モテない理由6選!モテる女性の特徴とモテるための方法とは?

恋愛しようと思ってもなぜか男性にモテないと悩んでいる人はいないでしょうか。自分では恋愛のためにあれこれ頑張っているつもりでも的を射ていなければ男性の関心は惹きつけられません。

ここでは、

についてまとめてみました。

モテない理由


好きな人のためにファッションやヘアメイクに気を遣いながら本気でアプローチしているのに男性にモテないのはなぜなのでしょうか。その理由として代表的なものを紹介します。

ネガティブな発言が多い

男性だけでなく女性からみてもいつもネガティブな発言ばかりする人は疲れます。「だって」「でも」などの逆接からしか始まらない言葉は、何回か聞くとうんざりしてしまいます。また、明るさやひたむきさに欠けている面も目立ち一緒に居たい気持ちになれません。

女性を引っ張る役割がある男性でも女性に支えてもらいたい気持ちはあります。辛い状況で何とか前向きに頑張ろうとしているときに、後ろ向きな発言ばかりされたらいやになってしまうでしょう。

陰口を言う

ルックスやファッションがそこそこであっても性格が理由でモテないこともあるでしょう。男性は一般的に相手に対して不満があれば直接伝えて解決しようとします。一方で、女性は顔はニコニコしているのに陰で悪口を言ってしまうことが多いのではないでしょうか。

会話の大半が人の陰口で占められていれば、話をしていても全く楽しくありません。陰でコソコソ悪口をいう性格そのものに拒否感を抱く男性も少なくないでしょう。

清潔感のないファッション


だらしがない恰好で男性にモテると思う女性はいないでしょう。しかし、自分ではおしゃれに決めているつもりでも清潔感に欠けるために男性から引かれてしまうこともあります。なるべく素のままの自分を見せたいとシンプルなファッションにこだわるのはいいでしょう。

しかし、いくらお気に入りでもヘビロテしすぎてヨレヨレであったり、色あせしたようなくすんだカラーの服ばかり着ていたりすると清潔感を演出することはできません。

喫煙者

喫煙や飲酒に男女の差別はありません。しかし、男性のなかには女性の喫煙を快く思わない人が少なくありません。仕事のストレスや格好良さに惹かれるなどの理由から喫煙を始める女性もいます。しかし、最近では男性の喫煙者も減少傾向にあるためパートナーの女性が喫煙者であることに大きな抵抗を感じるようです。

喫煙常習者になると肌の色つやも悪くなり吹き出物などの肌トラブルも生じやすくなります。また、ほんのりと漂う香りが香水や石鹸のものではなく、タバコの臭いであればそれだけで敬遠されることもあるでしょう。

自慢話が多い

誰とでも気軽に会話をすることができて男性と接する機会は決して少なくないのにモテない女性もいます。おそらく自分で話している内容のほとんどが自慢話で相手を辟易させていることに気付いていないのでしょう。

他人が話をしていてもいつの間にか話題の中心になって自慢話ばかりしていれば、空気が読めない人、自己中心的な人と思われて当然でしょう。プライドも高いので人に負けじと自分の自慢を繰り返してしまう傾向もみられます。

ブランド志向

靴擦れ防止効果の高いおすすめグッズ9選と靴擦れが起きる原因
ファッションや靴、バッグや時計、ジュエリーまで、全てブランドで身を固めている人はモテません。自分ではハイブランドで身を包んだ上品な女性を演出しているつもりでも、度が過ぎると嫌味でしかなく鼻につく存在になってしまいます。TPOをわきまえずいつでもどこでもブランド志向だと呆れられてしまうでしょう。

スマートな男性であれば、自分に自信がないからブランドで虚飾を張るしかないと捉えられてしまうでしょう。また、贅沢で経済観念のない女性だと思われる可能性もあります。

モテる女性の特徴


モテない女性にはなぜ持てないのか、モテる女性との差に気付きにくい傾向がみられます。モテる女性をしっかりと観察して自分に欠けているものを身に付ける努力が必要でしょう。その前にまず、モテる女性にどんな特徴があるかを理解しておきましょう。

女子力が高い

男性には女性に自分が持っていないものを求める傾向があります。したがって、料理や掃除、細かい気配りなど女子力が高い女性はモテます。また、いつも女性らしい言葉遣いや仕草に気を遣っている人は物腰まで美しく女性らしさが漂います。

乱暴な言葉使いをしない、ハイヒールやスカートをきれいにきこなす、などちょっとした努力で女子力はアップできるものです。主観ではなく周りから見て女子力が高いと評価されるよう努力する必要があります。

同性からも好かれている

真に男性にモテる女性は同性からも好かれています。同性と異性の前では極端に態度が変わり声色まで変える女性がいることも事実です。しかし、それを見極めることができる男性も多いためすぐに猫をかぶっていることはバレてしまいます。同性の評判を聞いて判断する男性も少なくありません。

男性の前でも女性の前でも一貫したスタイルを通す人は男性にモテるだけでなく同性である女性の友人も多いものです。男性にモテるには、女性らしさとともに人間的に好かれるように努力する必要があるでしょう。

清潔感のあるファッション


男性からモテる女性のファッションをじっくりとチェックしたことがあるでしょうか。同性の女性からみてもスッキリとした清潔感のあるファッションであることに気付くでしょう。モテる女性のファッションは、男性に媚びて過剰な女性らしさやセクシーさを演出しているわけではありません。

着崩したラフなスタイルではなくシンプルでありながらきっちりとした印象を与えると男性にモテます。自分の好みではなく男性側の好みに寄せることができる女性がモテるといえるでしょう

モテる女性になるためには


男性にモテないことを自覚しているのであれば、これまでと同じ攻め方をしていても効果はないことになります。自分をよく見つめて具体的な改善点を明らかにすることが大切です。モテる女性になるためにどのようなことをすればいいのか考えてみましょう。

清潔感のあるファッションを心がける

さりげなく女性らしさをアピールするのであれば、清潔感のあるファッションを心がけるようにしましょう。ビビットなカラーや複雑なデザインのものでなくても、シンプルにスッキリと着こなすだけで好印象を持たれます。

気になる人にアピールするためにファッションやヘアメイクにこだわることも大切です。ただ、女性が見る目と男性が見る目には若干ギャップがあります。女性らしさを強調しようと度が過ぎるフリフリのファッションで決めても引かれてしまうでしょう。また、肌の露出が多いのも敬遠されがちです。

お弁当などを作り女子力をアップする

女性の手料理が大好きな男性は少なくありません。ルックスや性格とともに料理の腕は男性を惹きつける最強のポイントといえるでしょう。「男性は胃袋で掴む」は昔から言われていることです。将来の家庭生活でも必要なことなので今努力しておいて損はありません。

自宅で手料理を振る舞うような関係になるのが目的なので、まずはお弁当作りなどで女子力をアップしてアピールしましょう。グループでアウトドアに出かけるときなどは料理の腕で女子力をアピールする良い機会となります。

ジムに通い身体を引き締める


男性は女性のファッションやメイクよりもボディラインに注目しています。女性らしいメリハリのある曲線美はどんな男性でも惹きつける魅力あるといえるでしょう。ボディラインに少しでもコンプレックスがあるのであれば、ジムに通って体を引き締めることが大切です。

会費を払って通うジムなら元を取るためにも行かなくてはならない気にもなるものです。それほど強い負荷をかけたトレーニングをしなくても、継続することで男性が好むボディラインを手に入れることができます。

男性が好きそうなスポーツや格闘技の話題を勉強する

ファッションや芸能人ネタなど女性が好む話には男性は乗ってきません。野球やサッカーなどのスポーツや格闘技など男性が好きそうな話題について徹底的に勉強することが大切です。付け焼刃の知識ではすぐにバレてしまうため、ある程度深く研究する必要があります。

男性にモテるためにはある程度自分を殺して相手に合わせることも必要です。会話が弾んで2人の距離は縮まりますが、そのためには相手の興味をそそる話題を提供することが必要となります。

まとめ

モテる女性は異性からだけでなく同性からも支持されます。また、清潔感のあるファッションや女子力の高さも大きなポイントです。男性からモテたいのであれば、なぜ自分がモテないのか、客観的に自分をみつめて地道に改善することが必要です。自分が良いと思い込んでいることを実践するのではなく男性の意見に耳を傾けてモテ女子になりましょう。