切れ長のメイクはクールビューティーが魅力♡目力たっぷりのメイク方法とは

クールビューティーな目元はとても涼やかで、知的な雰囲気を醸し出します。その一つのポイントとなっているのが切れ長の目です。元々切れ長ではないから、そうした涼やかな目元は表現できないと思われている方も少なくないでしょう。しかし、切れ長のメイクによって、誰でもクールビューティーで目力のある目元を手に入れることができるのです。

ここでは、

についてまとめてみました。

切れ長な目の魅力


切れ長の目は独特の魅力があります。特にアジア人の場合にはアジアンビューティー、クールビューティーとしての魅力を引き立たせやすいでしょう。ここではまず切れ長な目の様々な魅力についてまとめました。

クールビューティーな印象がある

切れ長の目はクールビューティーな印象があります。クールビューティーとはその名の通り、クールな雰囲気を持つ女性のことを指します。凛としていて時運をしっかりと持っているようなイメージを持たれやすいでしょう。

美人に非常に多い特徴的な女です。人に冷たい印象を与えてしまうこともありますが、圧倒的な存在感が魅力です。自分の意見をしっかりと主張できる大人の女性として周囲からはみられるでしょう。冷たい印象に見られがちのために、時折見せる笑顔などが効果的なギャップともなり、より一層魅力的に映るでしょう。

切れ長の目は一重でも二重でも素敵

切れ長の目の場合、一重でも二重でもとても魅力的です。どちらにもそれぞれの魅力がありますが、一重も二重もその特徴を十分に活かしながら、独特の雰囲気を醸し出すことができるのです。一重の方はよりアジアンビューティーな雰囲気となりますし、二重の方は可愛らしさの中にも大人っぽさを見せることができます。

目力が強い


切れ長の目には目力があります。丸目やデカ目に比べて、流し目を送るだけでもドキッとさせるぐらいの強い印象を持たせることができるでしょう。また、切れ長の目の場合、黒目が大きく見えるという特徴もあります。黒目が大きい場合まるで相手が心の奥まで見透かされているような印象を受け、相手の心をぐっとつかむことができるでしょう。そのように人の印象に残りやすいため、仕事で他人とかかわるようであれば便利といえるかもしれません。

小顔効果がある

切れ長の目の場合、小顔効果もあります。なぜなら横に細長い切れ長の目は、顔全体のバランスを横幅を小さく見せるように働くからです。それだけ目は顔の中でも特に注目を集める重要なパーツと言えます。切れ長の目の特徴をしっかりと活かしながら、小顔効果を十分に発揮しましょう。

目元がセクシー

切れ長の目は目元がとてもセクシーに見えます。そのため、大人っぽいファッションをする場合にもとても相性が良いでしょう。また、ガーリーなファッションの場合は、可愛らしいイメージの中にも目元で大人の色気を演出することもできます。

切れ長メイクの特徴


切れ長の方はその特徴を十分に生かすために、切れ長の目ではない方はメイクによって切れ長感をだすために、切れ長メイクの方法も押さえておきましょう。ここでは、切れ長メイクの特徴として必須ともいえるポイントをまとめました。

目尻にポイントを置いたメイク

切れ長メイクのポイントは、目尻のアイラインを上向きに長めに描くことです。目尻がとても重要なポイントとなります。なぜなら切れ長メイクをするためには自分の本来の目よりも横に長く見せる必要があるからです。元々の自分の目が丸みを帯びたかわいらしい形をしている場合には、目尻にアイラインを引く際には、長く引くことによって切れ長の目を作ることができます。

アイラインは細めに目のキワにいれる

アイラインは細めに目のきわに入れるようにしましょう。アイラインを自分の目に沿って引いてしまうとただのデカ目メイクになりがちです。細目に目のきわに、そして長めに入れることによって涼しげな目元を作ることができます。

目を横広に見せる


目を横広に見せるようにメイクしていくことが切れ長メイクのポイントです。先ほどのアイラインの引き方も横幅に見せるうえでは重要ですが、そのほかにもマスカラを目尻にたっぷりとつけることも横広の目元を作るうえでは効果的です。

切れ長メイクのやり方


ここでは切れ長メイクの具体的なやり方についてまとめました。切れ長メイクによって涼しげな目元やセクシーな雰囲気を作ることができます。その上で絶対に押さえておくべきポイントをご紹介します。

アイラインは目尻を長めに引いてはねあげる

目尻にポイントを置いたメイクが切れ長メイクの特徴ですが、そのための具体的な方法の一つとしてアイラインを目尻で眺めにひきことが挙げられます。長めに引いて跳ね上げた後に綿棒やなどを用いてやや上げぎみにぼかしましょう。そうすると猫目風のとてもクールで綺麗な目元に仕上がります。

アイシャドウはまず単色をアイホールに入れる

切れ長の目元が持つ、美しい魅力を引き立たせるために、アイシャドウはまずは単色をアイホールに入れましょう。その方が、目が腫れぼったいイメージをなくすことができます。アイラインはなるべく細く、そして長めのラインを意識しましょう。そのようなラインの方が目元をすっきりと見せることができます。

同系色のアイシャドウで目尻にグラデーションをつける

アイシャドウ ゴールド
同系色のアイシャドウでグラデーションを作ることも切れ長の目を作る上では欠かせません。しかし、二重の女性は特にピンクやホワイトカラーと言ったカラーは上まぶたが重たい印象になってしまうので注意しましょう。グラデーションをつける際にはダークカラーやブラウンカラーを用いて、目元に陰影を作ることによって美しさを際立たせます。

マスカラを目尻を中心につけていく

マスカラを目尻にたっぷりとつけていくことも美しい切れ長の目を作る上では大切です。目尻付近のまつ毛を濃く長くするかが綺麗な目元をつくるひとつのポイントとなります。

目頭に「くの字」のラインを入れる

目頭にくの字のラインを入れることも、切れ長の目を作る上では欠かせません。このラインを入れることによってまるで目頭切開をしたように、目の横幅を広げることが可能になります。ほんの少しのメイクですが、印象を大きく左右する大切なテクニックと言えます。

切れ長メイクのためのメイクグッズ


切れ長メイクを行うには、それにぴったりのメイクグッズを揃えておくと便利です。そこで、切れ長メイクのためにおすすめのグッズをご紹介します。どれも厳選したものばかりですので、持っていて損はないでしょう。

アヴァンセジョリエジョリエブラック(リキッドアイライナー)ウォータープルーフ


一度つければとても長時間長持ちしてくれるアイライナーです。汗や涙のでもにじみません。そのため一日中忙しくてメイク直しがあまりできないっていう場合も役立つでしょう。さらに速乾性があって塗り重ねも自由自在のため、ちょっとした移動の際などにも簡単にメイクすることができます。0.1mmの非常に細い穂先が自由自在なアレンジを可能にしてくれるでしょう。

ルナソルルナソルジェミネイトアイズN


宝石のようなか輝きが魅力的なアイシャドウです。透明感と艶を追及して誕生したアイテムです。重ねるほどに自然な仕上がりで、堀の深さを引き出してくれるでしょう。アイシャドウの重ね塗りは重たい印象を与えてしまうイメージがあるかもしれません。しかし、このアイシャドウであればしつこすぎることなく使うことができるでしょう。

メイベリンボリュームエクスプレスハイパーカール


ウォータープルーフタイプのマスカラです。セパレートカールブラシが採用されていて、まつ毛を持ち上げ、綺麗にカールしてくれます。さらにカール&リフトバックスが配合されているため一日中キープ力を保ちます。またボリュームアップワックスも配合されており、まつ毛にボリュームを与え、切れ長メイクを引き立ててくれるでしょう。

まとめ

切れ長の方はぜひその形を活かせるような仕方でメイクをしましょう。また、切れ長でなくても切れ長メイクによってその魅力を表現することもできます。今回ご紹介したメイク方法や、おすすめのメイクグッズを駆使して、涼やかな目元を手に入れるるのはいかがでしょうか。

*記事内で特定の成分等による毛髪の補修について紹介している場合、該当の記載は「髪を補復して髪の質感を整える」ことを意味します。