彼氏を乗り換えたい!後悔しないために考えるべき7つのポイント

彼氏を乗り換えたいと思うこと、ありますよね。彼女として色々と尽くしているのに、ちょっとした気の迷いで「違う人の方が良いかな」と思うこともあるでしょう。

ここでは、

についてまとめてみました。

女性が「彼氏を乗り換えたい」と思う3つのパターン


女性が「彼氏を乗り換えたい」と思う時には、色々なパターンが考えられます。ただ、主に3つのパターンが主流です。男性にはあまりわからない感覚かもしれません。ここからはまず彼女が「彼氏を乗り換えよう」と思ってしまうシチュエーションを紹介します。

今の彼より素敵な人に出会ってしまった

今の彼氏よりも素敵な人に出会ってしまうと、当然ですが「今の彼氏とは別れて、新しい人にアタックしてみようかな」と思ってしまうこともあるでしょう。彼氏も彼女も人なので完璧な人はいません。ただ、好きという感情は流れるものなので、より素敵な人が現れると気持ちに揺らぎが生じることもあるのです

素敵な人が独身なのかはもちろん、彼女がいるかどうかもしっかり判断して、今の彼氏とどうするのかを考えていくことが必要となります。ただ、多くの女性は素敵な男性と出会うと舞い上がってしまって、ついつい今の関係を壊そうとしてしまうのです。

今の彼への愛情が尽きた


今付き合っている彼氏への愛情が尽きてしまった時、彼女は「彼氏を乗り換えたい」と思ってしまうでしょうね。そこはもうしょうがないところでもあると言えるでしょう。実際に恋愛の感情というのは繁殖したいという生物の根源的なものであり、3年ほどでその期限を迎えると言われています。

愛情が尽きる瞬間というのは人によって違ってきますが、その人を一生愛せるかどうか、今一度考えてみることが必要となるでしょう。今の彼氏に冷めてしまった時、本当に自分に合っている人がわからなくなる人もいます。そんな時、ふと「彼氏を乗り換えよう」と思うのかもしれませんね。

結婚に対する考え方が違う

結婚に対して、近年はすれ違いになることも多いです。彼女は「結婚したい」と思っていても、彼氏は「まだ良いかな」と思っているカップルもとても多いでしょう。そうなると「私は結婚したいのに合わないなぁ」と思いますよね。結果的に「それなら結婚してくれる他の人を探そう」と思ってもおかしくありません。

事実、男性は30代でも40代でも結婚できる人はできますが、妊娠や出産は女性にしかできないということもあり、女性は20代や30代のうちに結婚しておきたいということも多いです。結婚観はとても重要と言えるでしょうね。

本当に乗り換えていいのか見極める7つのポイント


本当に彼氏を乗り換えて良いのかどうか、とても悩みますよね。彼女として今まで付き合ってきたので、情もあるでしょう。そのため、見極めるためのポイントを知っておくことが重要です。ここでは7つのポイントを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

今の彼のいいところ・悪いところを整理しよう

今の彼氏の良いところと悪いところを整理してみてください。まるで損得勘定で考えるみたいで気が引けると思いますが、付き合うというのは損得勘定で考えることも重要です。少なくとも気持ちの整理になるので、メモなど紙に書き出してみることが重要となります。

良いところと悪いところをピックアップしてみて、良いところの方が多ければ付き合いは継続、悪いところの方が多ければ付き合いは断交というのも良いです。一種の判断基準にもなるので、定期的に恋人査定をしてみてはいかがでしょうか

彼との思い出の品を捨てられるか

彼との思い出の品を捨てて割り切れるかどうか、まず考えてみるのも良いかもしれませんね。彼との思い出の品は、情があってなかなか捨てられないものです。ただ、捨てられないということは、彼氏にも同じことが言えるでしょう。

少しでも情が残っているという時には、やはり乗り換えない方が良いかもしれませんね。ただ、思い出の品さえも簡単に断捨離できるくらいになれば、もう未練はないのではないでしょうか。そこはきっぱりと新しい相手を見つけた方が良いかもしれませんね。

友達の意見をきいてみる


友達に意見を聞いてみるというのも良いです。恋人同士の関係というのは、意外と盲目になっていることが多く、自分では気づけないこともあります。そんな時には、第三者の意見を参考にしてみるというのがとても役立ちます。

まずは「彼氏を乗り換えようと思っているんだけど、どう思う?」と相談してみてはいかがでしょうか。そんな感情が彼女に芽生えている時点でもう終わりだと判断しても良いですが、冷静に考えて行動してみることが重要です。

結婚を含めて人生について考えてみる

結婚を含めて、人生について一度深く考えてみてください。多くの人は一度人生について考えようと思っても、あまりにも先の長いことなので、考えることをやめてしまうこともあります。ただ、どのような人生を送りたいか今一度考えるのは重要です。

特に子供が欲しい人や孫が欲しい人など、人生でも大きなターニングポイントを見極めることが重要となります。人生について考えるのに遅いも早いもありません。今考えてみて、付き合っている人なども必要性に応じて整理してみると良いです。

新しい彼は本当にいい人か考える

新しい彼氏は本当に良い人なのかどうかも考えてみると良いです。素敵な人が現れると、何かと彼氏と比較してしまって、それによって良いところばかりが目立ちます。でも、どんなに素敵な人でも悪いところもあるかもしれませんよね。

冷静に見ることができないと判断も鈍るので、ぜひ冷静になってみてから判断していくようにしましょう。まるで値踏みするみたいでちょっと気が引けるのですが、それでも新しい相手がどういう人なのかはしっかりと判断していくことが重要です。

復縁の可能性は限りなく低いことはわかっている


復縁の可能性は限りなく低いので、そこも注意が必要となります。一度別れれば、そこから復縁しようとするのも骨が折れます。そもそも彼氏を乗り換えるという時には、彼女もまた幻滅されることも多いです。復縁の可能性はより低くなるでしょう。

だからこそ、それらを踏まえた上で乗り替えるのが得策なのかどうかも判断していくことが必要となるでしょう。くれぐれも判断をミスしてしまわないようにしたいところですね。

自分が悪者になる覚悟はできている

彼氏を乗り換えるということは、今までの彼氏との思い出を捨てて、自分が悪者になることが必要となってきます。事実、すぐに新しい彼氏と付き合い始めたら、周囲の人も「あの人って尻軽だよね」と思うこともあるかもしれません。

自分が悪者になっても構わないという覚悟が必要となるかもしれません。彼氏を乗り換えるのに「私は悪くない」という方が無理なことだと言えるでしょう。浮気ではありませんが、この決断は今までの彼氏を切り捨てて先に進むという覚悟が必要です。

彼氏を乗り換えて後悔した3つのパターン


彼氏を乗り換えて後悔している人も多いです。彼氏を乗り換えるのが必ずしも良い方向に向かうのかと言えば、それは難しいかもしれません。ここからは乗り換えして後悔している人のために、3つのパターンを紹介するので参考にしてください。

元彼が出世した・かっこよくなった

元カレが出世したりイケメンになったり、別れてから成長するという彼氏もいます。彼女という呪縛から逃れて、一気に仕事に打ち込んで出世する人もいれば、自分磨きに力を入れてハンサムになる人も少なくありません。

そうなると、乗り換えて満足したはずなのに、心の中で「あれ?前の彼氏の方が良かったんじゃない?」と思ってしまうこともあるのです。当然、今の彼氏と比べる癖がついてしまっているので、もしかしたら一生幸せにはなれないかもしれません

新しい彼に裏切られた

新しい彼氏と付き合っていても、必ず成功するとは限りません。浮気性かもしれませんし、浪費癖があるかもしれません。乗り換える前はあんなにキラキラして見えたのに、付き合ってみると前の彼氏の方が全然良いということもあるでしょう

また、実際に新しい彼氏が裏切るということもあるかもしれません。乗り換えた途端に「やっぱり無理」と言われて逃げられるということもあるでしょうね。

元彼が結婚した


元カレと別れてから、元カレも新しい人を見つけて結婚したりすることもあります。自分が結婚できずにいると、余計に元カレの幸せな姿が頭に焼き付いてしまうこともあるでしょう。ただ、それは自業自得とも言えるかもしれません。

彼氏の気持ちを十分に理解して、どうするべきなのかを判断していくことが必要です。元カレが結婚するのも珍しくはありませんので、そこは行動に注意が必要となります。

まとめ

彼氏を乗り換えるのは、別に悪いこととは言いません。誰もが誰かと付き合った誰かと恋をして、また新しい誰かを見つけていきます。ただ、今彼氏がいる状況で迷っている彼女は、今一度状況を整理した方が良いです。彼女としてどうすべきなのか、しっかり考えてみましょう。