風水で運気アップするトイレマットは?方位別・目的別の色柄や注意点

風水で運気をアップさせるのに重要な場所が水周りです。特にトイレは運気をダウンさせる陰の気や悪い気が溜まりやすいので、対応が必要です。悪い気や陰の気はトイレの床に溜まり、それらはトイレマットを引くことに抑えられると考えられています。

今回は

について詳しく紹介させていただきます。

運気UPにトイレマットは重要!


風水ではトイレには陰の気や悪い気が溜まりやすく、人間の運勢を低下させると考えられています。しかし、陰の気や悪い気はトイレマットで払うことができるとも言われているのです。詳しく見てみましょう。

トイレは水と陰の気が強く悪い気が溜まりやすい

風水上、トイレなどの水周りは運気をアップさせるのに最も重要な場所のひとつです。風水では、便器の中の水は悪い気や陰の気を発していると考えます。さらに水周りにはカビや菌、悪臭が発生しやすく、これらが悪い気や陰の気のもとであるとも考えられています。トイレに溜まった悪い気や陰の気は人間の運勢を低下させる危険性がありますので、運勢をアップさせるためにもトイレ周辺の取り扱いには注意が必要なのです。

床に留まりやすい悪い気をトイレマットで払う

トイレの便器の中にある水は悪い気や陰の気を発していると風水では考えられています。さらに発せられた悪い気や陰の気はトイレの床に溜まっていくとも言われています。

風水では床に溜まった悪い気や陰の気を抑えるためにはトイレマットを敷くことが効果的であるとされています。適切なトイレマットを敷くことで運勢をアップさせることが可能なのです。

トイレマットの選び方・基本のポイント


色、模様などトイレマットを選ぶ時には基本的なポイントがあります。水の気を抑える土の気を持つ色を選ぶこと、陰の気を弱める力のある明るく柔らかい色を選ぶこと、そして土と関係の深い植物柄を選ぶことなどです。詳しく見てみましょう。

水の気を抑える土の気を持つ色

トイレマットを選ぶ時にはまず色に注意しましょう。トイレは「水の気」と「陰の気」が強い場所です。「水の気」が強いと体が冷えやすくなり気の流れが悪くなるため心身の不調の原因となります。「陰の気」は運勢をダウンさせます。

トイレマットを選ぶ時には「水の気」と「運の気」を強くするような色は避ける必要があるのです。「水の気」を抑える効果があるのが「土の気」を持つベージュや淡い黄色などです。

陰の気を弱める明るい&柔らかい色

トイレにこもった強い「陰の気」は運勢をダウンさせます。トイレマットを選ぶ時には淡いピンクやベージュなどがおすすめです。明るくて柔らかい色にはトイレの「陰の気」を弱める力があると考えられているからです。

さらに淡い色のトイレマットだと汚れが目立ちやすいためこまめに掃除をしたり取り換えたくため、風水的に見ても良い方向に向かうことになります。風水の基本は清潔さを保つことです。特にトイレは悪い気や陰の気が溜まりやすいため、掃除をすることが特に大切となります。

相性◎は土と関係の深い植物柄

トイレは強い「水の気」がある場所で、そのままにしておくと体が冷え心身の不調を招くことがあります。「水の気」を抑える効果があるのが「土の気」です。土と関係の深い植物柄のトイレマットを選ぶと良いでしょう。

ベージュや淡い黄色、淡いピンクなど明るく柔らかい色で植物柄のトイレマットがベストだと言えるでしょう。

方位別・相性のいいトイレマットの色


どの方角にトイレが位置しているかによって相性のいいトイレマットの色に違いがありますので注意しましょう。風水では方角毎に幸運を呼ぶ色があると考えられており、上手に活用すれば運気のアップにも効果が期待できます。方角別に説明します。

北はアイボリー・ピンク系など暖色系

北は「水の気」を持つ方角です。水の気には悪いものを流し去ってくれる働きも期待できるのですが、弱点は冷えやすいことです。体を冷やすと気の流れも冷え、気の流れが悪くなり心身の不調の原因となります。トイレが北にある場合は、アイボリーやピンク系など暖色系の暖かさを感じさせる色のトイレマットを選び、冷えを軽減させましょう。

北西はベージュや淡いピンクで統一

北西は風水では「主人の方位」であるとされ「金の気」が強い方角です。その家の家主の仕事、出世に関する運勢に関係する重要な方角であると考えられています。トイレマットの色はベージュや淡いピンクで統一し、格調高いヨーロッパ風の上品かつゴージャスな雰囲気を持たせましょう。

西はパステルイエローやピンク

風水において西は「金の方位」であり金運に直結する重要な方位です。金運をアップさせるには明るめの黄色が良いとされています。黒は水の気を象徴する陰気な色ですので使用は避けましょう。赤も火の気を強くしてしまい金を溶かしてしまう恐れがあると考えられているため、使わない方が無難です。

南は白や緑+ストライプやリーフ柄

風水では南は「火の気」が強い方角であると考えられています。南にある「火の気」には悪いものを燃やしてしまう力があるとさせています。悪いものを燃やしてくれる火の気を絶やさないようにするために、「木の気」を含む色である白や緑を選ぶことがポイントです。同じく木の気を持つストライプやリーフ柄のトイレマットも良いでしょう。

原色は色の力が強いため、運気のバランスを崩しやすいので使用は避けましょう。動物柄、特にイルカやカメ、カエル、魚など水に関係する動物柄は水の気を強めてしまうので避けた方が無難です。

南西は黄色系や黄緑+さし色でラベンダー

南西は「土の気」を持つ方角で、「実直の方位」とも呼ばれます。象徴は低い地面。黄色系や黄緑系の色を選ぶと運気を呼ぶことができるでしょう。ラベンダーカラーをポイントとして入れるとなお良いでしょう。土の気のキーワードは「安定感」や「統一感」、「平坦な形」などですから、トイレマットを選ぶ際には見た目よりも実用性を重視すると良いでしょう。

南東はオレンジ・ピンク系

南東は「木の気」が強いとされる方角です。「風の方位」の別名を持ち風が流れ込む方角であると考えられています。トイレマットを選ぶ際にはオレンジやピンクなどの若々しく活力のある色が良いでしょう。暗い色やくすんだ色のトイレマットは避けるようにしましょう。芳香剤などを使って良い香りをトイレに満たすことも効果的であると考えられています。

東は爽やかな緑系でナチュラルに

東は風水において若々しい「木の気」を持つ方角であると考えられています。青々と生い茂る木々をイメージさせることがポイントですので、トイレマットはナチュラルで爽やかな緑系の色を選ぶと良いでしょう。天然素材のものを選ぶとなお良しです。東では風が重要な役割を果たすと考えられていますので、トイレの空気はこまめに入れ替えるようにしましょう。

北東はベースに白+さし色でラベンダー

風水で北東は「土の気」を持つ方角です。新しい気が生まれ流れ始める「高い山を表す方位」であるとも考えられており重要な方角です。北東は鬼門であり、北東の気が乱れると悪い方向に変化が起き全ての運勢が連鎖的に下がるリスクがあります。これを避けるため、トイレマットは清潔感のある白を選び気の流れを整えることが大切です。スリッパや便座カバー、タオルなども同じ色で統一すると良いでしょう。

目的別!運気アップの柄


トイレマットの模様には様々な種類がありますが、それぞれに違う運気を呼び込むパワーがあります。それぞれの柄の呼び込む運気を紹介させていただきますので、それを理解してトイレマットを選ぶようにしましょう。

良縁・状況の好転にはクローバー

クローバー柄のトイレマットには良縁を引き寄せあらゆる状況を好転させるパワーがあると考えられています。特に四葉のクローバー柄には好感度をアップさせ、人から好かれ幸せな人間関係を呼び込む力があります。人間関係で悩んでいる人はクローバー柄のトイレマットをぜひ試してみて下さい。

新しいチャンス・出会い運にはイチゴ柄

イチゴ柄のトイレマットには新たな人々や様々なチャンスと出会う運気をアップさせてくれると考えられています。すてきな男性と出会いたいと願っているあなた、仕事で新しいチャンスを得たいと希望しているあなた。イチゴ柄のトイレマットで出会い運をアップさせてみませんか。

人間関係を円満にしたいならチェック柄


チェック柄のトイレマットには人間関係を円満にするパワーがあると考えられています。大きめのチェック柄は人間関係を安定させる効果が、そして小さめのチェック柄には人間関係に関する行動力をアップさせる効果があります。あなたの求める人間関係を考えながらトイレマットのチェック柄のサイズを選ぶのも楽しいですよ。

目上からの好感度アップにはストライプ

ストライプ柄のトイレマットは水と金の気を持っていると風水では考えられています。それによりあなたの誠実さをアピールされ、人間関係がスムーズになります。特に目上の人の好感度がアップする効果が期待できますので、お仕事でチャンスを狙っている人はストライプ柄のトイレマットを試してみて下さい。

まとめ

運気をUPさせるためにはトイレマットが重要であること、トイレマットを選ぶ際の基本的なポイント、トイレの位置する方位毎に相性のいいトイレマットの色、それぞれ違う運気をアップさせるトイレマットの柄を紹介させていただきました。この記事を参考にして、ぜひ運気をアップさせるトイレマットを手に入れて下さい。