女性から告白するのはアリ?恋愛アドバイザーおすすめの告白テク!

この記事の情報提供者

「彼に告白したい」とか、「好きすぎて耐えられない」と感じていないでしょうか?

なかなか告白してくれない場合、思い切って自分から告白しようとする女性は少なくありません。その一方で、「告白は男性がするもの」と考えている人もいます。女性から告白される男性は、どう思うものなのでしょうか?

そこで今回は、恋愛アドバイザーのyukinanaさんのお話をもとに、女性から告白されることに対する男性の心理を解説します。また、女性から告白するときのおすすめフレーズ、シチュエーションなどについてもご紹介するので、少しでも告白の成功に近づけるために役立ててくださいね。

女性から告白されることに対する男性の心理状態


「告白は男性からするもの」と考える人は少なくありません。ですが、彼に対する思いが強いほど、もっと親密になりたいと願うのが女心。女性から告白されると、男性はどんな心理状態になるのか…。さっそく、見ていきましょう。

自信がつく

女性から告白されると、男性は認めてもらった気分になります。その結果、自信がつくという心理状態に。普段、女性と接する機会が少ない男性ほど、告白されたときに自信を持ちやすいと言われています。

その理由は、女性に認めてもらう経験が少ないから。いつも接している男友達の場合は、褒められたり、認められたりすることは多いでしょう。ですが、女性と接する機会が少なければ、認められることも少ないもの。そのため、女性と接する機会が少ない男性ほど、自信をつけやすい傾向があるのです。

自分から言いたかった


好きな人から告白された場合、嬉しいと思うのが当然の心理。でも、男性によっては、「自分から言いたかったな」という心理も働くこともあります。男性はハンターの性質を持っています。そのため、男性の潜在意識には女性を射止めたいという願望があるのです。

このような男性心理が強く働く男性の場合、自分から追いかけるのはいいけれど、追われると引いてしまうという心理状態になることも。

断るのは申し訳ない

好きじゃない人に告白をされると、「断って申し訳ないな」という気持ちになるのが男心。「その後の関係性がギクシャクしないかな」など、男性によってはいろいろ気を遣ってしまう人も少なくありません。

それと同時に、自分を好きでいてくれる女性がいるということを、単純に嬉しいと感じる心理も働きます。

女性からの告白を待っている男性のタイプ


狩猟本能の赴くまま、積極的にアプローチする男性がいる一方で、女性からの告白を待つ男性も少なくありません。女性からの告白を待つ男性には、どんな特徴が見られるのでしょうか?

ここでは、女性からの告白を待っている男性のタイプについてご紹介します。

自信がない

女性からの告白を待っている男性に、自信がないタイプが挙げられます。女性慣れしていないどころか、交際経験がない人も珍しくありません。「振られたらどうしよう…」という思いが先に来るので、告白に踏み切ることができないのです。

そのほかにも自信がない男性は、「彼女との関係が悪化するのではないか」など、告白することをマイナスにとらえる傾向があります。こうした心理は、「もう少し彼女の気持ちがわかったら告白しよう」とか、「本心がわからないから、いっそ彼女から告白してくれたらいいのに」という思考につながります。

こうした心理が働くので、自信がない男性は女性からの告白を待つケースが珍しくないのです。自信がなくて女性からの告白を待つ受け身の男性には、草食系の男性が多く見受けられます。「どう告白したらいいか分からない」とか、「ベストなタイミングを見極めよう」と考えているうちに疲れてしまい、「告白されるのを待とう」と考えるのです。

プライドが高い


いざお付き合いをはじめたときに、自分が優位な立場でいたいと考えるプライドの高い男性もいます。これは、自分から告白すると女性よりも下の立場になるような気がするので、女性から告白されることを待つという心理が働いたもの。

たとえば友達に、「コイツが告ってきてさぁ。俺はどっちでも良かったんだけど、あまりにも好きって言ってくるから付き合うことにしたんだよ」などと話したいのです。

このようにプライドが高い男性は、偉そうなことを言いたい反面、自分が失敗することを恐れる傾向があります。だからこそ、自分から告白ができないというケースが少なくありません。言うことや態度は大きいものの、実際は小心者というタイプ。

女性から告白するときの良いシチュエーション


女性から告白する場合、男性心理をふまえて作戦を練ることで、成功率を上げることが期待できます。素敵な彼との恋を実らせるため、女性から告白するときの良いシチュエーションを押さえておきましょう。

2人きりの空間

観覧車や車の中など2人きりの空間での告白は、女性から告白する際に適したシチュエーションと言えます。男性の中には照れ屋な人も少なくありません。そういった男性は、知らない人ならまだしも、知っている人がいる場所で告白されると恥ずかしくて逃げたくなってしまうもの。

そういった男心に配慮しつつ2人きりの空間で告白すれば、落ち着いて真剣に思いを受け取ってくれるはず。人目を気にすることなく、あなただけのことを見つめてくれるので、しっかりと思いを伝えられますよ。

デートの別れ際

デートの別れ際での告白は成功率が高くなります。なぜなら、薄暗い中での告白は、女性を綺麗に見せる効果があるから。また、夜はなんとなく人肌恋しくなってしまうもの。「もう少し一緒にいたいな」と思うタイミングで告白されると、断る男性は少ないです。

デートの別れ際に告白をする場合、デートが楽しかったことを存分に伝えることが成功のコツ。男性は女性が喜ぶ姿を見ると、嬉しく感じるもの。楽しそうに笑う女性を見て、「素敵だな」とか、「もっと一緒にいたいな」と思う男性は少なくありません。デートが楽しかったと喜ぶ姿を見せて、告白の成功率をさらに上げましょう。

オシャレなお店


オシャレなお店で告白すると、気持ちが盛り上がりやすくなります。オシャレなお店は、男性の気分を良くしてくれるもの。男性の中には、「こんな風に気分良く過ごせるのは、この女性のおかげだ」と思う人も少なくありません。

そういった心理を利用して、「もっとこの女性と親密になりたい」と思わせることができると、告白が成功しやすくなります。その場の雰囲気に流されて、ついOKしたくなるのが男性心理なのです。

何気ないとき

何気ないときに突然サラッと告白される…。そんなシチュエーションに憧れるという男性は少なくありません。さりげないからこそ、不意打ちを食らって意識しやすくなるのです。

突然告白されると、動揺してしまってドキドキするのが男心。こういったドキドキ感を、目の前にいる女性が好きだからときめいていると感じる男性は珍しくありません。何気ないときに告白するという方法は、不意打ちを利用してあなたへのドキドキ感や好意を募らせるというテクニックです。

女性から告白するときに使うと良いフレーズ


女性から告白をする際には、いかに女性らしさを伝えられるかが重要。告白のときに、普段よりも一層魅力を感じてもらうことで、告白の成功率が上がるからです。

そんな女性の魅力を伝えられるフレーズをご紹介します。

「ずっと好きだった」

「ずっと好きだった」と告白されると、男性は一途で健気な女性だと感じ、あなたに魅力を感じます。なぜなら、ずっと好きだったというフレーズは、突然沸いた気持ちではなく、「長く想っていた」というイメージにつながるから。それだけ、本気で好きだったという思いが伝わり、男性の心を打つことができるのです。

「好きになっちゃった」

男性はなぜか、「○○しちゃった」という言葉が好きなもの。「そんなつもりじゃなかったのに、好きになっちゃった」というニュアンスを感じて、「可愛くてたまらない」と思う男性は少なくありません。

男性は、控えめで恥ずかしがり屋な女性に強い魅力を感じる傾向があるので、照れながら上目遣いで言うと効果的ですよ。

「付き合ってください」


男性の中には、「しっかりと言葉で伝えてくれないとわからない」という人が少なくありません。女性なら、「雰囲気で察してくれるはず」と思うことでも、男性はちゃんと言わないとわからないことがあるのです。

そういった男性は、「好きと言われただけでは、どうしていいかわからない」ということもあります。下手をすると、「ありがとう」で終わることにもなりかねません。

そのため、しっかりと「付き合ってください」と伝えることで、男性にとって答えやすい告白にすることが大切なのです。

「一緒にいたいです」

別れ際の告白は、この一言で成功率がグッと上がります。次のデートの約束をするでもなくただ、「これからもずっと一緒にいたい」と伝えてみましょう。そんないじらしい女性を見て、ドキッとする男性は少なくありません。

狩猟本能が強い男性ほど、抱きしめてくれるなどの男らしい振る舞いをしてくれるでしょう。

yukinanaさんの実体験談

yukinanaさん
私は普段の生活の中で、「好き」を連発しまくってました。「おはよー!昨日より今日のほうが好き」とか(笑)その中でいきなり、「本気なんだけど、いつ返事くれるの?」と聞いたことがありますね。

まとめ

女性から告白するのは、とても勇気が要りますよね。でも、好きな男性からなかなか告白してくれないときには、女性から好意を伝えてもいいのです。彼との距離を縮めて、もっと深い関係になるためには、時には勇気も必要。

そんな一大決心をしたからこそ、少しでも告白の成功率を上げたいもの。今回お伝えした男性心理をふまえた告白テクニックを駆使することで、告白を成功に近づけることができます。素敵な恋を実らせるために、恋のテクニックをフル活用してくださいね。