モイストリファインの効果や口コミは本当?実際に使ってみた感想を徹底レビュー!

肌の乾燥は様々な肌トラブルを招きます。

例えば…

  • ケアしても肌が乾燥してカサカサする
  • 毛穴が目立ってすっぴんになるのをためらう
  • Tゾーンがテカるのに、Uゾーンは乾燥する
  • 老けて見られる
  • メイクのノリが悪い
  • ニキビなどの肌トラブルが多い

あなたはいくつあてはまりましたか?ちなみに私は自分でも悲しくなりますが、冗談ではなく全て当てはまりました…汗

この悩みの原因は「インナードライ」です。インナードライとは、肌表面は潤っていても肌の内部の水分量が不足している状態のことを言います。

このインナードライ状態が、上記のような肌トラブルを招いているのです。

今回ご紹介するファンケルが販売するモイストリファインは、そんなインナードライ肌を卒業し潤いのあるツヤ肌に導いてくれるスキンケア商品です。

モイストリファインには、内側から肌に潤いを与える独自成分の”アクティブセラミド”、”モイストチャージコラーゲン”や、毛穴まわりを引き締める”ビタミンP”など肌に良い成分が配合されています。また肌にストレスをかけさせないため無添加にもこだわっています。

私自身実際に使用してみて本当にインナードライ肌から卒業できたのかを、商品説明や使用方法、皆さまの口コミをふまえて実証していきたいと思います。

モイストリファインを実際に使って分かった使用感と使い方

使い方や実際に使ってみた率直な意見等をご紹介していきます。

モイストリファインが届きました!

モイストリファイン化粧液、乳液以外にサンプル(アクネケア洗顔クリーム10回分、ボアクレンジングパック3回分、ファンケル モイスチャライジング マスク)が沢山ついていてお得感がありました! 1つずつ見ていきましょう。まずはモイストリファイン化粧液から。こちらはしっとりタイプです。(さっぱりタイプの販売もあります)裏面です。 続いてモイストリファイン乳液です。こちらもしっとりタイプです。(さっぱりタイプの販売もあります) 裏面です。 続いてサンプルです。ファンケル モイスチャライジング マスク(シート状マスク)です。

 ボア クレンジングパックが3回分、アクネケア洗顔クリームが10回分です。旅行用に便利ですね。 モイストリファイン化粧液を手に取ってみました。コンパクトなサイズで、容量が30mlと少なめです。ポーチにもすっぽり入るサイズ感で、旅行の時などに丁度良さそうです。

また密封容器使用で、使用開始から1ヶ月と使用期限が決まっています。鮮度の良い状態で使うとより効果が期待できるからです。

モイストリファイン乳液です。こちらも同じ30mlの容量です。

こちらも密封容器使用で使用期限が開封後一ヶ月です。 モイストリファイン化粧液の中身です。透明で少しとろみのあるテクスチャーです。続いてモイストリファイン乳液です。白色のトロッとしたテクスチャーです。

実際に使ってみた使用感

まずモイストリファイン化粧液をつけました。少しとろみのあるテクスチャーで、肌にすーっと馴染みがいいです。水のようなテクスチャーだといつも潤いに物足りなさを感じるので、好みの使用感でした。

しばらくハンドプレスしていると、手のひらに肌が吸い付くくらいモチモチになりました。一回使用量が100円玉くらいで思ったより少なく、(乾燥肌なので普段たっぷりつけているため)この量でしっかり潤うのかな?と半信半疑でした。

でも実際つけてみると、量以上の潤い感が実感でき正直驚きでした!

手の甲で保湿具合を見てみましょう。

※真ん中の線、左側が保湿前、右側が保湿後です。

続いてモイストリファイン乳液です。白色のテクスチャーで化粧水よりもとろみがあります。

※真ん中の線、左側が保湿前、右側が保湿後です。

こちらも肌馴染みが良く伸びがいいです。化粧水だけでも割としっかり潤っていたので、より潤いが増して嬉しくなりました。

どちらも潤い具合は良く潤う方だと思います。ですがベタベタしすぎるという印象はなく、程よい潤い加減に感じました。私的にはとても好みの使用感でした。

一番気になるのは潤いが持続するのかどうかです。一見潤ったように見えても、時間の経過と共に潤いが感じられなくなる事がよくあります。

ですが、モイストリファインを使った翌日の朝いつもと違い肌がモチモチしていました。また一番驚いたのは洗顔後の肌のツッパリ感がなく、肌がなめらかな状態のままだったことです。肌の内側まで潤いが浸透しているとはこういうことなんだ!と感動しました。

モイストリファインの使い方

1.洗顔後、モイストリファイン化粧液を手のひらに適量(100円玉1枚分)を出す。

化粧液、乳液は1本の目安が1ヶ月です。(鮮度を保つためです)

そのため目安量を間違えると、化粧液と乳液の使用スピードが変わってきてしまいますのでご注意ください。

2.顔全体に優しく馴染ませていく。

コットンで肌に馴染ませると液体が吸収されてしまう他、物理的刺激もありますので、手のひらで馴染ませてください。

3.優しくハンドプレスし、肌に浸透させていきます。化粧液で肌を整えた後、手のひらに適量(2プッシュ)をだし、化粧液と同様に顔全体に馴染ませていく。

丁寧に優しくハンドプレスしましょう。

モイストリファインを実際に使って良かった点

実際使用してみた率直な感想を述べたいと思います。

肌がしっとり潤うようになり、肌のゴワゴワ感も改善した。

1回目の使用から潤いが実感でき、もっちり肌になったので好みの使用感でした。しかも夜寝る前に使用したのですが、翌朝になっても潤いが持続したので、乾燥肌の私には嬉しい保湿具合でした。

続けることで、カサカサ乾燥していた肌がモチモチになりました。今まで肌がゴワゴワ固かったのが、使い続けることでなめらかな触り心地になりました。

ニキビが出来にくくなった。

乾燥はニキビの大敵です。思春期ニキビから大人ニキビまで、長年ニキビには悩まされていましたが、肌の潤いが足りていないと決まってニキビができます。ですが、モイストリファインを使い始めてから、以前に比べニキビのできる量が減ったのには驚きました。

肌の水分量が安定して、テカリがおさまった。

私自身、敏感肌に加えオイリー肌の混合肌です。乾燥するのに脂ぎってしまうのでケアの難しさを日々感じていました。

Tゾーンはテカってくるのに、Uゾーンや顎の辺りがカサカサ乾燥することがよくあります。夕方になると特にテカリがひどくて、あぶらとり紙で脂を取るのはいいですが、そうすると乾燥が目立ってきます。

それは、インナードライ(肌の表面は潤っているように見えても、肌の内側が潤っていない状態)だからだそうです。

モイストリファインを使い出してから、以前に比べ乾燥が減り肌の水分量が安定してきたのが実感できました。

モイストリファインを実際に使って気になった点

では続いて残念に感じた点です。

容量が少ない。

化粧液も乳液もどちらも30mlなので少なく感じました。コンパクトサイズで旅行用には最適だと思いましたが、普段使いならすぐなくなりそうです。ただ鮮度の良い状態で使うとより効果が期待できる(1本1ヶ月が目安)商品なので、1ヶ月で使い切るには丁度良いと思います。

しっとり感に好みが分かれそう。

私自身は乾燥肌なのでしっとり具合は丁度よかったですが、しっとりしすぎるのが苦手な人は好みが分かれそうだなと思いました。ですのでしっとりタイプが苦手な方は、さっぱりタイプの販売もありますのでそちらをお勧めします。

モイストリファインの口コミを分析しました!

では続いてモイストリファインを使った皆さまの口コミを見ていきましょう。良い意見、悪い意見の両方をご紹介します。

ポジティブな口コミ

まず始めにモイストリファイン化粧液の方の口コミです。

28歳・女性

★★★★★★

もう何度もリピートしています!
しっとりの乳液と一緒に使っています。
化粧液や乳液は、肌に合わずにピリピリするものが多く、いろいろと試していたときに、これに出会ってからもう何年も経ちます。
刺激が少なく、肌に優しいのに、しっとりと潤って、とてもすきです。
べたつきはなく、肌に馴染みやすいです。
香りがついていないところも、すきなポイントです!

新しいバージョンになって、小じわ対策にも効果ありだそうなので、乾燥するこの時期は重宝しています!

出典:引用元

40代・女性

発売当初から使っています

★★★★★

肌が弱いのですが、問題なく長年使用しております。
ボトルが小さく(以前の商品よりは大きいですが。。)劣化の不安もない事と、旅行に行くときにもとても便利です。
特に飛行機の持ち込みもクリアした大きさなので詰め替えの手間がなくて助かっています。

出典:引用元

26歳・女性

★★★★★★★

敏感肌で、何をつけてもピリピリして悩んでいたときに母からファンケルを勧められ、購入しました。

本当に何をつけてもピリピリして、最初はしなくても時間を置くとピリピリしたりすることが多かったので、化粧水はピリピリするものだ!と諦めていました。
しかし、こちらの化粧液は本当に痛みも痒みもなく使用できました。

出典:引用元

続いてモイストリファイン乳液の方の口コミです。

女性

スッと入ります

★★★★★

濃厚な化粧水の後でも、ベタつかず気持ちよく入ってくてます。寝るようパックでベタベタでも我慢できるけど、たっぷり化粧水を使ってハンドオフした後に美容液少ししてこの乳液気持ちいいです。就寝中の乾燥も今のところありません、昼間でもこれでメイクもよれないし好みの一品になりました。

出典:引用元

37歳・女性

★★★★★

普段は乳液のベタッと感が苦手なことと、吹き出物が出来やすいため
過剰に油を与えたら吹き出物出来ちゃうかもという恐怖感があり、よほど乾燥しているか気合い入れるぞ(笑)というとき以外付けません。

が、化粧水の後、乳液を付けるとしっとり感と持続力だけでなく肌に光が当たった時にツヤが出ますね。
肌のキメが整った証拠です。

過剰に心配していた吹き出物も出ず、安心して使えました。
エタノールが入っていないので低刺激なのも嬉しいです。

出典:引用元

ポジティブな口コミを見て思ったこと

  • リピート率が高い
  • 低刺激で肌に優しいけれどしっかり潤う
  • 小じわ対策にも良い
  • 肌のキメが整った

などの意見が見られました。私自身も実際使用してみて潤い実感と、肌の乾燥が軽減できたので同意見です。私もこれならリピートしても良いなと感じました。

またいろいろな口コミを見る中で、旅行に持っていけるのでサイズ感が好き!と言う意見も多く見られました。

ネガティブな口コミ

では続いてネガティブな口コミです。

まずはモイストリファイン化粧液の方の口コミです。

41歳・女性

★★☆☆☆

すごいべたつきます。これからの季節にはなおさら使いにくそう。しっとりして乾燥肌にはバッチリだと思いますが、私には濃厚すぎました。とろみがあって少量でも伸びが良いのでコスパは良いです。

出典:引用元

女性

いいけど、、、

★★★★☆

潤い,浸透も良いです。1本何日分か。わからないけど、量が少ないので私は1ヶ月3~4本位必要かも-、1本は、安いけど1ヶ月だと高いので、次は悩みます

出典:引用元

34歳・女性

★★☆☆☆

確かにつけた瞬間は毛穴がキュッとした感じがしますが、時間が経つと元通りで意味があるのかどうか…。
そして乾燥肌気味の私には潤いが全然足りなかったです。
重ね付けしても潤わないしそんなことしてると半月くらいで一本使い切ってしまう…。
プチプラですが量はかなり少ないので決して安くはないです。
でも防腐剤を使っておらず少量パッケージというのはとても好感が持てますし、このサイズだと旅行などにもこのまま持っていけるのが好きです。

出典:引用元

続いてモイストリファイン乳液の方の口コミです。

40歳・女性

★☆☆☆☆

同じモイストリファインの化粧液と一緒に使用してみました。
さらっとしたテクスチャーで、これできちんと潤ってくれるのか不安はありましたが、つけてしばらくは潤っている感じがありました。
ですが朝起きて見ると顔全体が乾燥して、ザラザラになっていました。

出典:引用元

29歳・女性

★★★☆☆

テクスチャーは乳液としてはサラッとしてて、時間が経ってからもやっぱりそこまでの保湿は感じられず。

モイストリファインのしっとり化粧水と同じくですが、物は悪くなさそうだけど、アラサー混合肌(インナードライ)の私にはちょっと保湿力が足りないかなぁという印象。
塗ってもすぐに乾燥を感じるので、気になって寝る前に化粧水の方を何度も何度もつけてます。笑

インナードライなどの乾燥よる毛穴ケアには向いてないのかなぁ。次の日の化粧ノリも、うーん。。

出典:引用元

ネガティブな口コミを見て思ったこと

  • ベタつきが気になる
  • 1本の目安が1ヶ月の使用量だが、1本だと足りない
  • 潤いが物足りない
  • 潤いの持続が感じられなかった

などの意見が見られました。潤いすぎるという意見、反対に潤いが物足りないといった声もあり、その方の肌質や乾燥具合で好みが分かれるのかな、と感じました。私自身は乾燥が気になっていたので丁度よかったです。

また1本で1ヶ月は量が足りない、コスパが悪いなどの意見もありました。特に1ヶ月1本で足りなかった方の場合、コスパに対し高く感じるようでした。

モイストリファインを最もお得に買う方法は?

モイストリファインは一体どこで購入すると安いのでしょうか?

どのサイトでも同価格で購入できます!

公式サイト Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング
価格 1本(約30日分)1,512円

2本(約60日分)2,916円(208円お得)

3本(約90日分)4,212円(324円お得)
化粧液・乳液共に1本1,512円、2本購入で2,916円と少し安くなる。 化粧液・乳液共に1本1,512円、2本購入で2,916円と少し安くなる。 化粧液・乳液共に1本1,512円、2本購入で2,916円と少し安くなる。
返金保証 なし なし なし なし
定期コース なし なし なし なし
送料 なし なし なし なし

モイストリファインは公式サイト、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなど基本的に同額で購入できるようです。またまとめ買いすると、少しお安く買えます。

今なら初回限定!半額以下で”1ヶ月うるおい毛穴ケアセット”がお得にお試しできます♪

たった1000円(税込)でこの容量が全て入っています!価格は通常価格の半額以下とかなりお得になっています。初回限定ですが、この価格なら試してみたくなりますよね。

しかも無期限返品保証(使用後でも返送料無料で返品・交換OKです)付きです。

モイストリファインで期待できる3つの効果

インナードライ肌に働きかける、モイストリファインの効果の秘密を見ていきましょう!

①独自成分“アクティブセラミド”と“モイストチャージコラーゲン”配合でキメ細かい内側から潤いのある肌へ導いてくれる

  • アクティブセラミド・・・アクティブセラミドとは、セラミドを生み出す力をサポートしてくれる成分です。セラミドとは、細胞間を埋める脂質の事で、肌のバリア機能を正常に保つ上で重要な役割を果たします。アクティブセラミドは、そんな肌にとって必要不可欠のセラミド作成を手助けしてくれる肌にとって嬉しい成分です。
  • モイストチャージコラーゲン・・・分子が大きいのが特徴のモイストチャージコラーゲンは、肌表面に溜まって潤いをしっかり守り、きめ細かい潤った肌にしてくれます。

まとめますと、アクティブセラミドが肌の内側に潤いを与え、そしてモイストチャージコラーゲンが肌の外側もしっかりサポートするという、「Wうるおいアプローチ」がキメの整ったなめらかな肌へ導いてくれるのです。

②ビタミンP(VPエキス)配合で、毛穴まわりの肌をキュッとひきしめる

毛穴開きの原因は、過剰な皮脂分泌、紫外線、肌の老化によるたるみ、ニキビ跡、乾燥など様々な原因があります。毛穴を引き締めるには、睡眠をしっかりとる、食生活を見直す、厚化粧をしない、ストレスと溜めない、正しいスキンケアをする、紫外線対策をする、など様々な改善策があります。

モイストリファインに含まれるビタミンPとは柑橘系の果物に含まれているポリフェノールの事です。毛穴まわりの肌を引き上げ、肌を引き締める効果が期待でき、ツルツルのなめらかな肌へ導いてくれます。

③無添加(防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤不使用)にこだわり肌ストレスを与えない

肌に直接つけるものだから、安心安全な無添加にこだわったモイストリファイン。

添加物は、肌の乾燥や毛穴開き、肌のバリア機能を低下させるなど様々な肌トラブルを招く原因になります。無添加なので、敏感肌の方や肌トラブルに悩む方にも安心して使えます。

モイストリファインの効果的な使い方

通常の使い方に加え、更に商品の効果をUPさせる工夫などをご紹介します。

①洗顔後すぐに保湿するように心がけることで、乾燥を防ぐ!

洗顔後肌が乾燥する前に、すぐスキンケアすることが大切です。せっかく肌に潤いを与えるために保湿をしているのに、スキンケアが遅れると肌が一気に乾燥し、せっかく保湿をしたのに効果が発揮できません。

②使用する前、体を温めておく事で浸透力アップ!

湯船につかりしっかり体を温めておくことで、血行がよくなり美容成分が肌に浸透しやすくなります。

また蒸しタオルで顔を温めてもOKです。

③乾燥が気になる箇所は重ね付けする事で肌トラブルが軽減

肌トラブルが起きやすい場所を重点的に保湿することで、ニキビができにくくなったり、乾燥しない肌になりました。ただつけすぎは肌に負担をかけるので、多くても3回くらいにしておきましょう。

モイストリファインの成分(口に入れる・塗る・付けるものの場合)

どんな肌に良い成分が含まれているのか、逆に心配になるような成分は入っていないのか、等気になるところです。

モイストリファインの全成分を見ていきましょう。

全成分一覧

まずは、モイストリファイン化粧液の方からです。

上記の一覧を見ていただいても分かる通り、保湿成分が沢山配合されています。

配合率の高い順から記載されています。TOP3の成分を見ていきましょう。

  • グリセリン・・・保湿性に優れている事で知られていて、食品添加物にも含まれているくらい安心な成分。
  • DPG・・・グリセリンと同じく保湿性が良く、キメ細かい肌へ導く。
  • ジグリセリン・・・グリセリンから作った成分で、低刺激で安全性の高い成分のため肌質を選ばない。

続いてモイストリファイン乳液の方です。

  • BG・・・低刺激で、保湿効果や抗菌効果が期待できる。
  • ジメチコン・・・スキンケア商品に多く使用されているさらさらとした成分。肌を乾燥させないようカバーする役割がある。
  • グリセリン・・・保湿性に優れている事で知られていて、食品添加物にも含まれているくらい安心な成分。

乳液も同様、保湿成分が沢山含まれていました。

モイストリファインのよくあるQ&A

では続いてモイストリファインのよくある質問を見ていきましょう。

モイストリファインはどのようなスキンケアですか?

20代後半~30代前半のいくつかの肌悩み(毛穴の開き、キメの乱れ、カサつき等)の原因と言われる、インナードライ(肌奥側の気づかない乾燥)に着目した商品です。肌の奥からしっかりうるおいで満たすことにより、キメの整った、ダメージを起こしにくい肌に導くスキンケアです。

乳液に比べ化粧液が先になくなるのですが、どのようにすればよいでしょうか?

化粧液が乳液に比べて先になくなる場合、化粧液の使用量が多すぎる可能性がございます。

1回にご使用される量は、100玉1枚分が目安です。目安量通りにお使いいただければ、乳液同様約30日ご使用いただけます。
また、化粧液をつける際、コットンを使用すると化粧液が吸収されてしまいますので、化粧液は手で直接肌につけてください。

しっとり、さっぱりの違いは何ですか?

肌状態に合わせてしっとりタイプとさっぱりタイプからお選びください。

乾燥が気になる方はしっとりタイプを、皮脂によるベタつきが気になる方はさっぱりタイプをお選びください。 乾燥と皮脂分泌の両方が気になる肌(混合肌)の場合は、乾燥により皮脂分泌が活発になることも多いため、まずはしっとりタイプのご使用をおすすめします。

妊娠中でも使えますか?

妊娠している方にもお使いいただけます。
ファンケルは、化粧品の安全性評価において独自の厳しい基準FSS「やさしさの基準」を設けています。原料の厳選、アレルギーを起こす可能性の高い成分不使用、肌への刺激性試験、敏感肌での使用テストなどを行い、医薬品レベルのクリーンルームで製造するなど、安心安全な商品づくりに努めています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

モイストリファインは肌の内側も外側もWでしっかりサポートし、インナードライ肌を改善してくれるので、乾燥で悩む方にとってとても心強いスキンケア商品に感じました。

私自身実際使用してみて、一回目の使用からしっかりとした保湿感を感じられたので好印象からのスタートでした。

使い続ける事で以前に比べ肌トラブルが軽減し、肌がなめらかになったので使用してみて良かったなぁと感じました。

今でしたら半額以下で、モイストリファイン化粧液、乳液が購入できるお得なキャンペーンも行っています。

キャンペーンはいつ終了したり、価格変更が行われるか分からないので、早めに購入する事をおすすめします!