泣き虫な彼女はどう思われる?泣き虫な彼女への男性の本音

人は感動することや悲しいことがあると涙がでます。ちょっとしたことでも泣いてしまう泣き虫であることで悩んでいる人もいるでしょう。しかし、それ以上によくわからない理由ですぐに泣いてしまう泣き虫な彼女をもつ彼氏の悩みは深刻です。

ここでは、

についてまとめてみました。

彼氏が「泣き虫だな」と思う彼女の行動


人はとても悲しいときや感動したときに涙が流れます。しかし、とても信じられないタイミングで涙を流す極端な泣き虫な彼女もいます。彼氏が「とんでもない泣き虫だ」と思ってしまう彼女の行動とはどんなものでしょうか。

映画の予告編で泣いてしまう

感動的な映画の本編を見て泣く女性は少なくありません。映画製作のコンセプトに「感動させる」「泣かせる」とあればまんまと術中にはまっても仕方がないでしょう。しかし、なかには本編ではなく数十秒から数分の短い予告編をみても泣いてしまう女性がいます。

特別涙もろくもない彼氏は「よくこんな短時間に泣けるな」とあきれてしまうこともあるでしょう。

動物系の動画で泣いてしまう

泣き虫彼女は感情移入しやすいため特に動物系の動画に弱いようです。可愛い姿、ちょっとかわいそうな姿をみるとボロボロと涙をこぼしてしまいます。動物の赤ちゃんや親子の愛情、種を超えた動物愛など、ドラマを感じられるものには何でも反応してしまいます。

彼氏からすると特に感動する場面や悲しい場面がないのになぜ涙が出るのかわからないことも少なくありません。

テレビのCMで泣いてしまう


泣き虫彼女は普通にテレビを見ているときにも油断はできず、いつの間にか泣いていることがあります。番組で涙するのであればまだ理解できますが、30秒、1分のちょっと長めのCMですら泣いてしまいます。

少し長めのCMはストーリー性があり確かに感動できるものもあります。だからといって涙がこぼれるほどの時間の余裕はありません。彼氏はおそるべし泣き虫彼女と思うでしょう。

プレゼントを開ける前に泣いてしまう

喜怒哀楽の表情に富んでいる彼女はサプライズにも弱く、彼氏が想定しない場面で涙します。前から欲しかったプレゼントをもらえれば嬉しくて涙が出ることもあるでしょう。しかし、泣き虫彼女の場合はプレゼントを開ける前にプレゼントされたことに感動して泣きます。

プレゼントを開けてからまた泣くので彼女の顔はもうビショビショの状態です。プレゼントの贈り甲斐はありますがあまりにも泣き過ぎでしょう。

冗談でからかっただけなのに泣かれてしまう

彼氏が泣き虫彼女の行動で困ってしまう理由の1つに軽い冗談を真に受けて泣いてしまうことがあげられます。場を盛り上げるためにちょっとからかっただけなのにまさかの涙。泣かせることなど考えてもいなかった彼氏はオロオロするばかりです。

二人きりのときはまだしも、友人と一緒にいるときは何か酷いことをして泣かせていると誤解されて困ることもあるでしょう。

子どもみたいな理由で泣いてしまう


「欲しい物が手に入らなかった」「自分の思い通りにならなかった」など、子どもみたいな理由で泣いてしまうこともあります。子どもは感情をコントロールすることができないので、意にそぐわないことがあるとよく泣きます。

しかし、大した理由もないのに大人の女性が泣くのは恥ずかしいことです。彼氏はとにかく人前で彼女が泣かないように必死になることでしょう。

泣き虫な彼女を男性はどう思う?


泣き虫彼女は情にほだされやすく優しい一面もあるため、彼氏からも可愛くみられていると思いがちです。しかし、実際はよくわからないタイミングで泣き出す彼女を持て余しているかもしれません。泣き虫な彼女を男性は胴思っているのでしょうか。

面倒くさい

たまに泣くならまだしも、何かにつけてしょっちゅう泣いている泣き虫彼女は正直面倒くさいでしょう。何を原因に泣いているのかまずその原因を特定することから始めなければなりません。

原因がわかっても彼氏の力ではどうしようもないことであれば何もできず、泣き止むまで待つしかないでしょう。頻繁にそのようなことがあると面倒くさくてたまらなくなります。

疲れる

いつも泣いている彼女に彼氏は心底疲れ果ててしまいます。どんな言葉や行動に対して涙が出るかもよくわかりません。「どうしたの?」「だいじょうぶ?」と子どもをあやすように泣き止ませるのは大変なことです。

仕事で疲れているときに泣かれると「いい加減にしてくれ」と思うときもあるでしょう。泣き過ぎが原因で破局を迎えることがあっても不思議はありません。

扱い方がわからない


泣き虫彼女は、いつ、どんなタイミングで泣き出すか予測不能です。冗談や人のうわさ話ですら反応して泣き出してしまいます。そんなことが続くと、何を話していいか、話したらいけないのか判断することもできず、どう扱えばいいかわからなくなるでしょう。泣く対象に一貫性もないのでどんなことでスイッチが入るかもわかりません

悲劇のヒロインを演じているようでわざとらしい

とても悲しいことや感動することがあって涙が出るならわかりますが、はっきりとした理由がないままに泣き続けられるとお手上げ状態になります。客観的にみて泣く理由が見当たらない場合は、彼女が悲劇のヒロインぶってわざとらしく泣いているようにさえ見えてしまいます。

涙はたまに見せるから美しく愛おしいと思わせるものです。女優気取りでしょっちゅう泣かれても気持ちは動きません。

自然体の自分でいられない

恋人は一緒にいて一番気持ちが安らぎリラックスできる相手であることが大切な条件となります。気取らず素の自分を見せることができるからこそ落ち着けるのです。しかし、彼女の泣き虫が過ぎるといつも泣かれることを警戒して対応しなければならなくなります。常に気を抜くことができず彼女の前で自然体の自分でいることができなくなるでしょう。

泣き虫の直し方


思い切り泣いてもいい場面もありますが、逆にどんなに涙が出そうでもグッと我慢しなくてはならないことも少なくありません。大人の女性として恥ずかしい思いをしないためにも泣き虫を直す方法を理解しておくことが大切です。

泣きそうになったら承泣のツボを押す

泣きそうになっても涙を流してはいけない場面では、いかに出そうな涙を止めるかが重要です。涙は一度こぼれだすとなかなか止めることが難しくなります。そんなときは涙を止める効果が期待できる承泣のツボを押しましょう。

目の周りの骨のふちに位置しており瞳孔の真下にあるため探しやすいツボです。涙目だけでなく眼精疲労にも効果が期待できるため覚えておくといいでしょう。

涙が出そうになったら気をそらす

我慢していてもどうしても涙が出そうになったときは、涙の原因となる対象物から一時的であっても気持ちをそらすようにしましょう。全く関係のない楽しいことバカバカしいことをイメージして悲しさや感動する気持ちを消し去ることが大切です。

涙がこぼれないように上を向きながら少し歩いたり、ジャンプしたりするのもいいでしょう。動くことに神経が集中するためで出そうな涙を止める効果が期待できます。

泣きそうになったら深呼吸をして気持ちを落ち着かせる


悲しさや感動で心が大きく動かされると気持ちが高ぶって涙が出てくることがあります。したがって、泣きそうになった場合は深呼吸で気持ちを落ち着かせることが大切です。

ゆっくりと深呼吸することで体内に酸素が行き渡るとともに涙の原因となる興奮物質の分泌を鎮める効果も期待できます。嗚咽が始まると止められなくなるため、涙が出る前に深呼吸をするようにしましょう。

泣いてはいけないタイミング


情にもろく感動屋であっても泣いていいときと悪いときのけじめをつけることが大切です。泣くタイミングによっては喜怒哀楽が豊かな涙ではなく、単なるわがままや計算された涙と思われることもあります。では、泣いてはいけないタイミングとはどんなときでしょうか。

ケンカの最中

どんなに泣き虫であっても涙を流してはいけないのがケンカの最中です。お互いに自分の主張をぶつけあってケンカすることは悪いことではありません。しかし、ケンカの最中に泣かれるとケンカの原因ではなく泣かせたことで相手が謝らなくてはならなくなります。

言葉で勝てないから泣いてしまうこともあるでしょうがそれではケンカを放棄したことになります。

どうにもならないこと

仕事で忙しい彼氏に会いたいと泣いたり、休日が合わないからと泣いたりされても彼氏にはどうしようもできません。泣き虫彼女で一番困るのは、このようにどうにもならないことで延々泣かれることです。

最初は慰めてくれる彼氏も同じことが繰り返されれば「ウザイ」と思って当然でしょう。どうにもならないことで泣いて彼氏を困らせても何もいいことはありません

女性のワガママ


一般的に男性に比べると女性はわがままだと言われます。少しくらいのワガママなら可愛げがあって彼氏もかまってあげたくなるものです。しかし、ワガママが通らないことを理由に泣かれても彼氏にはどうすることもできないでしょう。

泣けばワガママが通ると思っている限り、彼氏に本当の意味で大事にされることはありません。自分が間違っていることを認めずに泣いてばかりいるといつか彼氏に愛想を尽かれてしまうでしょう。

まとめ

よく泣く人は感情が豊かであるだけでなく泣くことでストレス発散もできます。しかし、何かにつけて泣き過ぎる泣き虫な彼女は彼氏に迷惑をかけることも少なくありません。普段は何も言わない彼氏も実は泣き虫な彼女に疲れている可能性もあります。彼氏にウザイと思われることがないように泣かないための努力をしましょう。