「ククルクゥ」は好きな人に会える強力なおまじない♡

女性の多くは、人生のどこかで占いやおまじないを経験しているのではないでしょうか。子どもの時に友達と一緒におまじないをした人は多いはずです。古くからあるおまじないは知識や経験の積み重ねから生まれたもの。

ここでは、

  • ククルクゥとは
  • ククルクゥをやるタイミング
  • ククルクゥをやる場所
  • ククルクゥのやり方
  • 応用編!紙を使ったククルクゥ

についてまとめてみました。

ククルクゥとは


おまじないをよくする人であれば「ククルクゥ」を知っているかもしれません。しかし、この言葉だけでは、一体何なのかわからないという人が大半でしょう。まず「ククルクゥ」とは何なのかを紹介します。

昔からあるおまじないのひとつ

ククルクゥとは、昔から伝えられてきたおまじないの一つです。ククルクゥのおまじないが特に得意とするのは恋愛関係の願い事。好きな人と出会えたり、恋が成就したりと様々な恋にまつわる運勢を司っています。おまじないは、先人からの大切な教えです。ククルクゥによって多くの人が恋愛を成功させていると言われています。

効果が高いと人気上昇中のおまじない

ククルクゥが話題になっているのには理由があります。それはその高い効果。ククルクゥのおまじないのおかげで、もう会えないと思っていた人に巡り合えるなど運命的な出会いをしたという報告もあります。その強力な効果に、恐ろしさを感じる人までいるほどです。その効果から口コミやSNSを通じてククルクゥの人気が高まっています。

好きな人に会えるおまじない


ククルクゥ自体が強いおまじないですが、その根源にあるのは人の強い気持ちです。例えば旅先で出会った人など、常識的に考えれば二度と会えない人であっても人の願いによって、出会うことができるでしょう。人は強く思うことで運勢を引き寄せることができます。ククルクゥはその人の力を引き出すおまじないということもできるでしょう。

別れた人と復縁できるおまじない

ククルクゥが効果を発揮するのは、恋愛における出会いの段階だけではありません。感情的になって喧嘩別れした恋人など、一度離れてしまった縁を繋ぎなおすことにもククルクゥが効果を発揮します。恋人と別れてからずっと後悔し続けている人、恋人と復縁したいが言い出せないという人はククルクゥを試してみてください。

ククルクゥをやるタイミング

おまじないは一種の儀式です。そのためおまじないをおこなうタイミングや作法などにもルールがあります。ククルクゥはどのようなタイミングでおこなえばいいのでしょうか。ククルクゥをするタイミングについてまとめました。

新月や満月の時がよい

ククルクゥをするのにおすすめなのが新月や満月の時です。月には不思議な魔力が秘められています。満月の時には子どもが生まれやすいという話を聞いたことはないでしょうか。月の満ち欠けは精神的にも影響を与えます。新月や満月の時には勘が鋭くなり、内面的、精神的なものが研ぎ澄まされます。おまじないをするにも最適な時間といえるでしょう。

深夜は避ける

ククルクゥをするためには月のパワーが満ちた時間がおすすめです。月は感情面を司るため、心を動かすようなおまじないは夜が適していると言われています。しかし、深夜の時間帯はおすすめできません。23時~04時は黒魔術の時間帯で、この時間に魔がさまようと言われています。ククルクゥをするときには黒魔術の時間帯を避けるようにしてください。

ククルクゥをやる場所


おまじないは、作法としてやり方以外に場所にもルールがあります。どのような環境であればおまじないが叶いそうか、自分でも直感的に探してみましょう。おすすめのククルクゥをする場所も紹介するので、おまじないをするときの参考にしてください。

心が落ち着く場所

ククルクゥをするために適しているのは、気持ちを落ち着けることができる場所です。カフェやファミレス、街中などは人も多いため心を落ち着けるためには適していません。できれば個室など一人になれる場所を探しましょう。一人で集中して自分の内面に向き合うことが、ククルクゥを成功させるために大切なポイントになります。

トイレなどの個室がよい

ククルクゥをしたくても実家暮らしで落ち着ける場所がないなんて人もいるでしょう。また自室があったとしても自室が雑然としていればおまじないに適した環境とは言えません。ククルクゥをする場所が見つからない時には、トイレやバスルームなども利用してみてください。気が散るものが少ないため、集中してククルクゥに取り組むことができます。

ククルクゥのやり方


いよいよククルクゥをのやり方を紹介します。ククルクゥ自体は難しいわけでも準備するものが多いわけでもありません。とてもシンプルなおまじないです。シンプルなおまじないをどれだけ心を込めておこなうかが成功のカギとなるでしょう。

1.まず心を落ち着ける

ククルクゥをするときには、静かな場所を選んで気持ちを落ち着けてから始めます。ククルクゥはやっているところを人に見られてはいけません。周りに他の人がいないか確認してから心を落ち着けてスタートします。軽く深呼吸や瞑想などをして精神を研ぎ澄ませてからおまじないをおこなってもいいでしょう。

2.指の形を作る

ククルクゥはまず、指の形を作るところから始まります。まず右手の人差し指・中指・薬指を手のひらに折り曲げます。次に左手も同様に折り曲げましょう。見た目は電話のジェスチャーのようになっていれば正解です。その状態をキープして小指同士を重ねます。その後親指同士も重ねましょう。これで指の形は完成です。

3.口元でククルクゥと唱える


手の形はキープしたままククルクゥの呪文を唱えます。まず口元に親指をもってきてククルクゥと3回唱えましょう。次に小指を口元にもってきて3回唱えます。この唱えてる声はささやく程度の大きさです。誰にも聞かれないように小さな声で唱えます。これでククルクゥのやり方は全てです。すぐにできるので時間がない人でもすぐに始めることができるでしょう。

応用編!紙を使ったククルクゥ


先ほど紹介したのは、基本的なククルクゥです。ククルクゥには応用的なやり方も存在します。より強力な効果を求めるのであれば、応用編のククルクゥにもチャレンジしてみましょう。ククルクゥの応用編を紹介します。

白い紙をハート形に切る

ククルクゥの基本編は準備するアイテムはありませんでした。応用編は白い紙とペンを用意してください。初めに紙をハートの形に切ります。恋愛のおまじないというとピンクや赤の紙を使いたくなりますが、白い紙でおこなうことがポイントです。着るハートの形はいびつになっても問題ありません。小さすぎると後から書きにくくなるので注意してください。

好きな人との相合傘を書く

ハートの切り抜いた紙に好きな人との相合傘を書きます。この時必ずピンクのペンで書くようにしてください。また名前はフルネームで漢字も正確に書くようにします。相合傘を上手に書いたり、達筆だったりする必要はありませんが、できるだけ丁寧に思いを込めて書くようにしましょう。

紙を一晩靴に入れておく


相合傘を書いた後のハート型の紙は、朝まで 靴に入れておきます。この時、紙を入れておく靴は右足のものにしてください。また次の日に履く靴を選んでハートの紙を入れておくようにします。ハートの形を切り抜くときには、後から靴に入れることも考えてちょうどいいサイズにしておくといいでしょう。

翌日出してその靴を履いて出かける

前日に入れておいたハートの紙は次の日履いていくときに必ず取り出すようにしてください。その時にはおまじないでパワーがたっぷりとみなぎっているはずです。ククルクゥの応用編も簡単に揃えられるもので始められるおまじないです。ただし強力なおまじないなので、たくさんの人にすることはおすすめできません。ここぞという時にやってみてください。

まとめ

おまじないは呪文を唱える口や、スピリチュアルな力を持つ小指など人の霊的な部分をより効果的に使うメソッドということもできます。強く願えば思いは叶うというものの、強く願うためにも方法があります。今まで恋愛がうまくいってこなかったという人もククルクゥのおまじないで心機一転しましょう。おまじないをきっかけに新しい出会いを手に入れてください。