結婚1周年の思い出作り!楽しい過ごし方とおすすめプレゼント6選

結婚1周年の結婚記念日は、白紙のような二人の将来の幸せと夢を願う記念日という由来から、紙婚式といわれています。これから長い年月をともにする二人にとって、最初の結婚記念日はやっぱり大切。結婚前とはまた違った毎日を過ごしながら、重ねていく最初の節目です。

そんな結婚1周年の思い出作りに

についてまとめてみました。

結婚1周年の記念日の過ごし方


これから長い年月をともに生きながらカラフルな幸せを描いていく二人の最初の結婚記念日を真っ白な紙に例えた紙婚式。これから先の結婚記念日の礎となる結婚1周年の記念日はどのように過ごすのがいいのでしょう。

結婚式を挙げた式場内のレストランでディナー

夫婦として最初の一歩を歩き出した記念の場所、結婚式を挙げた会場内のレストランでディナーするという先輩たちも多いようです。結婚式当日のことを思い出して、当日には余裕がなくてできなかったような会話も、1周年目の今ならできるかもしれませんね。たくさんの人たちに祝福された瞬間は、今も二人を幸せな気持ちで満たしてくれるはず。レストランによっては、事前に相談することでサプライズに協力してくれるところもあります。いつかは子どもも一緒に、家族みんなで食事という夢も広がりますね。

付き合っている頃の思い出のお店でディナー

付き合っていた頃に行った思い出のお店でのディナーもすてきです。結婚すると毎日一緒にいるのが日常になり、付き合っていた頃のトキメキを忘れてしまいがち。久しぶりにデートしていたお店へオシャレして出かけることは、初心にかえり二人の歴史を振り返るいい機会になるでしょう。結婚してからの毎日も、結婚前のさまざまな思い出も、二人にとってかけがえのない大切な時間。これからの日々を大切に過ごしていくためのいい節目になりますよ。

温泉旅行


結婚記念日のために時間を作ることのできる二人なら、のんびりと温泉旅行へでかけるのもおすすめ。結婚しても忙しい毎日に追われると、ついつい相手を思いやる気持ちが薄れていってしまうもの。あらためて1周年の記念日にゆったりお互いに向き合い感謝する時間をもちたいものです。温泉旅館によっては、部屋食にできたり、貸し切り露天風呂があったりしますので、二人だけの非日常をたのしんでみては。温泉旅行なら、これから歳を重ねても結婚記念日の度に続けられる習慣になりそうですね。

記念になるプレゼントを贈る

逆に、結婚記念日当日は仕事で時間が取れないという二人におすすめなのは、記念になるようなプレゼントを贈ること。結婚すると、付き合っていたときのようにプレゼントを贈り合う機会は減ってしまうものです。お互いに相手のことを想いながらプレゼントを選ぶ時間そのものも大切な思い出になるはず。結婚すると、つい実用的なものを手に取ってしまいがちですが、1周年の記念という観点を忘れずに選びましょう。

結婚1周年にピッタリなプレゼントを選ぶポイント


それでは結婚1周年にピッタリなプレゼントを選ぶポイントを見ていきましょう。1周年だからこそ、気をつけたいポイントがあるのです。ポイントをおさえて、すてきなプレゼントを選び、忘れられない記念日にしてくださいね。

出費の多い時期なので高価なものは避ける

結婚1周年は二人の生活を整えている過程。まだまだ出費の多い時期なので、大切な最初の結婚記念日とはいえ、高価なものは避けたいですね。だからこそ、プレゼント選びにはセンスが重要。お金をかけずに想いのこもったものを選びましょう。サプライズもいいですが、デート気分で一緒に選びにいくのもあらためてお互いの好みを知るいい機会になるかもしれません。

紙婚式にちなんで紙に所縁のある物を贈る

紙婚式だから、紙にちなんだものを贈るのも意味深く、すてきなプレゼントに。紙は和紙に由来するという説があり、とても繊細で長い繊維で作られる強い和紙になぞらえ、和紙のように強く結びつく夫婦になれるようにとの願いがこめられています。ペーパーフラワーや二人の歴史を書き留める日記帳や手帳のほか、想いを綴った手紙やカードも忘れられないプレゼントになります。

お茶は弔事に使われることが多いため避ける


お茶は弔事に使われることが多いため、慶事のギフトとして贈るのはタブーといわれています。お茶を贈るなら、日本茶ではなく紅茶やハーブティーを選びましょう。コーヒーなども喜ばれます。忙しい毎日の中で、ゆっくりやさしい香りのハーブティーに癒されるのもいいですね。

刃物類も縁が切れるということで避ける

はさみや包丁などの刃物類は「(二人の縁が)切れる」、「断ち切る」という忌み言葉に通じるため、避けたほうがいいといわれています。もし結婚1周年の記念にいいものをと考えているなら、記念のプレゼントとしてではなく、生活用品として別の機会に買うようにするのが無難。ただし「災いを断ち切る」という意味があると捉える向きもあるので、どうしてもという場合は、二人で話し合い、特別なものを選びましょう。

結婚1周年に贈りたいおすすめプレゼント


では紙婚式ではどんなプレゼントが喜ばれているのでしょうか。結婚1周年の記念日に贈りたいおすすめプレゼントを集めてみました。こちらを参考に、二人にぴったりのプレゼントを選んでみてくださいね。

ほぼ日手帳 2019 手帳本体


持つ人それぞれが自分の生活やスタイルにあわせて自由にのびのび使えるほぼ日手帳。2002年版にはじまり18年の歴史を誇るこの手帳は世界中で78万人が愛用する大人気商品です。ほぼ日手帳オリジナルは文庫と同じA6サイズの1日1ページタイプ。書いても、貼っても、描いてもたのしい3.7mmの方眼ベースです。LIFEのBOOKとして、二人の日々を綴っていくのにぴったり。専用の手帳カバーもデザイン豊富で必ずお気に入りのものが見つかるのも魅力的です。カバーをかえて、二人でお揃いを持てるのもすてきですね。

ペーパークレーンペンダントランプ


二人の日々を明るく灯すこんなペンダントランプはいかがでしょう。食卓やリビングにおすすめのランプシェイドは、折り鶴にインスパイアされたデザイン。シンプルながらスタイリッシュな造形はお部屋のインテリアを選ばず、長く使い続けられるアイテムです。材質はアルミニウムで、お掃除も簡単。一見、紙のようにも見えるので紙婚式のプレゼントとしても最適です。

ナカバヤシ アルバム フォトグラフィリア


思い出を綴るアルバムも、これから長い年月をともに重ねる二人にぴったりのプレゼント。丈夫でコンパクトなアルバムにはなんと1冊に360枚のL判プリントを収めることができます。立てた時にしっかり立ちやすい表紙の幅や硬さになっているので、使いやすさも抜群。シンプルで飽きのこないデザインだから、これから先も何度でも二人の思い出を振り返ることができます。写真を際立てて美しく見せてくれるエンボス黒台紙と透明度の高いフィルム。ロングセラーの定番商品なので、これから先また買い足していけるのもおすすめのポイントです。

1000ピース ジグソーパズル 春の庭


世界最小わずか38cm×26cmのマイクロジグソーパズル。1000ピースと組みごたえも充分です。ピースは小さいながらもしっかりとした厚さがあり、小ささを感じさせない高品質なもの。テーブルの上など、小さなスペースで組み立てることが可能です。時間のある週末にコーヒーやお酒を片手に一気に組み立てるもよし、毎晩少しずつ組み立てていくのもたのしいでしょう。二人で一緒に完成させるうち、より愛も深まること間違いなし。達成感もひとしおです。

OPICA(オピカ) たんじょうものがたりwithはらぺこあおむし


これからベビーを迎える二人なら、こんなプレゼントもすてきです。人気の絵本、はらぺこあおむしのストーリーに合わせて写真を貼っていくと、絵本のようなアルバムが完成。エコー写真から13枚の写真で成長記録とメッセージが残せる仕掛け絵本アルバムです。出産後はベビーのお世話がメインになって、なかなか夫婦二人だけでゆっくりと向き合う時間がとれなくなってしまうもの。結婚1周年の記念日に、これからのお互いとベビーについて思いを馳せておくことは、長い目で見ると大切な時間になりますよ。

BACCARAT ローザ タンブラー グラス ペア


ギフトの定番バカラのペアグラス。咲き誇る大輪のバラを思わせるRosaはロックグラスとしてはもちろん、ワインやお水を飲むときにも使える万能な形です。中世からヨーロッパでは、建築や装飾に広く愛好されてきたバラのモチーフ。バラの花を贈るように、長く一緒に使えるこんなプレゼントもすてきです。縦に深く刻まれた18のべヴェルカットが特徴。光を効果的に反射し、バラの花びらのように華やかに輝きます。赤いギフトボックスに入ったエレガンス、情熱、愛を形にしたバカラのギフト。これから結婚記念日を重ねるたびにこのグラスで乾杯するという誓いも添えて、いかがですか。

まとめ

初めての結婚記念日。結婚式とは違い二人だけの特別な記念日は、お互いの大切さを再確認できる大切な日です。結婚すると一緒にいる日常があたりまえになってしまいがちですが、一緒にいられることのありがたさを感じられるのも記念日だからこそ。これから何度となく重ねる結婚記念日の最初の記念日だからこそ、心のこもった過ごし方やプレゼントを選びたいですね。