海メイクはコスメ選びが重要!海メイクにおすすめのコスメ20選

夏になると海水浴やマリンスポーツを楽しむ人もいるでしょう。その時に気を付けなければならないのがメイク崩れです。海は日焼けもしやすく、海水でメイクも落ちやすいです。暑さにも海水にも負けないいわゆる「海メイク」について知っておきましょう。

ここでは、

  • 海メイクはコスメ選びがポイント
  • 海でもよれないベースメイクはこれで決まり♡
  • 海でのアイメイクのおすすめアイテム
  • 海でも落ちない!これで眉毛もバッチリ
  • チークは崩れにくいクリームタイプを☆
  • リップもティントで色落ちなし
  • メイク崩れを防止するおすすめアイテム

についてまとめてみました。

海メイクはコスメ選びがポイント


海メイクの一番のポイントは、コスメ選びです。コスメ選びにすべてがかかっていると言っても過言ではありません。海メイクのコスメ選びのポイントについて知っておきましょう。

日焼け対策をしっかり

まずは、日焼け対策をしっかりすることです。紫外線をブロックするためのSPFやPAの数値が高いものを選ぶようにしましょう。特にマリンスポーツは長時間紫外線にさらされるので、SPF50+ PA+++程度の最高級レベルの日焼け止めクリームで全身を紫外線からガードしましょう。

コスメはウォータープルーフを選んで!


言うまでもなく海水でメイクが流れやすいので、コスメはウォータープルーフタイプを選びましょう。海水だけでなく、汗でもメイクは崩れやすく、なかなかメイク直しをする時間もないことがあります。そのため、コスメアイテム一つ一つそれぞれ、ウォータープルーフタイプを選びましょう。

崩れ防止のアイテムを使うとGOOD♡

海水浴やマリンスポーツでは、海水に入りまた汗が流れるのでどうしてもメイクが崩れてしまいます。デートなら、何度も化粧直しをするわけにはいきません。完璧にメイクをした後は、メイク後にスプレーしてキープするフィクサーなどを利用するとよいです。

海でもよれないベースメイクはこれで決まり♡

ベースメイクをきちんとしておかないと、化粧崩れを起こし肌にダメージを与えます。海でも寄れないベースメイクについてアイテムを集めてみました。

オルビス(ORBIS) パーフェクトUVリキッドファンデーション


さらさら美肌が10時間続くとされている、高いSPFが特徴のリキッドファンデーションです。厚塗り感はないものの、伸びもよくカバー力もあってしみやくすみが隠れます。長時間崩れにくいファンデーションですが、お肌にやさしく敏感肌の人でも使えます。オイルベースではないので、皮脂や汗と混ざらず、崩れにくいことも人気の理由の一つです。

レブロン カラーステイメイクアップ180


オイルコントロールしながら潤いを与えるリキッドファンデーションなので汗をかいても崩れることがなく、海メイクにピッタリのファンデーションです。保湿成分も配合しているのでうるおいのある肌にしてくれます。お化粧直しいらずの崩れにくいファンデーションです。

マーシュフィールド SC クリームファンデN


マットな質感のウォータープルーフタイプのクリームファンデーションです。カバー力に優れており、濃いシミや青あざなどもしっかりカバーします。重ね塗りしやすいのでダメージを受けやすい海メイクなら、しっかり重ね塗りして紫外線や皮脂、汗をブロックします。長時間のカバー力があり、海メイクにピッタリです。

海でのアイメイクのおすすめアイテム

マスカラやアイライナーなど、海でのおすすめアイメイクアイテムを集めてみました。アイメイクが崩れるとメイク全体が崩れたような印象になります。海メイクにおいては、アイメイクにも気を使いましょう。

パワースタイル マスカラスーパーウォータプルーフ カール&セパレート


泳いでも落ちにくい、強力ウォータープルーフタイプのマスカラで水上競技さえも崩れることはありません。キープ力もあるので、一日中理想的なまつげにできます。ダマにならずにきれいにすっと仕上がります。

ヒロインメイクSP ロング&カールマスカラスーパーウォータープルーフ01


ヒロイン風のまつげでありながらも、さらなる耐久性を実現したスーパーウォータープルーフタイプのマスカラです。瞬間的にまつ毛を理想の形にくるんと固定できる瞬間ロック成分と形状っ記憶ポリマー配合で、まつ毛をさっと上塗り固定、一日中皮脂や汗からブロックします。

エテュセ クリームアイライナー ウォータープルーフ


クリームタイプの肌なじみの良いアイライナーで、汗や皮脂、水にも涙にも強いウォータープルーフタイプのアイライナーです。モイストケア成分という、目元をケアする美容液成分が配合され、発色もよく長時間キープできてにじみもありません。

アヴァンセ ジョリエ リキッドアイライナー


高分子ポリマーがすぐれた耐水性を持ち、長時間崩れにくく海メイクにピッタリのリキッドアイライナーです。0.1ミリの極細穂先とコシのあるブラシペンで、細い線から太い線まで自在に操れます。プチプラコスメなのに使いやすいと好評です。

海でも落ちない!これで眉毛もバッチリ

海メイクで気になるのが、眉毛です。眉毛が落ちてしまうとそれだけでのっぺりとした顔になってしまいます。海でも使えるアイブロウについてみてみましょう。

ブロウラッシュEX ウォーターストロング Wアイブロウ


ペンシルとリキッドが一本になった使いやすいアイブロウで、美しい眉が思いのままです。耐水ポリマー仕上げで、水や汗、皮脂にも強いウォータープルーフタイプです。海でも崩れにくく、長時間理想の眉をキープできます。どの色の眉毛にもなじみやすいブラウンのカラーも使いやすいです。

ブロウラッシュ ブロウコーティングR


さっと塗るだけの速乾タイプでありながら、長時間崩れにくく耐久テストをクリアしている信頼できる商品です。透明のアイブロウコートなので、実際に自分が作った理想の眉を海でもキープできます。落ちにくいだけでなくテカリもなくおすすめです。

エリザベス ビボ アイブローコート


特に夏の必需品ともいえるアイブローコートです。速乾で水や皮脂に強く、コストパフォーマンスもよいです。汗をかいても消えることもなく、キープ力も高いので一日中使い続けることができます。

チークは崩れにくいクリームタイプを☆

チークを使って血色良いメイクにしても、海で崩れてしまってはもったいないです。崩れにくいクリームタイプのチークを見てみましょう。

キャンメイク クリームチーク


自然に血色がよく見えるチークでクリア、そして透明感があり、頬だけでなく目の下のくま隠しにも使えます。落ちにくいクリームタイプのチークなので、海でも使えます。

ヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム


しっとりとしてピタッとくっつくチークで、リップとしても使えます。色もよくつけると自然な血色が出る優秀なチークです。チークの持ちもよく、海のレジャーにピッタリです。

アクア オーガニッククリームチーク


オーガニック成分なので敏感肌の人でも安心して使えるクリームチークです。塗った瞬間パウダータイプに変身するので、つやがありながらもべたつき間のない、使いやすいチークです。

リップもティントで色落ちなし

通常でも色落ちしやすいメイク、それはリップです。しかし、リップもティントタイプのリップを使うことで、海でも落ちずに長持ちします。

ベルベットリップティント


塗ったらサラサラになるティントタイプのリップであり、使いやすく色も上品です。さらさらしているのに伸びもよく、長時間キープでき崩れにくいです。

イヴサンローラン ヴォリュプテ ティントインバーム


落ちにくいティントインバームで、海で使うのにもピッタリのティントタイプのリップです。血色のある唇にすることもできますし、ナチュラルに透明度を上げるので、大人かわいい唇になります。

【オペラ(OPERA)】ティントオイルルージュ


ティント老いるルージュで質感もよく、サラサラでありながらも持ちもよく、マリンスポーツにも最適です。唇の水分に反応して色づくティント処方なので、極薄でもなめらかに伸び、自然な唇の色になります。

メイク崩れを防止するおすすめアイテム

どうしてもメイクが崩れやすくなってしまうのが、夏の海水浴などです。そのため、普段のメイクだけでなく仕上げにメイク崩れを防止するアイテムを使いましょう。

ティーアンドワイ メイクキープスプレー


メイクに2,3秒スプレーするだけで、お肌をコーティングしてくれ、化粧崩れを防ぎます。保湿成分も配合しているので、肌の乾燥も防ぎます。マリンスポーツや海水浴ももちろん、襟元やマスクへの化粧移りを防ぐのにも使えます。

紫外線予報 メイクを守るUVスプレー


メイクの上にさっとスプレーするだけでメイク崩れを防ぐ優れたアイテムです。紫外線カット成分を100%シルクカプセルに包み込んでいます。汗や皮脂、水にも強いウォータープルーフタイプです。

ビューティープロテクター リッチ メイク崩れ防止スプレー


メイクしたての肌を1日中キープしてくれ、メイクの上からいつでもお手軽に使えます。テカリを抑え、つやのある肌にもしてくれ、汗をかいても落ちにくいです。

メイクカバーうるおいミスト クール


メイクをカバーして乾燥や皮脂によるメイク崩れをブロックし、メイクしたばかりの肌を長時間キープします。吹き付けた瞬間ひんやりとして気持ちいいので、夏場の海水浴にピッタリです。

まとめ

海に行くときにどうしても気になるのがメイク崩れです。紫外線による乾燥、汗によるメイク崩れ、海水などメイクに害のあるポイントはたくさんあります。

しかし、肌にピッタリとはりつくようなアイテムや、ウォータープルーフタイプのコスメ、化粧の上からの保護スプレーなどのアイテムを利用することにより、メイク崩れのない肌を可能にしてくれます。