【夢占い】警察が出てくる夢では何が暗示されているの?

夢の中には警察官や警察に関係するものが出てくることがあります。警察が出てくるなんて、ちょっとドキドキする人もいるのではないでしょうか?警察の夢にはシチュエーションによって違った意味があるようです。

ここでは、

についてご紹介します。

夢に警察が出てくる意味は?


夢の中に警察が出てくる時には、自分が守られたいと思っていることが多いようです。悪い人を捕まえるだけでなく、人々の生活を守る役割の警察。警察の夢が意味していることの基本を紹介します。

何かを守ってほしい状況

警察が出てくる夢を見る人は、今現在何かを守ってほしいと思っているのかも知れません。
警察官は、悪いことをしていない人にとっては守ってくれる頼もしい存在です。

そんな警察官が夢に登場してきて、安心したりホッとしたりといった夢を見たら、守られたいと思っている暗示の可能性があります。今、何か不安を抱えていて、守られたいと思っているのではないでしょうか?

心理的に圧迫を受けている

警察官の出てくる夢の基本的な意味合いの中には、心理的な圧迫を受けているというものもあります。警察官というのは頼れる存在であるとともに、ちょっと怖い存在でもあるものです。

警察官を見て、何もやましいことがないのにドキドキすることはありませんか?それと同じように、警察の夢を見た時に緊張したり不安を感じたりした場合には、心理的な圧迫を意味しているのかも知れません

パートナーからの苦痛を受けている


警察官の夢を見た時に不安を感じた場合には、近しい人からの心理的な圧迫を受けている暗示ととらえることもできます。パートナーや親兄弟などから苦痛を受けている人は、警察に捕まるような夢を見ることがあるようです。

強い拘束を受けて、それを苦痛に感じていませんか?それ以外にも周囲の人から今後、冷たい視線を浴びるようなことが起こることを暗示していることもあります。

警察から追いかけられる夢


警察から追いかけられる夢を見る人は、何らかのトラブルの予感や実際に追い立てられるような気持ちがあるのかも知れません。警察に追いかけられる夢を見たら、詳しい暗示とシチュエーションごとの意味の違いをチェックして自分の気持ちを知りましょう。

罪悪感を抱いている

警察官に追われている夢は、罪悪感を抱いていたり、精神的に追い詰められたりしてる時に見やすいものです。警察に追われることは現実的にもかなりのプレッシャーですが、夢でも同様の思いを示しています。

何か失敗をして、隠したいと思ったり誰かに悪いことをしたと反省や後悔したりといったことはありませんか?また、トラブルに巻き込まれることの警告夢の可能性もあります。

警察官から逃げ切った夢は現実逃避したい気持ちがある

警察官に追われているものの、逃げ切るという夢を見ることもあります。夢の中で追われて逃げるという行為は、現実の強いストレスや現実逃避したい気持ちなどを表すものです。

夢の中では逃げ切れたとしても、現実的には解決していません。逃げたい思いが強いからこそ、逃げ切る夢を見たと考えられます。ただし、うまく逃げ切ってホッとしている夢なら、もしかしたら運気上昇の吉夢かも知れません。

白バイに追いかけられる夢はスケジュールに追われている


白バイの夢も、警察関係の夢ということで、警察と同じように大きなストレスやプレッシャーと考えられます。特に白バイの夢を見てマイナスな気持ちになったら、スケジュールに追われて辛い思いをしている暗示かも知れません。

毎日の生活がスケジュールに追われて慌ただしいならば、一度スケジュールを見直して、過ごし方を変えてみる必要があります。警告を夢が与えていると思い、対策しましょう。

警察に捕まる夢


良いイメージのない警察に捕まる夢を見た時には、やはりマイナスな気持ちや警告を暗示することが多いと考えられます。警察に捕まる夢の意味をチェックして自分の心の中を見直しましょう。

事情徴収されている夢は多忙な毎日を示している

警察に捕まって、事情聴取を去れている夢は、忙しすぎて身動きが取れない状態を示している可能性があります。仕事などで大きすぎる責任を負っている、多忙な毎日を送っている人が見やすい夢です。

また、事情聴取では自分のことを聞かれるので、心や行動を見直す必要性を暗示していることもあります。忙しすぎて、自分の行いなどを振り返る暇もないのかも知れません。

交通違反で捕まる夢はやましい気持ちがある

警察に捕まる夢は、夢でもかなり精神的にダメージを負いそうですが、交通違反はそこまで重く感じないかも知れません。そして、同じように夢の意味するところも、そこまでは重くないけれどちょっとやましい気持ちがあるということです。

人には言いにくい秘密があって、それが罪悪感や隠したい気持ちが夢に出ています。目標達成のためなどに、ちょっとしたモラルに反することなどをした時にも見るようです。

警察に捕まっていたが釈放された夢は問題が解決された暗示


警察に捕まって、その後釈放されたという夢は、どちらかというと良い意味になります。警察から釈放されるのは、これまで辛くのしかかっていた問題が解決されることの暗示です。

警察に捕まることが緊張やストレス、切羽詰まった気持ちを示すなら、釈放の夢はそこから解放される夢となります。釈放によって後味の悪さもなくなっていれば、良い暗示となるでしょう。

警察が家に捕まえに来た夢は何か発覚しそうで恐れている

警察官が家まで捕まえに来た夢は、隠したいことの発覚を恐れていることを示しています。何か、隠していることがあって、それがバレそうになっていませんか?発覚を予感した時にこうした夢を見るのです。

また、警察官が家を訪問する夢も警告を与える意味合いを持っています。何か、身に迫る危機や心配事が起こる可能性を示唆しているかも知れません。

警察に電話する夢


警察が登場する夢には、実際に出会ったり捕まったりするほか、こちらから電話する夢もあります。こちらからのアプローチとなり、捕まるよりは良さそうですが、それなりに警告的な暗示が多いものです。

電話が繋がる夢は誰か助けてくれる人がいる暗示

警察に電話をかけて、つながる夢は、どちらかというと良い意味を持った夢です。電話がつながった夢を見たら、誰かが助けてくれるという暗示になります。サポートを必要としている状況でこの夢を見たら、誰かの助けで現状を改善できるかも知れません

また、電話で警察官を呼んで、スムーズに来てもらえたという夢も良い意味を持っています。自分の変わりたいという願望が叶うという吉夢です。

電話がつながらない夢は誰も助けてくれない暗示

電話がつながる夢が良い夢なら、反対に電話がつながらないのは悪い意味合いを持っていることになります。電話がつながらない夢を見た人は、誰も助けてくれる人がおらず、強い孤独感を感じているのかも知れません

このような状況では、人に騙されやすくなっています。優しい言葉をかけてくれる人にコロッと騙されないように注意しましょう。

警察に通報する夢は誰でもいいから話を聞いてほしい


警察に通報する夢を見た時には、誰でもいいから話を聞いて欲しいと思っているようです。何らかの問題を抱えていて、苦しい思いをしていませんか?無意識に誰か助けてくれる人や頼れる人を探しているのかも知れません

また、相談する夢も深い悩みを抱えて困っている状態を示すものです。かなり追いつけられている可能性があるため、リラックスできる方法を探しましょう。

警察犬の夢


警察犬の夢も、警察関係の夢と同じようにトラブルを暗示することがありますが、思わぬ吉夢の可能性もあります。これまでの暗示とは少し違った警察犬の夢をチェックしてみましょう。

警察犬が出てくると恋愛運が上がる

警察犬が出てくる夢全般として、恋愛運アップの吉夢の可能性が高いといわれています。特に、警察犬が登場して良い印象を持った場合には良い暗示となりそうです

片思いの人には良い発展が訪れ、両想い、お付き合い中の人ならサプライズなどが期待できるでしょう。また、フリーの人ならば、自分を大切にしてくれる理想の人との出会いを暗示することもあります。

警察犬に噛まれるとトラブルの暗示

警察犬の夢は恋愛運にまつわる良い夢のことが多いのですが、噛まれる夢を見た時には注意が必要です。警察犬に噛まれる夢は、反対にトラブルを暗示しています。

犬にかまれる夢自体、人から裏切られるといった人間関係のトラブルを示すものです。特に大きな警察犬に噛まれる夢は注意が必要です。冷静に周りを見渡して、大ごとになる前にトラブルの種を探してみましょう。

まとめ

警察に関係する夢は、警察官や白バイ、警察犬までいろいろなものが登場し、いろいろなシチュエーションがあります。そのため、夢の意味もシーンごとに違っており、意味の見極めも慎重にすることが大切です。トラブルやストレスなど悪い意味を持つものも多いのですが、中には吉夢もあるので、警察が夢に出てもがっかりせずに意味を探してみましょう。

- 1 / 1ページ -