成り上がり線とは?線の形状別の特徴や持っている人の共通点

手相で強運の持ち主の証とされる成り上がり線について知っていますか。経済的、社会的などさまざまな面で恵まれていない状況から努力によって一発逆転が望める強運を暗示する手相です。

ここでは、

についてまとめてみました。

成り上がり線とは?


成り上がり線は一般的な幸運を意味するのではなく、逆境と成功の2つが同時に訪れるレアな手相です。強運の持ち主で人を惹きつける力もあるとされる成り上がり線とは何なのか位置や見方についてみてみましょう。

生命線が始まる場所から中指の付け根に昇っていく線

成り上がり線は別名「千金紋」とも呼ばれ、生命線が始まる人差し指と親指の付け根部分を起点として中指の付け根に向かってゆるやかにカーブをしながら伸びている線です。誰にでもある基本線とは違い、とてもレアな線でそれだけで過去に相当の苦労をし、そこから這い上がっていくことが読み取れます

一発逆転線と呼ばれることもある線でもあり、現時点ではまだ成功しなくても努力を継続すれば将来的に必ず努力が報われることを意味しています。

後天性のものであるため右手で見る


手相を見る場合は一般的に両方の手をみます。左手では生まれ持った才能や基本的な性格、本心や本音などの過去の姿をみることができ、右手では現在の自分自身の状況や今後や未来の運気などをみることができます。

成り上がり線は苦労して努力を続けた結果、後天的に得られるものであるため現在や未来を鑑定する際に用いる右手をみることで情報を読み取ることが可能です。

成り上がり線を持っている人の職業や共通点


政界や財界、IT業界や芸能界など、さまざまな分野で活躍している有名人のなかには成り上がり線を持っている人が数多く存在しています。挫折や苦労を味わった経験から一代で富をなす大逆転を収めるような成り上がり線の持ち主に共通する点をあげてみました。

会社の社長

成り上がり線の持ち主には一国一城の主である会社の社長が数多くいます。親の代から譲り受けた会社をただ安穏と経営するのではなく、一代で苦労して築き上げた人に多い傾向がみられます

会社経営は苦労がつきもので倒産やリストラなどさまざまなリスクをはらんでいます。辛酸を舐めて一時は首をくくろうかとまで考えるようなどん底から這い上がって社長になった人も少なくありません。

芸能人・お笑い芸人

下積み時代に相当な苦労をしながらもあきらめずに努力し続けて日の目を見ることができた芸能人やお笑い芸人のなかにも成り上がり線の持ち主がいます。

メディアで大活躍の芸能人やお笑い芸人に憧れる人も多いでしょう。しかし、表舞台に出てスポットライトを浴びることができる者はほんの一握り。努力し続けた結果栄光を手に入れた成り上がり線の持ち主は成功者と呼ばれます

政治家


苦労を重ねて政治家になった人のなかにも成り上がり線の持ち主がいます。政治家は国政に携わって国民生活全般の向上や保護を目指すのが本来の仕事です。政治家のなかには幼少期に貧しい思いをしながら国の仕組に疑問をもち並々ならぬ努力をして政治家になった人もいます。

大物政治家と呼ばれる人の中には成り上がり線が複数刻まれている人も少なくありません。普通の職業に就いてから地方議員、国会議員秘書などの過酷な時代を経て文字通り成り上がった人は努力によって名誉と地位を手に入れたといえるでしょう。

大器晩成型の人

成り上がり線の持ち主は幼少期から神童、天才と呼ばれるような才能を発揮するタイプでありません。その逆で何をやってもうまくいかず周囲からは変人扱いされたりバカにされたりすることも少なくありません。

周囲の声に負けることなく自分を信じて努力し続けることで30代、40代を過ぎてやっと成功を手にすることも多いでしょう。成り上がり線は、能力があっても早い段階で認められることはない大器晩成型の人に多くみられる手相です。

努力家


幸運が訪れることを暗示する手相は数多くあります。そのほとんどは棚から牡丹餅てきなもって生まれた運命のようなものといえるでしょう。しかし、成り上がり線は将来大きな成功をつかむことを暗示しているものの努力が必須条件となります。

決して恵まれているとはいえない状況を一発逆転するほどの相当な努力家でないと成功を手に入れることはできないでしょう。

カリスマ性を持っている

成り上がり線の持ち主のなかには強いカリスマ性を持っている人もいます。過酷な状況から這い上がる強さがあるだけでなく周囲にその姿をみせて大きな影響を与えられることも特徴の1つといえるでしょう。

苦労を知っているからこそ周囲に対しても優しく接することができ、ブレない自分と地道な努力によって得た知識や技術などによって多くの人を惹きつける魅力もあります。

逆境に強い

汗
成り上がり線の持ち主は数多くの苦労を経験しながらも這い上がって頂点まで昇りつめることができる忍耐力に優れています。どんな逆境にあっても困難を乗り越える精神力や実践力が備わっており、その結果自らの才能を発揮することができるのです。

どんな状況にあっても努力し続ける辛抱強さがあり何があってもへこたれることがありません。這い上がって成功を掴んでも困難な問題への対応力やリスク回避能力に長けていることも特徴といえるでしょう。

幼少期はそれほど裕福ではない

成り上がり線の持ち主は苦しい状況から形勢を逆転して昇りつめることができる人物です。したがって、幼少期は経時的にも恵まれず貧しい生活を送った経験がある人も少なくありません。

成り上がり線は強運ではありますが、何も努力しないで成功を手に入れることはできません。幼少期の過酷な環境を変えようと歯を食いしばって頑張った人が夢や目標を実現することができるのでしょう。

状態別!成り上がり線の意味


成り上がり線はどん底の状態から這い上がって成功を手に入れる最強の運気を暗示してくれます。しかし、成り上がり線の形状や状態はどれも同じではなくそれぞれによって意味が異なります。形状や状態の違いによる成り上がり線の意味をみてみましょう。

ギザギザしている

成り上がり線が滑らかではなく途中でギザギザした状態になっていることもあります。この場合は、その人が成功をつかむ自信を持てなかったり、選択した道が正しいかどうか迷っていたりしていることを暗示しています

せっかくチャンスをつかむことができるのに不安を感じて努力していない状態ともいえます。勇気をもって一歩を踏み出せば将来的に大成功することができるでしょう。

切れ切れになっている

成り上がり線が切れ切れの状態になっている場合は線がもつ力が少し弱いことを示しています。しかし、切れ切れになっているからといって決して悪い運勢を暗示するものではありません。

自分でも気が付かないような小さなチャンスや成功に恵まれることが多くなるでしょう。努力を続ければ成り上がり線が切れ切れの状態から1本につながる可能性があり、一気に大成功を収めることができるでしょう。

生命線から出ている


成り上がり線は生命線を起点として刻まれていることが多いため、生命線から出ている線は一般的なタイプのものであるといえます。幼少期から青年期にかけての人生の前半は失敗や挫折の繰り返しを味わっているかもしれませんが、ゆくゆくは努力が実る大器晩成型です。

成り上がり線が認められた際にはその時点では苦しくても運気を信じて努力し続けることが大切です。

生命線より内から出ている

生命線より内側から成り上がり線が出ている場合は、ちょうど生命線と交わる時期に大きなチャンスや成功に巡り合う暗示となります。内側を起点とする成り上がり線はとてもレアなケースで一般的な成り上がり線よりも大きな成功を収めることができる可能性があるといえるでしょう。

何もしなければ成功をつかむことはできないため、地道に努力を続けることで形勢逆転を図ることが大切です。

島がある


手相を描く線の途中に空洞があったり、目のような形ができたりする状態を「島紋」または「島」と呼びます。島がある場合はその他の線でも危険や困難が生じることの暗示としてとらえられていますが、成り上がり線でも同じです。

成り上がり線に島がある場合は、成功にたどり着くまでの過程において大きな障害や妨害に見舞われることを意味しています。島の時期はじっと耐えて充電する期間ととらえるといいでしょう。

鎖状になっている

成り上がり線が鎖をつないだような状態になることもあります。この場合は自分の置かれた状況を変えるための努力をし過ぎて精神的に疲れていたり、ストレスが溜まっていたりする状態であるといえるでしょう。

鎖状の時期は同じやり方で努力しても成功には程遠い状態であり、気づかないまま大きな遠回りをしている可能性があります。無駄な努力をていないか一度立ち止まって見直すことが必要です。

複数出ている


成り上がり線があること自体珍しく強運の持ち主だといえます。また、成り上がり線が複数出ることはめったにないためとてつもない強運を持っている人といえるでしょう。さまざまなチャンスが次々に巡ってくる可能性が高く、成り上がり線が1本の人よりも大きな成功を収めることができるでしょう。

より強い運勢を活かせるように自分の置かれた状況に漫然とせず努力をし続けることが大切です。

まとめ

成り上がり線は過酷な状況で相当な苦労を積み重ねて困難を乗り越え、将来的に大きな成功をつかみ取ることができる運勢を表す手相です。成り上がり線の持ち主はカリスマ性が強い政治家や芸能人なども多く、努力を積み重ねて成功する大器晩成型のタイプといえます。成り上がり線をみつけたら逆境に負けず努力を続けて夢を実現しましょう。

- 1 / 1ページ -