友達優先な彼氏と上手に付き合う5つの方法♡彼の心理と対策

彼氏が友達優先でなかなかデートできなかったりすることもありますよね。そんな彼氏は悪い人ではないのですが、恋人としては良い人とも言えないかもしれません。

ここでは、

についてまとめてみました。

友達優先の彼氏あるある3つ


友達優先の彼氏は「あるある」と思ってしまうことも多々あります。付き合っている人なら絶対に一度は思ったことがある「あるある」。ここではそんな誰もが思うことについて紹介してみます。共感してくれる人も多いかもしれませんね。

デートをドタキャン

友達優先の彼氏がよくやるのが、デートのドタキャンです。これはもう言い逃れはできません。友達に誘われたらそちらを優先して「ごめん!○○に誘われたから行ってくる」とそちらを優先されてしまうことも多いです。「え?私のことは?」と言っても断られるでしょう。

友達優先の彼氏にとっては、優先順位が「友達>彼女」となっているので、悲しいですがドタキャンされてしまうことも多いです。これに耐えられるかどうかによって、その後の付き合い方も変わってくるのではないでしょうか。

毎日のように友達と飲み会


友達優先の彼氏は毎日のように友達と飲み会をしています。しかも厄介なことに、男友達もいれば女友達もいることが多く、交流が多いからこそ付き合っている彼女としては心配も大きいのではないでしょうか。不安をなくすためには、彼氏の交友関係についても知っておくことが必要です。

友達思いの彼氏は、当然友達も多いです。そのため、「今日は○○と飲むし、明日は△△、明後日は□□と飲むんだ」と言われることもあります。予定が入っていることで、より他の友達も他の予定に入れようとするため、まるで大人気リゾートランドのように予約が埋まるのも早いのです。

週末は友達とスポーツ

週末は彼女とのデートではなく、友達とスポーツをしたりするのもよくありますね。「これから野球してくるわ」とか「週末はサッカーするんだ」ということも頻繁にあります。友達が多いので、誘われることも多いんですよね。ある意味仕方ないことかもしれません。

無理に自宅にいてもらうよりは健康的ですが、「それなら私とデートしてよ」と思うこともあるかもしれませんね。でも、彼氏にとってはそれがナチュラルな状態なので、そこは理解を示してあげることが必要となるかもしれません。そうしないと彼氏も窮屈になりますし、彼女自身が自分を追い込んでしまうこともあります

友達を優先する彼氏の本音5つ


友達を優先する彼氏は、実はある本音を持っていることが多いです。その本音を知っておくと、自分がどう行動すべきなのか、彼女自信もわかってくるのではないでしょうか。ここからは友達優先の彼氏が持つ本音を紹介しますので、参考にしてみてください。

友達と遊ぶのが楽しい!

突き詰めるとこれに尽きるのかもしれません。友達優先の彼氏は、彼女と遊ぶことよりも、友達と遊んでいた方が楽しいのかもしれません。彼女としてはショックかもしれませんが、正直友達とでしかできないバカ騒ぎとかもあるでしょうからね。

男性はいつまでも女性にかっこいいと思ってもらいたい生き物なので、彼女の前ではかっこいい自分を演じている人もいます。そういう彼氏こそ、友達の前では素の自分に戻れるという人もいます。気を遣わなくて良い関係ほど心地良いものはありませんよね。

友達を大事にするのは当たり前だと思っている


友達を大事にするのが当たり前だと思っているのが、友達優先の彼氏の心理でもあります。むしろ恋人よりも友達の方が大切だと本気で思っている人もいるかもしれません。そこに悪気などはなくて、シンプルに同性の仲間というのはそれほど魅力も大きいということです

こればかりは彼氏が育ってきた環境などによっても変わってくるので、彼女がとやかく言えることではありません。もしかしたら昔、恋人に裏切られて極度な友達優先彼氏になってしまったという人もいるでしょう。そこは彼女も理解してあげて、受け止めてあげることが重要となるでしょう。

男友達に恋愛中心だと思われたくない

男友達に恋愛中心だと思われるのを嫌がる人も実はとても多いです。「あいつ、最近付き合い悪くなったよな」と言われるのが嫌なのです。それによってもう誘われなくなったら、それこそ悲しいことなのではないでしょうか。

そんなことで友達を辞めるという男友達はいないと思いますが、それでも付き合いが悪いと思われるのを避けるために、あえて友達優先にしている彼氏も多いです。彼女もそこを理解してあげると、より彼氏も付き合いやすくなるのではないでしょうか。

彼女はいつでも会える存在


彼女は多かれ少なかれ、いつでも会える存在なのではないでしょうか。そういう意味では、友達を優先した方が良いと思う人もいるかもしれません。久しぶりに会う友達や数年ぶりに地元に帰ってきた友達なら、やっぱり会いたいと思うでしょうね

それに恋人であればいつでも会えるのですが、友達はいずれ結婚して子供を持ち、だんだんと会えなくなってくることも多いです。そうなる前に「思い出作りをしておこう」と思っている男性も意外と多いです。女性はそこも理解してあげると良いかもしれません。

彼女との付き合いにちょっと飽きている

彼女との付き合いにちょっと飽きている時には、男友達を優先したくなるでしょうね。彼氏もいつも恋人が一番と思えるわけではありません。人間なので飽きてしまうこともあります。むしろ友達と会うことによって、刺激があるかもしれません

中には女友達が多い彼氏もいると思いますが、そういう女友達と遊ばせることによって「やっぱり○○が一番だな」と思わせるというのも良いです。自分に自信がある人は、あえて他の女友達と遊んでもらって、ちょうど良い刺激剤にしてあげると良いかもしれませんね。

友達優先の彼氏と上手に付き合う方法


友達優先の彼氏と上手に付き合うためには、しっかりとコツを知っておくことが重要です。そこを知っておくだけでも、また違ってくるのではないでしょうか。ここからは彼氏が友達優先という人の時、どう付き合っていくのかについて紹介します。

そういう人だと理解する

最初から「そういう人なんだ」と理解をするのが一番ですね。正直、そういう人に「友達とばかり遊んでいないで、私とも遊んでよ」と言うと、逆に嫌がられることも多いです。もうそこは悟ってしまって、割り切ってしまうのが良いかもしれません。

もちろん、彼氏も彼女のことが嫌いなわけではありません。ただ、友達というのはやはり恋人では到達できない関係でもあったりします。そこは恋人とは区別してしっかり考えている人も多いので、理解を示してあげるということが重要となるでしょうね。

自分も友達と遊ぶ

彼氏にべったりだと、彼氏も疲れてしまうし彼女も疲れてしまいます。恋人だからベタベタするという必要はないので、彼氏が友達と遊んでいるのなら、自分自身も友達と遊ぶようにしてみてはいかがでしょうか。それで幾分か気分も変わってきます。

自分にもきっと友達はいるでしょう。たまに女友達と集まって彼氏の愚痴大会を開くなんてのも楽しいですよ。「私の彼氏って友達のことばっかりなの」と話せば、少しはスッキリするでしょう。共感してくれる女友達がいる人は、ぜひ自分も友達と遊んでみてください。

没頭できる趣味を見つける


没頭できる趣味を見つけていくというのも良いです。何か自分が夢中になれるものはあるでしょうか。そういうものがある人は、それに熱中してみてください。周りが見えなくなるくらいに熱中していれば、彼氏のことなど気にならなくなります

スポーツをするのも良いでしょうし、カメラを始めても良いし、映画を観たり音楽を聴いたりするのも良いでしょう。そこは自由に楽しんでみてください。彼氏の顔を思い出すこともないくらいに没頭すると、心も少しは軽くなるでしょう。

こちらからの連絡を減らしてみる

こちらからいつも連絡している人は、その連絡を減らしてみてください。そうすると、彼氏も「あれ?なんか様子がおかしいな」と思うかもしれません。この手の彼氏にはいくら自分のことを訴えても通じないことが多いです。

そのため、自分で気づかせることが重要となります。そこで彼氏が「最近、全然彼女のことを相手にしてあげていなかったな……反省しよう」と思ってくれれば良いですね。いつも相手になってあげるからこそ、彼氏は安心して友達を優先してしまいます。あえて距離を置くのも良いでしょう。

彼の友達ともそつなく付き合う

彼の友達に対しては憎悪もあるかもしれませんが、まずはそつなく付き合ってみると良いでしょう。相手のことを理解すれば、どういう交友関係なのかも見えてきて、少しは安心することに繋がってくるのではないでしょうか

友達がたくさんいる時には気まずいかもしれませんが、それでも友達に自分の存在を知っていてもらうというのも重要です。彼氏の友達とも関係を築いておけば、彼氏の友達も「お前、彼女のことを考えてやれよ」と助言してくれるかもしれませんね。

彼氏の友達に紹介されたら?


彼氏の友達に紹介されたら、どうするのが一番良いのでしょうか。そこは意外と知らないという人も多いです。そこで、ここではそれらのポイントについても紹介します。彼氏が紹介してくれたなら、上手に対応していくようにしましょう。

友達に紹介するのは信頼の表れ

友達に紹介してくれるというのは、信頼してくれている証でもあります。相手が信用してくれない限り、友達に会わせるということはしないでしょう。そこは素直に喜んでみても良いかもしれませんね。彼氏が男友達だけなら良いですが、女友達もいるということなら、余計に自分の存在を知ってもらっておくというのは重要です。

彼氏のことをたくさん聞いてみる

友達しか知らない彼氏のこともたくさんあります。そのため、旧友に会うという時には、ぜひ色々と聞いてみてください。そこから彼氏のことをもっともっと知っていくことができるし、もしかしたらそれによってより2人の関係も良くなるかもしれません。そこは聞けるところは聞いてみると良いかもしれませんね。

彼氏の愚痴・悪口は基本NG


彼氏の愚痴や悪口を言うのはNGです。相手が共感してくれれば良いかもしれませんが、彼氏にとってはあまり気持ちの良いものではありません。もちろん冗談っぽく「最近、彼氏が会ってくれなくてね!」と会話を盛り上げるくらいなら良いでしょう。ただ、ガチの愚痴や悪口は友達も引いてしまうことがあるので注意してください

まとめ

彼氏の中には何があっても友達優先という人も多いです。そこは理解しておくことが必要で、自分がどう立ち回るのかを今一度考えることが必要となります。必要な場合は彼氏と相談して、彼女として何ができるのかを考えていくことが必要となるでしょうね。