不倫相手の本気度を知りたい!本気度を知る方法と体験談を紹介します

今回は、恋愛経験が豊富な元キャバ嬢のNaoさんに伺ったお話をもとに不倫相手の本気度を知る方法や、本気で不倫をすることによって生じる多くのリスクなどについてまとめました。不倫相手の本気度や、不倫にのめり込んだときの対処法などを把握しておくと、つらい思いを避けられるかもしれません。ぜひ参考にしてみてください。

 

不倫相手の本気度を知る方法

相手の行動を自分のものさしではかると、好きな相手の行動や言葉を冷静に分析できない可能性があります。そのため、彼が本気かどうかまたどの程度あなたに気持ちがあるかをチェックするために知っておくと良いポイントをご紹介します。

普段の生活の中で確認することのできるポイントなので、ちょっと気にするだけでも、何気なく彼の本気度が分かるのではないでしょうか。

日常生活でわかる本気度

特別な方法を探さなくても不倫相手の普段の態度や行動を見ていれば自然と本気かどうかチェックできるポイントがあります。次のポイントを覚えておき、彼があなたと過ごす何気ない様子から本気度を確認しましょう。

あなたのスケジュールを尊重する

不倫相手の本気度の高いほど、あなたのスケジュールを尊重し合わせようと努力をします。これは、少しでもあなたと一緒にいられる時間をつくりたいと思っているからです。あなた予定に合わせてデートの日にちを決めることで喜んでもらいたいという気持ちもあるでしょう。

そして、彼が仕事など忙しい人でありスケジュール調整が難しい人ほど、この様子が見られれば不倫相手からの本気度は高いと言えます。

しかし、少しもあなたの予定を尊重していなかったり、ドタキャンや約束が急であったりする場合、その関係を遊びと思っている可能性は高いでしょう。またあなたから連絡されることを不倫相手が面倒がる場合も同様です。

メール・LINEの返信が速い

メールやLINEの返信は、基本的にすぐ行う必要がないものです。ですが、あなたに対する不倫相手からの返信がスピーディな場合は、それだけあなたに関心があることだと言えます。またこの行動は、不倫相手があなたに良い印象を持ってもらいたいという思いから、端を発している可能性も高いです。

内容にも注目しましょう。「文面の言葉使いが優しい」「長文になりがち」という場合も好意が大きいとうかがえます。

逆に気持ちのない相手やそろそろ離れたい相手に対しては、わざとメールやLINEの返信を遅くして、興味がないよう無言のアピールをする人もいると言います。返信の速さはあなたの気を引きたいという気持ちを持っていると考えられるでしょう

会う約束以外のメール・LINEの頻度が高い

あなたとデートの約束を取り付ける時、メールやLINEを利用することは多いでしょう。しかし連絡手段としてだけではなく、日常会話を送ってくるような場合には気持ちの大きさがうかがえます。

例えば「今何をしてる?」のように約束の連絡とは違った他愛のない話です。その頻度が高いほど、不倫相手があなたに興味を持っている証拠になります。メールやLINEで彼の方から今どうしているかという内容を頻繁に送ってくる場合は、あなたの気を引きたい、今の様子も教えて欲しいと言った興味の高さを表しているのです。

対して本気ではない相手に向けては事務連絡のようなメール・LINEになりやすく、どこかそっけないという印象になりがちです。

気になる男性を紹介して様子を見るのも効果的

仲の良い友人男性などに協力してもらい、「気になる人がいて、紹介したい」と会ってもらう方法も効果的です。実際に会ってもらうことで、より危機感を与えられます。彼が本気である場合、あなたが別の男性にひかれていることを知れば危機感が増し、より興味を引こうとするようになるからです。

そして紹介したあとの相手の出方で、本気度を推し量ることができます。

詳しくは以下のとおりです。

しれっと音信不通になる:本気ではない

気になる男性との仲を応援してくれる:本気度は30%程度

それでも不倫を続けたいという:本気度は50%程度

奥さんと別れるまでの期間を提示してくるなど、具体的な話がある:本気度は100%

現在の家庭の離婚話を積極的に進めている

不倫相手があなたとの関係に相当本気であれば、彼女と別れようとしているもしくは現在の家庭で離婚の話を進めていることもあります。具体的に彼の彼女や妻と別れるまで今はこの段階まで進んでいると報告する内容のメールやLINEがあればはっきりとした証拠となるでしょう。

また「相手がこういう出方をしているから、これくらい時間がかかりそう」などの状況報告もあるはずです。

そのほかには夫婦仲が悪くなったきっかけや、自分の落ち度についても包み隠さず伝えてきていれば、本気になっているポイントです。彼が本気でなければ家庭があったとしてもまず家庭の話をすることはなく、ましてや離婚の話題など出るはずがないのです。

Naoさんの実体験談

Naoさん
私は、奥さんとの関係について質問しました。その相手は本気ではなかったので、「今、その話をする?」とはぐらかされたりしました。
それに対して現在の結婚相手のときは、「今離婚すると話し合っている最中」とか、「相手がこういう出方をしているから、これくらい時間がかかりそう」など具体的に奥さんとのことを教えてくれました。
仲が悪くなったきっかけや、自分の落ち度についても包み隠さず話してくれましたよ。

実際に会ったときの反応でわかる本気度

あなたに対して不倫相手が本気になっているほど、デートの内容や大切な日での行動に違いが出てきます。二人で一緒に過ごす場合にどのような反応をするか、以下のポイントを参考にチェックしてみましょう。

デートの選択肢が豊富

デートへ出かける場合の行き先のバリエーションが豊かなほど、不倫相手の本気度は高いと言えます。例えば余裕のある休日には旅行へ出かける、そのほかの場合でも映画館やテーマパークなどあらゆる行き先を選んでデートをしている場合です。

もし彼があなたにどこへ行きたいか尋ねている場合にも、本気度の高さがうかがえます。あなたに行き先の希望を聞くことで、気に入られようとする気持ちが潜んでいるからです。

逆に遊びである場合はわざわざ相手にデート先を聞くこともなく、ホテルなど同じような場所で会い、目的が済めばすぐ帰ることが多いでしょう。大切に扱う必要はないととらえており、必要最低限の関わりしかないことが多いのです。

デートの約束や帰り際の対応が寂しそう

デートの約束をする時に都合が合わない場合、なぜその日はいけないのか理由を尋ねてくればあなたのことをとても気にしていると言えます。またデートなどの別れ際の態度がさっぱりしておらず、寂しそうにしている場合も同様です。

どちらの場合も、あなたと会う確かな約束がなければその関係が自然消滅してしまうのではないかと思い、不安になる位本気になっているでしょう。

逆に、デートの予定が合わなくても割り切って「また都合が合う時でいい」という対応をするときや、「もういい」とデートの話さえなくなってしまう場合は遊びの可能性が高いでしょう。そのまま関係がフェードアウトすることもあります。

記念日・誕生日・イベントの付き合いがよい

二人の記念日や誕生日、バレンタインやクリスマスといったイベントの日に必ずデートしている場合、あなたに対する本気度の高さがうかがえます。

特に出会った日のような二人にとって特別な日を大切にすることは、あなたを大切にしようとする気持ちの現れです。そして彼の誕生日やクリスマスなど、彼女や妻と過ごす選択肢もあるイベントにあなたといることを選ぶようであれば、遊びではない可能性がかなり高まります。

しかし彼の誕生日やイベントの当日ではなくても、その日に近い日でデートをしたり別の日でも改めて会ってくれたりする場合はやや本気になっているはずです。一方誕生日やイベントごとは一切付き合わない場合、都合よく遊んでいるだけというケースが多いでしょう。

セックスのないデートがある

遊びの相手であればセックスが目的になるケースも少なくないため、ホテルなどで会ってセックスをして別れる流れになります。そのため食事すら一緒にすることはなく、あってもコンビニ弁当やドライブスルーで済まされる程度もよくあるケースです。

しかし、本気であればセックスばかりを求めず、一緒にいる時間を重視して相手を大切にしようとするためセックスのないデートになることもあります。これは相手を手に入れようと本気になっている大きなポイントで、自分の欲求を満たすためだけでなく相手を喜ばせたいという気持ちが表れています。

デートにお金をかける

大切にしようと思っている相手や本気になって欲しい相手には、不倫であってもできる限りのことをするものです。そのためデートについて十分お金をかけていれば気持ちがかなり高まっていることを示しています。

例えば食事が豪華、デート費用を出してくれる、プレゼントを贈ってくれる、きちんとした服装でデートに現れるなどの行動があります。このような内容が現れていると相手のことを重視して二人の時間を過ごそうとしています。

逆にどうでも良い都合の良い関係であればできるだけかけるお金を減らそうとし、必要最低限の関わり方しかしなくなるでしょう。そしてお金も時間もかけることが面倒になれば自然消滅していくことも少なくありません。

Naoさんの実体験談

Naoさん
私が、「あー、これそのうち別れるかな」と思ったきっかけは、彼が食事をしてくれなくなったことです。いつもデートでは、夕飯まで一緒にいてくれたのに、それがなくなりました。昼食もレストランに入っていたのが、急に面倒だといいはじめて、ドライブスルーなどでパパッと済ませるように……。面と向かって食事をしなくなったことで会話が減り、深い話ができなくなって、すれ違いで別れてしまいました。

不倫で本気になったときのリスク

不倫相手に対して本気になればなるほど、「自分のものにしたい」と思いがちですが、不倫で本気になることは相応のリスクを伴います。不倫で本気になった時のリスクは、大きく分けて以下の4つがあるでしょう。

パートナーから慰謝料を請求される

ドラマなどを見ると不倫は一般的なものに見えることがありますが、不倫は違法行為でしかありません。不倫によって傷つけられた彼の妻は、不倫相手であるあなたと夫へ慰謝料を請求することができます。慰謝料は「夫婦関係が続行した場合」「不倫が原因で別居した場合」「離婚に至った場合」の順で、金額が高くなるでしょう。

人間関係に悪影響が出る

結婚することにより彼とその妻の間では家同士がつながり、二人を取り巻く友人知人同士もつながって幅広い人間関係がつくられています。しかし、不倫はそれらのつながりを裏切る行為です。不倫をしたことが知られれば、それまでの良好な関係の維持が難しくなるかもしれません。

そして、周囲からの評判だけでなく、親族については経済的に悪影響を及ぼすこともあるでしょう。なぜなら離婚するとなれば慰謝料の支払いが必要で、本人で支払うことが難しければ親族の力を借りる場合もあるためです。

また子供がいる場合はその後も長い間養育費の支払いを続けなくてはならず、子供の人数が多ければその額も大きくなるため、親族に頼らざるを得ない場合もあるでしょう。不倫ののち結婚したとしてもこれらの悪影響は受けざるを得ません。

仕事やキャリアに悪影響が出る

不倫をしたことが職場でも知られればその後のキャリアに影響することがあります。例えば、不倫相手が同じ職場の部下であった場合、どちらかが転勤させられたり信用が下がって評価に支障をきたしたりする場合も出てくるかもしれません。

また、不倫をしていたという噂はあっという間に広まります。直接関わりのない人にまで知られ、職場にいづらくなることもあるでしょう。すると仕事を続けることが難しくなり、退職という道を選ぶ場面も出てくる可能性もあります。

仕事が思うようにできなくなれば収入が下がり、それまでの生活水準を保つことが難しくなります。加えて、慰謝料や養育費を払わなくてはならず、ますます生活は苦しくなるでしょう。

親権が得られず子どもと会えなくなる

例えば、離婚の原因が性格の不一致であった場合には、お互いに親権を譲らないとしても、相談の余地があります。しかし、あなたとの不倫が原因の場合、彼に対する妻の信用は大きく下がっているため、絶対に親権を渡さないと主張することは少なくありません。

親権を得ることができず、その後一定期間ごとに会う取り決めがあったとしても、そのように子供を会わせるとは限りません。また、不貞行為を働いた相手の影響を受けさせないために子供と会わせないようにすれば、子供と会いたくても会えない状態になってしまうでしょう。さらに、不倫相手のあなたと暮らしている状況があれば、子供に対して不適切と裁判所に判断されやすく、親権者になることは難しくなります。

不倫相手に本気にならない方法

あなたが彼に対して本気になってしまっても、彼からも同様に本気で愛しつづけてもらえるのかの保証はありません。寂しく辛い思いをしないためにも、不倫相手に本気にならない方法をご紹介します。

不倫相手に本気を期待しない

不倫とは違法行為であり認められない関係です。お互いに本気になって、その先へ進展することは期待しない方が良いでしょう。むしろ不倫の場合はリスクが大きいため遊びのまま終わっていくことの方が多いです。相手を自分の方へ振り向かせる努力をするよりも、打ち込むことのできる趣味を見つけたり気持ちを整理するために不倫相手との思い出の品を片付けたりする方法もあります。

そして、不倫とはいつ終わるのか分からない関係であることをはっきり意識し、彼中心の生活は避けるべきです。特に彼に子供がいる場合、本気になりあなたのものになるには、障害が非常に多く、希望は少ないでしょう。あなた自身を大切にして毎日を過ごすようにしてください。

不倫相手に本気になったらどうする?関係維持とリスクについて

常に不倫相手以外もチェックする

あなたが不倫から抜け出すためには、常に不倫相手の彼以外の人にも目を向けられるようにすることです。彼以外の独身男性に惹かれていけば、自然な別れができるはずです。周りに対してもオープンな関係を築くことができる、本気で好きになっても良い相手と巡り会えるでしょう。

もし不倫相手ばかりのめりこんでいると、彼に振られたショックで傷つきふさぎこむかもしれません。それによってあなたの生活に支障をきたすこともあるでしょう。

振られた時には、前向きに「良い経験をした」と割り切って次の相手を探せる心構えも必要です。もし彼がデートにあまりお金を使わなくなったりこちらの都合を聞かなくなったりした場合には、終わりが近いでしょう。いつ自然に関係が終わっても大丈夫な心づもりをしておくことをおすすめします。

Naoさんの実体験談

Naoさん
私は、不倫を続けているときも、「ほかにいい人いないかな」と常に思うようにしていました。そうすることで、不倫相手に対して冷静になれたり、のめり込みすぎてウザがられたりすることもなかったです。「私にはあなただけじゃない」という姿勢が相手にも伝わるので、雑な扱いをされず大切にしてもらえました。

不倫をやめて新しいスタートを切る方法

 

デメリットのほうが目立つと感じるのであれば、不倫はやめたほうが身のためと言えます。しかし、今の二人の関係が心地いいという場合、油断すると彼のもとに戻ってしまうことも往々にしてあり得ます。不倫をきっぱりと終わらせて、前向きにスタートを切るコツをご紹介します。

趣味を見つける

新しい趣味を見つけて恋愛から気を紛らわし、時間が彼を忘れさせてくれるのを待つのは効果的な方法の一つです。不倫に使っていた時間をうまく割り当てられるような趣味を見つけることができると、スムーズに趣味へ夢中になれるでしょう。

夢中になれる趣味を見つければ「彼と会うくらいなら趣味をしたい」という気持ちに変わっていきます。趣味がきっかけで新たな出会いにも巡り合えるかもしれません。

断捨離をする

気持ちを新たにするため、不倫相手との思い出の品や不用品を捨てる方法もおすすめです。できるものは換金して、自分磨きのための資金にしましょう。不倫相手を思い出すことが少なくなり、家だけでなく気持ちもスッキリするのでおすすめです。

婚活をはじめる

「不倫相手といることにメリットはない」と割り切って婚活をはじめるのも、選択肢のひとつです。婚活をすることで気持ちの線引きと目標ができ、不倫に後ろ髪を引かれなくなるメリットがあります。ほかの男性を見て結婚を具体的に考えるようになれば、おのずと不倫相手のことなどは視野からいなくなっていくことでしょう。

Naoさんの実体験談

Naoさん
私は、勢いで彼氏を作りました。はじめは、「これで良かったのかな?」なんて思っていましたが、お付き合いしてみたら良いことずくめ。「これまでの不倫での我慢は一体なんだったの?」と考え直すことができました。横にいる男性が変わることで心機一転、趣味や休日の過ごし方、ものの考え方も変わり、新しいスタートを切れました。

まとめ

不倫相手が本気かどうか気になる場合、あなたの本気度が高くなっていることが考えられます。相手の本気度を見極めると共に、自分自身の本気度についても目を向けてみましょう。

不倫関係が進むとどのような結果が待っているのかについても冷静に考え、より良い日々を送りましょう。