【夢占い】ヤクザが夢に出てきたときはどんな暗示?ヤクザの夢の意味11選

実際にヤクザに脅されたらかなりびっくりするものです。ヤクザと言われてもテレビでしか見たことない人がほとんどでしょう。

ここでは、

についてご紹介します。

ヤクザが夢に出てきたのはどんな意味?


ヤクザというのは暴力、脅迫、犯罪などさまざまなトラブルの象徴です。そんなヤクザが夢に出てくるというのは、実生活でも同じようなトラブルが懸念されます。ヤクザの夢には大まかにいってどのような意味があるのか、知っておきましょう。

突発的なトラブルが起こる可能性

ヤクザが現れる夢は、突発的なトラブルが起こる可能性が高いです。普通に過ごしていても家族やまわりの争いごとに巻き込まれたり、思いもよらないような問題が起こることを示しています。普段はそうでなくても口論や殴り合いのけんかなどを起こすことがあるかもしれません。

無意識な心情が反映される

ヤクザには、無意識な心情が反映されていると言われます。ヤクザは暴力やトラブルということもありますが、強い象徴と思っている人もいます。そのため、自分が評価してほしいという気持ちが「ヤクザ」という形になって表れてきています

また、女性がヤクザの夢を見るのは男性に対して否定的な感情を持っていたり、好きな人にもっと強引に自分を奪ってほしいと思っています。そういった男性への思いがヤクザとなって表れてくるのです。

暴力やトラブルなどを象徴している


ヤクザは、暴力やトラブルなどを象徴しています。そのようなヤクザが夢に出てくるというのは暴力やトラブルに巻き込まれることを示唆してします。もしかしたら自分が暴力をふるったり振るわれることもあったり、人間関係のトラブルに合うことを意味しています。

自由な仕事に憧れている

ヤクザは、誰しもが心の奥底に持っている「反社会的な心」の表れです。特に世間で言うところの「普通」では終わりたくないという心がヤクザとなって夢に現れてくることがあります。すなわち、自分のやっている仕事ではなく自由な仕事に憧れるようになるのです。

ヤクザの夢が暗示していること


ヤクザの夢と一口に言っても、ヤクザがどうしているか、自分とどうかかわっているかによってその夢が暗示していることも違ってきます。ヤクザの夢が暗示していることは何なのか、シチュエーション別に知っておきましょう。

ヤクザに殺される夢:トラブルが解決する

実は、ヤクザにかかわらず自分が死んだり殺されたりする夢は逆夢であり、良いことを示す吉夢です。そのため、ヤクザに殺される夢を見ると、トラブルが解決して運気が良くなることを示しています

特に、ヤクザに殺される夢は長年抑圧されていた問題や、抱え込んでいた心の感情などから解放されることを意味しています。そのため、ヤクザに殺される夢を見た人はトラブルが解決して心が美しくなるでしょう。

家族がヤクザに脅される夢:家族に危険が迫っている

家族がヤクザに脅される夢を見ることがあるかもしれません。これは実は吉夢ではなく「警告」の夢なのです。家族がヤクザに脅されているのはとても危険が迫っているものですが、その夢を見るのは家族の安全、ひいては自分の未来を暗示しています。

単に危険が迫っているというのではなく突然の事故や災害などのトラブルが起こる、家族の問題が起こるなどと言ったこともあります。そのため、家族のピンチを想定し、自分で何ができるか考えておくとよいでしょう。

ヤクザにお金を渡す夢:現実の世界でプレゼントがもらえる


夢にお金が出てくるのは、良い夢で吉夢といえます。脅されてヤクザにお金を渡してしまうと悪い夢のように思われるのですが、夢占いの世界においては悪い夢ほど逆夢に転じます。

すなわち、ヤクザにお金を渡してしまう夢を見た人は、現実の世界で思いがけない現金やプレゼントがもらえるかもしれません。臨時収入、思いもかけないプレゼントを楽しみに過ごすとよいでしょう。

ヤクザが泣く夢:良い出来事を暗示

夢占いの世界においては、泣くというのは良い出来事を暗示する逆夢と考えられています。夢の中でヤクザがなく、というのは出会うヤクザを異性として考え、良い出会いがあると言われています。特にいま恋がしたいと思っている人は、肉食系の男性と出会えるかもしれません。

ヤクザが死ぬ夢:不安やストレスが消えてなくなる

死ぬ夢というのも、泣く夢と同じように夢占いにおいては吉夢に分類されます。ヤクザはトラブルや問題の象徴なので、ヤクザが死ぬという夢は、自分の不安やストレストラブルなどが消えてなくなることを示唆しています

プレッシャーから解放されたり自分が悩んでいる出来事がすんなりと解決することでしょう。

無意識な心情が反映されるヤクザの夢


ヤクザは無意識な自分の心情を反映していると言われています。自分の無意識な心情が反映されるような夢にはどのようなものがあるか、知っておくとよいでしょう。

ヤクザに脅される夢:精神的なストレスがたまりすぎている

自分がヤクザに脅される夢を見るのは、自分の精神的な状態が良くないことを示しています。特に優等生であろうとし続ける自分とその無理をし続けている状態にギャップが生じてそれがストレスになっていることが挙げられます。また、感情を抑え込んで生きている人も同様です。

加えて仕事のノルマや学業の成績などにストレスを感じていいてそのストレスをためこんでいることを示唆しています。これらに打ち勝てば、成功を手に入れられるでしょう。

友人がヤクザになる夢:友人に劣等感を感じている

友人がヤクザになるというのは、ヤクザは強さの象徴なので、その友人に劣等感を感じていることになります。劣等感を感じて思うがままいろいろと言いたいのにそうはいかないということを感じているのです。

自分がヤクザになる夢:劣等感に苦しめられている


自分がヤクザになる夢は、本当は気が弱くて劣等感を抱えていることを示唆しています。夢は深層心理なので、夢の中でヤクザになって本心をさらけ出しているのです。普段抑圧されているストレスが、夢の中でヤクザという形になって表れてくるのです。

自分がヤクザになって恐喝する夢:周囲の人を信用していない

自分がヤクザになって人を恐喝する夢は、自分が劣等感に苦しまれていることです。人に対して恐喝するのは、周囲の人を本心では信頼していないことの表れです。そのような夢を見たら、まずは信頼できる友人を持つことが大切です。

ヤクザとキスする夢:危険なシチュエーションへの憧れ

ヤクザは危険なものの象徴ですが、そのようなヤクザと恋に落ちてキスをする夢は、危険な恋愛に憧れていることです。危険なシチュエーションへのあこがれがあり、自分を奪うような相手が現れてほしいと願っています

ヤクザに絡まれる夢:抑圧から解放されたい


ヤクザが出てくるのは、夢の中で自分が抑圧されていることを示唆しています。ヤクザに絡まれる夢は、自分が今置かれている問題や抑圧されているストレスから解放されたいという深層心理の表れなのです。

ヤクザに助けられる夢:どんな手を使ってでもこの状況から脱出したい

ヤクザに助けられるのは、今現在の人間関係を含むトラブルやストレスからどんな手を使っても脱出したいということを示しています。これは、深層心理からのSOSであり、手段を択ばず脱出したいという心がヤクザという形になって表れているのです。この夢を見たら、ひとりで悩みを抱えこまず誰かに相談するとよいでしょう

ヤクザが銃を持っている夢:性に対する恐怖と関心を抱いている

ヤクザが銃を持っているのはあなたの心の中を表している夢です。銃は、夢では男性器の象徴なので性に対する恐怖もしくは関心を抱いていることを示唆しています。もし自分に向かって銃を打ってきたならその恐怖は克服えきるでしょう。

まとめ

ヤクザというのは、恐怖やトラブルの象徴ですが、ヤクザが出てくる夢というのは悪い夢ばかりではありません。ストレスから解放されたり突然プレゼントをもらえるということはあります。

一方でヤクザは深層心理の表れともいえるので、自分がストレスで抑圧されていることもありえます。ヤクザに出会う夢を見たときは、いろいろな場合があるので知っておきましょう。