【男女別】ムラムラする時と対処法を紹介!

女性が好きな男性にする行動は?まわりに気づかれているかも!?

好きな男性に対し、ほかの人とは違う態度をついとってしまうという女性は多いです。そしてその行動は、無意識にやっていることもあれば、あえてやっている場合も。いずれにしても、好きだからこそやってしまうのですが、それによってまわりの人だけでなく、相手の男性に気づかれる可能性もあります。

今回は、女性が好きな男性にやりがちなことを、恋愛コラムニストのyukinana さんにうかがったお話をもとにお伝えします。ご自身に当てはまるかどうか、チェックしてみてくださいね。

好きな男性に対して無意識にやってしまう行動とは

自分でも気づかないうちに、好きな男性に対しては、ついやってしまいがちな行動があります。無意識のうちに、以下のようなことをしていないでしょうか。

目で追う

好きな人のことは、とにかくその人の行動が気になってしまい、無意識のうちに目で追ってしまいがちです。好きな人のことを見ているときには、とても幸せな気分になれるもの。ただし、目が合ってしまったら気まずくなり、思いきり目をそらしてしまうこともあります。

質問攻めにする

好きな男性に対しては、その人のことを知りたい一心で、質問ばかりしてしまうことも。また、相手のことを知りたいだけでなく、「会話を途切れさせたくない」という思いから、質問攻めにすることもあるのでしょう。

あえて避ける

好きな人とは少しでも会話をしたいので、積極的に話しかける女性もいます。その一方で、好きな人と一緒にいると緊張しすぎてしまうからと、なるべく距離を置こうとする人も少なからず存在します。これはいわゆる“好き避け”というものですね。

ひたすら褒める

好きな相手のことは、とにかく褒めまくる女性が多いです。好意を寄せている人に対しては、何をやってもすべてが良く見えてしまうので、それを正直に表現しているのでしょう。

しかしそれだけでなく、自分への印象が良くなるように、相手の男性のことをひたすら褒める女性も珍しくありません。

yukinana さんの実体験談

yukinana さん
今思えば、好きな人のそばにいるときには、声が大きくなるような気がします。無意識ですが、自分の存在をわかってほしいので、あえて大きな声で喋るようにしていたのかもしれません。

女性が好きな男性にわざとやる行動

女性が好きな男性にする行動のなかには、あえてやっているものもあります。この場合、意識して行っているので、次のなかには「私もやっている」というものもあるかもしれませんね。

ずっと笑顔でいる

誰しも好きな人には、笑顔でいる自分を見せたいものでしょう。また、好きな人を見ているだけでも、幸せな気分になれます。そのため、好きな人の前では少しくらい嫌なことがあっても、笑顔を心がけている女性は多いです。

好きな人のまねをする

好きな人の趣味などをまねて、共通の話題を作ろうとする女性も多いです。たとえば、意中の男性の趣味が野球だったとして、自分が詳しくない場合は、当然会話は盛り上がりません

そこで、彼の趣味に関して楽しく会話ができるようにと、少しでも勉強をして、必死に話についていこうとするのです。

たくさん話しかける

好きな人とは、少しでも一緒にいる時間を作りたいので、たくさん話しかける女性も多いです。たいしたことがない話題でも、あえて持ちだして会話量を増やそうとしているのでしょう。

二人きりになりたがる

好きな人と、二人きりになりたがる女性も珍しくありません。たとえばみんなで遊んでいるときに、「ちょっとコンビニに行きたいんだけど、〇〇君一緒に行かない?」などと、あえて名指しで好きな人を指名したりします

ボディタッチをする

あまり多くはないかもしれませんが、なかには好きな男性にさり気なくボディタッチをする女性もいます。女性が男性に触れる場合、肩をたたいたり、腕を軽くつかんだりなどすることが多いでしょう。大抵の男性は、女性に少しでも触れられると、ドキッとして意識してしまいます。

yukinana さんの実体験談

yukinana さん
好きな人といるときは、とにかくオーバーリアクションを心がけていました。相手の気を引くために、時々自分の“少しドジな一面”を、わざと見せたこともあります(笑)

好きな男性とはどんな話をする?

女性が好きな人と話すときには、どんな会話をする傾向があるのか見ていきましょう。少しでも彼の気持ちを惹きつけようと、必死の思いが伝わってきます。

彼のことをよく知るために質問をする

とにかく、相手のことをよく知りたいと思っているので、たくさんの質問を相手にぶつけます。これはまわりの人よりも、少しでも彼のことを知っておきたいという心理からでしょう。

また、彼について知りたいだけでなく、「自分がこの先、どうすれば彼に好きになってもらえるか?」を探るために、多くのことを聞き出しているとも考えられます。

相談事を持ちかける

好きな相手に、相談事を持ち掛ける女性も多いです。頼っているアピールをしたくて、わざと悩みを作ることも。そんなときは「〇〇くんだったら聞いてくれると思って」と前置きをすることもあります。

プライベートな話をする

「休みの日に何をしたか」など、好きな男性にプライベートな話をする女性も多いです。これは、デートに誘ってほしいからであったり、デートに誘うきっかけ作りをするためだったり、その心理は人それぞれです。

好きな男性とのLINEはどんな内容?

おしゃれなLINEのプロフィール写真を入手する方法

好きな男性とLINEをする場合、女性はどんな内容になりがちなのか……。リアルで話すときよりも、少しだけ大胆になれるという女性は多いです。

質問をして会話を終わらせない

好きな人とのLINEでは、とにかくふんだんに質問を取り入れようとする傾向が見られます。なぜなら、LINEでは簡単なやり取りだけだと、数回で会話が終わってしまうからです。

その点、疑問で締めるメッセージ内容にすれば、相手から返信がくる確率が高まります。こうして、会話がすぐに終わってしまうことを防ごうとしているわけです。

さり気なく好意をにおわせる

さりげなく、相手への好意をにおわせるようなLINEを送る女性もいます。LINEだと顔が見えないからこそ、普段言えないことでも言えるような気持ちになるのでしょう。その場合、彼への好意を示したくて、ハートマークを使うことも多いです。

自分のしたいことをアピールする

行きたい場所や食べてみたいものなど、とにかく自分のしたいことをLINEで相手の男性にアピールする女性も多くいます。その裏には、「これで誘ってもらえたらいいな……」という願望が隠れていることも珍しくありません。

まとめ

好きな人ができたら、意識している・していないにかかわらず、相手に対して何らかの行動をとってしまうものです。積極的な人とそうでない人でも違ってきますが、相手の男性を目で追ってしまうことは、誰にでもありがちなことでしょう。

また、つい意中の人にばかり話しかけてしまったり、逆に好きだからこそ避けてしまったりなどしているかもしれません。そんな行為から、まわりの人たちは「きっと彼のことが好きなんだな」と、感づいていることもあります。

まわりに彼への思いがバレたら気まずい場合、彼に対してあからさまに“好きなサイン”を送っていないか、一度振り返ってみましょう。しかし、人を好きになることは悪いことではないので、その思いを正直にぶつけてみても良いかもしれません。

- 1 / 1ページ -