【ソウルナンバー4】特長・性格傾向・恋愛傾向まとめ

テレビや雑誌でも怖いほど当たると話題になっているソウルナンバー。誕生日を足して出た数字によってさまざまなことがわかります。特に多くの人が気になっているのは性格や恋愛の傾向でしょう。ソウルナンバーから自分の長所や短所を見つめてみてください。

ここでは、

についてまとめてみました。

ソウルナンバー4の性格傾向


ソウルナンバー4の人はリーダーなどに抜擢されることも多く、明るくて多くの人に愛されます。しかし、ソウルナンバー4の性格はそれだけにとどまりません。ソウルナンバー4の性格傾向をまとめました。

リーダーシップを取りたがる

ソウルナンバー4の人はパワーに溢れていて意欲的。積極的で明るく自分に自信があり、人を動かすことも上手です。そのため職場は学校などでも周囲にやる気を与えることにも長けていて、まさに天性のリーダーともいえる資質を備えています。

パワーが溢れていて高圧的

ソウルナンバー4は他のナンバーの人よりもパワーに溢れています。他者に影響も与えやすいので、一緒に仕事をすると通常以上の成果を上げる事が出来ることもあるでしょう。しかし言動によっては高圧的と感じる人がいたり、空回りして周囲から浮いてしまったりする場合もあります。

ポジティブ思考の努力家


ソウルナンバー4が自信を持って人を引っ張ることができるのは何より自分が努力家だからです。もともと過去の失敗を嘆くより失敗した経験をバネに向上しようと努力するタイプなので、一つのことの集中して粘り強くやり遂げることもできるでしょう。

プライドが高い

努力家のソウルナンバー4ですが、努力している姿を人前では見せません。またポジティブで基本的に人前で弱音は吐かないタイプです。しかし、全く弱音を吐かないわけではありません。「自分と同じレベル」と感じた人に対してのみ弱音や本音を見せるという一面も持っています。

マイペース

ソウルナンバー4の人は建築家や経営者、エンジニアなどが天職と言われ、基本的にはマイペース。どんなときも自分のスタイルを崩しません。そのため、職場などでは自分勝手やワガママと思われる場合もあるでしょう。

自然と注目を集める


リーダーの資質を持ち、優秀なソウルナンバー4の人は周囲に人が絶えません。また大勢の中にいても自然に目立ってしまいます。しかし、本質的に努力家のため本人は天狗にならず、さらりと難題をこなすお洒落な人が多い傾向にあります。

決められた役割と拘りをも持てる仕事が適職

ソウルナンバー4の人が得意とするのは信念とこだわりを持って粘り強く打ち込める仕事です。会社で働くのであれば、ミスが許されないような環境でのルーティンワークや、組織の中で決められた役割を信念を持って全うできる仕事内容が向いているでしょう。

ソウルナンバー4の恋愛傾向


ソウルナンバー4の人が持つ長所はその恋愛傾向にも表れます。自分がソウルナンバー4の人も、好きな人がソウルナンバー4だという人もソウルナンバー4の恋愛傾向をチェックしましょう。

肉食系

ソウルナンバー4恋愛でもパワーに溢れています。そのため好きな人をずっとひそかに思い続けるというよりは、好きな人ができたら即アプローチをするタイプです。恋愛に対して基本的には誠実ですが、移り気に見えてしまって相手にそれが伝わらないこともあるでしょう。

切り替えが早い

ソウルナンバー4は振られても一瞬落ち込むがすぐに新たな出会いを探しに行動します。切り替えが早くて、昔の恋愛をずっと引きずるようなことはありません。別れたらまたポジティブに新しいパートナーを探すことができる恋愛体質です。

包容力がある


ソウルナンバー4は細かいことは気にせず、相手に合わせられるタイプなので付き合いやすいでしょう。しかし相手に合わせてばかりというわけではありません。ここぞという時にはしっかり意見を言えるため、結婚生活にも適しています。

恋人になっても交友関係を広げる

ソウルナンバー4の人は対人関係も貪欲です。男女問わずにどんどんと交友関係を広げていきます。そのため浮気の心配をしてしまうことも多いでしょう。多くの人と出かけたり相談に乗ったり、する中でそれが恋愛関係に発展してしまうケースもあります。

ソウルナンバー4と他のナンバーの相性


ソウルナンバー4の人はどのような相手と相性がいいのでしょうか。上手くやっていくための注意点を参考にして、恋愛や結婚生活を円滑に進めましょう。ソウルナンバー4と他のナンバーの相性をまとめました。

1:どちらかが折れれば相性はいい

ソウルナンバー1の人とソウルナンバー4の人とは気さくで友人・恋愛共に付き合いやすい相性が良い組み合わせです。ただし。互いに自分を持っているため、付き合いが長くなると意見がぶつかるようになります。どちらかが折れる事が出来れば関係は続くもののどちらも譲れないときには関係は終わるでしょう。

2:4が2をリードして良い相性

ソウルナンバー2の人は優しくて控えめ、冷静沈着なソウルナンバー4の人が奥手な2をリードするようないい関係性を築くことができるでしょう。ただし、関係をよりよくするためには周りのサポートが欠かせません。周囲のサポートがあれば温かい家庭も築くことができます。

3:結婚すると前向きな関係性


ソウルナンバー3の人は基本的にマイペースな気分屋。リーダータイプのソウルナンバー4とは正反対です。そのため、友人・恋人として付き合うにはストレスがたまります。結婚すると些細な違いにも話し合いを重ねて歩み寄ろうとする前向きな関係になるでしょう。

4同士:友人としては相性がいい

ソウルナンバー4同士でパートナーになることもあるでしょう。この場合は似た者同士で友人としては相性が良いでしょう。ただし恋愛結婚には許容が大切です。恋人・結婚は似た者同士故の頑固さが出てしまうので、相性が良くありません。

5:友人としては学び合える関係

ソウルナンバー5とソウルナンバー4は友人としては良い相性でしょう。ソウルナンバー5の人の天真爛漫さから学ぶことも多いはずです。恋人・恋愛は初対面の印象の良し悪しでその後の相性が左右されます。上手く進めばお互いに高めあうことができます。

6:理解し合えず相性は合わない


ソウルナンバー6の人は愛されたいという欲求が強いタイプ。自立した関係を望むソウルナンバー4の人はは依存傾向の強いソウルナンバー6の人の思考が理解できません。特に結婚相手としての相性が良くないと言えます。

7:良くも悪くもない相性

ソウルナンバー4とソウルナンバー7に人は互いに慎重なタイプ。そのため相性は悪くはないものの、信頼関係の構築に時間がかかります。恋人関係後も意地を張り合ってけんかになることが多いでしょう。プライドも高いので、なかなか結婚に発展しずらいでしょう。

8:対照的な性格で相性は良くない

直感重視タイプのソウルナンバー8は慎重派のソウルナンバー4とは相性が良くありません。
ソウルナンバー4の人は無計画なソウルナンバー8の人をを理解できず惹かれません。特に結婚相手としては不適当な相性といえるでしょう。

9:恋愛・結婚でとても良い相性


ソウルナンバー9の人は恋愛に関して誠実で、相手を思いやることができます。ソウルナンバー4の人とも理想的な関係を築くことができるでしょう。互いに理解し合える部分が多く運命的ともいえる相性です。お互いに愛情をもって相手を大切にできるでしょう。

11:正直者同士で結婚の相性が良い

ソウルナンバー11の人は自分に嘘がつけない直情的な性格。ソウルナンバー4の人と同様に嘘を嫌います。そのため恋愛においても何でも話し合える関係になるでしょう。恋愛関係というよりも特に結婚相手として相性が良いでしょう。

22:相性は良くない

ソウルナンバー22はカリスマ性があり、はっきりした性格。ソウルナンバー22の人の白黒はっきりさせたい言動に対して、ソウルナンバー4は苛立ちを覚えることもあるでしょう。特に結婚相手として相性が良くありません。

33:歩み寄れれば相性は良い


ソウルナンバー33は直感や感覚を重視するためソウルナンバー4とは違うタイプに見られます。しかし、一見タイプは違うが、歩み寄り歩調を合わせようと努力すると良い関係になれる組み合わせです。最初はケンカを繰り返しても落ち着くと長く続く関係に成長します。

44:似た者同士で相性は良い

ソウルナンバー4とソウルナンバー44の組合せはお互いに似たところがあるため上手くいきやすいでしょう。すんなりお互いのことをを理解し合えるため、付き合ってすぐであっても何年間も付き合っているような関係になります。似たもの夫婦として添い遂げるかもしれません。

まとめ

ソウルナンバー4の性格の特徴や恋愛傾向をまとめました。ソウルナンバー4の人は思い当たることもあったのではないでしょうか。また好きな人がソウルナンバー4であるという人も、内面を理解するためにぜひチェックしてみてください。これらの情報を活用して恋愛をうまく運びましょう。