ソウルナンバーで相性を知ろう!恋愛・友人・結婚など各相性を解説

ソウルナンバーは、生まれた時に与えられる魂の数字であり、他人との相性を知るのにも使えます。ナンバーごとに違った性質を持つ私たち。自分のソウルナンバーと相性の良いソウルナンバーを知ることで、良い人間関係を築くヒントにできそうです。

ここでは、

を解説していきます。

ソウルナンバーと相性の傾向


ソウルナンバーは、誕生日に基づいて決められている数字であり、ナンバーごとに性質の傾向が分かれているといわれています。そのため、ソウルナンバーを使って相性の良し悪しを知ることも可能です。まずは相性の基本的な傾向を見てみましょう。

同じナンバー同士はソウルメイト

同じソウルナンバー同士は、最高に相性がいい関係とされています。ソウルメイトとして性格や恋愛の傾向も似ていて、阿吽の呼吸で分かり合える関係です。ただし、恋愛関係は良くても友人では反発してしまうなど、関係によって相性の良さが変わることもあります。

ナンバーが近いほど相性がいい傾向

ナンバーの近い人同士も同じナンバーのソウルメイトと同じく、良いとされています。近ければ近いほど良いのが基本ですが、やはり関係によって異なることもあるようです。また、違うタイプだからこそ惹かれあう関係になる場合もあります。

ソウルナンバー1と相性のいい・悪いナンバー


ソウルナンバー1は、明るくてパワーがあるリーダータイプです。ただし、プライドが高く自己中心的な面も持ち、周りと合わせられないこともあります。そんなソウルナンバー1と相性のいいナンバー・悪いナンバーを見てみましょう。

友人として相性のいいナンバー:1・5・6

ソウルナンバー1同士はソウルメイトで基本的には良い相性です。ただし、結婚相手としては徐々に短所が目についてぶつかり合い、あまり向いていません。5はそれ以外になると1が振り回されますが、友人ならば良いです。6は友人でも結婚でも互いをフォローし合える関係を築けるでしょう。

恋人として相性のいいナンバー:3・9

3は友人の様な恋人関係になれそうですが、結婚には向かない関係です。9は男性が1の場合には相性がとても良くなりますが、反対の場合は相性が悪いのになぜか切れないという不思議な関係になるでしょう。

結婚相手として相性のいいナンバー:2・6


2はプライドの高い1を立て、互いの短所を補い合って生きていける結婚相手として相性抜群のナンバーです。また、6は相性の良い友人でも登場しましたが、結婚でも互いをフォローし合える関係となれます。

相性の悪いナンバー:7

反対に、1と相性が悪いのは7です。本質的な価値観が違うため、お互いを理解できず、イライラしたり傷つけ合ったりする関係になりやすいでしょう。恋人や結婚相手としての相性は特に良くありません。

ソウルナンバー2と相性のいい・悪いナンバー


頭脳明晰で冷静沈着な面と意外にも情に厚い面を持つソウルナンバー2。平和主義で自分からは前に出ず、サポート役が得意です。そんなソウルナンバー2と相性のいいナンバー・悪いナンバーを見てみましょう。

友人として相性のいいナンバー:2・8

2同士はお互いの考えを理解し合えていい友人になれる関係です。ただし、恋愛では互いに奥手で進展せず、結婚相手としても合いません。8は活発で、サポート役の2にとって頼りがいがある友人になれそうですが、こちらも恋愛に波乱万丈を求めるため友人に留めておく方が良さそうです。

恋人として相性のいいナンバー:5

5は受け身な2に対して感情をストレートに出すことができ、恋人として良い関係になれそうです。お互いにロマンチストな点も合っています。結婚相手としては可もなく不可もない関係となりそうです。

結婚相手として相性のいいナンバー:1・5


ナンバー2は、1とはお互いに無いものを補い合える関係になれそうです。プライドの高い1を2がサポートできるため、対立しないで家庭を築けます。5とは特に良いわけではないものの、結婚したら2の性質に合った平和な生活になるでしょう。

相性の悪いナンバー:9

相性の悪いソウルナンバーとしは、9が挙げられます。2が9の自由さを理解できなくて、信頼関係を築くことができません。そのため、恋愛や結婚はもちろんのこと、友人として分かり合える関係になるのも難しそうです。

ソウルナンバー3と相性のいい・悪いナンバー


優しく素直で柔軟性のある明るいソウルナンバー3。警戒心が薄いことでだまされやすい面もありますが、好奇心旺盛で完成の鋭い面もある人です。そんなソウルナンバー3と相性のいいナンバー・悪いナンバーを紹介します。

友人として相性のいいナンバー:6・8

ソウルナンバー6とは、友人になるとお互いにフォローし合い、良さを発揮し合える関係になれそうです。ただし、3の方から見ると恋人としては物足りないと感じることもあります。8とは、恋愛や結婚は向きませんが、友人ならば優しく嘘がない関係になれそうです。

恋人として相性のいいナンバー:3

ナンバー3同士は、お互いにマイペースさと柔軟さを併せ持つ者同士。お互いの考えていることが分かり、それに合わせて行動できます。それぞれのペースを守りながら干渉し過ぎず、距離感を保って付き合える良い関係になれそうです。

結婚相手として相性のいいナンバー:3・7


結婚相手としての相性も、ソウルナンバー3同士は良いといえるでしょう。恋愛関係同様に、相手の考えが察知できるため、過干渉になり過ぎないで生活できます。また、7とはお互いに無い部分に惹かれ合うため、良い関係が築ける相性です。

相性の悪いナンバー:9

3と相性の悪いナンバーは、正反対のタイプになるソウルナンバー9です。どちらも自由を好む傾向は似ていますが、3が恋人に主導権を握りたがる性質を持つためぶつかってしまいます。特に恋愛では惹かれ合わず、結婚相手としても難しいでしょう。

ソウルナンバー4と相性のいい・悪いナンバー


ソウルナンバー4は、まじめで粘り強く、その一方で甘え上手な面も持っています。思い通りにならないとすねたり、融通の利かない面もあります。そんなソウルナンバー4と相性のいいナンバー・悪いナンバーをチェックしてみましょう。

友人として相性のいいナンバー:4・5

ソウルナンバー4同士は、似た者同士となり友人として良い相性です。ただし、恋愛・結婚となると頑固で相性は悪くなります。また、5はお互いの違いを受け入れあい学び合える関係です。

恋人として相性のいいナンバー:2・9

優しいけれど積極性には欠ける2をまじめで冷静な4がリードしていくというバランスの良い相性です。誠実な9とも運命の相手のように信頼して、お互いに理解し合える関係になれます。

結婚相手として相性のいいナンバー:3・9


ソウルナンバー3は4とは正反対の性格ですが、結婚となると良い相性です。何があっても2人とも前向きに話し合いを重ね合える関係になれるでしょう。また、9とは信頼して互いに理解し合えるので、恋愛も結婚相手としても抜群の相性です。

相性の悪いナンバー:8

ソウルナンバー8とは、思考パターンも行動パターンもが真逆のため理解し合えない関係です。計画的に行動したい4に対して、8は行き当たりばったり直観的に動くタイプとなります。そのため8の行動が無計画に見えてしまいます。

ソウルナンバー5と相性のいい・悪いナンバー


好奇心旺盛で自由人でありつつも、まじめでロマンティストな面も持つソウルナンバー5。まじめさゆえに頑固になりすぎることもあります。そんなソウルナンバー5と相性のいいナンバー・悪いナンバーを見てみましょう。

友人として相性のいいナンバー:4・8

ナンバー4の人とはすぐ仲良くなれて自然体で居られます。そのため、恋愛には発展しませんが、友人としては抜群に相性が良いです。8は、お互いに好き嫌いが明確なので、その部分が同じなら無理せず付き合える関係として唯一無二の存在になれるでしょう。

恋人として相性のいいナンバー:1・3・6

女性のナンバーが5、男性が1だとお互いに魅力的に感じ合えて相性が良くなります。3は5を包み込む包容力があり、居心地のいい関係を築けます。6とは穏やかだけど常に発展していける前向きな関係になれそうです。

結婚相手として相性のいいナンバー:7


5と7は共通点が多く、発展しやすい関係にあります。お互いに正直な気持ちを伝えあうことができるため、恋愛でも無理なく付き合えて結婚後も気持ちが冷めにくい関係です。向上心もあるため、共通の趣味などがあるとより発展しやすいでしょう。

相性の悪いナンバー:5

同じソウルナンバーの5はソウルメイトですが、似た者同士でお互いに理想が高く、頑固なため、衝突しやすい関係です。ただし、二人の理想が一致した場合は、お互いに高め合えるいい関係になれるかも知れません。

ソウルナンバー6と相性のいい・悪いナンバー


人から必要とされることを求め、社交的なナンバー6。優しく人情派ですが、必要とされないと不安を感じやすく、八方美人な面もある人です。そんなソウルナンバー6と相性のいいナンバー・悪いナンバーを紹介します。

友人として相性のいいナンバー:2・3・6

ソウルナンバー2とは似た者同士で共感し合え、友人としては良い相性です。6も本音を言い合える親友になれますが、恋愛・結婚の相性は悪く衝突しやすくなります。3は友人としての相性も良く、恋愛や結婚にも合う関係です。お互いを補い合えて安心できる関係になるでしょう。

恋人として相性のいいナンバー:1・5

1と6は、友人には向きませんが、常に愛されていることを実感でき、恋人としては関係になれるでしょう。また、5との相性は6が受け身なため、5がリードする立場として合う関係になれそうです。ただし、人恋しくていつもべたべたすると離れることもあります。

結婚相手として相性のいいナンバー:1


ソウルナンバー1とは、恋愛でも結婚相手としても相性の良いナンバーです。6は常に愛されていることを実感できるため、不安を感じることなく結婚生活を送れます。6は、意志の強い1に憧れを持つ傾向もあります。

相性の悪いナンバー:8

ソウルナンバー8は、根本的に互いの求めているタイプが違うため合いません。受け身の6は、積極的な8から見ると優柔不断に感じられ、反対に自由な8を恋人にすると6が不安や嫉妬を感じやすくなります。

ソウルナンバー7と相性のいい・悪いナンバー


探究心を持ち、一人で行動することも多いナンバー7の人。頑固で完璧主義なところもありますが、責任感は強く、必ず約束を守るタイプです。そんなソウルナンバー7と相性のいいナンバー・悪いナンバーをチェックしてみましょう。

友人として相性のいいナンバー:2・4・8

2は7の気持ちを察することができるため、一緒にいて落ち着く関係になれます。4も一人の時間を大切にするため、パーソナルスペースを保てるて心地いい関係となれるでしょう。8は友人としてはお互いを高め合える関係になれますが、恋愛は相性が悪いようです。

恋人として相性のいいナンバー:3・5・7

素直な性格のナンバー3とは、隠し事が無く信頼関係が築ける良い相性です。ナンバー7も嘘がつけない人なので、すぐに打ち解けられるでしょう。5とも気持ちを伝えあい、思いやりあいながら無理のなくいられる関係です。7とは似たもの同士で気楽で心地いい関係になります。

結婚相手として相性のいいナンバー:5


ソウルナンバー5は、恋愛の相性も良いのですが、意思の疎通がしやすいため、恋愛から結婚への進展も早くなりそうです。さらに共通の趣味などがあると、結婚後もずっと仲良く暮らせるでしょう。

相性の悪いナンバー:1

相性が悪いソウルナンバーは1です。リーダータイプで人に流されない1は、探究心旺盛で1人行動を好む7と根本的に違います。そのため、距離感があれば表面的には上手くやれますが、実はお互いに苦手なタイプという感じになります。

ソウルナンバー8と相性のいい・悪いナンバー


自己主張が強く、さばさばしていてパワフルな活動家であるソウルナンバー8。常に学ぶ姿勢を持つ努力家でもあります。そんなソウルナンバー8と相性のいいナンバー・悪いナンバーを見てみましょう。

友人として相性のいいナンバー:2・4・7

ナンバー2は活動的な8をサポートでき、友人として抜群な相性です。4は互いの無い部分に惹かれあっていい友人になるでしょう。7は真逆のタイプになりますが、お互いを受け入れ合うことでいい関係が築けそうです。ただし恋愛には発展しにくくなっています。

恋人として相性のいいナンバー:2・6・8

サポート役である2は、活動的な8に振り回されつつも、それを魅力と考えて、恋人としても飽きない関係が築けそうです。6は、8をほっとけなくなるタイプで、自由を許しつつも6に安心感を与えて支える関係になるでしょう。8同士は燃え上がると一気に燃え上がり情熱的な恋愛になりますが、冷めるのも互いに早いかも知れません。それでも、別れた後も交友関係が続きそうです。

結婚相手として相性のいいナンバー:2


ナンバー2は、活動的な8を魅力的に感じて、サポートでき、いつまでも飽きずに一緒にいられそうです。恋人としても相性の良いナンバーですが、結婚後もそれぞれの性質を活かして恋人のような関係を続けられるでしょう。

相性の悪いナンバー:1

リーダータイプで自己主張が強いソウルナンバー1とは、ぶつかり合うことが多い相性となります。8も自己主張が強いため、お互いに譲れず衝突しやすくなるでしょう。ただし、恋愛ではストレートにぶつかっていく1の姿に魅力を感じることがあります。

ソウルナンバー9と相性のいい・悪いナンバー


精神世界を大切にして、感情豊かなソウルナンバー9。寂しがり屋なのに束縛を嫌う自由人でもあります。そんなソウルナンバー9と相性のいいナンバー・悪いナンバーを見てみましょう。

友人として相性のいいナンバー:2・3・4

ソウルナンバー2とはすぐに意気投合して、友人としても結婚相手としても良い関係になれるナンバーです。3とは互いの境界線を越えなければいい友人関係でいられるでしょう。4はお互いまじめで、友人や仕事仲間として相性がいいナンバーです。

恋人として相性のいいナンバー:7・9

7は恋愛において、9の自分では気付かなかった才能を引き出してくれる性質を持っています。7の人が9を尊重して見守る関係になれればうまく行くでしょう。また、9同士ではソウルメイトとして互いの気持ちを見抜けて付き合いやすい相性です。

結婚相手として相性のいいナンバー:2・6・9


2とは、結婚相手として安定感があり平穏な家庭生活を送れる関係です。6は精神世界を大切にする感覚が似ているため、お互いがよりどころとなって心地いい関係を築けます。9とは恋愛関係でも相性が良いですが、そのまま進展も早く、結婚後もお互いに大切にしてストレスが少ない生活ができそうです。

相性の悪いナンバー:5

ソウルナンバー5は、思考パターンが真逆なので信頼関係が築きにくく、うまくやっていくのが難しいナンバーです。まず行動という自由人の5を9が理解できず、5の遊び気質は9を不安にさせます。付き合いにくく、結婚に発展するのも難しそうです。

まとめ

ソウルナンバーごとの性質による他人との相性の良し悪しを紹介しました。友人としては良いのに恋愛では悪いといったソウルナンバーもあり、すべてにおいて相性が良い組み合わせもあります。ソウルナンバーから分かる相性は絶対ではありませんが、人間関係を築く時のひとつの目安として参考にしてみましょう。