ハグしたいと感じさせる仕草は?幸せ感じる抱きしめ方

彼氏とのハグにこの上ない幸福感を覚えた経験はないでしょうか。ただ抱き合うだけのスキンシップであるハグには、さまざまな感情や愛情を伝えるとともにリラックスさせる効果も期待できます。

ここでは、

についてまとめてみました。

ハグしたい!幸せを感じるハグ効果


体と体を重ねるスキンシップのなかでもベッドの上ではなく普段の生活のなかでできるハグは、さまざまなシチュエーションで思いを伝えることができる手段です。ハグすることで大きな幸せを感じる効果があるといわれていますが実際にどんな効果があるのでしょうか。

ぬくもりを感じることで心が落ち着く

赤ちゃんがお母さんに抱っこされて安心して眠ることができるのと同様に、ハグには互いの温もりを感じ取りながら心を落ち着かせる効果があります。言葉を話さなくてもギュッと抱きしめるだけで温かい愛情や信頼を相手に伝えることができます。一人ではないこと、守られていることなども感じられリラックスした状態になれるのもハグの効果です。

彼の胸に包まれる安心感で優しい気持ちになれる

女性よりも男性の体つきはがっちりしてたくましいため、彼氏の胸に包まれるようなハグをすることで彼女は安心感に包まれて優しい気持ちになることができます。ハグするだけで不安やストレスが消えてしまうことも少なくなくストレスの軽減にも効果があるといえるでしょう。精神状態が安定すれば彼だけでなく周囲に対しても優しくなれるでしょう。

愛情ホルモンの「オキシトシン」が分泌され愛情を感じる


ハグすることで愛情ホルモン、幸せホルモンとも呼ばれる「オキシントン」の分泌が活性化されます。オキシントンは心が落ち着くだけでなく愛情や幸福を感じることができるホルモンの一種です。完全にリラックスした状態になれるのもハグによるオキシントンの作用といえるでしょう。ハグによってドーパミンやセロトニンの分泌の活性化も期待できます。

スキンシップによってお互いの愛情を確認できる

ハグをすると相手の身体の感触や温かさ、心臓の鼓動がダイレクトに伝わってきます。スキンシップすることによって何も話さなくても相手の感情や愛情を確認することができるでしょう。ちょっと口喧嘩してしまったときでも、「ごめん」と言ってハグすればすぐに機嫌が直るのもハグに愛情を伝え確認し合う効果があるためと考えられます。

ハグしたい!男性がハグしたくなる仕草


日本人は外国人のようにハグするような習慣はないため、特別な感情を抱いた相手にするのが普通です。挨拶の意味で行うものではなく彼女をハグしたくなる瞬間があります。男性が思わずハグしたくなる女性の仕草はどんなものでしょうか。

愛の言葉を伝えられたとき

彼女から「好き」「愛している」などと直接愛の言葉を伝えられたときに、思わずハグしたくなります。言葉にするのはなかなか難しいのに勇気をだして言ってくれた感謝の気持ちや愛おしくてたまらない感情が入り混じってハグするのでしょう。「僕も」と言葉で返すのが恥ずかしいのでその代わりに黙ってハグして応える場合もあります。

上目づかいで見上げられたとき

男性は一般的に女性の上目づかいに弱いものです。上目づかいの目は、目が普段よりも大きく見えて何か物欲しそうな感じもします。自分よりも背の低い彼女が上目づかいで見上げると可愛くてたまらなくなり思わずハグしてしまうこともあるでしょう。日頃は清楚な彼女が小悪魔のようにみえるのも上目づかいの表情です。

無防備な寝顔をみたとき


彼女の寝顔を見て抱きしめたい気持ちを抑えきれずにハグすることもあります。普段はしっかりしなくては、可愛くしなくてはと頑張って表情をつくることもありますが、寝ているときは完全に無防備です。隙だらけの寝顔を見て彼氏は彼女のことを改めて可愛いと思うでしょう。彼女が寝ている間にいきなりハグされて寝ぼけた様子にもキュンとします。

甘えてこられたとき

男性は基本的に女性に甘えられたい、頼りにされたいと思います。男として自分しか彼女を守ってあげられないことに喜びを感じるのでしょう。したがって、彼女が素直に甘えられたとき「かわいい」「抱きしめたい」と強く感じてハグしたくなります。男性よりも女性の目線が低く胸に顔をうずめるようにして甘えるとそのままギュッとハグしたくなるでしょう。

頼りにされていると感じたとき

男性にはもともと本能として女性を庇護する能力が備わっています。女性に守って欲しいと頼りにされることで男のプライドをくすぐられ、より一層女性に対する愛おしさが増すのです。大好きな彼女から頼りにされることで抱きしめたい気持ちが強くなりギュッとハグしたくなります。ハグしながら彼女のためにもっと強くなりたいと思うのでしょう。

ハグしたい!幸せ感じる抱きしめ方


ハグは究極のスキンシップであり2人の愛情を確認できるものです。ハグの仕方、シチュエーションによって感じる幸せにも違いがあります。幸せをいっぱい感じられるシチュエーション別のハグの仕方を紹介します。

守ってあげたくなる!胸に顔をうずめるハグ

彼氏の胸に顔をすっぽりうずめるハグは、顔全体で相手の肌のぬくもりを感じることができます。それだけでなく、彼氏の心臓の鼓動や匂いも感じることができ、精神的にも落ち着くでしょう。ハグする彼氏にとっては柔らかくて華奢な彼女のぬくもりを感じて守ってあげたくなる心理が働きます。ギュッと抱きしめることで彼女の愛に応えてくれます。

情熱が伝わる!首に手をまわしてハグ

ただ抱き着くだけでなく彼女の方から彼氏の首に手を回すハグはとてもロマンティックで情熱的です。彼氏に自分を受け止めて欲しい消極的なハグではなく、恋に対して積極的な気持ちの表れといえるでしょう。ハグすることで落ち着きを得るのではなく、逆にドキドキしてしまいます。この形のハグが長くできるカップルは末永くラブラブでいられるでしょう。

お互いに好きな気持ちを確かめやすい正面からのハグ


正面からお互いに向き合ってのハグはごく一般的な形でありながら、お互いの身体の形や感触を十分に感じることができます。真正面から抱き合うことでお互いの好きな気持ちを確かめやすいといえるでしょう。相手を互いに支え合いながら抱き合う形でもあることから、相手の足りないところを補い合う愛情や優しさも伝わりやすくなります。

愛されている安心感が伝わる!見つめあってハグ

互いの目を見つめ合いながらのハグはスキンシップとともに目と目でしっかりとアイコンタクトがとれます。相手の目や表情を確認できることから愛されている安心感に満たされるでしょう。目をそらさずじっと見つめ続けるハグ。何か後ろめたいことがあると長い時間見つめ合うことはできないので、真実の愛を確認する際にも効果的なハグの形といえます。

相手を癒してあげたい!寝転がって正面からハグ

ハグは立ったり座ったりした姿勢だけでなく寝転がってするパターンもあります。ベッドやソファでイチャイチャする際に無意識にこの形のハグをしていることもあるでしょう。寝転がっている状態で正面からするハグは、横になって楽な姿勢の相手を癒してあげたい気持ちが表れやすくなります。また、癒されたいときにもこの形のハグが有効です。

甘えたい気持ちが伝わる!寝転がって後ろからハグ


寝転がった状態で後ろからハグする形は相手に対して甘えたい心理が働くといわれています。彼女が彼氏にする場合は特に広い背中に守られて安心した気持ちになれます。言葉をしゃべらなくても後ろからハグをしているだけで愛情に満たされるでしょう。甘えた気持ちのまま眠ってしまうことも多いのがこの形のハグです。

積極的な気持ちが伝わる!膝のうえに座ってハグ

彼女が彼氏の膝の上に座ってするハグは、彼氏の膝の高さの分彼女の目線が上になることから普段のハグのシチュエーションとはまた違ったドキドキを味わうことができます。彼氏の膝に座って見下ろす形でのハグには彼女の積極的な愛情が伝わるでしょう。彼氏にとってはドキドキが高まる落ち着きとはかけ離れた少しエロティックなハグとなります。

相手を守りたい気持ちが伝わる!後ろからのハグ

正面からではなく相手の後ろから抱きしめるハグはバックハグとも呼ばれているポピュラーな形です。彼女が彼氏にする場合は、大きな背中に甘えたい気持ちが表現されます。一方、彼氏が彼女に対して行う場合はすっぽりと後ろから包こむような形になるため、彼女を守りたい気持ちが伝わるでしょう。突然のバックハグはドキドキ感も高められます。

相手への信頼が伝わる!肩を抱き寄せるハグ


肩を抱き寄せてからのハグは肩に手を触れてからハグするまでの過程が必要となります。相手を自分の方に引き寄せてからハグをする形になるため相手への信頼感を伝えることができるでしょう。彼氏が彼女に対してすることが多い形で、少し強引に引き寄せられる彼女は頼もしさや男らしさを感じることもできます。

まとめ

赤ちゃんとお母さんの愛着関係を確かなものにするハグは、恋人同士においても大切なスキンシップ、コミュニケーションになります。愛情を確認し合えるだけでなく相手にリラックス効果を与えることも可能です。男性が思わずハグしたくなる仕草やシチュエーション別のハグの効果を理解して、これまで以上に彼氏とラブラブの関係になりましょう。

- 1 / 1ページ -