憧れの美容師と恋愛関係に発展したい♡きっかけ作りからはじめよう

この記事の情報提供者

美容院に通ううちに、担当の美容師さんに恋愛感情が芽生えてしまいそう……。そんな状態に陥れば、どうすれば良いのか戸惑う人もいるでしょう。

今回は恋愛アドバイザーのA.K さんに、美容師さんとの恋愛についてお話を伺いました。「今まさに悩んでいる」という人は、ぜひ参考にしてみてください。

美容師さんと恋愛に発展してしまうことってあるの?

美容院に何度か通ううちに美容師さんと親しくなり、ふと気づいたら好意を寄せている自分に気づいた……。その後、果たして美容師さんと恋愛に発展する見込みはあるのでしょうか?

恋愛関係になることはあり得る

自分の担当の美容師さんに恋をしてしまったり、逆に美容師さんが自分のタイプのお客さんを好きになってしまったり。そんな話はよくあるものですが、そこから恋愛関係に発展することも実際にあります

美容師という職業は休みがあまりなく、出会いの場に足を運ぶ機会が少なくなりがち。そのため、どうしても同じ美容師さんかお客さんが、恋愛対象になるケースが多いのです。

A.K さんの実体験談

A.K さん
美容師さんと4年ほどお付き合いした経験があります。お付き合い中に、ほかの女性客に好意を持たれたり、告白されたりしたという話もよく聞きました。私自身は、美容師さんのほうから告白されてお付き合いしましたが……。実際には、お客さんのほうからアプローチをすることのほうが多いようです。

恋愛禁止のケースもある

すべての美容院が該当するわけではないですが、職場内での恋愛を禁止しているところや、顧客との恋愛を禁止しているところもあります。職場のルールをしっかりと守る美容師さんの場合には、恋人同士の関係になるのはハードルが高いといわざるを得ません。

美容師さんに恋愛感情が芽生えるのはどんなとき?

ボブに失敗する原因は?美容師さんに伝える時のポイント

美容院には髪をきれいにしてもらうために行きますが、いつしか担当の美容師さんに恋心を抱いていたなんてことも。そんなときは、何がきっかけで美容師さんに恋愛感情が芽生えるのでしょう。

プライベートな話をするうちに自然と

美容師さんとは、はじめのうちは当たり障りのない会話をしながら、カットしてもらうことが多いでしょう。しかし慣れてくると、恋愛相談などプライベートな話をすることも増えていきます。

このように通って会話をする中で徐々に仲良くなっていき、自然に恋愛感情が芽生えることがあるのです。

好きなタイプで一目ぼれ

美容師さんは、男性でも美意識の高い人が多いです。そのため、お客さんをきれいにしたいと思っているだけでなく、自身のヘアスタイルやファッションに磨きをかけている人も多くいます。そんな美容師さんの外見が自分の好きなタイプだった場合に、一目ぼれに近い形で恋愛感情が芽生えるパターンもあります。

美容師さんにアプローチされて

美容師さんのほうからアプローチされて、そこから意識するようになって恋愛感情が芽生えるパターンも。これは、お客さんが一目ぼれしてしまうのと逆パターンで、美容師さんのほうがお客さんに好意を抱いたケースです。

美容師さんを好きになってしまうのは何か理由がある?

世の中には実に多くの種類の職業が存在します。その中でも美容師さんを好きになる女性は多いのですが、何か特別な理由があるのでしょうか。考えられる主な答えは以下のとおりです。

1対1で長時間会話をするため

美容院に行くと、1対1で長時間会話をすることが多く親しくなりやすいために、好きになってしまうのです。美容院でのトークで、とくに女性が話題に出しやすいのが恋愛トークです。悩んでいるときに、男性目線のアドバイスをしてもらったり、優しい言葉をかけてもらったりすることで、好きになってしまうのだと考えられます。

美容師はコミュニケーションのプロだから

美容師さんは、コミュニケーションのプロです。毎日、いろいろなタイプの女性と話していることで、話術が磨かれている部分もあります。また、そもそもが接客業のため、お客さんを楽しませるように情報収集や勉強もしています

豊富な話題や巧みな話術は、接客スキルのひとつですが、そんな会話のうまさに惹かれる女性も多いのでしょう。

髪を触られて心理的距離が縮まるから

体の一部に触れられると、女性は気を許しやすくなります。美容師さんが髪の毛に触れることで、心理的な距離が縮まりやすくなり、親近感が増してそこから恋愛感情に発展することもあるでしょう。

おしゃれでカッコいい人が多いから

美容系の仕事なので、美容師さんは当然、最先端のおしゃれや自分のスタイルに合った服装をよく知っています。つまり、自分の魅せ方がうまい人が多いといえるでしょう。そんなおしゃれな美容師さんは、女性からしたら魅力的に見えるので、恋愛感情を抱きやすいといえます。

美容師さんと仲良くなるきっかけを作る方法

行きつけの店の美容師さんのことが気になりだしたら、「少しでも距離を縮めたい」と思いますよね。ここでは、美容師さんと仲良くなるきっかけ作りのコツをお伝えします。

プレゼントを贈る

ちょっとしたお菓子などでも良いので、差し入れやプレゼントを渡してみましょう。ただし、差し入れなどをするときには、好きな美容師さん個人に贈るよりは、お店のスタッフ全員で食べられるようなものを用意したほうが良いです。そして、「皆さんでどうぞ」といって渡せば、好印象を与えられるでしょう。

カットモデルを引き受ける

美容師さんとある程度親しくなってくると、美容師さんのほうから、「カットモデルになってほしい」とか、「新しいカラーやトリートメントを試したい」と、直接お願いされることもあります。

こうした美容師さんからの依頼を引き受ければ、ヒアリングのために連絡先を教えて欲しいといわれることが多いため、仲良くなりやすいです。

お客として友達を紹介する

気になっている美容師さんと仲良くなるためには、自分の友達や知人を新規顧客として紹介するのもおすすめです。その際には、自分の紹介ということが伝わらなければ無意味なので、必ず自分からの口コミや紹介であることを、お店に伝えてもらいましょう

美容師さんにやってはいけないアプローチとは

ダメ

美容師さんを好きになってしまったら、できるだけアプローチをして、「なんとか恋愛関係になれたら」と考えるでしょう。ただし、NGなアプローチの仕方もあるので、嫌われてしまわないために知っておきましょう。

ほかのスタッフがいる場所でアプローチしない

お目当ての美容師さんに、誰にでもわかるような形でアプローチすることは控えましょう。すでに述べたように、美容院では顧客との恋愛は禁止というお店があるからです。

そのため、もしほかのスタッフに見られていたら彼が怒られてしまい、迷惑をかけてしまうことになりかねません。そうなると、彼にも警戒されてしまい、アプローチが逆効果になるばかりでなく、最悪の場合、二度と通えなくなる可能性もあるため注意しましょう。

常連客にならない

美容師さんを好きになったら、「しょっちゅう髪を切りに行って、常連客になれば意識してもらえそう」なんて思っていませんか。しかし、実は常連客ほど恋愛感情を持たれにくいのです。女性としてより大切なお客様の1人という見方が、美容師さん側で強まるのがその理由。

また、あまりにも細かく要望を伝えることもNG。要望が細かいと、「面倒な客」とか、「気を遣う客」と思われてしまうため、注意しましょう。

恋愛に発展させるためのアプローチ法

美容師さんと仲良くなるきっかけ作り、やってはいけないアプローチについて知ったら、あとは恋人同士になるためのアプローチを押さえておけばバッチリ!以下の内容をチェックしてみてください。

ストレートに告白する

お客さんとの恋愛やお付き合いは、禁止されている美容院があります。そんな環境では、よほど自分の好みの女性か、どこか惹かれるものがなければ、通常はお客さんとしてしか見てもらえません。したがって、自分からストレートに告白して意識してもらうのも効果的です。

共通の趣味を見つける

自分の話や髪型の話だけでなく、美容師さんのプライベートや趣味に関する話を聞き出して、共通点を見つけましょう。「この子と話していると楽しい」とか、「気が合いそう」と思ってもらえれば、遊びやご飯に誘われることもあり得ます。また、共通の趣味がわかれば、あなたのほうからも誘いやすくなるでしょう。

閉店直前の最後の客になる

あえて、最終時間に予約を入れることもおすすめです。なぜなら、その日の一番最後のお客になれば、閉店後に食事に誘いやすくなるためです。

ただし、閉店しても後片付けや勉強会などがあることも。そのため、接客してもらっているあいだに、閉店後のスケジュールをそれとなくチェックしておくと良いでしょう。

まとめ

美容師さんは、スタイリッシュなうえに褒め上手な人が多く、担当の人にときめいてしまうのも無理もありません。もし、その恋心が抑えられそうになかったら、まずは仲良くなるためのきっかけ作りからはじめましょう。

ただし、気持ちが高まりすぎて、過剰なアプローチをするのは禁物。相手の立場も考えながら、上手に二人の仲を進展させてくださいね。