つ結びをかわいくするポイント


一つに結んだだけでは、どうしても手抜きに見えてしまうボブ。そんなボブの一つ結びを劇的にかわいくする4つのポイントを紹介します。いつもの一つ結びにひと手間加えて、こなれ感のあるおしゃれヘアーを目指しましょう。

ラフに手ぐしでまとめる

ボブを一つ結びにするときは、手ぐしでまとめましょう。ラフにざっくりと仕上がります。手のひらを軽く広げ指を少しだけ曲げて、髪をかきあげるようにしてまとめます。あらかじめ髪にワックスなどを付けておくと、手ぐしによって髪表面に筋ができてこなれ感のあるルーズな仕上がりになりますよ。

ボブの場合、結ぶゴムは細めのものがおすすめ。髪がパラパラと落ちてこずにしっかり一つ結びにできますよ。

結んだら髪を引っ張り出しルーズに仕上げる

手ぐしでラフに結んだら、髪を引っ張り出してルーズ感を演出しましょう。ボブの一つ結びはこの引っ張り=ほぐし方が大切なポイント。少しずつ髪を引っ張り出すようにして、ボリュームを出していきます。まずは結んだゴムに近い部分から引っ張り出します。そのあとトップ→顔周りの順番にほぐしていきます。隙間を埋めるようにほぐすとうまくいきますよ。

やみくもにほぐすとぼさぼさな仕上がりになってしまいます。手ぐしでつけた筋を意識して、トップにいちばんボリュームがでるように少しずつほぐしていきましょう。

おくれ毛を残してこなれ感を演出


おくれ毛を残すことでさらなるこなれ感を演出しましょう。おくれ毛を少し下ろすだけでボブの一つ結びはあか抜けた印象に早変わり。おくれ毛の場所は、もみあげと襟足、前髪の横の3箇所。さらに耳を少し隠すように耳上の髪をかぶせると、こなれ感がアップします。

どれくらいルーズに仕上げたいかによって、おくれ毛の場所や量を調節してくださいね。大人っぽくすっきり仕上げたいときは、あえて襟足のおくれ毛は出さずにもみあげから少しおくれ毛を出すようにしましょう。カジュアルでルーズに仕上げたいときは、全体的にたっぷりおくれ毛を残すと抜け感がアップします。残したおくれ毛はコテで巻いてワックスでキープしましょう。

ヘアアクセをつけて手抜き感を解消!

付けるだけでおしゃれ感がアップするヘアアクセは、一つ結びの手抜き感を消し去ってくれます。ワンパターンになってしまいがちなボブの一つ結びにヘアアクセは大きな味方。

例えばコームとマジェスタ。コームを片側に差して結び目にマジェスタを付けるだけで、おしゃれに早変わり。ヘアアクセの2つ使いがおしゃれさんを演出してくれます。シンプルなものがお好みなら小さめのバレッタも◎。ちょこんとしたボブの一つ結びにコンパクトなバレッタを合わせるだけでかわいらしい印象になります。おしゃれ上級者さんにはバックカチューシャもおすすめ。華奢なデザインの多いバックカチューシャなら、子どもぽくならずに仕上がりますよ。

簡単!ヘアアクセでおしゃれな一つ結び

シンプルでワンパターンになりがちなボブの一つ結び。そんな一つ結びを簡単にグレードアップしてくれるのがおしゃれなヘアアクセたち。「いつも同じスタイルでつまらない」という人はいろいろなヘアアクセを試してみて。

大きめリボンでお嬢様風

ゴムの上から大きめリボンをオンすると、たちまちお嬢様風ヘアーに。オーガンジー素材のシックなカラーのリボンなら子どもっぽい仕上がりになりません。下の方で一つ結びにしていることも大人な雰囲気になるポイントです。長く残したリボン部分も華やかな雰囲気をプラスしてくれます。ゆるーく巻いてふんわり一つに結んだだけなのに、リボン一つでここまでおしゃれに変身できるのは嬉しいですね。

バレッタをしっかり目立たせて

バレッタとコームが主役の一つ結びアレンジ。シックなカラーのヘアアクセはシンプルなボブの一つ結びによく映えます。バレッタとコームを落ち着いた大人カラーのシャープな形で揃えているので、ヘアアクセを二つ使いしてもごちゃごちゃした印象になりません。シンプルながらスタイリッシュな大人スタイルが簡単に出来上がります。

トップはふんわり引き出して華やかさをプラス。おくれ毛はあえて少なめにすることでキレイ目に仕上がっています。バレッタとコームは簡単にマネできて一気におしゃれになる便利アイテムです。

トップにボリュームでこなれアレンジ

ざっくりひとつに結んだらトップの髪の毛を引き出してボリュームを出しましょう。こなれ感がぐっとアップしますよ。ラフな一つ結びを2パターンご紹介します。ショートボブで一つ結びを避けていた人にも真似しやすい簡単アレンジですよ。

トップはラフに

トップをラフに引き出したボリューミーな一つ結び。こめかみあたりから多めに引き出したおくれ毛と、ゴム隠しがこなれ感満載です。耳がほとんど隠れるくらいに耳上の髪を引き出すと、ざっくりとしたリラックススタイルになります。

全体をゆるく巻くとトップのボリュームがでやすいですよ。髪が柔らかく、トップのボリューム感がキープできない人は少し逆毛を立てても良いでしょう。

ショートさんにもお似合いのアレンジ

ショートボブさんにも一つ結びはお似合いです。ショートならではの襟足から自然に出たおくれ毛がキュート!耳の高さくらいで、ちょっぴり高めに結ぶとちょこんとした毛先がかわいらしさを演出してくれます。ざっくりボリューミーにまとめたらトップにボリュームを持たせて、もみあげと耳の後ろのおくれ毛を出します。コテで巻くのは襟足以外のおくれ毛のみでOKなので、簡単にこなれアレンジができちゃいます。

「髪が落ちてくるから結べない」というショートさんもぜひ一つ結びに挑戦してみてくださいね。

ゆるく巻いて抜け感一つ結び

ゆるく巻くことでふんわりとした一つ結びになります。抜け感を演出したい人は、髪全体をゆる巻きにしてから一つ結びにしましょう。このひと手間が抜け感を実現してくれるのです。

軽いパーマでざっくりおしゃれな一つ結び

毛先に軽いパーマがかかったスタイルなら、まとめるだけでざっくりしたおしゃれな一つ結びが簡単に出来上がります。ふわふわとした空気感のある毛先の動きがかわいいですね。

トップに少しボリュームを持たせて、ゴム隠しをすれば抜け感のある一つ結びになります。コテで巻かなくてもニュアンスのある一つ結びに仕上がるので、簡単におしゃれになれますね。

後れ毛残した大人アレンジ

全体的にゆるく巻いて後れ毛を残した大人な印象の一つ結び。トップからしっかりと巻くことで、後ろ姿もウェーブのかかった凝った仕上がりになります。あまり髪を引っ張りださない方が、巻き髪のラインがきれいに出ます。

後れ毛まできちんと巻けば、動きのある大人スタイルの出来上がりです。下の方で一つにまとめてゴム隠しをしているのも大人っぽく見えるポイントです。

ふんわりお団子がかわいい一つ結び

ボブだからこそ実現できるちょこんとしたかわいらしいお団子ヘア。お団子にする部分が少ないから簡単にまとめることができますよ。すっきりとかわいいボブのお団子ヘアをぜひ試してみてください。

ゴムだけでできる簡単お団子


ゴム1本でできるルーズなお団子スタイル。肩ギリギリの長さのボブでもこんなにかわいいお団子ヘアがゴム1つで実現します。ざっくりひとつにまとめたら、トップをルーズに引き出します。毛先をゴムに入れてお団子を作ったら、おくれ毛を巻いて完成です。

顔周りに多めに下ろしたおくれ毛と小さめのお団子がキュート!おくれ毛はS字になるように巻くとちょっぴりセクシーな印象に仕上がりますよ。大き目ピアスがよく合う手軽なお団子スタイル、真似しやすいですね。

毛先をちょこんとお団子に


ボブの長さを生かしたちょこんとしたかわいいサイズのお団子スタイル。一つ結びにしてから毛先をゴムに入れ込むだけの簡単なお団子アレンジです。髪の表面を巻くだけでふんわりとしたニュアンスが生まれます。後れ毛はあえて前髪の横から少しだけ出して、お団子を強調させて。

ちょっぴりインパクトのあるヘアゴムなら印象的なお団子スタイルに仕上がります。

編み込みでおしゃれ上級一つ結び

ワンパターンになりがちなボブの一つ結び。そこに編み込みをプラスするだけでおしゃれ上級者の雰囲気に早変わりします。一つ結びにひと手間加えることで手の込んだ印象になるヘアアレンジをご紹介しましょう。

ゆる編み込みで上品な一つ結び

ゆるく編み込んでから一つ結びにすると、上品な印象に。髪の表面だけ波ウェーブにしてニュアンスを付けた後、編み込んで一つ結びにしたヘアアレンジ。細めで大人カラーのリボンが落ち着いた印象を与えてくれます。

ヘアアクセサリーは結び目のゴムを隠してくれるだけでなく、簡単に華やかなバックスタイルに仕上げてくれる優れもの。編み込みとリボンがベストマッチして大人レディな雰囲気です。

編み込み+お団子

編み込みにお団子をプラスすると手の込んだボリューム感のあるスタイルに。耳から上の髪の毛をトップから編み込み、一つにまとめてお団子にしたヘアアレンジです。お団子の結び目に毛先を巻きつけてゴムを隠しています。少し髪の毛の長さが必要ですが、編み込み+お団子のダブルアレンジで凝ったヘアスタイルに見えますね。

美しい毛流れが強調されるので、結婚式やパーティーなどの華やかな場にもマッチします。コームやバックカチューシャなどのヘアアクセをプラスすればさらに豪華に。

まとめ

ちょこんとした毛先がかわいいボブの一つ結び。ざっくりラフにまとめたら、ボリュームが出るようにバランスよく髪の毛を引っ張り出しましょう。後れ毛を残してコテで巻いたらよりこなれた印象に。

今回はかわいくて参考になるおしゃれなヘアアレンジも紹介しました。ボブの一つ結びをおしゃれに仕上げたい人や、ヘアスタイルのマンネリ化に悩んでいる人は、この記事を参考にしてこなれた一つ結びに挑戦してみてください。

*記事内で特定の成分等による毛髪の補修について紹介している場合、該当の記載は「髪を補復して髪の質感を整える」ことを意味します。