30代で結婚するのが難しい理由とは?30代で結婚するためのコツ

仕事もプライベートも充実してきて、そろそろ結婚しようかなという30代女性が結婚するのが難しいのはどうしてなのでしょうか。多くの30代女性が直面するこの現実。

そこでここでは、

についてまとめてみました。手遅れになってしまう前に、こちらを参考に自分らしいすてきな結婚を見つけてくださいね。

30代の女性が結婚しにくい理由


そもそも30代女性が結婚しにくい理由はなぜでしょうか。晩婚化や未婚化が進み、それは近代化による一種の社会現象ともなっています。つまり個人の問題ではなく多くの人にとって共通する理由があるということ。まずはそれを見ていきましょう。

男性は若い女性を魅力的に感じる

そもそも生物学的に、年齢を重ねた女性よりも若い女性の方が子孫を残すという点において有利になります。そういう点においては、男性においてもより若い男性の方が魅力的ということに変わりはありません。ただ男女を比較した場合、男性に比べ女性の方が子どもを作るのに適した期間が短いため、より男性の若い女性を求める傾向が顕著に見えるのです。男性が若い女性を求めるのは、オスの本能によるものといえます。

さらに頼りにされたい、優位に立ちたい男性にとって、自分より経験が浅くて無邪気な若い女性は可愛らしく映り、守ってあげたいと感じるもの。女性に甘えられることで自分の存在価値を感じるという男性も少なくないようです。

女性は自分以上の収入の男性を求める

金銭面に関してシビアな傾向にある女性。過去の調査によると、定職に就いていて、年収は最低400万円以上、今後も安定した生活が見込めるといった条件を結婚相手に求めるマスト条件と掲げる人が多く見られました。現実的な女性は、婚活の時点で経済力を重視します。

一方で、大学卒の女性が増え、女性が活躍できる社会になった結果、女性の平均年収がアップし、じつは20代の平均年収は男性よりも女性の方が高くなる傾向にあります。そんな中、女性が自分の収入以上の男性との結婚をしようとすると、必然的にお相手となる男性の数が少ないという現象が起きてしまうのです。

高齢出産のリスク

2.出産
35歳以上の初産婦は高齢出産。30代を過ぎるとそもそも妊娠をしづらくなることに加え、出産でもさまざまなリスクが高まります。年齢が高くなるほど、卵子が老化することにより、受精卵の染色体異常も増加します。そのことによりダウン症などの発生率が高まり、流産や死産の確立も増加するといわれているのです。また妊娠高血圧症候群や前置胎盤、胎盤早期剥離などの合併症発生頻度が高まるほか、子宮筋腫や卵巣腫瘍などの婦人合併症も増加。さらに赤ちゃんの発育に影響が出たり、難産になりやすいなど、高齢出産には母体にも、生まれてくる子どもにも医学的リスクがあるといわれています。

素敵な同世代の男性は既婚者が多い

仕事もプライベートも充実し、たのしくなってくる30代。ふと気づいたら周りにいる同世代の素敵な男性はすでに既婚者ばかりという現実、よく耳にする話です。価値観の多様化が進み、結婚をしていないと恥ずかしいといった風潮もなくなりつつあります。自分のやりたいことを優先できる自由を得て、SNSでシェアすることで満たされている人は多いのです。

そんななか、結婚願望のある男性はしっかりとパートナーを見つけ着実に結婚をしていき、気づいたときには素敵な男性は既婚者ばかりという現実を目にすることになります。周りにいるのは自分同様に自由を求め独身貴族を謳歌したい男性ばかり。それではなかなか結婚したいと思っても、相手は見つからないわけです。

30代で結婚するために重要なこと


それでも30代で結婚したい場合、どんなことが重要になってくるのでしょうか。30代になって結婚したいと焦りだす人も多いもの。そんな人たちの中でも後れを取らないために今からできることを探してみましょう。

結婚相手への条件を下げる

あまりに高い理想を追い求めるのはやめて、現実的にこれだけは譲れないという条件を見直します。場合によっては結婚相手への条件を下げることにつながるかもしれませんが、それもお互い様。あるいは、自分がどうして結婚したいのかということを根本的に考えてみるのもおすすめです。もしどうしても理想の条件が満たされないのであれば、無理に妥協して結婚して不幸になるよりも、そのままの暮らしをキープするほうが幸せかもしれません。まずは結婚をベースに、自分自身と向き合ってみることが、結婚への近道につながります。

30代の婚活は不利である自覚を持つ

男性はオスとして本能的により若い女性を求めるという現実を受け入れ、年齢を重ねている分、婚活では不利になるという自覚を持ちましょう。逆にさまざまな経験を積んでいる分、多様性を受け入れる大きな器ややさしさ、細かな気配りや配慮が持ち味になります。若い女性と同じ土俵で張り合おうとせず、30代の自分らしい大人の女性としてのよさを見つけるようにしましょう。

受け身で待たずに自分から積極的に動く


30代の恋愛や結婚は、待っていても始まりません。出会いを待つのではなく、合コンや人が集まる場所へ出会いに行く、出会ったら自分から連絡先を交換しに行くなど、受け身で待つのではなく、積極的な姿勢が大切です。気になる男性がいたらじっと連絡を待つばかりではなく、積極的に動きましょう。男性からなにかをしてもらうのではなく、自分になにができるかを考えて動くのがポイントです。脈なしと分かれば、切り替えて次へ進むのも早い方がいいのです。焦る必要はありませんが、積極的に動くことを心がけましょう。

合コンや婚活パーティーなど使えるツールはすべて使う

合コンや婚活パーティー、出会い系アプリなど、使えるツールはすべて使います。友人にも婚活中ということを伝えておくと、紹介してもらえるチャンスが広がります。とにかくたくさんの人に出会ってたくさん会話を交わすうちに、自分がどんな結婚相手を求めているのかという輪郭がはっきりしてきます。出会わなければ始まりません。まずは出会える場所へ、どんどん出かけていきましょう。

自分磨きや出会いに投資する

忘れてはいけないのが、魅力的な自分であること。理想の結婚相手を追い求める前に、そんな相手にふさわしい自分でなくては、結婚はおろか恋愛も始まりません。エステやネイルなどの美容系サロン、お料理教室のようなものは婚活に直結していておすすめです。また英会話や読書会など勉強系のものは、同じような趣味をもつ男性との出会いのきっかけにもなります。ただし自分磨きに夢中になりすぎて婚活がおろそかになってしまっては本末転倒。完璧な自分を目指す必要はありません。あくまで婚活がメインであることを忘れずに。

結婚したい30代のための自分磨き


結婚したい30代のために、日頃からできる自分磨きも集めてみました。日頃から意識して取り組むことで、婚活への意識も高まり、自ずと魅力的な女性へと近づくことができます。すぐ始められることばかりなので、さっそく取り組んでみましょう。

適度な運動で体型を引き締める

30代になってくるとどうしても気になる身体のたるみ。痩せにくい、疲れやすいなど年齢による体力の衰えも気になります。適度な運動を習慣化して、引き締まった健康的なボディラインを目指しましょう。日頃から運動をしている人は、体型だけでなく肌のツヤやハリにも現れます。結婚後に妊娠や出産を考えているなら、体力は必須。また適度な運動は、婚活に不可欠なポジティブさやアクティブさももたらしてくれます。まずはバスタイム後のストレッチからでも、始めてみましょう。

背筋を伸ばしてキレイな姿勢を保つ

背筋の伸びた姿勢のキレイな女性は、年齢を問わず、美しいもの。イキイキと自信のある魅力的な女性に見せてくれます。またキレイな姿勢をキープすることは、体幹深層部にあるインナーマッスルを鍛えることにもつながり、なんとダイエット効果も。最近はパソコンやスマホ操作のために猫背気味の人が増加傾向にあるそう。姿勢が悪いと体型の崩れにも影響を及ぼします。常にキレイな姿勢を意識して、美しい所作を心がけましょう。

毎日の食生活に気を配る


毎日の食生活に気を配ることは、どんなときでも大切ですが、とくに婚活中は重要です。肌や髪のツヤ、ハリは栄養バランスの整った日々の食事から作られます。さらに男性にとって、食生活がずさんな女性とは結婚したいと思えないもの。恋愛や結婚に発展した際、慌てて食生活を変えようと思ってもできるものではありません。日頃から食生活には気を配りましょう。また結婚後に妊娠や出産を考えている人は、早いうちから食生活を整えておくことは妊活のうえでも有益です。

いつも自然な笑顔でいる

男性は笑顔がすてきな女性を好むものです。いつも自然な笑顔でいることで、ぱっと目を引き、もっと話してみたいなと思ってもらえるチャンスが増えます。男性の立場になって考えてみれば、いつも無表情で機嫌が悪そうな人よりも、笑顔でいる人に魅力を感じるのは当然のこと。自然な笑顔を心がけることで、表情筋が鍛えられ、リフトアップやむくみ防止効果も得られます。お目当ての男性の前で突然、笑顔を作ろうと思っても不自然になってしまいますので、普段から口角を上げて自然な笑顔でいることを心がけましょう。

体型や個性にあった落ち着きのあるファッション

年齢を重ねた分、若い女性に負けじとヤングファッションに身を包んでも痛々しいだけ。体型や個性にあった自分らしく落ち着きのあるファッションを心がけましょう。30代女性だからこそ、自分に似合った上質なものを着こなせるのです。合コンや婚活パーティーだからと特別に張り切るのではなく、自分らしいものをさらりと着こなす姿勢に好感がもてます。ファッションだけでなくキレイな姿勢や自然な笑顔も含め、総合的に見られていることもお忘れなく。

まとめ

30代で結婚するのが難しい理由と30代で結婚するコツについて、まとめてみました。30代になって婚活がうまくいかないという人も、悲観する必要はありません。晩婚化が進み、同様に結婚したいという30代男性もいますし、出会いの機会は以前に比べ多様化し、増加しています。まずは自分自身と向き合い、勇気を出して出会いの場へ出かけましょう。