彼氏持ちの女性が示す脈ありサインとは?元キャバ嬢による恋愛指南!

魅力的な女性ほど、彼氏持ちのことが多いもの。でも、チャンスがないとは限りません。ここでお伝えする彼氏持ちの女性が見せる脈ありサインを見極め、良い印象を与えるコツを押さえれば、好きな女性と付き合うことができるかも……。今回は、恋愛経験が豊富な元キャバ嬢のNaoさんに伺ったお話をもとに、彼氏持ちの女性が見せる脈ありサインについてまとめました。

彼氏持ちの女性が見せる脈ありサインの特徴


彼氏持ちであっても、ほかの男性に魅力を感じることはあります。そんなときには、自分でも気づかないうちに脈ありサインを出してしまうもの。脈ありサインを見極められると、好きな女性と結ばれるために大きく役立ちます。

ここでは、彼氏持ちの女性が見せる脈ありサインの特徴をご紹介します。

彼氏の相談をしてくる

女性は、どうでもいい男性に恋愛の話をしません。信頼していたり、男として見ていたりするからこそ、アドバイスをもらいたいと思うのです。

そのため、彼氏持ちの女性から、「彼が冷たい」とか、「最近うまくいっていない」と相談されたら、脈ありです。

電話をかけてくる


彼氏以外の男性とやりとりする場合、LINEやメールがほとんどです。彼氏持ちの女性は、ほかの男性に電話をしません。その理由は、電話に特別な感情を抱くから

電話は声が聞けるうえに、リアルタイムでやりとりをします。そのため、同じ時間を共有して、「繋がっている」という感覚を強く覚えます。

このように、特別な感情を抱く電話をかけてくる彼氏持ちの女性は、脈ありです。

自分の外見や魅力について聞いてくる

彼氏持ちの女性から女としての魅力について質問されたら、脈ありです。たとえば、「来週美容院だけど、髪切るか迷ってるの。長いのと短いのどっちが良いかな?」とか、「今日メイク変えたの!わかる?」と聞いてくる。また、「私って女として魅力ないかな?」などと質問してくる場合です。

女性は恋愛対象として見ている男性から褒められたときには、素直に喜びます。そういったところに注目すると、脈ありかどうかの判断が一層つきやすくなります。

女性は恋愛対象ではない男性に対し、外見や魅力について聞かないというところがポイント。

彼氏持ちの女性の脈ありなLINEやメールとは?


脈ありの場合、LINEやメールにもそのサインが表れます。意識していないと見逃してしまいがちな脈ありサイン。チャンスを逃がさないように、しっかりと押さえておいてくださいね。

「また連絡してもいい?」と聞いてくる

相談にのってあげたり、愚痴に付き合ってあげたりしたあとに、「また連絡してもいい?」と聞かれたら、脈ありです。女性は、話していて楽しかったり、心が満たされたりすると、「また連絡してもいい?」と聞いてしまいます。

脈ありかどうかを見極めるポイントは、相手にお伺いを立てるところ。脈ありだからこそ相手を気遣った、より丁寧な表現になります。反対に脈なしの場合は、「また連絡するね!」といった感じで、サッパリとやりとりを終わりにします。

日記風の内容を送ってくる

女性は好きな男性や気になる男性に、自分のことをいろいろと伝えたいと思うもの。なので、「今日は買い物に行ってきたよ!」とか、「今日は美容院に行った!」などの、日記風のLINEを送ってくる場合は、脈ありです。

とくに、写真つきのLINEをしてきた場合は、好きな気持ちが高まっていると言えます。その理由は、写真を送るという行為に、「もっと自分のことを知って欲しい!」という心理が働いているから。これは、文章では伝えきれない部分を写真で伝えたいという思いが強い状態。

頻繁に日記のような出来事を送ってくる場合、彼氏が話を聞いてくれなかったり、構ってくれなかったりして不満を抱えている証拠と考えることができます。

返信が早い


いつも返事が早いのは、脈ありサインの特徴です。基本的に女性は、返事を考えたり、文章を打ったりするのが早いもの。なので、返す暇がないという状況はあまりありません。つまり返信が早いということは、あなたからの連絡が来ないかと、いつも気にしているということです。

彼氏といるときには、すぐに返事ができないこともあるでしょう。それでも、脈ありの場合には比較的早めに返事をくれるという特徴があります。

彼氏持ちの女性に振り向いてもらう方法


あなたの魅力を伝えるためには、女性の心理を理解することが大切。男性目線で考えて、失敗してしまう人はたくさんいます。

女心を踏まえたうえで、彼氏持ちの女性に振り向いてもらうためのテクニックを見ていきましょう。

彼氏のことを持ち上げる

女性の彼氏を思いやる気持ちは、好印象につながります。優しさや男らしさをアピールできるうえに、親身になってくれているという印象も与えられるからです。「君の気持ちはわかるけど、彼氏くんも男だから、こうやって考えてるかもよ?」と男性ならではのアドバイスを送ることで、頼れるところをアピールできます。

その反対に、「俺なら泣かせない!」とか、「俺なら幸せにする!」と自分のことばかり話すのはNG。女性を振り向かせたいばかりに、「ひどい彼氏だね!」や、「そんな男やめなよ!」と彼氏をけなすのも逆効果です。

それは、女性は彼のことが好きだからこそ悩んでいるから。そのため、「それは言いすぎ」とか、「器が小さい」と思われて嫌われる羽目に。「彼氏を持ち上げるのは、逆効果じゃない?」と思う男性は少なくありません。ですが、こういった女心を理解しておくと、うまく魅力をアピールできますよ。

相談相手になる


女性が相談してきたら、親身になって聞いてあげましょう。相談相手になることで、より親密な仲になれます。

また、女性は論理的な考え方よりも、感情を優先する傾向があります。そのため、筋道を立てて女性の間違いを指摘しないことも大事。女性の感情を逆なでして嫌われてしまうことがあるからです。

相談をするときに、正しい回答を求めていない女性は意外と多いもの。優しく聞く姿勢を貫き、共感して女性の気持ちに寄り添う心掛けがあなたの株を上げます。

彼氏にはできないことをする

たとえば、彼氏が女性の変化に気づけないタイプの男性で、それに対して女性が不満を抱いている場合には、些細なことにも気づけるようにするのが効果的です。髪型やメイク、ファッションなど、細かい違いに気づき、褒めることによって、あなたの好感度はアップするに違いありません。

サプライズなどで尽くす

女性は、いろいろと尽くしてくれる男性に思いが傾いてしまいがち。彼氏との関係がうまくいっていない場合はなおさらです。

サプライズが好きな女性も少なくありません。彼氏とマンネリ化している場合には、刺激的なひとときをプレゼントすることで、チャンスをたぐり寄せることができるかも。

彼氏持ちの女性に告白するときの注意点


告白するときには、相手のことをしっかりと考えることが大切です。独りよがりな告白は失敗のもと。ここでは、彼氏持ちの女性に告白するときの注意点を解説します。

「彼氏と別れて」と言わない

自分の欲望を前面に出すと、女性にドン引きされてしまうのがオチです。「俺が付き合いたいから、彼氏と別れてきて!」などと言うと、女性任せになることもあり、「図々しい」とか、「自分勝手」といったレッテルを貼られます。

今の彼氏と別れて欲しいなら、男らしさや頼りがいを見せることがポイント。「もし俺と付き合って、彼氏になんか聞かれたら、俺に言って」といった話をしておくと、彼女も安心してくれますよ。

メールやラインで済ませない

彼氏持ちの女性に告白するときは、直接伝えるか、電話で伝える方法がおすすめ。なぜなら、メールやラインで告白すると証拠が残ってしまうから

今の彼氏が携帯を勝手に見る可能性も考えられます。トラブルにつながるおそれがあるので、彼氏持ちの女性に告白するときは、証拠が残らない方法で伝えましょう。

幸せにしたい気持ちを伝え、大切にすると約束する


幸せにしたいという思いをしっかりと言葉にし、大切にすると誓うことで、女性の不安を軽くすることができます。女性の中には、新しい男性に乗り換えることに、強い罪悪感を抱く人もいます。今の彼氏を捨てて、自分だけが良い思いをすることで、「この先、良くないことが起こるのではないか」と考える人も…。

こういった不安を払拭してくれる頼りがいのある男性は、女性にとってとても魅力的。告白が成功する可能性も上がります。

その反対に、幸せにしたいという気持ちをうまく伝えられない男性は、頼りない印象を与えがち。しっかりと不安を取り払ってあげないことには、告白しても良い結果は望めません。

Naoさんの実体験談

Naoさん
私は彼氏とうまくいっていなかったとき、「絶対幸せにするから」と告白のときに何度も言われて、乗り換えた経験があります。どうせならとびきり大切にされたいし、泣いてばかりの恋愛より幸せな恋愛のほうがいいなって思ったのです。

まとめ

彼氏持ちの女性であっても、ほかの男性に魅力を感じることはあります。そんなとき、無意識に女性が発する脈ありサイン。これを見極められれば、意中の女性との交際も夢ではありません。

今回お伝えした女心を理解して、今後の恋愛に役立ててくださいね。