不倫相手の本気度を知りたい!本気度を知る方法と体験談を紹介します

この記事の情報提供者

今回は、恋愛経験が豊富な元キャバ嬢のNaoさんに伺ったお話をもとに、不倫の本気度に関する内容をまとめました。不倫相手の本気度や、不倫にのめり込んだときの対処法などを把握しておくと、つらい思いを避けられるかもしれません……。ぜひ参考にしてみてください。

不倫相手が本気かどうかを調べる方法


口先だけの甘い言葉に騙されてしまう女性は少なくありません。そこで、不倫相手の本気度を見極める方法をご紹介します。

夫婦関係を聞く

「奥さんとは仲がいいの?」と聞いたとき、不倫相手が本気ならしっかりと答えてくれるでしょう。「実はこんなきっかけがあって、そこからぎくしゃくしてるんだ」とか、「愛情はあるけど、女としては見れない」といった経緯や正直な気持ちを、丁寧に説明してくれます。

詳しい説明がなく、奥さんの悪口ばかりの場合には、でまかせの可能性があるので注意してください。

「気になる人がいる」と別の男性を紹介する

仲の良い友人男性などに協力してもらい、「気になる人がいて、紹介したい」と会ってもらう方法。実際に会ってもらうことで、より危機感を与えられます。

そして紹介したあとの相手の出方で、本気度を推し量ることができます。詳しくは以下のとおりです。

しれっと音信不通になる:本気ではない

気になる男性との仲を応援してくれる:本気度は30%程度

それでも不倫を続けたいという:本気度は50%程度

奥さんと別れるまでの期間を提示してくるなど、具体的な話がある:本気度は100%

お金の相談をする


「仕事をやめなければいけなくて、生活が苦しい」とか、「実家からお金の援助を求められてる」などの相談をして、相手の出方をうかがうというもの。

不倫相手が本気なら、いずれ結婚するつもりであり、生活の面倒を見る覚悟をするはず。なので、相談に乗ってくれるなど、できる限りのことをしてくれます。

逆に、お金の相談をしたあとに連絡がとれなくなったり、冷たくなったりする場合、オイシイところだけ味わいたいと思っていると判断できます。

Naoさんの実体験談

Naoさん
私は、奥さんとの関係について質問しました。その相手は本気ではなかったので、「今、その話をする?」とはぐらかされたりしました。
それに対して現在の結婚相手のときは、「今離婚すると話し合っている最中」とか、「相手がこういう出方をしているから、これくらい時間がかかりそう」など具体的に奥さんとのことを教えてくれました。
仲が悪くなったきっかけや、自分の落ち度についても包み隠さず話してくれましたよ。

不倫に対して本気になるきっかけとは?

「奥さんと別れることはない」とか、「絶対に幸せになれないと頭に入れておく」と割り切っているつもりでも、気づかないうちにのめり込んでしまっているのが不倫。どんなことがきっかけで本気になってしまうのか、詳しく見ていきましょう。

不倫相手が手に入りそうと思ったとき

不倫相手が奥さんとの別れをにおわせたり、あなたと一緒になりたいという気持ちを表したりしたときに、本気になってしまうパターン。「彼と一緒になれるかも」とか、「幸せになれるかも」と思った途端、遊びと割り切っていた不倫にのめり込んでしまいます。

不倫相手の奥さんを知ったとき

名前も顔も知らない不倫相手の奥さん。ですが、SNSなどがきっかけで顔や名前が分かってしまうと、リアルに存在を感じます。

彼の隣で微笑む奥さんを見てしまい、「この人には負けない」といったジェラシーや競争心に火がつくと、不倫に本気になってしまうのです。

つらそうな不倫相手を見たとき


奥さんとの関係がうまくいっておらず、家で粗末な扱いを受けて苦しむ男性は少なくありません。そんな状況の彼を見たときに、本気になるパターンです。

「彼を幸せにできるのは私だけ」とか、「彼のことを一番近くで支えてあげたい」という思い、「私なら彼にそんな思いをさせない」という意識から、不倫にのめり込みます。

不倫で本気になってしまったときの対処法


本気になるほどまわりが見えなくなり、不幸な結果になりがちな不倫。本気になったときに、冷静さを取り戻す方法を以下にまとめました。

不倫のメリット・デメリットを書き出す

頭で考えるだけでなく、目に見える形にすることで、状況や気持ちを整理することができます。不倫はメリットとデメリットの釣り合いがとれていないもので、デメリットのほうが圧倒的に多いです。そのため、実際に見比べてみると、案外冷静になれます。

独身の男性とデートをする


本気になることの問題は、不倫相手しか見えなくなること。そんなときには、独身の男性とデートをして、新たな気づきを得ましょう。

「不倫じゃなければ、人目を気にしなくていいんだ」とか、「帰りの時間を気にせず一緒にいられるんだ」と、不倫以外の関係に目を向けられます。視野が広がることでほかの関係の良さがわかり、不倫を客観視できるプラス面があります。

不倫相手と一緒になる確率を考える

不倫相手が奥さんと別れる確率は、かなり低めといわざるを得ません。家などの共同財産があったり、子どもがいたりすると、さらに低くなります。離婚の手続きが難しくなったり、社会からの目があったりするからです。

そういったことを踏まえて、「こんなに本気になっても、彼と一緒になれるの?」と考えれば、いったん冷静な気持ちに戻ることができ、現実を直視できるでしょう。

不倫を続けるときの注意点


不倫をするなら、後悔しないことが大切。リスクを背負うのですから、その分良いものを得られるよう、注意点を把握しておいてください。

不倫相手が本気になるのを期待しない

むやみに傷ついたり、疲れたりしないよう、不倫相手が奥さんと別れることを期待しないようにしましょう。「奥さんと別れてくれるかも」とか、「家庭より、私を優先してくれるかも」という思いで関係を続けても、落胆する可能性が高いからです。

「どうせ私は遊び相手だから、たくさん可愛がってもらおう」といった心持ちのほうが、楽しく平和に関係を保てますよ。

常に不倫相手以外の男性をチェックする


不倫はいつ終わるか分かりません。急な別れによるショックで、ふさぎ込んだり傷ついたりしないよう、ほかの男性に対するアンテナを張っておきましょう。

思いもよらない出会いを手繰り寄せ、うまく乗り換えられるときがくるかもしれません。

良い経験をさせてもらう

不倫が終わったときに、「何も残らなかった」とか、「時間を無駄にした」と落ち込むのは避けたいもの。なので、しっかりと割り切って、普通の恋愛ではできない経験や、贅沢をさせてもらいましょう。

お金をかけてもらう、いろいろな場所に連れていってもらう、たくさんわがままを聞いてもらうなど、思いきり大切にしてもらうのです。こういった考え方をすることで、割り切った気持ちで関係を続けやすくなったり、別れるときに吹っ切れやすくなったりします。

Naoさんの実体験談

Naoさん
私は、不倫を続けているときも、「ほかにいい人いないかな」と常に思うようにしていました。そうすることで、不倫相手に対して冷静になれたり、のめり込みすぎてウザがられたりすることもなかったです。「私にはあなただけじゃない」という姿勢が相手にも伝わるので、雑な扱いをされず大切にしてもらえました。

不倫相手との別れが近いときに見られる傾向


不倫関係を続けるにつれ、お互いの気持ちに変化が生じることは少なくありません。心の準備をしておくためにも、不倫が終わるときの兆候を押さえておきましょう。

お金をかけてくれなくなる

家計をやりくりしないといけない既婚者は、遊びに使えるお金が少ない傾向があります。お小遣い制の既婚者も、珍しくありません。

そのため、気持ちが冷めた女性にお金をかけることをもったいないと感じるのです。たとえば、今まではホテルを予約してくれていたり、お出かけに連れていってくれたりしたのに、お家デートばかりになった……。そんな場合、別れが近いと考えましょう。

不倫相手を頼りなく思う

最初は、「家庭を守っていてかっこいい」とか、「独身の人よりも頼りがいがある」と思っていても、不倫を続けるうちに気持ちが変わることがあります。

「まだ奥さんと別れないの?本当に優柔不断ね」と頼りなく感じるようになったら、別れが近い証拠。あなたの気持ちが冷めてきているからです。それでも別れたくないと思う場合、彼を好きだからではなく、奥さんに勝ちたいからだといえるでしょう。

マンネリ化する


不倫をする男性は、非日常やスリルを求めます。ドキドキ感や喧嘩もなければ、寂しさや焼きもちもない……。よくいえば夫婦、悪くいえば冷めきった関係といえる状態には、魅力を感じません。そのため、別れが近いことを意味します。

不倫は刺激的ですが、長く続くとマンネリ化することもあります。

Naoさんの実体験談

Naoさん
私が、「あー、これそのうち別れるかな」と思ったきっかけは、彼が食事をしてくれなくなったことです。いつもデートでは、夕飯まで一緒にいてくれたのに、それがなくなりました。昼食もレストランに入っていたのが、急に面倒だといいはじめて、ドライブスルーなどでパパッと済ませるように……。面と向かって食事をしなくなったことで会話が減り、深い話ができなくなって、すれ違いで別れてしまいました。

不倫をやめて新しいスタートを切る方法


メリットではなくデメリットのほうが目立つと感じるのであれば、不倫はやめたほうが身のため。とはいっても、不倫の関係は心地いいので、油断すると彼のもとに戻ってしまうことも。

不倫を終わらせて、前向きにスタートを切るコツをご紹介しましょう。

趣味を見つける

気を紛らわして、時間が彼を忘れさせてくれるのを待つのが良いでしょう。

そのためにも、不倫に使っていた時間を趣味のために使うのが得策です。夢中になれる趣味を見つければ、「彼と会うくらいなら趣味をしたい」という気持ちになって、新しいスタートを切れます。

断捨離をする

気持ちを新たにするため、不倫相手との思い出の品や不用品を捨てる方法です。できるものは換金して、自分磨きのための資金にしましょう。

不倫相手を思い出すことが少なくなり、家だけでなく気持ちもスッキリするのでおすすめです。

婚活をはじめる


将来を考え、「不倫相手といることにメリットはない!」と割り切って婚活をはじめるのも、選択肢のひとつです。婚活をすることで気持ちの線引きと目標ができ、不倫に後ろ髪を引かれなくなるメリットがあります。

ほかの男性を見て結婚を具体的に考えるようになれば、おのずと不倫相手のことなどそっちのけになるのです。

Naoさんの実体験談

Naoさん
私は、勢いで彼氏を作りました。はじめは、「これで良かったのかな?」なんて思っていましたが、お付き合いしてみたら良いことずくめ。「これまでの不倫での我慢は一体なんだったの?」と考え直すことができました。横にいる男性が変わることで心機一転、趣味や休日の過ごし方、ものの考え方も変わり、新しいスタートを切れました。

まとめ

不倫相手が本気かどうか気になる場合、あなたの本気度が高くなっていることが考えられます。相手の本気度を見極めると共に、自分自身の本気度についても目を向けてみましょう。

不倫を続けるにしても、やめるにしても、メリットやデメリットを冷静に考え、より良い日々を送りましょう。