【夢占い】海外旅行の夢はどんな暗示?状況別の13の意味

海外旅行は楽しいものですが、多くの人にとって特別な旅行でめったに行くことが出来ないものです。そういった海外旅行が夢に出てくるのはどのようなことを暗示しているのでしょうか。

ここでは、

についてご紹介します。

海外旅行の夢の基本的な意味合い


海外旅行の夢は、どのような意味があるのでしょうか。実は、海外旅行は良い夢であり、今やっていることがうまくいくことを示しています。とはいえ、状況によっては悪いことが起きる予兆になることもあります。海外旅行の夢の基本的な意味合いについて知っておくとよいでしょう。

人生への期待・希望

旅行の夢というのは、行き先が遠ければ遠いほどこれからの夢が順調に進んでいくことを意味しています。海外旅行は一般的に行き先が遠いので、人生への期待や希望を示していると言われています。海外旅行の夢を見たら、ポジティブな気持ちで考えておくとよいでしょう。人生を左右するような大きな良い出来事が起こるかもしれません。そのような出来事を楽しみに待っておくとよいでしょう。

行動や行先によって意味合いが大きく異なってくる

海外旅行の夢と一口に言っても、行動や行先によっていろいろな意味があります。順調に旅行できている場合もあれば、そうでない時もあるでしょう。旅先で事故に巻き込まれることもあります。そんなシチュエーションによって意味が大きく違うのです。

海外旅行の雰囲気によって異なる暗示


海外旅行は、楽しそうな雰囲気でやっていることもあれば、嫌々行っていることもあります。新しい場所に行っているのか今まで行ったことがあるところを訪れているのかもあります。それぞれどのようなことを意味しているのか知っておきましょう。

海外旅行が楽しい:実生活の中で大きな発展

海外旅行が楽しい夢は、未来が明るくなるということを示しています。旅行の中でも遠くへ行く海外旅行はそれだけ未来が発展していくということです。遠ければ遠いほど物事の成果は大きくなり、順調に人生が進んでいきます。実生活の中で大きな発展があることでしょう。

海外旅行が楽しくない:努力が足りないのに成功を求めている

旅行の夢はたいてい吉夢なのですが、海外旅行が楽しくなかったりつまらないと感じながら旅行している夢はその限りではありません。実生活での理想は高く、成功を求めているものの、それに見合う努力を自分はしていないということです。海外旅行がつまらない夢を見たときは、自分が努力しているかもう一度考え直しましょう。

海外旅行中にトラブル:実生活でも大きなトラブルが起こる前触れ


海外旅行中にハプニングやトラブルが起きたときは、実生活でもそのようなトラブルが起こることを示しています。特に海外旅行は言葉も通じない分、トラブルも起こりやすいです。日本にいるよりも、何かを盗まれたりスリにあったりすることもあるでしょう。夢の中でトラブルが起こる、ということは実生活でもトラブルが起こる前触れなので気を付けて慎重に生活しましょう

海外旅行先が行ったことのある場所:挑戦を怖がっている

旅行の夢において、気に行ったり定期的に行っている場所に行く夢は、挑戦する夢ではなく大きな安定性を心が求めていると示唆しています。安定は成長や向上と反対の意味になります。言い換えれば変化したり挑戦する、そして成長することを怖がっているのです

海外旅行先が避暑地や温泉:悩みなど多くのストレスを抱えている

海外旅行の旅行先によってもその夢の持つ意味が変わっています。海外旅行先が温泉や避暑地、別荘など癒しやリフレッシュを求める意味合いの旅行であれば、あなたの心身がクタクタであることを示しています。日頃ストレスにさらされていて、無意識のうちに心が壊れそうになっています。この夢を見たら、しっかりと休息を取るようにしましょう。

同行メンバーによって異なる海外旅行の夢


海外旅行は何をするかだけでなく、誰と行くかによって意味が違ってきます。海外旅行のメンバーによって夢の意味が変わってくるので、知っておきましょう。

1人旅:人間関係に疲れている

1人旅は誰のことも気にせずに旅ができ、リフレッシュできるものです。こんな1人旅の海外旅行を夢に見るのは、あなたが人間関係に疲れていることを示唆しています。そのため、この夢を見たときは、ひとりになってリフレッシュできる時間を持つようにしましょう。

友達:同行した相手が人生のキーパーソン

友達と海外旅行する夢を見ることもあるでしょう。しかし、気の置けない友達だけでなく、なんでこんな人が出てくるの、というようなあまり親しくない友達や気を使う相手が出てくるかもしれません。しかし、これはこの同行した相手が人生のキーパーソンになりうることを示唆しています。壁にぶつかったり迷いそうになった時、助けてくれるかもしれません。

恋人:恋愛関係が安定している


恋人と海外旅行に行くのは、とてもわくわくすることです。そんな夢を見るということは、今の恋愛関係はとても安定していることを示しています。もちろんこの夢を見たので安心してよいのですが、安定は時にマンネリ化につながるのでこの夢を見たときは現状の幸せに感謝するとともにより一層気を引き締めましょう。

家族:思いやりの気持ちを反映している

家族と海外旅行をする夢を見ることもあるでしょう。これは、家族とつながりたいという夢があり、家族の人が大好きだということを示しています。順調に旅行ができているならよいのですが、もし何かトラブルがあれば家族に何か問題があることを示唆しています。

知らない人:誰かがキーパーソンとなってくれる暗示

知らない人と海外旅行に行く夢を見ることもあるでしょう。その時には、誰かがキーパーソンになってくれることを示しています。これから問題が起こるかもしれませんが、それも未来で重要な人物が現れる兆しを示しているので安心して過ごせます。

旅行の目的によって異なる海外旅行の夢


どのような目的で海外旅行に行くのかによっても違ってきます。旅行の目的やシチュエーションに対する海外旅行の夢の意味について知っておきましょう。

世界遺産に行く夢:新しい出会いや体験などに胸を躍らせている

世界遺産を見るために海外旅行に行く夢というのは、これから新しい出会いや新しい体験などを楽しみにしていることを示しています。特にその世界遺産の場所が遠ければ遠いほど大きくて明るい未来が待っています。楽しみにしておくとよいでしょう。

団体旅行で海外旅行する夢:日常生活がマンネリ化

ツアーなどの団体で海外旅行をする夢を見るのは、日常生活がマンネリ化していて窮屈に感じていることを示唆しています。団体での海外旅行はなにかにつけ制約が多く、窮屈な気持ちになることがあるからです。

こういったときは普段の生活に余裕を持ち、心身ともにリフレッシュするとよいでしょう。そうすると明日への活力が湧いてくるかもしれないからです。

無人島へ旅行する夢:あなたが孤立している


無人島への海外旅行は、とても珍しいシチュエーションです。しかし、これはあなたが孤立指定ということを示しています。現実世界では会社や学校など友達や周りの人とうまくやっていても、実際は心の中に深い孤独を感じていることがあるかもしれません

この夢を見たときは、こんなときこそ周りに心を開いてみましょう。信頼できる人に悩みを打ち明けたりする、ストレートに気持ちを伝えることで、仲間が集まることもあるでしょう。

まとめ

海外旅行に行く夢は、その距離が遠ければ遠いほど明るい未来を暗示しています。また、気持ちよく旅行すればするほどその未来は明るくなります。海外旅行に行く夢を見たなら、目標に向かって一層努力するようにしましょう。

また、海外旅行にはハプニングがつきものですが、事故やハプニングが起こる夢はもしかしたらこらから悪いことが起こる暗示かもしれません。そのため、海外旅行で孤独になったり楽しめなかったり何か事故などが起こった夢を見たときは気を付けるようにしましょう。

旅行の夢は良い夢で、特に海外旅行を楽しむ夢は楽しい未来が待っていることを暗示しています。