理想の身長ってどれくらい?カップルの理想の身長差

街中でカップルを観察すると同じくらいの身長であったり、少し男性の方が高かったりとさまざまであることに気付くでしょう。一般的に身長差カップルの理想の身長差は15㎝程度といわれていますが、どんなメリットがあるのでしょうか。

ここでは、

についてまとめてみました。

カップルの身長差はどれぐらいが理想的?


デートをする際には手をつないだり、腕を組んだり、キスをしたりなどスキンシップする機会が多くなります。身長差によっては少し無理な体勢をとらないとスキンシップできないこともあるでしょう。そもそもカップルの身長差はどれぐらいが理想的なのでしょうか。

身長差5cmのカップルは目線が近い

彼氏と彼女の身長差が5㎝程度であればそれほど気になりません。並んで歩いていてもハグしていてもほぼ同じ高さに目線があるので自然に見つめ合うことができます。

デート中に手をつないだり、腕を組んだりするのもごく自然にできるため、どちらかに合わせて無理をして疲れることがありません。女性が高いヒールを履くと身長差が逆転してしまうことがあるので注意が必要です。

身長差10~15cmは女性がヒールを履いてもちょうどいい


身長差10~15㎝は男性が女性を守っている雰囲気が出やすく女性も自然に甘えることができます。どちらかが少し合わせてあげればキスやハグをするのにも困ることはないでしょう。

女性が少し高めのヒールを履いてもちょうどいい高さになり、身長差が逆転して男性に恥ずかしい思いをさせることもありません。女性が上目づかいでつま先立ちキスをするのにもぴったりの身長差といえるでしょう。

身長差20cmは女性が華奢に見える

身長差が20㎝になると2人の視界にはかなり違いがあります。女性が男性に抱きつくと胸の中にすっぽりと包まれて強い安心感を得ることができるでしょう。少々体重がある女性でも身長差が大きいことから華奢に見えるメリットもあります。

歩きながら手をつなぐには無理な体勢となることが多いため、腕を組んだり、座った状態でスキンシップを楽しんだりする方がいいでしょう。

女性が思う♡彼氏の理想の身長


以前は女性が男性に求める条件「三高」の1つに高身長がありました。最近では男性の身長にそれほどこだわらない女性も多いようですが、それでも自分よりは高い身長の男性を求める傾向はあるようです。女性が理想とする彼氏の身長はどれくらいなのでしょうか。

176~180cm

女性が理想とする男性の身長として最もポピュラーなのが176~180㎝程度でしょう。身長差カップルの理想的な身長差は15㎝程度とされていますが、それ以上身長差がある方が女性は嬉しいようです。

見上げればいつも彼がいて守ってくれているイメージが強く彼氏を頼もしく思えるのでしょう。彼氏の身長が高いことで自分が可愛くみえるのもその理由といえます。

171~175cm


日本男性の平均身長は171㎝程度と言われているため、171~175㎝を男性の理想の身長とする女性は多いようです。彼女との身長差はそれほどありませんが、顔がすぐ近くの位置にあるためいつでも無理しないでコミュニケーションをとることができるでしょう。

他にもデートでずっと手をつないでいられるなど、身長差が少ないことで得られるメリットは数多くあります。

181~185cm

181~185㎝ある男性はバレーボールやバスケットボールの選手、モデルなど女性が憧れる高身長となります。女性の身長がある程度高くても男性を見上げるようなシチュエーションになることが多いでしょう。

彼氏の胸の中にすっぽりと包まれて思い切り甘えたい女性にはぴったりです。身長差が大きいためハグやキスをするのも一苦労ですが、敢えて無理な体勢になることに喜びを感じるのでしょう。

低身長の彼氏も魅力的!


女性よりも男性の方が身長に対するコンプレックスを感じるものです。しかし、最近では男女ともに身長差がないことにあまりこだわらないカップルも多く、男性が低身長であるからこそのメリットもあります。低身長の彼氏をもつメリットをみてみましょう。

おそろいコーデや洋服のシェアができる

低身長の彼氏の場合は彼女とおそろいのコーデが可能です。また、ユニセックス仕様のものであれば2人で同じ服をシェアすることができ、バリエーションの幅も広がります。

一般的に男性の方が背が高いとファッションは男性と女性で全く違ったものになることが多いようです。男性の上着を女性にかけることはできても、同じようなファッションでペア感を出すことは難しいでしょう。

同じ目線での会話で仲良し度アップ

低身長の彼氏であれば彼女の身長とほとんど変わらないためいつも同じ目線なので自然に目を見つめることができます。並んで歩いていても顔の位置がほぼ同じなので会話も聞き取りやすく聞き返すことも少ないでしょう。

どちらかが背伸びをしたり体を曲げたりして不自然な体勢にならずに自然体のまま過ごすことができます。振り向けばいつも同じ高さに顔が見えるので仲良し度がさらにアップするでしょう。

男性が思う♡彼女の理想の身長


男性は彼女にどのくらいの身長を求めるのでしょうか。彼女との身長差がある方がカップルとしての見栄えはよくなりますが、最近ではあまり身長差にこだわらない男性もいます。男性が彼女に求める理想の身長についてみてみましょう。

161~165cm

女性で161~165㎝の身長があればかなり背が高い方といえます。モデルスタイルとまではいきませんが、痩せていればスラっとした見栄えの良いスタイルとなるでしょう。シュッとした感じの女性が好きな男性は少し背が高いくらいの女性を好む傾向があるようです。

身長が比較的高い男性が女性に求める身長であり、身長差がありすぎて身をかがめることが少なくなるメリットも考えてのことでしょう。

156~160cm


156~160㎝を彼女の理想の身長と考えている男性は、背が低く小さくて可愛いイメージの女性を好む傾向があるといえるでしょう。背の高い女性はモデルのような格好良さはありますが、可愛げがないと思う男性も少なくありません。

男性が少し身をかがめてキスをしたり、抱き上げたりするのにもこのくらいの身長がぴったりなのでしょう。低身長の男性が自分と同じ程度の身長の女性を求める場合も考えられます。

特にこだわりがない人は2割

女性よりも男性の方が身長差にこだわらないといえるでしょう。彼女より自分の方が少しでも身長が高くないとプライドが傷つく男性はそれほど多くなく、最近では彼女の身長に特にこだわらない人は2割程度います。

女性の方が男性より身長が低い場合は身長差を細かく求める人は少ないでしょう。逆に女性がヒールなどを履くことによって身長差が逆転しても気にならない男性が増えています。

シチュエーション別♡理想の身長差カップル


カップルの理想的な身長差にはさまざまな意見があります。その一方で、身長そのものの問題ではなく手をつなぐ、キスをするなど、シチュエーションによって理想的な身長差があるようです。シチュエーション別理想の身長差カップルについて考えてみましょう。

手をつなぐのは身長差が少ない方がいい

カップルで手をつなぐには身長差がなるべくない方が無理な体勢をしないで済みます。自然に伸ばした手と手をそのままつなぐことができます

2人で一緒にいるときは常に手をつないでいるカップルも少なくありません。身長差がありすぎると男性が体を傾けないと上手に手をつなぐことができません。また、女性の手の位置が常に高くなることから疲れて長時間つなぐことが難しくなることもあります。

頭なでなでは15cm差がちょうどいい

女性は男性から頭をなでなでされたりポンポンされたりするのが好きです。どちらも上から女性の頭を包み込むようにする行為となるため、理想的な身長差は15㎝程度といえるでしょう。

身長差がないと男性から下方から手を伸ばすことになるため、腕が顔に当たったり頭の中心をとらえられなかったりすることがあります。15㎝差だと男性が自然に下ろした手で優しく頭を触ることができるでしょう。

ハグは5cm差が理想的!


ハグをする場合は5㎝差が理想的とされています。これくらいの身長差だと顔と顔がほぼ同じ高さにあり、胸と胸を合わせて密着してハグすることができます

身長差が20㎝程度になると女性の顔の高さが男性の胸の位置にあたるため、すっぽりと包み込むようなハグになります。包み込まれて安心感を得ることができますが、顔が見えないのが気になる人もいるでしょう。

キスは15cm差がキレイ♡

身長差がほとんどないカップルは何も気にせずにそのまま唇を重ねてキスをすることができます。唇がぴったり合い過ぎて歯と歯があたってしまうこともあるでしょう。

マンガやドラマなどでは、男性が少し首を曲げて、女性が一生懸命背伸びしてキスをするシーンがよく描かれています。このときの身長差は15㎝程度で、キスがきれいにみえる理想的な身長差カップルとされています。

まとめ

一般的にカップルの身長差は目線が近く、手をつないだり、ハグをしたりするのに無理がないことが理想とされています。しかし、キスやハグなどのシチュエーションによっても理想の身長差は変化するため、一概に何㎝の身長差がいいとはいえません。お互いが無理をしない理想の身長差カップルを目指しましょう。

- 1 / 1ページ -