ソウルナンバー6の人の性格や恋愛傾向・相性の良いソウルナンバー

ソウルナンバーとは自分の誕生日から算出された番号であり、誰でも一つ持っています。ソウルナンバーには性格面の特徴や本質などがあり、ソウルナンバーを知ることで、自分の性格や身近な人の性格を知ることができるヒントになります。

今回は、

についてみていきましょう。

ソウルナンバー6の人の性格的な特徴


ソウルナンバー6の人の性格的な特徴は、どのようなものになるのでしょうか。社交的で人情派、奉仕の精神や正義感を持っている、などです。ソウルナンバー6の人の性格的特徴について知っておきましょう。

社交的

まず挙げられるのが、社交的であることです。優しくて思いやりがあるソウルナンバー6の人には、周りに自然と人が寄ってくるところがあります。リーダー的ではないにしろ、グループでは中心的な人物になっていることも少なくありません。加えて、仕事上の人間関係では馴れ馴れしいほどに人と打ち解けるのです。

マイペース


ソウルナンバー6の人はマイペースです。興味を持ったことにはどんどん挑戦しますが、興味のないものには周りがどんなに盛り上がっていても興味を示しません。また、社交的でありながら団体行動が苦手であり、心の奥底には警戒心を持っているので一人の時間を大切にしたりします。そのようなところが、マイペースと映ってしまうのです。

好奇心旺盛

ソウルナンバー6の人は好奇心旺盛です。交友関係は広く、いろいろなことに挑戦します。新しいことに挑戦している自分のことが好きな人であるといえます。しかし熱しやすく冷めやすく、一つのことを長く続けるのはやや苦手という欠点もあります。最初から複数のことを同時に進めていきたいという、チャレンジングな人です。

情に厚い

社交的なソウルナンバー6の人は、人の感情を敏感に感じる高い感受性を持っています。奉仕精神も高く、人に何かをしてあげたいという気持ちを持っています。なので、人を笑顔にさせることが好きで、人助けなども得意です。人のために何かをして満足感を得たり、周囲に癒しを与えることもあります。

ソウルナンバー6の人の恋愛傾向


ソウルナンバー6の人の恋愛傾向はどのようになっているでしょうか。自分がソウルナンバー6の人はもちろんのこと、家族やパートナー、身近な人がソウルナンバー6の人も参考に見ておきましょう。

付き合い始めたら一途

ソウルナンバー6の人は付き合い始めたら一途な性格で、自分よりも相手の気持ちを優先して尽くすタイプです。恋愛で言えば、母性本能が高いタイプであり、相手を守りたい、大事にしたいという思いが強く、パートナーをとても大切にします。

そのような性格から、ソウルナンバー6の人は結婚に向いている性格であり、結婚してからも一途に愛情を注いでくれる人が多いのです。

押しに弱いタイプ

ソウルナンバー6の人の恋愛は実は受け身です。ソウルナンバー6の人は社交的でグループの中心にいるのですが実際は心の中では自己評価が低いため、恋愛に関してもどこか自分に自信を持てずにいます。

そもたえ、告白されたらなんとなく付き合う、というよりも告白してくれたからその相手のことを本気で好きになってしまうという傾向が多いようです。何事に対しても受け身な性格なので、好きだと言い寄られると押しに弱くて流されてしまうこともあります。

束縛傾向が強い


ソウルナンバー6の人は、恋愛において相手に尽くすタイプなので、行き過ぎて相手を束縛してしまう一面もあります。依存しやすい性格なので、いつもパートナーと一緒にいたいと思ってしまいます。毎日ベタベタしていても平気なので、同じような価値観の人と付き合わないと「重たい」と思われることもあります。

付き合うからには相手のすべてを知りたいと思う傾向があり、離れている時間のラインやメールの回数も多いです。自分に自信がないので相手からの連絡が少なくなると不安になります。

依存しやすい

ソウルナンバー6の人は、パートナーに依存しやすい面があります。恋愛をするとパートナーがすべて、という考えがあり、依存されることを好みます。パートナーからの依存が愛されていると勘違いしていることもあります。そのため騙されないように注意をしなければなりません。

気持ちが冷めたら切り替えが早い

ソウルナンバー6の人は、パートナーと常に一緒にいて仲良くしたいという気持ちがあります。信頼されないと気持ちが離れてしまいます。しかしながら、そうなってしまうと、切り替えが早く、気持ちが冷めたらほかの恋愛へと進んでしまうような傾向もあります。

ソウルナンバー6と相性の良い人


ソウルナンバー6の人は、社交的でどのような人とも仲良く付き合えます。しかし心の奥底には警戒心もあるようで、相性の良いタイプ、悪いタイプがあります。ソウルナンバー6の人と相性の良い人を見ておきましょう。

ソウルナンバー5

ソウルナンバー6の人とソウルナンバー5の人は社交的な部分が似ているので相性は悪くはありません。お互いにない部分を持っているので、恋愛などでも惹かれあうことがあるでしょう。受け身なソウルナンバー6の人を、積極的なソウルナンバー5の人がリードしてくれるので、恋愛や相性は良いのです。ただし、ソウルナンバー5の人はベタベタすることや依存されることを好まないのでそういった点にだけ気を付ければよいでしょう。

ソウルナンバー9


恋愛相手としても友人としても相性が良いのが、ソウルナンバー9の人です。どちらも愛情が深く、奉仕精神があるのでお互いを大事にする関係になります。お互いに愛情表現を常にしていないと不安になることもあるので、そういったことを乗り越えられるほど深い愛情を持った二人なら、仲の良い関係を続けられます。

ソウルナンバー44

ソウルナンバー44の人は、ソウルナンバーの中でも一番少ないのでもしかしたらその人を見つけるのが大変かもしれません。しかし、急な展開や思いもしないことを一緒に乗り越えられることができれば、友人としても恋愛にしても相性が良いです。どちらか一方が疲れてしまえば二人の関係は一気に崩れてしまうかもしれない、波乱にとんだ関係です。

芸能人や有名人でソウルナンバー6の人

芸能人や有名人でソウルナンバー6の人にはどのような人がいるのでしょうか。ソウルナンバー6の人を見ておきましょう。

北島康介

「北島康介」プロジェクト
世界新記録を出しオリンピックメダリストとしてあまりにも有名なスイマー、北島康介さんもソウルナンバー6の人です。社交的な北島康介さんは、結婚して引退してからも水泳界だけでなく多くの人との交流しているのも、ソウルナンバー6の社交性かもしれません。

赤西仁

Olympos(オリンポス)(初回仕様)
元KAT-TUNで、ジャニーズ事務所を退所してからも日本国内外でマルチな才能を発揮している赤西仁さんも、ソウルナンバー6の人です。どこかミステリアスな面があり、いろいろなことに挑戦するところもソウルナンバー6の特徴であると思われます。

横山裕

GALAC 2018年7月号
ジャニーズ事務所の人気グループ、関ジャニ∞の中心的存在である横山裕さんも、ソウルナンバー6の人です。社交的であり、先輩にも後輩にも慕われています。関ジャニ∞の活動だけでなく、MCや俳優などマルチに活躍しており、その多才ぶりが評価されています。

三浦知良

Number(ナンバー)922号 三浦知良、50歳 まだやるよ。 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))
サッカー界の伝説ともいえるカズこと三浦知良さんも、ソウルナンバー6の人です。50歳も過ぎてなおも現役であり続けるという、想像をはるかに超える活動をしている人です。若くしてブラジル留学するなど一途でストイックな姿勢も評価されています。それだけでなく、サッカー界以外にもスポーツ界や芸能界など幅広い交友関係やサッカーにとどまらないいろいろな活動が評価されています。

まとめ

ソウルナンバー6の人は社交的、そしていろいろなことに挑戦する力を持っています。最初から複数のことを進めるマルチタスクができる人で、好奇心を持っていろいろなことに挑戦できるのです。

社交的で誰からも可愛がられるところはありますが、一方で自分に自信がないところがあるので相手に依存してしまいがちです。マイペースに見られることもありますが人情に厚く、他人に思いやりもあります。もし、自分や周りの人がソウルナンバー6であるなら、参考にしてみたらどうでしょう。