社会人は出会いが少ない?社会人が出会える場所13選

学校やサークル、趣味の場やアルバイトやイベントなどいろいろな出会いの場があった学生時代とは違い、何かと出会いが少なくなっているのが社会人です。

ここでは、

についてご紹介します。

社会人は出会いが少ないとされる理由


学生時代にはいろいろな出会いがあったのに、社会人になったら出会いが急に少なくなった、という人は少なくありません。なぜ社会人は出会いが少ないのか、その理由について調べてみました。

社会人は自由な時間が少ない

社会人は、自由になるお金は学生時代より多いものの、自由になる時間が圧倒的に少ないです。多くの社会人は平日には朝早くから夜遅くまで働き、土日も疲れてしまっているからです。

特に慣れない新入社員のうちは、なかなか自分で仕事を組み立てられず、余暇を見つけられない人も少なくないのです。変則的な勤務をしている人は、よりこの傾向が強まります。気を付けておかないとプライベートな時間を確保できず、よけい出会いから遠ざかってしまうのです。

職場に出会いがない


学生時代は学校が出会いの場だった人も、社会人になると職場に出会いがないケースが多いです。職場に異性がいない、いたとしても年齢層が違ったり、既婚者がほとんどであるケースもあります。そもそも、内勤で毎日接する人が限られるという社会人もいるでしょう。相対的に見て社会人のほうが出会いが少ないといえます。

会社と自宅の往復だけで行動範囲が狭い

社会人の多くは、会社と自宅の往復で、行動範囲が限られています。休日に予定を入れて行動範囲を広げるアウトドア派の人以外は、ほとんどが会社と家の周辺視か行動しないということになります。ゆえに異性との出会いも少なくなってしまうのです。

一般的な社会人の出会いの場


出会いが少ない、と言われている社会人ですが、社会人でも異性と出会うことが出来る場所はどういったところなのでしょうか。一般的な社会人の出会いの場についてみておきましょう。

職場

社会人の多くが出会っているのが会社、すなわち職場です。職場は未婚女性の定番的な出会いの場で、社内結婚をしている人も少なくありません。職場恋愛は同じ時を過ごすので話題にも事欠かないし、結婚にも発展しやすいです。もし職場に良い人がいない人も、決めつけずに今ある出会いを見直してみるとよいでしょう。

また、飲み会やレクリエーションなど、他部署との交流がある場合は積極的に出席するのも良いかもしれません。

取引先の企業

取引先企業の人と出会う、ということもあります。自分の職場には異性が少なくても取引先はその限りではないからです。取引先との飲み会についても、知らないから・・・不参加にせず、参加してみるとよい出会いがあるのかもしれません。

友だちの紹介


社会人の中には、友だちの紹介で出会う人も多いです。なかなか友達に対して誰かいい人を紹介してほしいとは言いづらいものです。しかし、勇気を出して頼んでみるのは一つの方法です。長年付き合いがあり、気心の知れた友だちであれば、自分の好みを熟知しているので、それにあった人を紹介してくれる可能性も高まります。

合コン

社会人の出会いの定番といえばやはり合コンです。仕事や友達の紹介の延長のような出会いなので違和感なく参加できるでしょう。大学の動機や会社の同僚の紹介などで合コンを開けば、思いがけない業界の人と出会えるかもしれません。

しかしながら交友関係があまりにも少なければ、そもそも合コンを組んだり幹事になることも大変なので人により向き不向きのある方法です。

会社の飲み会


会社の飲み会で出会う人も少なくありません。職場というとかなり出会いの範囲が限られていますが、他部署ともなればそれなりに独身の人がいる可能性も高まります。会社の飲み会や懇親会、送別会や歓迎会にはなるべく参加して、思わぬ出会いを見つけるのも良いかもしれません

ゴルフなどの習い事

社会人になってなかなか新しいことを挑戦する機会がない人は、ゴルフなどの習い事を始めてみれば出会いがあるかもしれません。ゴルフだけでなくヨガや陶芸など、なるべく男女両方が楽しんでいる習い事を選ぶのがよいでしょう。

ジム通いなどの趣味の場所

最近のスポーツジムは24時間営業していたり、ヨガやエクササイズのクラスも充実しているなど、社会人が通うにはとても便利にできています。そのため、スポーツジム通いで出会いを見つけるという方法もあります。健康的に体を鍛えられるので一石二鳥です

社会人サークル


学生時代に習っていたスポーツがあったり、興味のあるスポーツがある場合は社会人サークルに入るのも一つの方法です。趣味で集まる婚活イベントなどもあるので、出会いが期待できます。同じサークルの仲間であれば、いろいろと共感できるところもあり話が進みやすいです。

友だちの結婚式

友だちの結婚式は、実はかなりの出会いの場です。特に披露宴よりもラフな感じで参加できる二次会などでは、共通の話題があったりお酒など良いムードもあることから盛り上がりやすいです。そのため、結婚式に誘われたら二次会なども面倒がらずに参加してみるとよいでしょう。加えて、二次会などでは同じグループばかりではなく、ほかのグループとも交流してみるとよいかもしれません。

SNS


現在ではネットでの出会いも一般的になっています。SNSなどで好きなことを発信したり好きなもののコミュニティーに入ると、メッセージなどで交流できたりオフ会で実際に合うこともできます。しかし、SNSの出会いにはリスクもあるので注意しなければなりません

スマホオンラインゲーム

アウトドア派に比べてインドア派の人は相対的に出会いが少ないと言われています。しかし、そんなインドア派でも出会いにつながるのがスマホのオンラインゲームです。スマホのオンラインゲームでは、協力し合って敵を倒したりすることもあるので、見知らぬ人とも接することがあります。チャットで会話をしたりして盛り上がれます。しかも同じゲームが趣味なので、話題に事欠きません。

同窓会


ドラマにありがちな展開ですが、同窓会で出会って恋人になる人もいます。同窓会の誘いが来たら、迷わず参加するようにしましょう。二次会まで盛り上がると、恋人になれる確率も上がるかもしれません。

語学留学

語学留学も、出会いのルーツとして使えます。留学先で恋人を作った人もいます。学生の時はもちろん、社会人になってからも思い切って留学してみるのもアリかもしれません。価値観も変わり、自分の世界が広がります。

プロに任せる出会い


出会いの場は自分で開拓しなければならないとわかっていても、忙しさのあまりついつい先延ばしになりがちです。また、独身時代が少し長いとそんな機会も減ってきます。そんな時にはプロに任せてみてはどうでしょうか。プロに任せる出会いについてみておきましょう。

マッチングアプリ

最近ではネットでの出会いが増えてきましたが、マッチングアプリはその最たるものです。マッチングアプリの中には、完全審査制のものやたくさんの会員数がいるものなどがあり、安全性も高まってきています。同じ趣味の人や年齢、居住地などを選ぶのでカップルになりやすいです。

結婚相談所


結婚相談所も、社会人の出会いの場としては依然高い人気を誇っています。結婚相談所は成婚率が高いので、会費を払ってでも出会いたいという人に最適です。出会うだけでなくその後のカップリングにつながるように、コンシェルジュから手厚いサポートが受けられるのも人気の理由の一つです。

婚活パーティー

結婚相談所と同じように婚活パーティーも、参加者が本気でパートナーを探しているので出会う確率も上がります。東京だけでなく地方都市でも開催されており、少人数のものからたくさんの人がいるものまでいろいろな規模やコンセプトのパーティーがあります。そういったイベントに参加してみるのも一つの方法です。

社会人の出会いの機会を作るためのコツ


忙しい社会人が出会いの機会を作るためには、どのようなポイントがあるのでしょうか。社会人が出会いを作るためのコツをみておきましょう。

趣味や興味を広げる

会社などで出会いが期待できない場合、趣味や興味を広げることで出会いにつながることもあります。特に同じ趣味を持っている人とは話も盛り上がりやすいです。また、趣味や興味を広げることで会社と家の往復だった世界が広がるからです。

休日はどこかに出かけて行動的になる

インターネットのオンラインゲームやマッチングアプリなど、最近ではインドア派の人でも出会いの機会を作ることはできます。しかしながらやはり、自分から行動することがパートナーとの出会いの機会を増やすことにつながります

そのため休日には予定を入れて出かけるようにしましょう。何をしてよいかわからない場合は、婚活パーティーなどに参加してみたり、なじみの飲み屋を作って飲みに出かけたりするのも一つの方法です。

身近な人とたくさん話すようにする


パートナーと出会ってその関係を進めていくには、やはり話し上手になることが必要です。話し上手になるためには相手の話を聞くことも大切ですが、相手と話をしてコミュニケーションを取ることも大切です。

また、身近な人とたくさん話をすることにより、自分の価値観やパートナーに求めることも具体化できます。社会人になったら仕事以外ではなかなか話をしないという人もいますが、積極的に話の機会を作りましょう。

いつも笑顔を忘れないようにする


生涯を共にするパートナーと出会うためには、自分が相手を惹きつける必要があります。良い出会いが舞い込むためには、いつも笑顔であることが大切です。ネガティブな考え方や口にする言葉は愚痴ばかり、といった人は異性にとってもその魅力は半減してしまうのです。つらいことがあっても前向きな考え方でポジティブシンキングを身につけましょう。

まとめ

社会人になったら出会いがない・・・そんなふうに嘆いている人は少なくないのではないでしょうか。しかしながら職場の飲み会や取引先との懇親会、同窓会や友だちの結婚式など出会いの機会もゼロではありません。自分から友達にお願いしたり、習い事や趣味を始めてみるのもよいでしょう。

どうしても出会いの機会がない、とか手っ取り早く出会いたいといった場合、マッチングアプリや結婚相談所、婚活パーティーなどプロの力を借りるのも一つの方法です。いずれにせよいつも笑顔で魅力的な人となり、コミュニケーション能力も身につけ趣味や興味の世界を広げることで出会いにつなげていきましょう。

- 1 / 1ページ -