元カノを思い出すのはどんなとき?忘れられない時の対処法

彼氏がデート中でもふと元カノのことを思い出して悲しい気持ちになったことはないでしょうか。恋愛によほど奥手でない限り今付き合っている彼氏に元カノがいても不思議はありません。しかし、目の前に今の彼女がいるのになぜ元カノのことを思い出してしまうのでしょうか。

ここでは、

についてまとめてみました。

元カノを思い出すのはどんなとき?


彼氏が元カノの話をしたり、表情で思い出しているのがわかったりすると今の彼女としてはいい気分はしないでしょう。しかし、彼氏も無理やり思い出そうとしているのではなく、ふとしたきっかけで思い出したくないのに思い出してしまうこともあります。

元カノとの思い出の曲が流れたとき

JPOPや洋楽、アニメソングなど、音楽は聴くだけでその当時の自分や自分がいた光景を一瞬にして思い出させます。日頃は元カノのことを何も言わない彼氏でも、元カノとよく聴いたことのある思い出の曲が流れたときにフラッシュバックのように思い出すことがあります。

音楽とともに刻まれた思い出なので意志に関係なく思い出されてしまうものです。彼氏も思い出したからといっていい気分になるとは限りません。

元カノと行ったことがある所を通ったとき

元カノとの思い出は頭で考えて思い出されるものではなく、場所や光景によってふと蘇ってくることもあります。彼女とよくデートしたルートや家まで送っていった道など、何度も通ったところは元カノのことを自然に思い出させるでしょう。

無理にその場所を避けようとすると逆に意識してしまいいつまでも忘れられなくなります。少し時間はかかるかもしれませんが、今の彼女と平気で通ることができるようになるまで待つ必要があります。

共通の友達と元カノの話題になったとき


自分だけでなく今の彼女も知っている共通の友達の口から元カノの話題が出た場合は、否応なしに元カノのことを思い出してしまいます。友達はすでに過去のことだと思って平気で話をしますが、一瞬にして元カノに思いを馳せてしまう彼氏の心は穏やかではありません。

妙にうろたえて今の彼女に気持ちを見透かされてしまうこともあるでしょう。

偶然見かけたとき

別れた後に街中で偶然元カノを見かけて一気に思い出がよみがえってくることがあります。別れた直後は元カノに似た女性を見るたびにドキッとしていたのが徐々になくなってきます。しかし、実物を見かけるインパクトには勝てずいろいろなことを思い出すことでしょう。

偶然元カノと再会しても普通に挨拶できるようになるまでは時間がかかります。まだ少し気持ちを引きずっている場合は元カノを見かけることで当時の気持ちに戻ってしまうこともあるでしょう。

貰ったものを捨てられないとき


元カノからもらった物を捨てられない男性は少なくありません。全て処分する女性の方が思い切りがいいといえるでしょう。部屋のなかの目につきやすいところに置いてある元カノの物を見るたびに付き合っていた頃のことを思い出すでしょう。

未練を断ち切りたいのであれば潔く処分すべきですが、どうしてもそれができない場合は箱の中など見えない場所に保管した方がいいでしょう。

元カノとの記念日の日

2人の記念日をよく記憶していてサプライズするような彼氏であれば、過去の元カノとの記念日に敏感に反応してしまうことがあります。初デート、一年記念日、誕生日など、お祝いするために忘れないように心がけていたため、その日になると記憶がよみがえってきます。

自分の意思で思い出そうとしているのではありませんが、それを口に出されたら今の彼女はいい気持にならないことを理解しておく必要があります。

今カノと喧嘩したとき


今カノと派手なケンカをしてしまったときにも元カノのことを思い出すきっかけとなります。同じ状況で「元カノなら何を言っただろう」「こんなことにはならなかったはずだ」と怒りの感情を元カノを思い出すことで鎮めているのでしょう。

元カノに対して未練が残っていなくてもケンカのことを忘れるために思い出すこともあります。

今カノと比べてしまうとき

元カノは過去の恋愛相手であるだけでなく、女性として今カノとの比較対象者にもなってしまいます。ファッションやメイク、体つき、手料理まで、ことごとく今カノと比べて思い出すことがあるでしょう。

全て元カノが優っているわけでもないのについ比べてしまい自己嫌悪に陥ることもあります。

元カノを思い出す原因


現時点でカップルとしてつきあっていても過去に恋愛経験があるのは普通です。ただ、同じ男性でも元カノを思い出すタイプとそうでないタイプに分かれます。そもそも別れた元カノのことを今でも思い出してしまう原因は何なのでしょうか。

付き合いが長かった

忘れたくても忘れられずに元カノのことを思い出してしまう原因として交際期間が長かったことがあげられます。2年、3年と付き合っていれば恋愛感情だけでなく人間としての情も移ります。別れた事実は受け止めていても理性では処理しきれない何かが残っているのでしょう。

元カノと長く付き合っていた事実は消せないのでゆっくりと時間が解決してくれることを期待するしかありません。

初めて付き合った人だった

元カノが初恋の人、あるいは初めて付き合った人であった場合、その記憶は鮮明に焼き付いて離れなくなることがあります。他に比較する対象や経験がないため、何もかもが良い思い出になって度々思い出してしまうこともあるでしょう。

全てが初体験であったため時折思い出してしまうのは仕方がありません。しかし、記憶や体験は上書きされるものであり、今の彼女とそれ以上の楽しい思い出ができることを理解すべきでしょう。

今カノと上手くいってない


普段は元カノのことを頻繁に思い出すことはないのに、突然思い出してしまう理由に今カノと上手くいっていないことがあげられます。意見が衝突してケンカが長引いて落ち込んでしまった際には、元カノと今カノを比較して「元カノの方がよかったかも」と思うこともあるでしょう。

今カノと関係が良好なときには元カノのことを思い出さない自分がいることを自覚して、感情的にならないことが大切です。

嫌いになって別れたわけじゃない

元カノのことを思い出してしまう理由のなかでも今カノにとっても厄介なのが嫌いになって別れたわけではない場合です。ちょっとした気持ちのすれ違いによって自然消滅したような場合は元カノに対する未練がかなり強く残っているものです。

しかし、そんな気持ちで今カノと付き合うのは今カノに対して失礼です。もし元カノへの思いが断ち切れないのであれば、今カノと別れて元カノと復縁する覚悟を持つことが必要でしょう。

元カノを思い出すと辛い?対処法5つ!


過去の恋愛にトラウマがあって元カノのことを思い出すのが辛い彼氏もいるでしょう。そんなとき、彼女としてどんな助言をしてあげればいいのでしょうか。元カノを思い出して辛い彼氏の対処法5つを紹介します。

無理に忘れようとしない

忘れられないことを無理に忘れようとしても精神的な負担が増えるだけです。元カノと付き合った期間を経て現在の自分がいることを受け入れる必要があります。

元カノとの別れは生別だけでなく死別もあり得ます。記憶だけに残る元カノと彼女を比較しようとしても無理があります。過去は過去として整理しつつもたまに楽しかった思い出として語る余裕を持てるようになることが大切です。

貰ったものを捨てられないなら目につかないところに置く

一般的に女性より男性の方が未練が残りやすく元カノからもらった物をいつまでも捨てられずに持っていることがあります。けじめをしっかりとつけて現在進行形の恋愛に向き合う気持ちがあるのなら処分するのが一番でしょう。

どうしても捨てられない場合は、自分の目だけでなく彼女の目にもつかない場所に保管するようにすることが大切です。

過去の事と割り切って思い出にする


人間誰にでも過去や過ちはあって当然です。過去の恋愛があって今の恋愛に向き合うことができる自分がつくられたと考えるべきでしょう。したがって、過去の恋愛をトラウマや思い出してはいけない記憶とせずに、過去の事と割り切ってしまうことが大切です。

過去のできごとと割り切っていれば、今の彼女にも引け目を感じることなく思い出話ができるでしょう。感情的にならず淡々としていることが大切です。

仕事に打ち込んで自信をつける

過去の失敗、過ちとして元カノのことを思い出して落ち込んでしまうのであれば、他のことで吹っ切る必要があります。自分が原因で振られたのであれば心の傷として残っているでしょうがいつまでくよくよしていても始まりません。

目の前の仕事に打ち込んで結果を出すことによって自分に対する自信を回復することができるでしょう。そうすれば今の彼女に対しても堂々と接することができるはずです。

新しい恋を充実させる


元カノのことを思い出して嫌な気分になったり、思い出すたびに未練を感じてしまったりするのであれば、目の前の新しい恋を充実させることに全力投球しましょう。

過去ではなく今を生きていることを強く自覚し、今の彼女との将来のために努力すべきことをしなくては彼女に対しても失礼です。新しい恋に没頭すれば自然に元カノのことを思い出すことは少なくなります。

まとめ

今付き合っている彼女がいるのに、ふと元カノのことを思い出してしまう男性は少なくありません。思い出したくなくても何らかのきっかけでふと記憶がよみがえることがあります。過去の思い出話として冷静にとらえられれば問題はありませんが、まだ未練が残っているような言動は今の彼女に対して失礼になります。

- 1 / 1ページ -