女が嫌いな女4パターン!それぞれの対処法

「うわっ…あの子ちょっと嫌な感じ」なんて、同性の子に嫌悪感を感じた経験はありませんか?いつの時代も同性から嫌われがちな女性はいるもの。そして、女が嫌いな女性には、ある共通する特徴があったのです!

ここでは、

  • 女が嫌いな女の特徴
  • 男の前で態度が違う女性の特徴と対処法
  • 人の悪口を言う女性の特徴と対処法
  • 下ネタ好きな女性の特徴と対処法
  • 自慢ばかりする女性の特徴と対処法

についてまとめてみました。

女が嫌いな女の特徴


みなさんは、同性のどういうところが嫌だと感じることがありますか?態度や性格、異性に対する接し方などその原因は様々だと思います。ここでは、嫌われがちな女性の特徴についてまとめてみたのでチェックしてみてくださいね!

男の前で態度が違う

異性を目の前にするとコロッと態度が変わる女性って身近にいませんか?今まで普通に話していたのに、急にブリッこになって声のトーンがワントーン上がって可愛さアピール…そんな女性は同性から嫌われる傾向にあります。

このような女性は、「同性より異性の方が大切な存在だ」と勘違いされることが多いです。中には異性を目の前にして緊張のあまり思わず態度が変わってしまう人もいるかもしれませんが、なるべく平常心をこころがけて誰ともわけ隔てない態度で接するのが望ましいでしょう。

人の悪口を言う

「人の不幸は蜜の味」と言わんばかりに誰かれかまわず悪口を言ってしまう女性も、同性から嫌われることが多いです。いつも話すとまずは誰かの悪口から会話が始まる人もいるのではないでしょうか?心当たりがある人は要注意!もしかしたら、悪口ばかりを口に出して友人から嫌われているかもしれません。

愚痴をこぼすこと自体は決して悪いことではありません。しかし、それがいきすぎて他人の悪口になってしまうと今度は逆に自分が悪口を言われる番になることもあります。人の悪口よりも良いところを探せるようになるとGOOD!

下ネタばかり話す


同性ばかりか異性にも嫌われがちなのが、下ネタばかり話す女性でしょう。飲み会などお酒を飲む場で、大声で下ネタを話す女性を見るとがっかりしてしまいますよね。TPOを考えずに分別のわきまえられない人だと周囲から思われてしまいます。

中にはこういった話題が苦手な人もいます。聞きたくないのにわざわざ下ネタに話題を持っていくのは、下ネタが嫌いな人たちにとって苦痛なこと。場所をわきまえて分別を持つようにするのが大切です!

自慢やマウンティングが激しい

「私の彼氏は年収1000万円なの!」なんて、彼氏や旦那の自慢をしたり自分のステータスをひけらかす女性…いわゆるマウンティングが激しい女性はみんなから嫌われる的に。ブランドもののバッグを見せびらかしたり、家族や彼氏について自慢げに話す女性は自分が一番じゃないと気が済まないタイプなことがほとんど。

このように、いつも自分と誰かを比較してマウントを取りたがる女性には要注意!同性だけでなく異性にも嫌われる可能性大ですよ。

男の前で態度が違う女性の特徴と対処法


男性の前になると急にかわい子ぶる「男の前で態度が違う女性」は意外と身のまわりに多いですよね。イライラしつつどう接したら良いのかわからない…。ここからは、男の前で態度を変える女性の特徴や彼女たちへの対処法についてレクチャーしていきます♪

男ウケするファッション

異性の前で態度が変わる女性の代表的な特徴といえば「ファッション」です。ピンクや花柄など女性らしさが際立つファッションをしていることが多いのが特徴のひとつ。いわゆる男ウケするファッションで、異性の目を自分に引きたいと考えています

髪は明るすぎない茶髪でゆるふわ、小ぶりな花柄のシフォンワンピースにネイルはピンクなど、男性が守ってあげたくなるような女性を演出できるようなファッションに身を包んでいる女性は要注意かもしれません。

仕事ができない女が多い


男性の前で態度が変わる女性は、異性の目を引きたいあまりに、仕事がおろそかになってしまうことが多いです。自分磨きに必死になったり、恋の駆け引きをするのに忙しくなって本来やるべき業務が回っていないなんてことも…。

きちんとプライベートと仕事を分けていない人はだらしないと思われてしまいますよね。このように、仕事ができない女性はもしかしたら男性に振り向いてもらいたくて必死になっているのかもしれません。

自分の彼氏は会わせない

男性の前になると態度が一変する女友達や同僚がいる場合は、決して自分の彼氏とは会わせないようにしてください。こういう女性は男性が彼女持ちであっても関係なくアプローチを仕掛けてきます。巧みに連絡先を聞き出して、自分の知らない間に密にやり取りをしているなんてことも…。

自分の彼氏をとられたらどうしようと不安になる人は、まず相手から彼氏を引き離すことを最優先にしてくださいね!

実害がなければ相手にしない

男を目の前にすると突然かわいこぶる…そんな女性が嫌で嫌でしょうがない!というときは思い切って相手にしないのもひとつの手段です。相手にしなければその女性の動きや態度も気にならなくなっていきます。

逆に、「なんだか最近相手にされてない」と向こうが思って不満が出ている場合は少し関係を持った方が良いかもしれません。そのときは、男性がいない女子会などに呼ぶようにしてあげましょう。

人の悪口を言う女性特徴と対処法


いつも誰かの悪口や愚痴で不満たらたらな女性は、話をしているだけでも疲れてしまいますよね。そして、そんな自分もいつか悪口を言われるのでは?と不安になることも…。ここでは、悪口をよく言う女性とその対処法について解説していきますよ。

いつも悲観的

人の悪口を言うという女性は、ネガティブ思考なことが多いのが特徴です。「もしかしたら自分は周囲から嫌われているのかもしれない」など、物事を必要以上に悲観的に捉えてしまうので、それをまぎらわすかのように悪口を言ってしまうことがあります。

誰しも悲観的になることはあります。しかし、その考えを相手に押し付けたり悪口として人に話すのはNG!物事の良いところも見られるように、多角的な視点を持つようにしましょう。

実は自分に自信がない

人の悪口を言うのは、実は自分に自信がない証拠なのかもしれません。誰かが自分にないものをもっているのに、自分はそれを手に入れることができない…。相手と自分を比較して、その埋まらない差を埋めるかのように相手の悪いところを見つけては悪口を言ってしまう可能性があります

自分の自信のなさが相手の悪口につながるケースはよくありますが、それは自分のメリットには全くなりません。相手を見下すのではなく、自分の良いところを見つけていくようにしましょう。

他人の悪口は聞き流そう


他人や自分の悪口は、聞いていると気が滅入ってしまいますよね。そういうときは、他人の悪口は聞き流すのがベスト!悪口でどんどん人の悪いところが見えてきて、良いところが見えなくなってしまう可能性もあります。

人間は悪いところもあれば、必ず良いところもあります。だからこそ、人は欠点だけではないと自分に言い聞かせながら相手の悪口を聞き流せるようになりましょう

他の話題を振ってみるのも手

悪口を聞き流すのに限界を感じたら、思い切って他の話題に切り替えてみるのもひとつの手段です。うまく会話の流れを変えて悪口の話題から離れれば、相手もそれと気づかずに会話を続けてくれるでしょう。

悪口をよく言う女性の好きな趣味や今最も気になっていることなど、相手が食いつくような話題をあらかじめおさえておくと会話を切り替えやすいですよ!

下ネタ好きな女性の特徴と対処法


げらげらと大笑いしながら下ネタを話す女性は、一緒にいて恥ずかしくなってしまいますよね。自分まで下ネタが好きな人間だと周囲から勘違いされるのは絶対嫌!そんな人は、これからご紹介する下ネタが好きな女性の特徴や対処法をしっかり身につけておきましょう。

服装がだらしない

下ネタ好きな女性の特徴として、服装がだらしないことが挙げられます。下ネタ好きな女性は男性的な価値観や考えを持っていることも多いので、見た目に気を遣わなくても気にしないと考える人もいます。

そのため、髪がぼさぼさで化粧っ気もなく、服も清潔感がない…そんな女性は下ネタに走りやすい性格である可能性が高いと言えるでしょう。

食べ方がきたない

下ネタ好きな女性は服装と同様に、食べ方にも「だらしなさ」が表れることがあります。げらげらと大きな口で笑いながら、ボロボロ食べものをこぼす…これを見たらいくら仲の良い友人でも、引いてしまいますよね。

見た目や仕草、態度に気を遣わず食べ方も節操がない女性は、下ネタが大好きな「女から嫌われる女」かもしれません。

一緒には外出しない


下ネタ好きな人と一緒にいると、自分まで下ネタが大好きな人間だと思われてしまうかもしれません。そのため、下ネタ好きな女性とはあまり一緒に外出しないようにするのがおすすめです。

下ネタが好きな女性は場所をわきまえずにどこでも話してしまうことがあります。どんなに無視を続けていても、行動を共にしているとだんだん無視をするのにも限度が…なんてことも。こういう人とは極力物理的な距離をとっておくのがベストでしょう。

男性もいるグループでのみ関わるようにする

こういった女性と関わる際は、かならず男性もいる大勢のグループで会うようにしましょう。合コンや飲み会などでの大勢の男女が揃った場所であれば、小さなグループができるので下ネタが話せるグループとそうでないグループに自然に分かれていきます。

そのため、下ネタ好きな女性とは上手に距離を置きつつ飲み会や合コンを楽しむことができるでしょう。もし下ネタを振られたら、「そういう話題は苦手です」とハッキリ言うようにしてくださいね!

自慢ばかりする女性の特徴と対処法


自分の身の回りのことを自慢したくてたまらないマウンティング女子は、距離をおいてもひっついてくる厄介な存在です。ここからは、自慢ばかりする女性の特徴や彼女たちへの対処法をご紹介!

人の目を気にしている

マウントをとってくる女性は、つねに人の目を気にする傾向にあります。インスタグラムなどSNSではキラキラしている自分をのせて、「自分は充実した日々を過ごしている」ことを周囲によくアピールしています。このように、実生活でもネットでも周囲からどのように見られているのかを気にしがちなのがマウンティング女子の特徴

ブランドもので身を固めたり幸せアピールをがんがんする女性は、人の目を気にしつつマウントをとってくるので要注意!

虚言癖がある女も

自慢する女性は、その自慢話が大きければ大きいほど周囲から羨ましがられると思っています。そのため、実際には大したことがなくても大げさに話す「虚言癖」があるかもしれません。周りから幸せと思われたいあまりに、事実ではないことも大げさに話してあたかも実際あったことのように話す人もいます。

こういった女性の話すことはどこまでが本当でどこからが嘘なのか分からなくなってしまうので、話半分に聞き流すのがおすすめです。

とりあえずほめて流しておく

女性 友達
マウンティング女子の対処法は「ほめる」こと!もちろん、心の底から「すごい!」「憧れる!」と思う必要はありません。彼女たちはほめられることが自分たちのステータスになるので、受け流すよりはとりあえずほめておくというのが正しい対処法でしょう。

「別に大したことない」など、ほめるような言葉を言わない相手には冷たくする傾向にあるので、穏便に済ませたいときはとりあえずほめておくようにするのが安全

自分と相手を比べない

相手に自慢をされると、つい自分と比較してしまいますよね。「相手は身分も境遇も恵まれていて不自由ない楽しい生活を送っているのに、自分は何もない…」なんて考える人もいるかもしれません。でも、自分の幸せは自分で決めるもの。相手と比較して羨むのではなく、自分自身の幸せを見つけられるようになりましょう

「隣の芝は青く見える」というように、なかなか相手との比較がやめられない人もいるかもしれません。そんな場合は、SNS断ちや自慢女子と距離を置くなどして、心のデトックスをするようにしましょう!

まとめ

女性が嫌がる女性には多くのタイプがいて、特徴や対処法も様々です。そのため、身近にいるこういった女性たちとうまくやっていくにはタイプ別の対処法を上手に実践していくことが重要!今回ご紹介した嫌な女性への対処法をインプットして、上手に距離をとって付き合えるようになってくださいね♪