恋愛アドバイザーが解説!メンヘラ男性の特徴と付き合い方は?


メンヘラ男というと、アナタはどんな男性を思い浮かべるでしょうか?メンヘラがメンタルヘルスから派生した俗語ということで、なんとなく精神的に病んでいる男性をイメージする人が多いかもしれません。……今回は人間の心理・恋愛に詳しいT.Rさん提供の情報をもとに、メンヘラ男について深く掘り下げ、攻略法まで解説します!

メンヘラ男の特徴

同僚としても、友達としても、恋人としても、メンヘラ男には付き合いにくさを感じさせる何かがあります。その何かとは一体……。以下にまとめましたので押さえておきましょう。

極めて自信がないにもかかわらず承認欲求が強い

自信を持てていない人間は行動が伴わず、あまり良い結果を出せません。仮に出たとしても、それはたまたま運が良かっただけのケースが多いです。結果がついてこないにもかかわらず、自分を認めてほしいという姿勢でいられると、それを求められる側は何をどう認めれば良いのかわかりません。

そんな自分が認めてほしいという欲求と、まわりから見て認めるところがないというズレから、その男性は自己嫌悪に陥ります。そして、最終的にはストレスの発散として、SNSや陰で他者を攻撃し、自分自身の存在意義の正当性を主張しようとします。

なお、直接はあまり攻撃してきません。頼ってくるときもお願いしてくるのではなく、なんとなく助けてほしいのをにおわせる素振りを見せます。どちらも自信が持てていないのに加えて、嫌われたくない心理が働いているためです。

恋愛では相手に執着しがちで浮気に走りやすい

メンヘラ男は付き合う相手に対して独占したがる、依存する傾向が見られます。嫉妬深く、監視や詮索、束縛をするような言動が目立ちます。これは自分に自信がなく、常に相手が自分のもとから去っていくのではないかという不安や恐怖を抱えているのが理由です。

また、浮気に走りやすいのは、極度の寂しがりやなためといえます。メンヘラ男には、常に誰かがかまってくれていないと自分を保てない人が多いです。彼女で満たされなければ、その穴を埋めるべく自分を受け入れ、チヤホヤしてくれる相手を求め、裏切る形になる傾向があります。

メンヘラ男を好きになりやすい女性のタイプ

メンヘラ男は、どういう要素を持っている女性に好まれる傾向があるのでしょうか。ここでは2パターン記載していますので、自分にあてはまるかどうかチェックしてみてください。

弟がいる

姉として日々の暮らしの中で弟と接している女性は、メンヘラ男を好きになりやすいです。その理由は果たして何なのか。鍵を握るのは精神年齢です。

まず、歳が同じ男性と女性とでは多くの場合、女性のほうが精神的に大人であるという話は有名です。年下男性であれば、女性との精神年齢の差はより大きなものとなります。

メンヘラ男性は、概して精神的に未熟です。それに対し、弟がいる女性は日常生活で自分より精神年齢が低い男性を上手く扱うのに慣れているため、付き合ううえでの障壁になりにくいのです。

メンヘラと真逆な性格

多くの人間はないものねだりをするため、自分が持っていない部分に対して惹かれます。

自信を持っていて、行動力もあり、結果も出している……。それでいて謙虚なために、社会的な評価も高い。そんなハイスペックな女性ほど、メンヘラ男に病みつきになってしまうケースが少なくありません。

ドラマなどで、「どうしてアナタのようなデキる女があんなダメ男と!?」という会話がなされるのはこのためです。

メンヘラ男がまわりにいる・付き合っているときの対応策

メンヘラ男の特徴に該当する男性との接触が不可避な環境に置かれている場合、最初から関わらないという選択はできません。ではどうするのが得策なのか、以下にまとめました。

まわりにいる場合:関係を断つ

「人と仲良くしなさい」と、母親や父親、学校の先生などにいわれたことがあるかもしれませんが、性格には一人ひとり違いがあり、相性の良し悪しは必ず存在します。合わないと思った人間と無理に関わる必要はありませんし、片方が嫌だと思う関係はどちらのためにもなりません。

さらに、類は友を呼ぶという言葉もあるように、関わり続けることで同じタイプの人間が寄ってくるリスクがあると考えることができます。それが現実化すれば、精神的な磨耗は避けられないでしょう。

しかし、社会という集団に属している私たちは、簡単に人間関係を断ち切ることはできません。そういう場合は、「ワタシはアナタを甘やかすような真似は決してしない」という、断固とした態度を貫くのが得策です。やがて諦め、別の承認欲求を満たしてくれる相手にベッタリ依存するようになるでしょう。

付き合っている場合:面倒をみるのが好きであれば現状維持

「彼氏には好きなところがたくさんあるけれど、メンヘラなところだけが無理!」と思っている人もいるでしょう。その場合には、付き合うの定義について、改めて考えてみましょう。

人間は完璧ではないため、悪い部分は必ずあります。付き合い続けるのであれば、彼氏に対して魅力がある部分はしっかり惚れ込み、悪い部分は許容するという心構えを持ちましょう。

それでも許容できないレベルのメンヘラの場合、選択できる手段としては以下の2つがあります。

①思い切って別れる:世の中にはもっと良い男性がいる可能性が高いです。
②改善するように誘導する:変わってくれれば付き合い続けられると思う場合、コチラを選択するのも悪くないでしょう。

メンヘラ男を変える良い対策方法

付き合っている彼氏がメンヘラ男の場合、別れる道ではなく改善させて付き合い続ける道を選びたい女性もいるでしょう。そんな人のために試す価値のある方法をご紹介します。

「あなたのメンヘラなところが嫌い。だから、一緒に良くしていこう」と伝える

まず絶対条件として、これははっきりといいましょう。「嫌い」というのは抵抗を感じるかもしれませんが、ここをぼやかしてしまうと改善できません。というのも、そこを指摘されずに避けられてきた(一歩距離を置かれてきた)からこそ、今の彼が存在しているためです。

とはいえ、「彼に大きな嫌悪感を抱かれるのでは?」と不安になる人もいるでしょう。しかし、その心配はなく、むしろ彼は、「自分のことをよく見てくれている」とか、「見捨てないでいてくれる」と、安堵感を覚えることもあります。そのため、勇気を出して伝えるのが吉です。

そのうえで、次の3つ改善策を実行することをおすすめします。

①友人の投稿を閲覧できるSNSをやめさせる
②スケジュールを詰め込ませる
③2人での会話はポジティブワードに限定する

詳細は以下にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

友人の投稿を閲覧できるSNSをやめさせる

自信のなさ・自己肯定感のなさは、他者と自分との比較によって、劣等感を覚えるためにあらわれます。SNS断ちによって、意識を自分に向けさせましょう。実際、SNSをきっぱりやめたのを機に心が軽くなって、ありのままの自分を受け入れられるようになる人は多いです。

スケジュールを詰め込ませる

暇なときこそ、「自分って何をしてるんだろう……」となり、歪んだ考え方をして誰かにすがりたくなるものです。仕事の手伝いや習い事、新たな趣味の開拓などを提案して、忙しく過ごさせましょう。SNS断ちをしてできた時間も、この方法で有効活用できます。

2人での会話はポジティブワードに限定する

ネガティブな発言は彼の本質によく似たもののため共鳴されやすく、悪口などの生産性のない会話に発展しがちです。言葉の力による影響は非常に大きなものであるため、ネガティブワードは封印し、ポジティブな言葉だけを使いましょう。

まとめ

自信がないために行動が伴わず、結果がついてこないケースが多いメンヘラ男。それでいて承認欲求が強いために満たされず、自己嫌悪に陥る傾向があります。また、恋愛においても自信のなさが仇となり、相手に執着してしまいがちです。

そんなメンヘラ男本人も苦しんでいますが、まわりも付き合いにくさを感じやすいです。男性自身が向き合う問題として距離を置くか、とくに付き合っている女性の場合は一緒に改善を目指すか、慎重に判断して行動に移しましょう。

- 1 / 1ページ -