【ライフラインベーシックモイスチャーセラム】効果は嘘?口コミが気になる!実際に使ってみた感想をまとめました

「最近ハリや艶がない」「顔がたるんでいる、重力に逆らえない…」こんな悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?20代の前半の頃のスキンケアでは物足りない、でもアンチエイジングを何から始めればいいのかわからない…そんな方も多いのではないでしょうか・

気軽にアンチエイジング対策を始めたい方も、もう諦めかけてしまっている方にもぜひおすすめしたいのが、「ライフラインベーシックモイスチャーセラム」!再生医療の技術を取り入れており、ヒト卵子幹細胞エキスが配合されています。

愛用者は50,000人を突破し、年齢肌やゆるぎ肌が改善されたという喜びの声が多数届いているライフラインベーシックモイスチャーセラム。実績のある日本ライフ製薬(インターナショナルステムセル研究所のグループ会社)が開発した安心の製品です。

今回はその使い心地や成分、効果や口コミなどを詳しくご紹介したいと思います。

ライフラインベーシックモイスチャーセラムを実際に使って分かった使用感と使い方

年齢を重ねるにつれ、何を塗ってもどんよりとした輪郭で鏡を見るたびにため息をついてしまう私。少しでも年齢肌を食い止めたいとネット検索していたところ、聞きなれない「ヒト卵子幹細胞エキス」配合のライフラインベーシックモイスチャーセラムを発見しました。再生医療の観点から作られた美容液で、余計な添加物も入っていないとのこと。これはよいのではないかと思い早速注文しました。

ライフラインベーシックモイスチャーセラムが届きました!

注文から数日後、小さな紙袋に入ったライフラインベーシックモイスチャーセラムが届きました。公式サイトで内容量23gとの表記を見ていたものの、実際に届いた商品は思いのほか小さくて、すぐになくなってしまいそうと正直、少し不安になりました。

実際に使ってみた使用感

ヒト卵子幹細胞エキスと聞いて、なんとなく人工的な匂いがするのかなとイメージしていましたが、私の場合、匂いはほとんど気になりませんでした。もちろんライフラインベーシックモイスチャーセラムには合成香料も含まれていません。第一印象は小さすぎてすぐになくなりそうと感じましたが、実際に手に取ってみると少しの量でスーッと肌に馴染むので、これなら長持ちすると安心しました。

ライフラインベーシックモイスチャーセラムの使い方

1.洗顔して肌の汚れや不要な脂分をきれいに落とす

どんな素晴らしい美容液も、肌が汚れていたり余計な脂分があるとはじかれてしまって有用成分が肌にはいっていきません。ライフラインベーシックモイスチャーセラムでのお手入れの前に、洗顔でしっかり顔の汚れを落としましょう。ただし、むやみに肌をこすりすぎるのは禁物。肌を傷めてしまうことがあります。洗顔後はタオルなどで水分を取り除きましょう。

2.いつもどおりの化粧水を顔全体に塗る

普段使っている化粧水などがあれば洗顔後、ライフラインベーシックモイスチャーセラムを塗る前に使用します。普段どおりのお手入れをしましょう。

3.ライフラインベーシックモイスチャーセラムを顔全体に塗る

普段の化粧水を塗り終えたらライフラインベーシックモイスチャーセラムを顔全体に塗ります。かなり顔に伸びますので、少しの量ずつ容器から出すようにしましょう。シワや乾燥などが気になるところには重ねづけすると良いでしょう。なお、一番はじめパッケージから出した時は、プッシュしても出づらいことがありますので、何度かプッシュし続けてください。

4.必要に応じてクリームを塗る

普段のお手入れでジェルやクリームを使っている場合は、ライフラインベーシックモイスチャーセラムを塗ったあとに重ねてください。

ライフラインベーシックモイスチャーセラムを実際に使って良かった点

とにかく少しでも若返りたい、みずみずしいハリのある肌を取り戻したい、と思いライフラインベーシックモイスチャーセラムを使い始めた私。これまで色々な化粧品を試してきたものの、さほどの効果を得られなかった経験から、ライフラインベーシックモイスチャーセラムに関しても実は半信半疑でした。ところが、使ってみてびっくり。ライフラインベーシックモイスチャーセラムはほかの基礎化粧品とはまったく違います。

肌がしっとりする

使いはじめた当日すぐに感じたのが、肌がしっとりと心地よいことです。私はオイリー肌と乾燥肌が混じった混合肌なのですが、鼻やおでこなど比較的オイリーなところも、逆に口周りなどの乾燥が気になるところも、しっとりと手触りがよくなりました

すっと肌に馴染んでベタつかない

乾燥を防ぐ、肌にハリやツヤをもたらす基礎化粧品と言うとベタつく印象があるのですが、ライフラインベーシックモイスチャーセラムはそんな心配はありません。さらりとしたテクスチャーで、顔に塗った瞬間スッと伸びながら、肌の奥に吸収されるイメージです。ベタつかないので気持ちよくお手入れを続けられます。

若返った気がする

数日間ライフラインベーシックモイスチャーセラムを使って、ふと鏡を見たときなんとなしに若返った気がしました。何が違うのかなと自己分析したところ、やはり肌のハリがアップしたようです。はじめのうちは気のせいかもと思っていましたが、久しぶりに会った友人から「なんだかツヤツヤしてるね、いいことあったの」と声をかけられ、自分の気のせいではないとライフラインベーシックモイスチャーセラムの効果を実感しました。

ライフラインベーシックモイスチャーセラムを実際に使って残念だった点

ライフラインベーシックモイスチャーセラムは実にスグレモノの美容液ですが、肌トラブルの何もかもに効くという訳ではありません。ライフラインベーシックモイスチャーセラムの得意技は肌のハリやツヤをアップさせること。そのほかの肌トラブルに関しては、また別の方法を探した方が良さそうです。

大きなシワには効果がなさそう

ハリをアップさせてくれるライフラインベーシックモイスチャーセラムですが、額にある大きな3本のシワまでは消えませんでした。ただし目尻の小ジワは少し改善されたように感じますので、ずっと続けていればひょっとしたら大きなシワにも効果があるのではないかと期待しています。

シミは取れない

シミを改善する美容液でないことは購入前からわかっていたのですが、ライフラインベーシックモイスチャーセラムを使いはじめて肌にハリが戻ったことで、逆にシミがはっきりわかるようになってしまいました。今度はシミを改善すれば、もっと肌がきれいになりそうです。

続けるのにちょっと高価

どんな化粧品でもやはりある程度の期間続けることが大切なようです。ライフラインベーシックモイスチャーセラムの定価は8,690円と主婦の私にとって安い金額ではありません。でも定期購入をすればかなり割安で購入できますし、エステに通うことを思えば、手間も時間もかかりません。それに何より効果を実感しているので、どうにかライフラインベーシックモイスチャーセラム購入費用を捻出して続けたいと思っているところです。

ライフラインベーシックモイスチャーセラムの口コミを分析しました!

私はかなり慎重派な性格で、新しい化粧品を試す前には必ずネットで口コミをチェックするようにしています。もちろんどんな化粧品にもメリットとデメリットがあり、効果や使い心地などには個人差があります。ポジティブな口コミもネガティブな口コミも、ただその通りに受け取るだけでなく、自分の場合はどうかと言うことをイメージして参考にするのがおすすめです。

ポジティブな口コミ

ライフラインベーシックモイスチャーセラムには、かなりたくさんのポジティブな口コミがあります。では、その一部を抜粋してご紹介いたします。

合成香料不使用・ノンパラベン・無着色・ノンアルコールとの事で子どもによく触られる私も安心して使用しています。

テクスチャーはこっくり濃厚なクリームです!使ってみると乾燥が気にならなくなりました!

伸びがよく、肌に伸ばすともっちり感を感じられます?✨仕上がりがベタつかないのが使いやすく、
保湿力もしっかりとしています。
・続けていると肌のハリ感がUPしてくるのを実感できます??

卵子幹細胞エキス配合の化粧品ははじめて使いましたが、とにかく乾燥肌にはとても良いです♡乾燥肌が良くなると小じわにもとっても効きそうです✿ ・*

マッサージしながらつけるととてもハリが得られるので私はそうしてます。凄く気持ちがいいので、マッサージも苦じゃないですね♪

ポジティブな口コミを見て思ったこと

ポジティブな口コミのなかでも、私の背中を押してくれたのが合成着色料など無添加で子供に触られても安心という言葉でした。3歳の甘えざかりの子供を育てている私にとって、子供が触ってしまっても大丈夫というのは購入の大きなポイントです。また実際に使ってみて、肌のハリ感アップという口コミに同感。本当によい美容液だと感じています。

ネガティブな口コミ

ネガティブな口コミを見てみたところ、ライフラインベーシックモイスチャーセラムの効果がないという直接的な悪評価は少なく、値段や聞きなれない成分に戸惑っているという印象です。

私の場合は毎日使うとちょっと栄養が入りすぎてニキビができてしまうように感じたので2日に1回だったり自分の肌に合わせて使いこなせるよう研究中

お値段は8,690円と少々お高めではございますが、1度は使ってみる価値あると思います✨

ヒト卵子幹細胞効果?って言われると分からないけど、肌には良さそうだと思いました

ネガティブな口コミを見て思ったこと

ネガティブな口コミのなかに、栄養分が多すぎてニキビができる雰囲気というものがありました。私もおでこなどに大人ニキビのできやすい肌質なので、この口コミは少し心配でした。ですが私の場合はニキビができることはなく、栄養が濃すぎるといった印象もありませんでした。使い心地などには個人差があるので、気になったら自分で使ってみるより方法はないかなと思います。

ライフラインベーシックモイスチャーセラムを最もお得に買う方法は?

ライフラインベーシックモイスチャーセラムは、公式サイトおよび大手通販サイトである楽天のショップで購入可能です。ちなみにアマゾンやヤフーショッピングでは取り扱いがありませんでした。では、ライフラインベーシックモイスチャーセラムを少しでもお得に購入する方法はあるのでしょうか。

1番お得に買えるのはライフラインベーシックモイスチャーセラムの公式サイト!

公式サイト Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング
価格 8,690円(税込) 8,690円(税込)
返金保証 なし なし
定期コース あり なし なし なし
送料 なし なし

ライフラインベーシックモイスチャーセラムの定価は8,690円(税込)。公式サイトでも楽天ショップでも8,690円(税込・送料無料)との表記があります。ただし、化粧品は値段が変わらないならできれば公式サイトで購入するのがおすすめ。化粧品製造販売のプロである公式サイトの方が保存状態など安心だからです。しかも、公式サイトでの購入ならお得な定期コースがあります。

もっとお得に買うなら定期コースがおすすめ!

定価8,690円(税込)のライフラインベーシックモイスチャーセラムですが、定期購入の場合、初回は2,780円(税込)という破格の金額です。しかも2回目以降も5,980円(税込)。ライフラインベーシックモイスチャーセラムの定期コースは、2回目以降に解約や休止することもできるので、気軽に注文することができます。

ライフラインベーシックモイスチャーセラムで期待できる3つの効果

「新世代スキンケア」と呼ばれるライフラインベーシックモイスチャーセラム。期待できる効果を、より具体的に3つのポイントでまとめてみました。

①ヒト卵子幹細胞エキス配合でエイジングケアを

まず幹細胞とは何でしょうか。人間の体はひとつひとつの小さな細胞でできていますが、この細胞を作り出す源となるのが幹細胞です。たとえば怪我をすると細胞が死んでしまいますが、幹細胞は死んでしまった細胞を補うべく新しい細胞を作り出します。こうした幹細胞のはたらきを活用し病気を治癒させようという研究もなされています。ライフラインベーシックモイスチャーセラムに配合されているのは、幹細胞のなかでもヒト卵子幹細胞エキス。卵子には成長因子が多く含まれており、肌を活性化させてくれます

②豊富な成分で肌しっとり

ライフラインベーシックモイスチャーセラムには、ヒト卵子幹細胞エキスのほかにもヒマワリ種子油やシア脂といった肌をしっとりさせてくれる成分がたくさん配合されています。それでいて肌がベタつかず、スッと馴染んでいく感覚はまさに快感。まるで赤ちゃんのお肌のような、ずっと触っていたくなる肌へと導いてくれます

③キメとハリのある健やかな肌へ

なぜ年齢を重ねると、どんよりとしたゆるぎ肌に見えるのでしょう。それはズバリ、年とともに肌のキメとハリがなくなってくるから。ライフラインベーシックモイスチャーセラムの美容成分が働きかけ、肌にキメとハリを取り戻してくれます。すっぴんでもツヤツヤと輝く健康的な肌は、何ものにも変えがたい美の基本です。

ライフラインベーシックモイスチャーセラムの効果的な使い方

ライフラインベーシックモイスチャーセラムを使いこなして、年齢肌の悩みを解消しましょう。もちろん普通に肌に塗るだけで良いのですが、ちょっとしたコツを知っておくと、より効果を感じられるようになります。

①毎晩ケアを続ける

肌の状態や肌質によっては、数日では効果があらわれないこともあります。でも、すぐにあきらめないでください。ライフラインベーシックモイスチャーセラムは使い続けることで、肌が元気になっていきます。効果がないとつい面倒になってしまうものですが、ライフラインベーシックモイスチャーセラムを信じて、肌ケアを続けてみましょう。

②気になるところは重ねづけ

目尻や口周りなど、小ジワや乾燥が気になるところにはライフラインベーシックモイスチャーセラムを重ねづけしましょう。一度目は顔全体に塗って、乾いてから重ねづけするとGOODです。

③マッサージを兼ねる

ライフラインベーシックモイスチャーセラムはとても伸びがよくてベタつかない美容液です。ただ塗るのではなく、顔のマッサージを一緒におこなうと効果倍増。顔の筋肉は普段の生活で意外と使われておらず、凝り固まってしまい年齢肌のひとつの要因となります。マッサージを毎日続けると、顔の凝りが取れエイジングケアに最適。ただし、必要以上に擦りすぎるのはよくありません。

ライフラインベーシックモイスチャーセラムの成分(口に入れる・塗る・付けるものの場合)

ヒト卵子幹細胞配合という謳い文句で有名なライフラインベーシックモイスチャーセラム。では、そのほかにはどんな成分が配合されているのでしょうか。

全成分一覧

ライフラインベーシックモイスチャーセラムには、着色料や合成香料、アルコール、パラベンといった余計な成分は配合されていません。ちなみに、ライフラインベーシックモイスチャーセラムの成分表示は下記の通りです。

水、BG、トリエチルヘキサノイン 、シクロペンタシロキサン、グリセリン、水添ポリイソブテン、ヒマワリ種子油 、セテアリルアルコール、ヒト卵母細胞溶解質、シア脂、ポリソルベート60、ジメチコン、メドウフォーム油、レチノール 、ナイアシンアミド、酢酸トコフェロール、トコフェロール、カルノシン 、ユビキノン 、パルミチン酸アスコルビル、ヒアルロン酸Na、シロキクラゲ子実体エキス 、葉酸、チャ葉エキス、パンテノール、パルミチン酸、キサンタンガム、ピリドキシンHCl、アラントイン、オレイン酸ソルビタン、合成ミツロウ 、レシチン、フェニルトリメチコン、(メタクリル酸/アクリルアミドメチルプロパンスルホン酸Na)コポリマー 、セテアリルジメチコンクロスポリマー 、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー 、ステアリン酸、ステアリン酸PEG-100、ステアリン酸グリセリル、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル 、TEA、クロルフェネシン、フェノキシエタノール

ライフラインベーシックモイスチャーセラムのよくあるQ&A

植物由来幹細胞エキス配合コスメとヒト由来幹細胞エキス配合コスメの違いは?

植物由来の幹細胞エキス配合コスメにはアルガン・リンゴ・カミツレ、アルガンといった植物から抽出の成分が配合されています。植物の細胞にはうるおいを与える効果が期待されていますが、人の肌環境を整えるタンパク質などは含まれていません。一方、ヒト由来の幹細胞エキス配合コスメは人の卵子や脂肪の幹細胞を培養し分泌された成分を採用で、肌バランスを整えるタンパク質が含まれるのが大きな違いです。

ヒト由来幹細胞エキスは安全ですか?

日本ライフ製薬のライフラインベーシックモイスチャーセラムが採用するヒト卵子幹細胞エキスは、人間の卵子を特殊技術により擬似受精させ細胞を培養し田母野です。擬似受精技術は国際特許の技術にも認められており倫理的な問題もクリア。再生医療研究においても大きな成果を収めています。

お手入れの順序を教えてください

化粧水でお肌を整えた後にお使いください。クリームやジェルなどを普段のお手入れでお使いの場合は、「ライフライン モイスチャーセラム」を塗布後にお手持ちのクリームやジェルを重ねてお使いください。

なぜライフラインベーシックモイスチャーセラムは安いのですか?

私たち日本ライフ製薬は、再生医療研究所インターナショナルステムセル社のグループ会社である強みを活かし、原料メーカーなどを通さず直接製造ができることや、パッケージをシンプルにすることでコスト抑制を実現しています。幹細胞エキス配合のコスメの素晴らしさを多くの方々に知っていただきたいという私たちの想いから、品質にこだわりながらもこの価格帯でのご提供が実現できたと考えています。

定期コースは解約できますか?

次回発送予定日の10日前までなら、いつでも解約が可能です。その他、内容の変更や休止もお客様のペースに合わせて、ご変更いただけます。なお休止・解約のお手続きは、お電話1本で承っております。ただし、お客様都合による返品や交換はご遠慮いただいておりますので、予めご了承ください。お届けした商品がご注文内容と異なっていた場合、または商品に汚損・損傷があった場合は、商品お受け取り後、8日以内にお電話にてご連絡いただき、返品・交換を送料弊社負担にてお受けいたします。

まとめ

再生医療研究所をグループに持つ製薬会社、日本ライフ製薬が研究の末、製造販売しているライフラインベーシックモイスチャーセラム。これまで化粧品には植物由来の幹細胞が多く採用されてきましたが、そもそも人間と植物では細胞の成り立ちが違います。そこでライフラインベーシックモイスチャーセラムにはヒト由来の幹細胞エキスが採用されました。これこそが「ライフラインベーシックモイスチャーセラムは革命的な化粧品」と言われる所以です。
ライフラインベーシックモイスチャーセラムの使い方は簡単。洗顔後の清潔な顔にポンポンと塗るだけで、エイジングケアできます。ぜひ、美容界で大注目の新世代スキンケアアイテム、ライフラインベーシックモイスチャーセラムを一度試してみませんか。
*本文中の「アンチエイジング」とは「年齢に応じた潤いのお手入れ」を意味します。若返り効果を意味するものではありません。
*本文中の「美白」とは「メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと」「メーキャップ効果により肌を白くみせること」もしくは「日やけによるしみ・そばかすを防ぐこと」を意味します。
*本文中の「シミ」や「小じわ」「毛穴」のケアに関する文言は、いずれも「シミやシワ、毛穴を目立たなくすること」を意味します。シミやシワの改善や治療効果を標ぼうするものではありません。
*記事内で特定商品の効果を紹介する場合、該当の記載は「すべての人に対して同じ効果があること」を保証するものではありません。
*記事内で特定商品がパッチテスト済みであることを紹介している場合、該当のテスト結果は「すべての人に対して、同じ効果があること」を保証するものではありません。