運命線がないのってよくないの?運命線が意味すること

“手相に詳しくない人でも耳にすることが多い運命線が自分の手相にあるでしょうか。手相は千差万別であるからこそその人だけの健康状態のほか、金運や恋愛運、仕事運などを読み取ることができます。なかには運命線がない人もいますが、運命線がないと不幸なのでしょうか。

ここでは、

についてご紹介します。

運命線とは?


手相を見る際には基本線が重要なポイントとなります。運命線は感情線や生命線などと並んで基本線の1つであり、仕事運や家庭運を読み取ることができるだけでなく人生の節目を知ることができるとされています。改めて運命線について考えてみましょう。

運勢や仕事運を象徴する線

運命線は運勢全般や仕事運、家庭運などを象徴する線であると言われています。男性の場合は主に仕事運、女性の場合は仕事運と家庭運の両方を主に読み取ることができます。また、社会との関わり方やどのように人生を切り拓いていけばよいかを暗示してくれているものでもあります。

運命線が濃くはっきりとしている場合は仕事がバリバリできる暗示であり、女性でもキャリアウーマンとして成功を手にできる手相であるといえるでしょう。逆に薄ければ糧を守った方が良い運勢とえいえます。

運命線の変化で人生が変わるポイントを知ることができる


運命線はその人が人生をどのような方向に進んで行くかを示すいわば羅針盤のようなものといえます。運命が変わるターニングポイントを運命線から読み取ることができ、運命線の変化とともに人生の変化があることを理解することが可能です。

手首の線を0歳、中指の付け根を100歳、ちょうど真ん中あたりを30歳とします。年齢と運命線の関係で20歳、30歳、35歳、55歳のポイントを確認することができるでしょう。節目の年齢で運命が変化するかどうかみることができるのでより詳しく人生について知ることができます

手首の線から中指のつけ根まで伸びている線


運命線は手首周辺を始点として中指の付け根まで手のひらを縦断するようにほぼ真っすぐに伸びている線です。はっきりと濃く刻まれている人もいれば、薄かったり途切れ途切れになったりしている人もいます。

また、途中で枝分かれしている人や島がある人、魚の形のような「フィッシュ」がある人や二重運命線がある人など、実にさまざまな運命線の形状があります。それぞれに生き方や仕事などに違いがありますが、運命線がないからといって仕事が全くできないわけではありません

運命線がない人は一定数いる

運勢や仕事運などを読み取ることができる運命線は極端に薄い人や途切れている人のほか、全く浮かび上がっていない人もいます。人生や仕事との関りが深い線なので、運命線がないことはそれほど珍しいことではなく一定数はいます。

運命線がないからといって運勢に恵まれていないわけではなく積極的な仕事には向いていないため、別な生き方で人生を切り拓くことができることを意味しています。自分の適性を知ってなるべく苦労せずに生きるためにも運命線がない意味を理解する必要があるといえるでしょう。

運命線が右手にない人の共通点


右手には現在の姿や努力で得られた結果などが表れると言われています。後天的な自分を判断できるため、右手に良い線がたくさんある人ほど努力家と言えるでしょう。現在の仕事運を見るうえでも重要な右手に運命線がない人にはどんな共通点があるのでしょうか。

活気や情熱がない

右手の運命線には欲求や願望が表れやすいとされています。したがって、右手に運命線がない人は自我や活気、情熱に欠けているといえます。面倒くさがり屋で努力するのが苦手な性格も共通しているといえるでしょう。何か新しいことを始めても少しでも困難に遭遇すると諦めて乗り越えようと努力することがありません。

そもそも「これがしたい」「これを手に入れたい」と思うことがほとんどないので、積極的に自ら動くこともないでしょう。達成感や成就感を味わわないまま何も手に入れずに終わってしまうこともあります。

人生の目標が定まっていない


運命線は運勢全般や仕事運を読み取ることができるため、現在の自分に人生の目標が定まっていないことで右手に運命線が確認できないこともあります。例えば具体的な就職について何も考えていない学生も右手の運命線が薄かったり、なかったりすることがあるでしょう。就職に対する気持ちが現実のものとなってくれば自然と線が浮き出てきます。

一方、30代を過ぎて右手の運命線がない人は現在の仕事に対するモチベーションの低さが表れています。転職や働き方の変化などを検討する時期にあるといえるでしょう。

運命線が左手にない人の共通点


左手には本来の自分や先天的な才能など、生まれ持った運勢が表れるとされています。左手の運命線では仕事などにたいする意欲や本音、基本的な性格などが読み取れます。左手に運命線がない人の共通点をみてみましょう。

何事に対してもやりがいを見出せない

左手の手相には生まれ持った才能や潜在能力、基本的な性格などが表れるとされています。また、自分自身の本心や本音、内面や物事に対するやりがいなどを読み取ることができます。したがって、左手に運命線がない人は何事に対してもやりがいを見出すことができない状態であるといえるでしょう。

生まれつき面倒くさがり屋であっても努力すれば運命は変えられます。左手の運命線が変わらなくても現在や未来を示唆する右手の運命線に変化が出るように熱意をもって物事に取り組む必要があります。

やりたくないことを無理をし続けている


左手に運命線がない場合は本音や本心をさらけだしていない状態であるともいえます。実際にはやりたくないことを無理してやり続けていることかから、抑圧された自分の姿として運命線が消えてしまうこともあります

左手の運命線は自身の心の状態が表されるため、現在置かれている状況や環境に変化を与えることで手相に変化が起こる可能性があります。自分にとって本当に価値のあるやりたいことを見つけるようにするといいでしょう。

運命線がない人が運命を切り開く方法


運命線がない人は自分の本音や本心、野心などが表面化しにくくどう生きるのかが明確に見えない場合が多いようです。より生きていることを実感するためには運命線がない特徴を逆手にとり具体的な対策を通して人生を切り拓く必要があるといえるでしょう。

人生の目標を決める

運命線がない人は性格的には温和で協調性があり人をサポートすることができます。ただ、自ら人生を切り拓いていくよりは環境や状況に合わせて生きることの方が多く夢や希望など人生の目標とするものを強く求めない傾向にあります。

マイペースでそつなく生きていくことはできても計画性がないため中途半端になってしまうこともあるでしょう。しっかりと人生の目標を決めてそれに向かって努力することで生きている手応えを感じられるようになります

自分から発言する機会を増やす


運命線が薄い人は本心や本音を表に出していない状態であることも考えられます。運命線がない人は自我が弱いため独立した仕事には向いていません。しかし、サポート能力や冷静な判断力に秀でている長所があります。

チームワーク型の仕事で冷静に人をサポートしながら仕事をすることは得意です。そのため、積極的に自分から発言する機会を増やすことで仕事への充実感が得られるようになるでしょう。本音が受け入れられることがわかれば精神的にも楽になります。

積極的に仕事に取り組む

運命線がないと特に男性の場合は仕事に大きな影響が出ます。実際に仕事に行くのが嫌で逃げてばかりいる人の運命線がなくなることもあるようです。しかし、仕事へやりがいが感じられずにモチベーションが下がったまま仕事をしても、自分が苦しくなるだけです。

少しでも積極的に仕事に取り組めるよう日々のルーティンや仕事の仕方を見直すことが必要です。要領よくこなすことで無駄も省け達成感も得られやすくなるでしょう。仕事に熱心に取り組めるようになれば自然に運命線が浮き出てくるようになります。

プライベートを充実させる


運命線がない人は仕事へのモチベーションが下がってやりがいを感じられないでいることが多くなります。仕事に対する自分の気持ちや姿勢が定まっておらず、没頭できない状況にあるといえるでしょう。

そんなときはやみくもに仕事だけのことを考えて煮詰まってしまうのではなく、思い切ってプライベートを充実させてみましょう。趣味や遊びの世界を追及することで新しい発想や考え方に気付くこともあります。プライベートの充実で人間的な成長も期待できるでしょう。

まとめ

運命線は運勢や仕事運、家庭運や社会との関わり方などを読み取ることができる重要な線です。稀に運命線がない人がおり、仕事に対するやりがいや人生の目標を感じにくい特徴があります。運命線がないからといって社会で活躍できないわけではないため、特性をよく理解して自分で運命を切り拓けるように努力することが大切です。