付き合う前にキスをする男性心理とは?本気度を確認したい人は必見!

付き合ってもいないのに、キスをしてしまったという経験はありませんか?それが相手からキスをしてきた場合、「どういうつもりでキスをしてきたのだろう?」とか、「私のこと好きでキスをしてきたのかな?」と疑問に感じるでしょう。

そこで今回は、恋愛アドバイザーのyukinanaさん提供の情報をもとに、付き合う前にキスをする心理のほか、相手の本気度を確かめたいとき、相手に告白されたいときに良い方法をご紹介します。ぜひご覧ください。

付き合う前にキスをする女性の心理

女性が付き合う前にキスをするときの心の働きとしては、主に次の4つのうちどれかに当てはまる場合が多いです。

  • 雰囲気に流された
  • 彼氏いないしいいや
  • 好きな相手だからしたい
  • 失恋で傷んだ気持ちを癒したい

詳細を順番にチェックしていきましょう。

雰囲気に流された

とくにお酒を飲んでいるときなどは、雰囲気に流されてしまいキスをしてしまうことがあります。それが好きな人であれば、一緒にいられることが嬉しくて、付き合う前の今の関係のことなど考えられなくなってしまう場合があるのです。

彼氏いないしいいや

「彼氏がいるわけじゃないし、いいや」という気持ちでキスをする女性も多いです。もちろん嫌いな人が相手であればキスはしません。しかし、嫌いな人でなければ雰囲気に流されて、「別にいいや」と思ってしまうことがあるのです。

好きな相手だからしたい

付き合う前にキスをするのは、好きな相手だったからという女性がもっとも多いでしょう。純粋に触れたい、もっと近くにいたいという心理が働いたのです。

失恋で傷んだ気持ちを癒したい

失恋をしてしまい、「誰でもいいからキスをして忘れたい」という女性は少なくありません。しかし、そんなことをしたところでその場しのぎでしかなく、心の傷は癒されない場合が多いです。

付き合う前にキスをする男性の心理

女性に対して男性は、付き合う前にどんな心の働きからキスをするのでしょうか。その答えとしては、以下の4つのどれかが該当すると考えられます。

  • 雰囲気に流された
  • ベッドインのことを考えている
  • 可愛いと思っている
  • 理性を失った

具体的な内容をチェックしていきましょう。

雰囲気に流された

男性も女性と同じように、その場の雰囲気でキスをする人がいます。いい感じの雰囲気で目が合って……そんなシチュエーションで付き合う前にキスをするのです。ただ、男性の多くが、そのあとのお互いの関係については何も深く考えていません

ベッドインのことを考えている

あわよくば、そのままベッドインをしようと考えている男性もいます。そういった人は、付き合う前にキスを誘って応じてくれるかで、今後の展開を考えようとしているのです。

可愛いと思っている

「可愛いからついキスをしてしまった……」という人もいます。しかし、ベッドインだけを考えている人とは違って、多かれ少なかれ好意があります。雰囲気に流されるのとほとんど意味は同じですが、本気で付き合いたいと思ってくれている人も少なくありません。

理性を失った

付き合う前にキスをする男性の中には、お酒を飲みすぎて理性を失っているだけで何も考えていない人もいます。ほかに、ある研究ではお酒を飲むことによって、女性の顔が普段より可愛く見えてしまうということがわかっています。それによって、目の前にいる女性が魅力的に映り、キスをしたくなることもあるのです。

付き合う前にキスをした相手の本気度を知りたいときの対応策

付き合う前にキスをされたからには、今後の自分との関係のことを考えているのか知りたいですよね。そこで、相手の本気度を知るためのおすすめの方法をご紹介します。

いつキスをしてきたのかを考える

何回目のデートで、相手がキスをしてきたのかを考えてみましょう。というのも、デートの回数が多くなるのと比例して、相手の本気度も高くなるためです。

たとえば、初デートでいきなりキスをしてきた場合は、相手の本気度はかなり低めです。しかし3回目以降になると、「今日こそは!」と意気込んでデートに臨む男性がかなり多くなります。

次のデートではキスを拒む

次のデートでは、キスを拒否してみてください。一度キスをすると、その次もできると思う男性は多いです。もし遊びのキスだった場合、拒否されたら次の女性へどんどん移り変わっていきます。相手の気持ちが本気であれば、またデートに誘ってくれるはずです。

キスをしたあとの様子を確かめる

キスをしたあとに、恥ずかしそうにしていた場合は本気度が高いと考えていいでしょう。恥ずかしそうにしているということは、遊び慣れていない男性であり、勇気を出してアクションを起こしたということがわかります。

もう一度キスをするか試す

あなたとキスをしたあとに、相手と何度か会ってみましょう。キスをした後日に、キスをしてきた場合は本気度は低めです。もしあなたに対して本気で思っているのであれば、キスをする前に告白をしてくるはずですよね。

逆にキスをしてこなかった場合は、本気度が高い可能性があります。なぜなら、本気度が高い人は、「最初のキスは好意のあまり勢いでしてしまったけど、次のキスは告白をして付き合ってからにしよう」と考えるからです。

告白をする

相手の様子や状況を見て判断しても、わからない場合が多いです。そのため、思い切って告白をしてみるのも良いでしょう。告白をして少しでも迷っているようであれば、あなたへのキスは本物ではなく、本気度が低いということです。

付き合う前にキスをした相手に告白されたいときの良い方法

付き合う前にキスをした相手を、キスをきっかけに好きになることもあります。そこで、そんな相手に告白されたいときの良い方法について、以下にまとめました。

2回目のキスで相手の気持ちを確かめる

2回目のキスをするときは、お互いの関係がハッキリするまで絶対に応じてはいけません。もしキスをされそうな雰囲気になったら、「その前に、ちゃんとして……」と、やんわり告白を促すと良いでしょう。

キス以上のことはしない

雰囲気に流されそうになったとしても、キス以上のことは絶対にしないでください。もし相手が、それ以上に進みたい雰囲気を出していたら、「これ以上は付き合ってからじゃないとできない」とハッキリ断りましょう。

連絡をするのをやめてみる

あなたのほうから連絡をするのをやめてみましょう。キスをしたあとに、いつも通りあなたのほうから連絡がないことによって男性は、「嫌だったのかな……」とか、「嫌われたのかな……」と少し焦りを感じます。そしてその後、「どうしてキスをしたのか知りたい!」と言えば、正直な気持ちを話してくれる可能性が高いです。

本気度を直接聞く

真剣に好きでも、告白をする前に気持ちが抑えられなくなってキスをしてしまうことはあります。そして、「付き合う前にキスしてしまった……嫌われたに違いない」と悔やみ、思いを伝えないまま諦めてしまう男性も……。相手が気まずそうにしてあなたと接触してこないのであれば、あなたから好意があってキスしたのか聞きましょう。

yukinanaさんの実体験談

yukinanaさん
実際に私は、付き合う前にキスをしたことはないですが、キスをされそうになったことはあります。そのときはめちゃくちゃ良い雰囲気で流されそうになりました。

相手に、「なんでチューしようとしたの?」と聞いたら、「好きだけど、好きって言えなかった」と告白してくれました。こうやって聞くのは抵抗があると思いますが、その場の雰囲気に合わせて思い切って聞いてみるのもアリですよ。

まとめ

男性が付き合う前にキスをするときは、相手に対する恋愛感情からという理由ではないケースも少なくありません。しかし中には、好意があってついキスをしてしまったということもあるのです。

相手がどう思っているのか気になったときには、今回ご紹介した相手の本気度を確かめる方法を実践してみましょう。付き合う前にキスをしてきた人の真意を探り、次のアクションにつなげてくださいね。

- 1 / 1ページ -