抜け感メイクでナチュラル女子に♡簡単メイクポイント教えます

おしゃれだからといってがっつり盛ったメイクをするのはもう古いです。今どき女子に流行しているのはおしゃれだけどナチュラルな「抜け感」メイクです。

ここでは、

  • 抜け感メイクってどんなメイクのこと?
  • 抜け感メイクの基本♡ベースメイク
  • こなれた印象になれる眉毛メイク
  • パーツ別♡抜け感メイクのポイント
  • 抜け感メイクにオススメの商品

についてまとめてみました。

抜け感メイクってどんなメイクのこと?


抜け感メイクとはどのようなメイクなのでしょうか。抜け感メイクとは、大人の女性らしいあか抜けているメイクのことです。そして、抜け感というだけあってメイクをやり過ぎず、ナチュラルな印象のメイクです。ナチュラルな印象のなかに実は自分のこだわりを持っているメイクなのです。

ナチュラルで柔らかい印象のメイク

抜け感メイクとはナチュラルなメイクであり、ファンデーションでカバーしたメイクではなく、どこか素肌のような透明感を感じさせるメイクです。ナチュラルな中にほんのりと色づく、そんな透明感です。

優しく柔らかい印象

気合の入ったメイクの人は、高貴で美しくはありますが、どこかとっつきにくい印象があります。抜け感メイクはがっつりメイクに比べ、やさしく柔らかい印象を与えます。

パーツよりもベースを意識したメイク


抜け感メイクは、パーツよりも素肌、化粧下地などベースを意識したメイクです。これまでのように、肌のコンプレックス部分をしっかりと塗ってカバーするのではなく、素肌から整えて作り上げていくメイクです。

メイクを濃くしないので時短にもつながる

抜け感メイクは、濃いがっつりメイクとは対極を行くものです。メイク自体は濃くないので、忙しい朝にも時短につながります。加えて、化粧を厚塗りしないのでクレンジングなどで素肌をいたずらに傷めることもありません。

抜け感メイクの基本♡ベースメイク


抜け感メイクとは、素肌のようなナチュラルな肌にそれぞれのパーツを軽くメイクしていくことです。素肌みたいな透明感が大切で、そのためにはベースメイクからこだわり、陶器のような肌を作ることが大切です。

素肌のようなナチュラルなツヤ肌をつくる

まずは抜け感メイクに必要なのはつるすべ肌なので、しっかりと保湿や美容液でケアします。それから、化粧下地にもこだわり、自分の肌に合ったベースカラーを選びます。コンプレックスをフォローしながらつるんとした肌にします。ファンデーションに頼るのではなく、下地で肌を作り込みます。

下地の後はパウダーでテカリを防止

抜け感メイクのポイントは、素肌のようなツヤ肌ですが、一歩間違えるとテカリにつながってきます。そのため、ベースメイクの仕上げにはパウダーを使用して、テカリを防止しましょう。抜け感メイクにおいては、ファンデーションは毛穴をカバーする程度にできるだけ薄づきを心がけましょう。

こなれた印象になれる眉毛メイク


抜け感メイクのポイントは、眉毛にもあります。がっつり描きました、というようなはっきり眉毛だと、どうしてもパキッとした印象になりナチュラル感が薄れます。こなれた印象になる眉毛メイクを知っておきましょう。

眉色は自分の髪色よりワントーン明るくし薄めにする

ナチュラル感やふんわり感を大事にするためには、眉毛のカラーにもこだわることが大切です。眉毛を染めることもできますが、手軽に眉毛の色を変えるなら眉マスカラがおすすめです。アイブロウや眉マスカラを使って自分の髪色よりもワントーン明るくしましょう。軽さとナチュラルさが出るので抜け感メイクにピッタリです。

ペンシルよりもパウダーで輪郭を強調せずふわっと仕上げる

眉をナチュラルに仕上げるのは、ペンシルよりもアイブロウパウダーやブラシを使いましょう。眉毛の輪郭を強調せず、アイブロウパウダーをブラシでぼかしていきましょう。

パーツ別♡抜け感メイクのポイント


抜け感メイクのポイントは、透明感のある素肌に、それぞれのパーツメイクを組み合わせることです。それぞれのメイクのポイントについて抑えておきましょう。

アイシャドウは肌なじみの良いベージュやブラウン系を単色で塗って

抜け感メイクのポイントは、目元もナチュラルにすることです。アイシャドウはあまり目立たない肌なじみの良いベージュやブラウン系を使います。また、アイライナーを使わずアイシャドウだけでナチュラルな目元にするのもポイントです。アイシャドウとリップのカラーをあわせると、統一感が出ます。

チークは肌なじみの良い色をさっと塗る程度でOK

チークについても、赤やピンクのチークを濃く塗ってしまうと目立ちます。抜け感メイクのポイントは、ベージュやオレンジなどのチークをさっと塗る程度にします。がっつりチークを入れてしまうと、子どもっぽい印象になるからです。うす付きにしたファンデーションの上に、少しのせる程度、ほどよい血色感がだせればオッケーです。

濃いカラーのリップは指でポンポンと乗せると血色感を出せる


抜け感メイクは、リップにもポイントがあります。濃いカラーのリップをすると、そこだけ浮いてしまいます。濃いカラーのリップを使うときは指でポンポンとのせるとそれだけでさりげない血色感を出せます。

抜け感メイクのリップには、この色を使ってはいけない、といったことはなくファッションに合わせてリップを選ぶことができます。しかし濃い色のリップをしっかり塗ると派手メイクになるので、濃い色を使用するときはさりげなくのせるようにします。

くすみピンクやコーラル系リップは唇全体に塗るとこなれ感か出せる

くすみピンクやコーラル系リップは、ナチュラルな抜け感メイクにピッタリです。唇全体に塗ることでまるで自分の唇のようなナチュラル感やこなれ感を出せます。

抜け感メイクにオススメの商品

抜け感メイクには、ナチュラルに見えるようなコスメアイテムを使うのが大切です。抜け感メイクに必要なおすすめ商品を見ておきましょう。

リンメル プロフェッショナル 3Dブロウ マスカラ 003 落ち着いた抜け感を演出するアッシュブラウン


ふわっとした立体感のあるナチュラルな目元を演出できるアイテムです。ふんわり立ち上がったような立体的な眉を演出できるアイブロウマスカラで、長時間自然なカラーをキープしてくれます。落ち着いた抜け感を演出するアッシュブラウンがおすすめです。一本一本の眉毛を独自技術でナチュラルに色づけそして美しい仕上げに導きます。

【オペラ(OPERA)】シアーリップカラー (39 Starry Red)


きれいに発色するリップで口紅よりもより透明感があります。このスターリーレッドは最新のカラーであり、抜け感のあるモテ色リップです。長時間の使用でも唇が荒れることなく、長持ちするリップです。スターリーレッドという名のとおり、星屑をちりばめたようにさりげないラメがキラっとして、ナチュラルの中にかわいらしさも演出します。

エチュードハウス(ETUDE HOUSE) シャイニングパウダーチークデュオ(チーク×ハイライトパレット) コーラルクラッシュ


メイクに血色とつやを与えるチークとハイライトがセットになったパレットです。派手過ぎないカラーなのでナチュラルな抜け感メイクにさりげない血色感をプラスしてくれます。艶めきと立体感があるので、のっぺりとした顔の人でも抜け感メイクが可能になります。さりげなく立体感を出して顔のコンプレックスをカバーで起案す。

【TV&MOVIE】ケア・ラッシュ プレミアム (マスカラ) (02ダークブラウン)


濃さや長さ、太さを美しいバランスで整える、抜け感メイクに欠かせないマスカラです。いかにもメイクしています、という感じでもなく、長くしなやかな気品ただようマスカラです。

このダークブラウンというカラーは、やさしくて柔らかく印象に見せられるので、抜け感メイクにピッタリです。自まつ毛にコンプレックスを持っている人は、重ね塗りすることでボリュームが出ます。

まとめ

大人っぽい美しさの中にかわいらしさもあり、素肌の透明感を生かした抜け感メイクは、若い女性を中心にブームになっています。男性受けもよく、素肌の美しさを生かせるメイクとして支持されています。

下地で透明感のある素肌感を出し、それからアイメイクやリップ、チークなどのポイントを工夫するようにしましょう。少しのテクニックでこなれた抜け感をだすことができる抜け感メイク、今日から挑戦してみましょう。

*記事内で特定商品の効果・安全性を紹介する場合、該当の記載は「すべての人に対して同じ効果があること」「すべての人にとって安全であること」を保証するものではありません。
*記事内で特定商品がパッチテスト済みであることを紹介している場合、該当のテスト結果は「すべての人に対して、同じ効果があること」を保証するものではありません。
*記事内で特定商品が「天然成分配合」「無添加」であることを紹介する場合、該当の記載は「天然成分を配合していること」「無添加であること」を表すものであり、商品の安全性を直ちに示すものではありません。