【占い師解説】タロットの恋人が出たらハッピー?恋人の解釈のしかた

この記事の情報提供者

恋人のタロットカードが占いをしているときに出たとして、何を表しているのか深い意味が気になりませんか?今回は占い師のみるちょさん提供の情報をもとに、タロットカードの恋人が出たときの解釈についてまとめました。興味のある方はぜひご覧ください。

恋人のタロットカードが持つ意味

あなたは、恋人のタロットカードにどんな意味があるかご存知ですか?まだ把握していない方のために、はじめにこのカードの持つ意味について見ていきましょう。

大きなキーワードは3つ

恋人のタロットカードの意味について、3種類の大きなキーワードを挙げることができます。

まず、ひとつめのキーワードは恋愛・結婚の意味。カードの名前が恋人というぐらいですから、イメージしやすいです。ふたつめのキーワードは明るい・楽しい・娯楽・調和。そして、みっつめが何かの選択です。

基本的には恋愛を表す意味合いが強い

恋人のカードは基本的には恋愛を表す意味合いが強いカードですが、恋愛だけにとらわれず選択することや決断することという意味が強いカードでもあります

衣類を身にまとわない男女が絵柄にうつっている様子から、ふたりがアダムとイブのようなイメージとして解釈を進めていくことがわかりやすいです。ふたりが太陽の下で明るい未来、希望を期待している様子がうかがえます。

また、男性は女性のほうを見ていますが、女性は別の方向に視線を送っています。そのことから後ろにうつる天使からの助言に耳を傾け何かを選択する、決断するといった意味も含まれているのです。

タロットカードで恋人が正位置と逆位置で出たときの意味


続いて、恋人のタロットカードが正位置で出た場合と逆位置で出た場合の意味についてお伝えします。どんな違いがあるのか、チェックしておきましょう。

正位置:三大キーワードに関するポジティブな意味

正位置で出た場合は、先述した3つの大きなキーワードに関する前向きな意味があります。

大きくは明るい未来に期待が持てると解釈してOKです。また、自分の魅力が存分に発揮できる良いときでもあるということを表してもいます。

将来に繋がる良い出会い、運命的な出会いに期待が持てます。ワクワクするようなこと、本当に楽しめるような趣味などを意味している場合も。

また、二者択一という意味から、自分が納得でき後悔しないような選択ができるという意味でもあります。最善の選択、決断ができることからきちんとした判断ができる能力が備わっているという解釈も可能です。

逆位置:三大キーワードに関するネガティブな意味

逆位置で出た場合、なかなかうまく進まない恋愛関係に嫌気がさしている、未来に希望がないことも意味しています。これには調和がとれず離婚や別離といった、良くない方向への別れという意味も含まれています。

また、優柔不断なことが原因で良い選択ができない……逃げ場がなくなり、これまで曖昧にしていたことへの選択を迫られるという意味も……。この場合は正位置のときとは意味が異なり、選択したくないにも関わらず選択しなければならない状況を表します。

そのほか、良い決断ができずに大切なチャンスを逃してしまうという意味もあります。

仕事運を占うときに恋人のカードが出た場合の解釈

仕事がうまくいくかどうかは、生活の充実に大きく関わる要素のひとつ。仕事運を占うときに恋人のカードが出た場合の、正位置と逆位置の意味をお伝えします。

正位置:人や環境に恵まれやすい

正位置の場合は、良いビジネスパートナーや協力者が出現する可能性があります。職場での人間関係に悩まされている場合は、第三者の助けによりまもなく問題解決されていくことでしょう。

また、転職活動、就職活動中の方にとっても嬉しい意味が……。希望の職場に就職することができたり、自分の新たな才能や能力を発揮できる環境に抜擢されたりするかもしれません。

逆位置:心をつき動かされるままに動くのはNG

逆位置の場合は、なかなか変わらない職場の環境に飽きたりイライラしたりしていることを表します。情熱が失われ、仕事に対するモチベーションが上がらない様子が目立ちます。

そんな中で衝動的に行動を起こすと、ますます自分の首を絞めることに……。したがって、恋人の逆位置が出たときは大きなアクションを起こすのは控えたほうがよいでしょう。

恋愛運を占うときに恋人のカードが出た場合の解釈

恋愛運を占うときに恋人のカードが出た場合、正位置と逆位置ではやはり意味が大きく違います。ここでは、具体的にどう解釈できるのかを見ていきましょう。

正位置:魅力・良い出会い・順調な恋愛・プロポーズがキーワード

あなたの魅力に異性が惹かれることを意味するため、恋人募集中の人は良い出会いに期待が持てそうです。

現在、恋人がいる人は順調な恋愛であるため、このまま結婚に向けて話が進んでいきそう。突然のプロポーズにも良い選択ができるでしょう。

そのほか、片想いや不倫中の人も、基本的に相手もあなたに恋愛感情があることを意味しています。

逆位置:不誠実・遊び目的・軽い・別れがキーワード

恋人探しではなかなか良い人に出会えなかったり、遊び目的の人ばかりに好かれてしまったりするかもしれません。

恋人との別れも表しますが、ちゃんとした決断ができずに恋愛感情がないままズルズルと関係を続けてしまい、悪循環に陥る可能性も大。

逆位置の恋人が出た場合はあまり悲観的になりすぎず、ひとつひとつ解決していきましょう。

金運を占うときに恋人のカードが出た場合の解釈

金運を占うときに恋人のカードが出たら、金銭以外のことも絡んできます。正位置と逆位置の意味の違いは次の通りです。

正位置:金運上昇の兆し

自分の好きなこと、趣味を通した行動が吉となり、そこからお金が舞い込んでくる可能性が高いです。信頼できる相手がいる人も、その人と協力することで金運が開けていきます。楽しさを感じながら金運も上がっていくという、非常に良い意味を表しています。

逆位置:衝動的な行動や思い込みが不運を招きそう

もう少し周囲の人たちからの意見に耳を傾け、計画的に物事を進めないと金運はどんどん下がっていきそうです。仕事運を占うときに逆位置の恋人カードが出た場合の解釈のしかたでも述べましたが、気まぐれな行動は慎しむことが求められています。

人間関係を占うときに恋人のカードが出た場合の解釈


恋人のカードは恋愛以外の対人関係についての解釈のしかたもあります。正位置と逆位置の意味の違いを順番にチェックしていきましょう。

正位置:このまま接していくのが良い

正位置の場合は、信頼できる、一緒にいて楽しいと感じる人間関係を表しています。お互いがフィーリングが合うと感じているため、今後も良い関係を築いていけるでしょう。気を遣わずにお互いが本来の自分でいられる、最高の関係です。

逆位置:この先の接し方を見直したほうが良い

逆位置の場合は、上辺だけの付き合い、信頼できない人間関係を表しています。価値観の違いや、どうも相手を信じられないという思いから、信頼関係は築けそうにありません。どうしても苦手で自分に害があるときは、その人とは離れたほうが身のためといえるでしょう。

まとめ

基本的に恋愛の意味合いが強い恋人のタロットカード。しかし、今回ご紹介したように恋愛以外の人間関係や仕事、金銭面を含め、いろいろな解釈ができます。

逆位置で出たときにはショックかもしれませんが、何に気をつければ良いかがわかれば危険を回避できるというもの。今後の生活にタロットカードを上手に役立ててくださいね。