ミドリムシダイエットがイイ感じ!管理栄養士推薦の方法ではじめよう


さまざまなパワーを秘めているとして、世界が大注目するミドリムシ。日本では東大発のベンチャーが、石垣でのミドリムシ培養に成功したことを皮切りに、たくさんのミドリムシ商品が出回るようになりました。今回はそんなミドリムシによるダイエットを主題として、管理栄養士のマカロンさん提供の情報をもとに解説します。

ミドリムシがダイエットに効果的な理由

ミドリムシは植物と動物の両方の特徴を兼ね備えた生物で、非常に多くの栄養素を含んでいるため、体に良い種々の作用が期待できます。

その中でもとくにダイエットに役立つと言われていますが、それはなぜなのでしょうか。答えを以下にまとめました。

中性脂肪やコレステロールの減少をサポート

私たちが太る理由に、中性脂肪やコレステロール過多の状態があげられます。ミドリムシはこの状態を改善するのに効果的なため、ダイエットに向くと言われているのです。

なぜ効果的なのか、そこが気になるところですが、ミドリムシの細胞中に含まれる“パラミロン”という成分が鍵です。

パラミロンは灰のように物質を吸着する性質を持つ成分であり、表面には無数の微小な穴があいています。そして、その穴に中性脂肪やコレステロールが取り込まれ、そのまま便として排出されます。つまりミドリムシを摂取することで、ぜい肉のもとが体の外へ出されるというわけです。

なお、このパラミロンを自然の形で含有しているのは、ミドリムシだけと言われています。

お通じをサポート

女性でぽっこりお腹に悩む人は多く、すっきりできれば代謝アップも期待できてダイエットに効果的です。

ミドリムシに関しては、お通じに悩む女性を対象とした調査結果が報告されています。ミドリムシ含有食を摂取する期間と非含有食を摂取する期間とにわけて、調査期間中のお通じの回数や量、日数を測定するというものです。

その結果、ミドリムシ含有食の摂取期間中は回数や量、日数が多いことが示されました。

栄養バランスをサポート

ダイエット中は栄養バランスが偏りがちです。栄養が不足すると、代謝低下につながり逆に痩せにくくなってしまいます。

その点、ミドリムシはマルチ栄養食で、ミドリムシだけでビタミンやミネラル、アミノ酸など、豊富な栄養素が含まれているのです。

したがって、ダイエット中に不足しがちな栄養素も、ミドリムシを摂取することで効率良く補うことができます。しかも、こんなに栄養価満点なのにゼロカロリーなため、ダイエット中も安心して摂取することができます。

ミドリムシダイエットをとくにおすすめしたい人の特徴

ダイエットに効果的という理由から、スリムになりたい願望を持つ人にミドリムシを推したいです。そして、その中でもとくに取り入れてほしい人の特徴をここでは記載しています。

数値が気になる人

揚げ物や丼物をとくに好んで食べる習慣がある人は、中性脂肪やコレステロールの数値が高くなりがち。今はなんともなくても、中性脂肪やコレステロール過多の状態を放置していると、食習慣をはじめとする生活習慣の乱れが原因の健康トラブルを招きかねません。すでに述べたように、ミドリムシは中性脂肪やコレステロールを排出するのに効果的なため、数値が心配な人におすすめです。

美容にも気を遣いたい人

ダイエット中には栄養が不足しがちですが、それによって招きやすくなるのが肌荒れ。ミドリムシは栄養素が豊富に含まれているため、ダイエット中の肌トラブル対策として貢献してくれるでしょう。

また、ミドリムシはすでに述べたように、お通じをサポートしてくれる存在でもあります。肌荒れはお通じや腸内環境が悪いことでも起こりますが、その対策としてもミドリムシは有用です。

新鮮な野菜・果物・魚介類を食べる機会が少ない人

外食、コンビニ、レトルト系の食事が中心という人は、自分の好きなものばかり食べるために、知らず知らずのうちに栄養が偏ってしまっています。また、すでに調理されて時間が経過している食事は栄養価も低下してしまいがち。

その結果、栄養不足によって代謝が低下してしまえば太りやすく痩せにくい体質に……。ミドリムシであれば、足りない栄養素を効率良く補い、栄養バランスを整えやすいです。

ミドリムシダイエットの正しいやり方

どの種類のダイエット方法にも言えますが、間違ったやり方で“実感”は得られません。満足のいく結果を出すため、ミドリムシダイエットの適切な実践法をここで押さえましょう。

継続する

ダイエットに有用なミドリムシですが、即効性はありません。あくまで食品の一種です。継続的に摂取することによって、違いを実感できるようになります。

なお、今はカプセルやタブレットなどのサプリメント、栄養ドリンクだけでなく、シェイクやスムージー、クッキーなど身近なメニューにもミドリムシが使われているものがあります。

飽きずに続けるには、味や食感に癖のない、いつでもどこでも手軽に摂取できるサプリメントが良いでしょう。粉末タイプを購入して、料理や飲み物に混ぜて飲んでいる人も少なくありません。

複数のタイプを試してみて、自分に一番合ったミドリムシ含有の商品を見つけるのも良いでしょう。

食前・空腹時に摂取する

食品としてミドリムシを摂るタイミングは食前がGood。このタイミングで摂ると、その後の食事による余分な脂肪分が吸収されにくくなるのが期待できるためです。また、食べ物との組み合わせしだいで成分が変わってしまうことがあるため、できるだけ空腹の朝に摂取するのが良いでしょう。

ミドリムシダイエットを行う際の注意点

気をつけたい点として、ここでは主に2つのことについて解説します。チェックしておかずに摂り方や商品選びを誤ると、思うように結果が出ないなどの問題を招きかねません。

過剰摂取しない

私たちの体は、一度に消化吸収できる栄養量が限られています。ミドリムシは高栄養なため、必要以上に多く摂っても、吸収しきれない栄養はそのまま体外に排出されてしまいます。

過ぎたるは及ばざるがごとしという言葉があるように、何事もほどほどが一番です。購入したミドリムシ商品に記載されている、食品としての摂取目安量を守って続けましょう。

また、ミドリムシは摂りすぎると、ビタミンA・K・Eという脂溶性のビタミンも外に出してしまう可能性も否めません。この意味でも、摂り過ぎには注意しなければいけないと言えます。

砂糖が多い商品を避ける

ミドリムシは“藻”の一種のため、スピルリナやクロレラのように独特の青臭さがあります。その独特のニオイをごまかすために、ミドリムシ商品の中に大量の砂糖が添加されているものもあるのです。

ミドリムシ自体はゼロカロリーですが、ミドリムシ商品に大量の砂糖が使用されていると、美味しくはなるものの高カロリーになり、体脂肪が減りにくくなります。

そのため、ダイエット目的でミドリムシ商品を購入するのであれば、原材料・成分表示のチェックは必須。そうして、糖類が多く使用されていないものを購入するのが良いでしょう。

まとめ

栄養価満点なうえにゼロカロリーで、ダイエッターの心強い味方といえる存在のミドリムシ。お通じや肌荒れなど、ダイエット以外にも嬉しい効果が期待できるのも魅力的です。

実際、すでに多くの人が喜びの声をあげており、そのために注目度・人気度が高いミドリムシ。ぜひ取り入れて、次はあなた自身が実感を手に入れてください!