平行二重ってどんな二重?平行二重になれるメイクと二重を作るアイテム

欧米人に多いと言われる平行二重は目が大きく見えるため、目をぱっちり見せたいと思う人にとっては憧れる人も多いのではないでしょうか?メイクの幅も広がりアイメイクを楽しむことができちゃう平行二重ですが、実はそんな平行二重は作ることができちゃうのです!

ここでは、

についてまとめてみました。

平行二重とは?


雑誌などで「平行二重」と言う言葉を聞いたことがある人もいるかもしれません。しかし、どのような二重かすぐにイメージがわきにくいですよね。ここでは、平行二重がどのようなものかについてレクチャーしていきますよ。

目頭から目尻にかけて二重の幅がほぼ一定の二重まぶた

二重にも様々な種類がありますが、中でも平行二重は目頭から目尻にかけて二重の幅がほぼ均一になっている目元のことを表します。二重のラインもくっきりしているので、目を伏せていても線が分かるほど!

奥二重や一重の人と違いアイラインも見えやすいので、目元をポイントにしたメイクもしやすいのが特徴なのがこの平行二重なのです。

欧米人に多いまぶた

この平行二重は欧米人の目元に多く見られ、世界で最も多い二重とも言われています。ハリウッドセレブの女優さんなども、ほとんどが平行二重のぱっちりアイですよね!この平行二重が、外国人の目の大きさを特徴づける要素のひとつなのでしょう。

ハーフ顔風メイクに挑戦したい!という人は、外国人のような濃いめの顔立ちになれる平行二重メイクをしてみるのも良いかもしれませんね♪

目が大きく華やかに見える


平行二重最大の特徴といえば、目を大きく華やかに見せてくれるということです。目元がぱっちりとしていて、アイメイクもより際立たせることができるのがポイント。とにかく目を大きく見せるメイクがしたい人も、アイプチなどで平行二重を作っている人も多いのではないでしょうか?

このように、目力が欲しい人や顔を濃く見せたい人に人気なのがこの『平行二重』。それでは、一重や奥二重の人はどうやって憧れの平行二重を手に入れれば良いのでしょうか?

平行二重に見せるメイクのポイント


目がぱっちり大きく見えるので、誰もが一度は憧れる「平行二重」。しかし、二重ではない人でもメイクで平衡二重に見せることができちゃうんです!ここからは、平行二重に魅せるメイクのコツについて詳しく見ていきたいと思います。

アイシャドウは横割りに塗る

アイシャドウは横割りに塗ることで、平行二重を強調することができます。「横割り」とはアイラインと並行にグラデーションを作る塗り方のことです。眉毛に近づくにつれて色が淡くなるので、二重の横幅もより強調されやすくなります。また、横割りの塗り方は目の縦幅も強調できるため、くりっと丸く可愛らしい目元になることもできちゃいますよ♪

平行二重でキュートな目元になりたい人は、こちらの方法をチャレンジしてみてくださいね。

アイシャドウは肌なじみの良いベージュやオレンジがおすすめ

アイシャドウは肌なじみ抜群のベージュやオレンジなどのコーラルカラーを選べば、ナチュラルなのにデカ目を演出することができますよ。特にヌーディベージュはがっつりアイシャドウを塗っている感じがないのに、目元を華やかにしてくれる万能カラーです。アイシャドウの下地としても使えるので、手持ちのアイシャドウとの相性も抜群!

目尻側に濃いめのオレンジをプラスすることで、いつもと違うメイクを楽しむこともできます。平行二重メイクに挑戦したい人はぜひ試してみてくださいね♪

アイラインはまつ毛の隙間を埋めるように極細がマスト!

平行二重の場合はアイラインをがっつり引くのはNG!あくまでまつ毛の隙間を埋めるように、極細に描いていくのがおすすめです。まぶたの上にもしっかりと引いてしまうと、舞台メイクのように濃い印象のメイクになってしまうことがあります。

平行二重はもともと目力が強いので、アイラインを引きすぎるとかえって怖い印象になることもあります。ナチュラルに盛るためには、少し物足りないかも?と思うくらいにアイラインを引くのが良いでしょう。

平行二重に見えるメイク手順


平行二重は目元を大きく見せてくれるので、アイメイクも華やかになります。ここでは、平行二重に見えるメイク手順をレクチャーしていきます!今すぐ真似っこできるものばかりなので、すぐに試してみてくださいね♪

1.ベースカラーのシャドウをアイホール全体にのせる

まず最初は、ベースとなるアイシャドウをアイホール全体にのせていきましょう。ベースカラーを最初に入れることで、後からのせるアイシャドウカラーの発色が良く見えたりグラデーションをきれいに仕上げることができます。

ベースカラーの色は肌なじみの良いベージュ系や目元のくすみを飛ばしてくれるラメ感の強いものがおすすめです。アイホール全体を覆うように丁寧に塗っていきましょう。

2.カラーシャドウを瞼の中心に卵型になるように塗る

次に、主役となるカラーアイシャドウを瞼の中心に卵を描くように塗っていきます。瞼の中央にカラーシャドウを入れることで、目元を立体的に見せることができます。チップや指先で黒目の上あたりのまぶたにシャドウを入れて、小さな円を描くようにくるくると卵型になるように塗っていきましょう。

主役となる色なので、自分のなりたい顔のイメージに合ったカラーをチョイスしてください。何を選べば良いか分からない人は、くすみピンクを選ぶと肌なじみが良くておすすめですよ♪

3.締め色を二重幅に塗る


そして、二重幅に締め色となるカラーを二重幅に塗っていきます。二重幅に沿ってアイシャドウを塗ることで、二重の幅やラインをより強調させることができます。二重幅より広めに塗ると厚塗り感が出てメイクが濃く見えてしまうので要注意!

色は王道のブラウン系がおすすめ!どんな色のシャドウともマッチするので、色のミスマッチもなく二重幅を強調して見せてくれますよ。

4.まつ毛の隙間を埋めるように細くアイラインを引く

最後に、まつ毛の隙間を埋めるようにアイライナーで線を引いていきましょう。この時、がっつりアイライナーを引くと逆に目が小さく見えてしまいます。控えめに線を入れることで、やり過ぎ感もなくナチュラルにデカ目になることができますよ♪

まつ毛の隙間を埋めるときはペンシルライナーがおすすめ!密着力が高く、まつ毛の隙間も自然に埋めてくれます。目尻のラインを入れるときはリキッドライナーで描くとより目力を出せますよ♪

二重幅をチェンジ!平行二重になれるアイテム

メイク別マットアイシャドウの選び方
メイクを少し変えれば、目元を平行二重に見せることも可能!これからご紹介するアイテムを使えばさらに自然な平行二重になれちゃうかもしれません♪一重や奥二重など、平行二重に憧れている人はぜひ使ってみてくださいね。

ローヤルアイム 8ml

塗った部分に皮膜が作られまぶたの下に折り込まれるので、ナチュラルな二重まぶたになることができるアイテムです。接着タイプではないので、まぶたどうしが張り付く嫌な感じもありません!ウォータープルーフタイプなので、スポーツが日課の人にもおすすめのアイプチですよ。

半年以上使っても使いきれない!とコスパの良さでも大評判です。微調整もラクラクできるので、ぶきっちょさんにも使いやすい初心者向けのアイテムと言えるでしょう。

StreeTrend ナイトアイボーテII

寝ている間に理想の二重にしてくれるのが、こちらのナイトアイボーテII。人気モデルも使用していて、SNSでも話題沸騰中のアイテムです。まばたきがなく身体が集中的に回復・循環する夜の時間帯にじっくりまぶたをクセづけしてくれます。接着力が高いのに肌への負担は最小限に抑えられるので、肌が弱い人でもつけられそうですね♪

さらにボタンエキスやフユボダイジュエキスなど、肌荒れ予防や保湿効果が期待できる美容成分も配合!寝ながらまぶたをケアしたい人にもおすすめです。

明色化粧品 Go!Leopards ふたえメイクフィクサー

業界初の新形状であるプッシャー一体型容器を採用した最新のふたえメイクアイテムです。
強力な粘着力・持続力があるのに目元は自然な二重になれちゃうすぐれもの♪汗や水にも強いウォータープルーフタイプなので、二重をキープしたい日にもおすすめ。

さらにまぶたの肌を引き締めるハマメリスエキスや、保湿効果の高いヒアルロン酸も配合!液体は白いですが乾くと透明になるので、アイプチ初心者さんにも使いやすいと評判のアイテムです。

湘南美容アイリッドテープ


年間2万件以上の二重手術を行う湘南美容外科クリニックが監修した、自然な平行二重を実現してくれるアイテープです。台紙からはがしたらまぶたの正確な位置にのせるだけ!これで目元ぱっちりの平行二重が完成するんです♪

分厚い一重やぼんやり奥二重、たるんだまぶたの人にも使いやすいと高評価!両面接着タイプのテープなので、長時間二重幅をキープしてくれます。さらに医療用テープを採用しているので、目元にも優しいつくりになっていますよ。

まとめ

平行二重は目元を大きく華やかに見せてくれるので、誰しも一度は憧れますよね。「でも私は二重じゃないから…」と諦めることはありません!平行二重はメイクなどで簡単につくることができちゃうんです。今回ご紹介したメイクテクやアイテムを駆使して、理想の二重幅を目指してみてくださいね♪