男性心理を知って彼と仲を深めたい♡好きな女性への態度を見極めよう

この記事の情報提供者

「好きな男性の心理が知りたい」や、「彼は私のことを、どう思ってるんだろう」と感じたことはありませんか?男心を把握しておけば、彼との距離を縮められて、恋のチャンスも広がるというもの。

そこで今回は、恋愛心理に詳しいT.Rさんのお話をもとに、男性心理を理解するメリットや、好きな女性に見せる男性の態度などについてまとめました。

男性の心理を理解することが恋愛に役立つ理由


男心をわかっていると、好きな男性とどんな風に接すれば良いかがわかります。彼に居心地の良さを感じてもらって、良い印象を与えることができるのです。

男性心理を理解することがどのように役立つのか、具体的に見ていきましょう。

彼に自信をつけて魅力的な男性になってもらえる

男性心理を理解すると、相手が自信をつけるためにどんなことを言えば良いかや、どんな風に伝えると意欲を出してくれるかといったことがわかるようになります。褒められることで自信をつけ、堂々とした態度になる男性は少なくありません。こういった男心を理解することで、彼のプライドを傷つけることなく、自信をつけてもらえるのです。

また、男性を褒めて自信をつけてもらうことは、物事に対する意欲にもつながります。自信をつけることで、色んなことにチャレンジしようというやる気が生まれるのです。

男性の中には、「得意なことをさらに伸ばしたい」と考える人が少なくありません。そういった場合には、うまく褒めることが、彼の長所を伸ばすことにつながります。このようにして、より魅力的な男性になってもらえるのです。

お互いの心労や負担が減少する


女性と男性では、相手との関わり方が異なります。男性の中には、1人の時間をとても大切にしている人が少なくありません。また、趣味や仕事に集中したいときには、一時的に連絡をとりたくないと考える人も……。

こうしたコミュニケーションの取り方の違いなどを把握できると、「今は放っておいてほしいときなんだな」といったことがわかるので、お互いにとってメリットがあります。

その反面、男心がわかっていないと、「なんですぐに連絡をくれないの!」などと心をかき乱され、不安になってしまうといったことにつながりかねません。このように、相手との距離感を適切に把握できないと、お互いが疲れたり、負担が増えたりする原因になってしまうのです。

マンネリ化を防ぐことができ、交際が長続きする

男性は、いつも優しいだけの女性に物足りなさを感じがちです。ときには叱ったり冷たく接したりされることで、男心というのはくすぐられるもの。

その点、男心を理解できると、「もしかしたら見捨てられるのではないか」といった不安を、うまく刺激できるようになれるのです。そしてこのことから、マンネリ化を防ぐというメリットが得られます。

反対に男性心理をわかっていない女性は、男性の欲求をすべて受け入れてしまいがちですが、なんでもかんでも認めてくれる女性は、男性に飽きられやすい傾向が……。なぜなら、「この女は、俺から離れない」という確信を深めることになるから。こういった安心感を持たせてしまうと、マンネリにつながるおそれがあります。

自分を良く見せたいと思う男性の心理


男性の中には、かっこつけと言われる人もいます。こういった男性の言動は不自然に見え、どこか残念な印象を与えがち。なぜ男性は、自分のことを良く見せたいと思うのでしょうか?

自分を良く見せたいと考える男性心理を、見ていきましょう。

自信がない

自分を良く見せたいと思う男性は、自信を持っていない傾向があります。自分に自信が持てないので、必要以上に自分を良く見せたいという心理が働くのです。そのため、変に気取ってカッコをつけたり、人とは違った行動をとったりすることで、自分の良さをアピールしようとする人も……。

こういった男性は、無理をしてでも自分を良く見せたいと考える傾向があるので、身の丈に合わない振る舞いをしているケースが多く見受けられます。たとえば、いつもポケットに手を突っ込んでいたり、似合わない高級品を身につけていたりといった特徴が表れがち。

自分を良く見せたいと思う男性は、どこか不自然で、逆にカッコ悪い印象をまわりに与えてしまうという、残念な感じになることが少なくありません。「まわりの人に見下されたくない」という思いで、カッコ良く振る舞っているのに、逆効果になってしまうのです。

女性から好かれたいという気持ちや承認欲求が強い


「自分のことを認めてほしい」と感じる男性はたくさんいます。このような承認欲求の強さは、女性から好かれたいという心理が働いたもの。女性からモテたいと思っているからこそ、「少しでも自分をよく見せたい」という思いに駆られるのです。

また、女性からモテたいという心理から、ほかの男性を押しのけて、自分が一番目立ちたいと考える男性も少なくありません。

さらに、自分をよく見せたいと考える男性は、見かけだけ良くすればいいと考える傾向があります。そのため、中身が伴ってこないということもしばしば。髪型や服装ばかり気にして、肝心な性格や人間性を軽視するという特徴があるのです。

ほかの男性にとられたくない

好きな女性をほかの男性にとられたくないという思いで、自分を良く見せようと思う男性もいます。好きな女性が、自分以外の男性と仲良く話をしている姿を見て、嫉妬した場合などがそうですね。こういう場合、必要以上に大きな声を出したり、大袈裟なリアクションをしたりして、目立とうとする男性が少なくありません。

こういった行動は、「少しでも自分のことを見てほしい」とか、「自分の存在を強く印象づけたい」といった男性心理が働いたもの。とくに、好きな女性に対してうまく話しかけることができない男性に、多く見受けられるパターンです。

恋愛と結婚に対する男性の考えとは?


男性は恋愛に対する姿勢と、結婚に対する姿勢がまったく異なります。以下の内容をチェックし、そのあたりのことを理解しておけば、好きな男性との関わり方も見えてくるでしょう。

男性の恋愛観①:自分が満足感を得るためのもの

男性は恋愛をする際に、満足感を得たいと考えます。心身共に、女性に癒されたいと願うのです。そうすることで嬉しさを感じ、人生を幸福で満たすことを第一に考えるのが男性心理。

こういったとらえ方は、「恋愛は素晴らしいもの」といった考え方につながります。

男性の恋愛観②:魅力のある男性であるという証

男性の中には、恋愛ができることを誇りに思う人もいます。なぜなら、女性から魅力的な男性だと思われなければ、恋愛はできないからです。そのため、恋愛ができる自分は、魅力的な男性だと考える人は少なくありません。

また、彼女持ちというステータスは、世間一般には高いものと言えるでしょう。こういった男性心理もまた、「恋愛は素晴らしいもの」という考えにつながります。

男性の恋愛観③:学びを得る良い経験


あとで恋愛を振り返ったときに、「勉強になった」と語る男性は少なくありません。女性という、まったく別の生き物との深い関わりによって、気遣いを会得する男性もたくさんいます。

このようなことから恋愛を、「学びを得るための良い経験」と考える男性は少なくないと言えます。物事を合理的に考える、男性ならではのとらえ方と言えるでしょう。

これら3つの恋愛観を満たしてあげられる女性こそ、男性の理想の恋愛相手なのです。

男性の結婚観①:女性を幸せにするもの

恋愛のときとは異なり、結婚での幸せは女性を優先する傾向があるのが男性心理の特徴。

家庭を持つという意識が強く働くために、女性を大切にして、幸せにしたいと願うのです。また、そのように愛を注げる女性でなければ、結婚しようとは思いません。深く愛する女性だからこそ、結婚をして幸せにしたいと考えるのです。

男性の結婚観②:2人で社会の一員として関わっていくもの

恋愛は彼氏・彼女という2人の関係ですが、結婚となれば互いの親族や知人、友人なども巻き込む話となります。そのため、「より大きなグループの中で愛を育む」というとらえ方をする男性は少なくありません。「2人で社会の一員として関わっていく」という考え方が強く表れるのが、男性心理の特徴。

相手に好意がある場合の男性の態度や行動


好きな男性であるほど、「自分に好意があるのかな?」と悩むもの。男性は好きな女性に対して、どんな態度をとるのでしょうか?これがわかれば、彼の気持ちを察することができるかもしれません。

そこで、相手に好意がある場合の男性の態度や行動を以下にまとめました。

可愛らしいいたずらをしてくる

頻繁に会う間柄であれば、可愛らしいいたずらをしてくる男性は好意を抱いていると言えます。これは、小学校時代に男の子が、好きな女の子の気を引こうとする行動と同じ

ちょっとしたいたずらをしたら、それがきっかけとなり、2人だけで会話をする空間が生まれます。そんな雰囲気づくりがしたくて、気になる女性に可愛らしいいたずらをするのです。

こっそりと顔を見てくる

離れているところからこっそりと顔を見てくる男性は、あなたに好意を抱いている可能性が高いでしょう。好意を抱いている男性ほど、目が合うとすぐにそらしてしまう傾向があります。こんなやりとりが1日に何度もあれば、完全に脈ありです。

まとめ

男性の心理が理解できると、恋愛に大きく役立ちます。彼とうまく接することで、より良い関係を築けるでしょう。また、好きな女性にとる男性の態度にはどのようなものがあるのかを把握しておけば、少しでも早くチャンスをモノにできるかもしれません。

「男心がわからなかったから、恋のチャンスを逃してしまった」という失敗がないよう、今回お伝えした内容をふまえて、上手に恋愛ライフを送ってくださいね。