なたまめ歯磨きの口臭予防効果は本当?口コミを徹底調査!実際に使ってみた感想も

「きちんと歯磨きしているのになんとなく口臭が気になる」「口臭がすると言われてしまった」そんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?口臭はもちろん、体臭など”身体のニオイ”の話はとてもセンシティブ。なかなか相談できずに1人で悩んでる方も多いのではないでしょうか。

そこで調べたのが口臭予防に効果があるとされる“なたまめ”。確かになたまめを使った歯磨き粉は多数販売されていますが、中でも人気が高いのがマイケアのなたまめ歯磨きでした。

国産・無農薬のなたまめエキスをたっぷり配合しており、化学合成の原料は一切使用していないから、子供でも安心して毎日使えます。

オーラルケアに力を入れている私も、なたまめ歯磨きに初挑戦してみました。使いやすさや口内の変化について、口コミとともに詳しくご紹介します。

なたまめ歯磨きを実際に使って分かった使用感と使い方

早速届いた、なたまめ歯磨きを使ってみます。市販の歯磨き粉とどう違うのか、楽しみです!

なたまめ歯磨きが届きました!

ちょっと縦長ですが、一般的な歯磨き粉と変わらない大きさです。

裏はこのような感じ。おしゃれさはありませんが、なんだか効果ありそうなパッケージですね!早く使ってみたい・・・!

蓋は回し開けるタイプです。薄茶色のペーストがたっぷり入っています。

実際に使ってみた使用感

なまため歯磨きは適度な粘度があるペースト。顆粒は入っていないのでザラザラした感じはありません。粉を練って作られたような触感です。

数々の歯磨き粉を試している私。これまでなぜ、なたまめ歯磨きに手を出さなかったかというと、単純にまずそうだから。今回、「クセのある香りがしそう・・・」と覚悟していたのですが、実際に匂ってみるとスーッと鼻に抜けるユーカリの心地良い香りが。これは使いやすそうです!

なたまめ歯磨きの使い方

なたまめ歯磨きの使い方は、いつも使っている歯磨き粉と同じように使えばOK!何も難しいことはありません。

1.歯ブラシに適量を塗布

なたまめ歯磨きを適量、歯ブラシに塗布しましょう。たくさん付けたら効果が上がるというものではありません。写真ではわかりやすくするため、多めに付けていますが、実際は歯ブラシの先に5mmほどで十分です。

2.歯を磨く

力任せにゴシゴシ擦るのではなく、歯と歯茎を軽やかにマッサージするように磨くのがポイントです。1本の歯につき10回~20回小刻みに動かすように意識して、目安としては全体で3分以上、丁寧に時間を掛けて磨きましょう

ご覧のようにほとんど泡は立ちませんが、ユーカリの爽快感があるので、口の中全体がスッキリする感覚があります。

3.口をすすぐ

水で口をすすぎます。すすいだ後の口内は、スッキリ&サッパリ!歯もツルツルして、しっかり磨けた感覚があります。ユーカリのスーッとした感じが残り、なんだか歯磨きガムを噛んだ後のような感じです。

なたまめ歯磨きを実際に使って良かった点

なたまめ歯磨きを使って感じた変化やメリットについてまとめてみました。

口の中がスッキリ&サッパリして気持ち良い!

泡が立たない自然派の歯磨き粉は、成分にコダワリがあることはわかっていても、舌の上などに不快感が残ることもあり、個人的にはあまり得意ではありません。

でもなたまめ歯磨きは、ほとんど泡立たないにもかかわらず、歯磨き後の口の中が丸ごとスッキリしてビックリ!食後は特に、口の中に残っていた食べ物の気配をしっかり消し去ってくれるので満足度◎!

少量で済むのでコスパが良い!

なたまめ歯磨きを使うときの適量は、歯ブラシの先に5mm程。ほんの少しの量でいいので、私の場合は1ヶ月以上もちそうです。1,000円以上する歯磨き粉というと「高い・・・」と感じてしまいますが、思ったよりもコスパは良さそうです。

口臭が抑えられる

普段、歯磨きをした直後でもコーヒーを入れて飲んでしまう私ですが、なたまめ歯磨きで歯を磨いた後は、口の中がスッキリして気持ちも良いだけではなく、なんとなくですがコーヒーを飲んだあと特有の口臭が抑えられたような気がしました!口臭が気になる方などはぜひ使ってみてほしいと思いました。

なたまめ歯磨きを実際に使って気になった点

なたまめ歯磨きを使ってみてわかったデメリットや、改善して欲しい点をまとめてみました。

ホワイトニング効果はない

なたまめ歯磨きで歯を磨くと、歯の表面はツルツルになり、「ちゃんと磨けてる!」と実感できます。唯一残念に感じたのは、ホワイトニング効果はないという点。コーヒーなどのステイン汚れに対しては、別のケアをする必要がありそうです。

蓋が開け閉めしにくい・・・

なたまめ歯磨きの蓋は回し開けるタイプなので、開け閉めするためには、いちいち両手を使わなくてはならず、毎日のこととなると結構面倒くさく感じます。片手で簡単に開けられるようになると、さらに使いやすいと思います

ほんの少しクセがある

なたまめ歯磨きには、粉を練ったようなペーストの使用感と、わずかではありますが独特の味がします。強いユーカリの爽快感に隠れているので、個人的にはほとんど感じませんでしたが、敏感な人は気になるかもしれません。

なたまめ歯磨きの口コミを分析しました!

マイケア なたまめ歯磨きの口コミを調べてみました。ポジティブな意見、ネガティブな意見、それぞれピックアップしてご紹介します。

ポジティブな口コミ

まずは全体の9割以上を占める、ポジティブな口コミからご紹介します。

歯の隙間が気になり始めたので

★★★★

母が使っていたこの商品を思い出して昨年より使い始めました。
今までで一番食べ物の滓が取れるようです。
なた豆のネバネバがくるみ込んで取るという感じです。
力を入れて磨くとエナメル質が取れて象牙質の黄色い歯になると聞いています。
でも綺麗にしたいためについリキを入れたり、磨きすぎたりしていましたが、
こちらだとあまり力を入れなくても良く取れているとおもいました。

私にも効いた。

★★★★★

流石、使い出して1か月超、「ニッコリ」です。
他人の顔色窺うことなく、会話に加われます。

マイケアのなたまめ歯磨き

★★★★★

磨いた後がすっきりして、気に入っている。今後も使っていきたいです。

口臭

★★★★

口臭が気になり使い始めてもう三年ぐらいです。やはり普通の歯磨き粉とはやっぱり全然違います!口臭なくなります。
が、わたしは体質的な口臭持ちなので1、2時間で効果は消えます。でももうこれ以外使えないので高いけど買ってます。

スッキリさん

★★★★

なたまめ歯磨きを使うようになってからは、臭いが気にならなくなりました。
ただ、もう少し安くなったらありがたいです!

ポジティブな口コミを見て思ったこと

なたまめ歯磨きの口コミは、ポジティブな意見がほとんど!「臭いが気にならなくなった」、「口の中がすっきりする」という意見がかなりの割合を占めています。一度使うと手放せなくなり、長期間継続している人も多数いるようなので、その実力は”本物”と言って良さそうです。

歯磨き粉としては決して安くはありませんが、口の中のネバつきや口臭で悩んでいる人は、一度試してみる価値はありそうですね!

ネガティブな口コミ

数は非常に少ないですが、ネガティブな口コミも存在します。

普通の歯磨き粉で十分

到着遅い、値段高い、料金二重請求で問合せしたらオペレーター逆ギレ要注意。 商品はまぁ普通。 確実にリピートはないでしょうね 通常の歯みがき粉で十分です。

癖になる味

★★★

使い始めの間は、独特の味に違和感あるも
しばらくすれば なれもあるが癖になる味です

37歳・女性

物足りない

★★

泡立ちが良くないです。
普段使っている物が泡立ちが良いので、物足りなさを感じますね。
口の中はサッパリしますが、リピはないかな。
あと、キャップがワンタッチじゃなく回す式なので、急いでる時は面倒です(^_^;)

36歳・女性

効果がわからない

★★★

口臭や歯周病予防に良いよいうことで使ってみました。
一般的な歯磨き粉と違って泡立ちが良くないので物足りない感じはしますが、ゆすいだ後はサッパリします。効果はよくわかりません。。。お値段もそれなりにするので次買うかは微妙です。

30歳・女性

口コミのタイトル

★★★

なた豆歯磨きは、口のネバツキや汚れの防止、歯周病予防などに良いそうですね。

どんなもんかなーと試しに購入しました。

ネバツキは、多少改善されたかな?
汚れの防止については、常用しているニュースキンの歯磨き粉よりはちょっと落ちるなーっと。

歯周病予防については、「?」です。
むしろ、たまたまだと思いますが、こちらを使い始めて2週間後くらいにちょくちょく口から出した歯磨き粉に血が混じるようになりました。

磨き終わった後は爽快感がありますし、身体に為を考えるとDSで安価に販売されている物よりは良いのかなと。
ただ、コストパフォーマンスと効果で言うとニュースキンの歯磨きのほうが良好だと思います。

悪い商品ではありませんが、私的にはリピートはありません。

ネガティブな口コミを見て思ったこと

ネガティブな口コミでは、「味が気になる」という意見が多いようです。天然成分で発泡剤などが入っていないため、使用感に慣れるまで少し時間が必要かもしれません。

また、「値段が高い」という声もありました。合成界面活性剤不使用、無農薬の国産原料使用など、成分的には納得できる内容ではあるものの、ドラッグストアで販売されている多くの歯磨き粉と比べると、高価な歯磨き粉ではあることは事実です。

なたまめ歯磨きを最もお得に買う方法は?

なたまめ歯磨きの通常価格は1本1,800円(税抜)。歯磨き粉としては結構高いので、「効果が無かったら・・・」と思うと、気軽に試すこともできません。そこで、最安値で買える方法を調査してみました。

引用元:https://www.mycare.co.jp

1番お得に買えるのはなたまめ歯磨きの公式サイト!

公式サイト Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング
価格 2本1,944円(税込) 2,000円(税込) 2,280円(税込) 1,944円(税込)
返金保証 なし なし なし なし
定期コース あり なし なし なし
送料 648円 無料 無料 648円

なたまめ歯磨きは通販のみの取り扱いなので、ドラッグストアなどでは手に入りません。Amazonなどを調べてみると、いくつか販売されていますが、「お試ししてみたい」という人は公式サイトが断然お得です。

初回限定価格は1,944円(税込)。「Yahoo!ショッピングと同じ?」と思いきや、なんとコチラ、2本セットの価格なんです!お友達と一緒に購入して、1本ずつ分け合うのもアリ!

もっとお得に買うなら『とくとく便』がおすすめ!

引用元:https://www.mycare.co.jp

さらに『とくとく便』という定期コースに申し込めば、初回限定で2本1,620円(税抜)、しかも送料無料で購入することができます。

2回目以降は2本3,240円(税抜・送料無料)となりますが、お届け予定日の7日前までに申請すれば解約・変更はいつでもできるので、1回試して気に入らなければ解約すればOKです。

なたまめ歯磨きで期待できる3つの効果

使い続けることで少しずつ効果を発揮すると言われる、なたまめ歯磨き。具体的にどのような効果が期待できるのか、確認しておきましょう。

①口臭対策に即効性アリ!

なたまめ歯磨きを、口臭対策として使用している人も多いのではないでしょうか?なたまめは、口臭の主な原因となる口腔内の菌のバランスを整えて、免疫力を高めることで口臭の発生を抑えます

その効果は即効性があり、キムチを食べた後になたまめ歯磨きを使ったら、キムチ臭が全く気にならなくなったという人もいるほど。今、口臭に悩んでいる人はもちろん、今後の予防対策としても優れた効果を発揮します。

②歯周病対策に!

歯と歯の間などに残った歯石が原因となって、歯周組織が炎症を起こす歯周病は、進行すると歯が抜け落ちてしまうこともある怖い病気。でも、初期段階では自覚症状がなく、知らないうちに進行してしまうことが多いそうです。現在では30代以上の3人に2人に症状があると言われています。

なたまめは別名『膿取り豆』とも呼ばれるほど、歯周病による膿を取り出す効果に優れており、デトックス効果が期待できます!歯茎の腫れや出血といった症状を早期に改善する効果が期待できます。

③口内の乾燥対策に!

口の中のネバネバやヒリヒリ感。それはドライマウスが原因かもしれません。ドライマウスの原因はストレスや加齢など様々ですが、対策としては、水分の補給や唾液の分泌量を増やすことが挙げられます。

なたまめ歯磨きで時間を掛けて丁寧に歯を磨けば、菌を洗い流すと同時に、口内の唾液腺が刺激され、唾液の分泌量が増やせます。刺激のない天然成分なので、長い時間口に含んでいても安心です。

なたまめ歯磨きの効果的な使い方

なたまめ歯磨きを、より効果的に使う方法を調査してみました。ぜひ実践して、効果を最大限に発揮させましょう!

①歯ブラシは1ヶ月毎に交換する

いつ変えたか覚えていないような歯ブラシ、使っていませんか?1ヶ月以上使い続けた歯ブラシの根元には、目に見えない菌がビッシリたまっていて、とても不衛生。口内環境を整えるためになたまめ歯磨きを使っているのに、実は汚れた歯ブラシで菌を塗りつけている状態かもしれません。

歯ブラシは1ヶ月に1回、必ず新しいものに交換しましょう。1ヶ月未満で、歯ブラシの毛束が乱れるような人は強く磨き過ぎなので注意しましょう。

②歯磨きは起床後と就寝前がベストタイミング!

口の中で歯石が増えるのは、唾液の分泌が少ない就寝中。そのため、歯磨きのベストなタイミングは、寝る前と起床後です。

食後の歯は、カリウムやリンが溶け出て傷つきやすくなっているため、必ず30分以上時間を空けてから磨きましょう

③歯科医師も推奨する『2回磨き』

最近では、2回磨きを推奨する歯科医師も増えています。1回目の歯磨きで、口の中の食べカスや汚れを除去し、2回目で歯磨き粉の成分を浸透させる方法ですが、ポイントは口をすすぐ回数にあります。

1回目は汚れを除去する目的なので、うがいも数回行いますが、2回目の歯磨きの後は1回だけ、軽くすすいで、なたまめの成分を口内に残すのが効果的

なたまめ歯磨きの成分

なたまめ歯磨きは一体どんな成分で作られているのでしょうか?アレルギーの有無も含めて確認しておきましょう。

全成分一覧

なんといっても注目成分は、無農薬で栽培された国産なたまめの種子エキス。なたまめに含まれる成分、「カナバニン」は抗炎症作用と膿を排出するデトックス作用に優れており、歯周病対策として効果が期待できます。また、血行促進作用もあるので、健やかな歯茎を育みます。

合成界面活性剤を一切使用していない自然派の歯磨き粉なので、子供から大人まで、毎日安心して使うことができます。

なたまめ歯磨きのよくあるQ&A

なたまめ歯磨きについて、よくある質問をまとめました。購入前の参考にしてください。

なたまめ歯磨きに関して、よくある質問をまとめてみました。購入前にチェックしておきましょう。

なたまめ歯磨きの特徴は?

本品は、石けんベースの歯みがき粉になたまめエキスを加えたものです。安心してお使いいただけるよう、合成界面活性剤などの化学合成の原料は一切使用しておりません。

界面活性剤って何?

界面活性剤とは、水と油を混じりやすくする物質のこと。化学合成のもの(合成界面活性剤)と自然のもの(石けん)に大別されます。汚れ(油分)を水で洗い流すために配合されています。

たっぷり付けた方が良い?

通常ご使用になる量で十分です。一回の量を多くするよりも毎食後など、こまめにお使いいただき、歯と歯ぐきを清潔に保つことのほうが大切です。なお、なたまめエキスの割合は歯科医師さんのアドバイスに従って決めています。

子供でも使える?

天然成分を使用している歯みがき粉ですから、どなたでも安心してお使いいただけます。
また、舌の「味蕾(=味を感じる部分)」を刺激するような化学合成の原材料は使用しておりませんので、食事前にお使いになられても歯みがきのあと、食べ物の味が普段と違って感じられるようなことはありません。

使用期限はある?

市販の歯みがき粉と同様、特に使用期限はございません。石けんは弱アルカリ性で、細菌やカビはなかなか繁殖できないため、開封後も常温で保存できるからです。ただし、高温多湿な場所は避けて保存するようにしてください。

まとめ

数々のオーラルケア アイテムを使ってきた私ですが、なたまめ歯磨きは本当におすすめ!仕上がりのサッパリ&スッキリ度合いは、市販の歯磨き粉とレベルが違います。非常に満足度の高いアイテムです。

現在、なたまめ歯磨き公式サイトでは、お得な初回限定キャンペーンを行っていますが、ある日突然内容が変わるということがあるようです。今後、限定価格がなくなってしまったり、値段が上がってしまう可能性もあるので、興味のある人は今が買いどきです!