【夢占い】トイレ掃除の夢はどんな暗示?トイレは吉夢の現れ?

一般的にトイレ掃除をすると金運が良くなったりかわいい子どもが産めるなど、いいことがあるとされる風潮です。

ここでは、

についてご紹介します。

トイレ掃除の夢の基本的な意味合い


トイレ掃除をすると運が良くなると言われており、夢占いにおいてもそのようにとらえられています。基本的にはトイレは不浄なところだと取り扱われており、それをきれいにするためトイレ掃除をすると運気もアップするからです。どのような状況になるのか、基本的な意味合いを知っておきましょう。

金運の上昇

トイレ掃除をする夢を見るのはまず金運がアップすることを示しています。会社の業績が良くなったり、また自分が出世できたりします。思いもかけないプレゼントが当たったり、現金収入があるなど、とにかく金運が上昇します。トイレ掃除をする夢を見たら、安心しておくとよいでしょう。

恋愛運の上昇

また、トイレ掃除をすることは恋愛運のアップにもつながります。基本的に対人運が良くなり、良い巡り合わせがあるのでパートナーを探している人は、自分にふさわしい恋人が見つかるかもしれません。今現在パートナーがいる人は、トイレ掃除をすることによって不浄なものが流れ、すなわち自分達を取り巻くさまざまな問題が解決するので、愛をより深められます。

健康運の上昇


トイレは不浄なものを流すところです。そのようなトイレをきれいにすることは身体からも毒素が流れ出すことを示唆しており、健康運が上昇するでしょう。特に今現在身体に何らかの不調を抱えている人は、トイレ掃除をする夢を見るとその不調が徐々に解決され、健康になることでしょう。

吉夢だけでなく警告夢的な意味合いもある

トイレ掃除をする夢は、金運や対人運、恋愛運や健康運などいろいろな運気をアップさせてくれます。しかしながら、いくらトイレを掃除してもきれいにならないなど好ましくない状況は悪い予感を示唆しています

トイレ掃除をする夢はそういった警告夢の場合もあるので、トイレ掃除をしてその状況がどうだったかによって夢の意味も変わります。しかしながら吉夢でなくても警告夢なので、問題にしっかりと向き合いリスクを想定することで解決へつながるでしょう。

トイレの状態によって意味合いが異なる


トイレ掃除をする夢は、その掃除をしているトイレがどのような状態であるか、また掃除をしてどうなったかによっても意味合いが異なってきます。トイレの状態に着目してどのような意味があるのか知っておきましょう。

汚いトイレを掃除する夢:金運の上昇

ゴミやほこり、汚物のついた汚いトイレを掃除する夢は、金運が上昇することを示唆しています。金銭的にうれしい知らせが来たり、臨時収入があるかもしれません。しかしながらトイレについた排せつ物、大便は金運を象徴するものなので流してしまうことによって散財につながるといった悪い面もあります。

きれいなトイレを掃除する夢:幸運の訪れ・運気の上昇・健康面での回復

きれいなトイレには、良い運がやってきます。もしきれいなトイレを掃除している夢を見た場合、それは今後幸運が訪れたり、トラブルが解決したり、健康面が良くなるといった運気が上昇することを示唆しています

きれいなトイレをピカピカにすることは、運気のさらなる上昇やめったにないチャンスが訪れることを意味しているので、今後チャンスを逃さないよう気を付けてアンテナを張りましょう。

トイレが詰まっている夢:自分の人生や生活を振り返る良い機会


トイレが詰まっているというのは、トイレを運気の流れと考えたらその運気が停滞していることです。しかしそれは悪いことではなく、自分の人生や自分の考え方をもう一度振り返ってください、という暗示なのです。トイレが詰まっている夢を見た人は、今の自分でよいのかしっかりと考えて冷静になりましょう。時には立ち止まってみることも大切です。

トイレに血がついている夢:金運の向上

トイレに血がついている夢を見た人は、一時的に金運が下がってしまいます。しかしながら、お金にシビアになって生活することを心がけていると、よいように貯金もできるようになり、いずれ金運が上がってくるでしょう。この夢を見た人は、一獲千金を狙うのではなく注意をしてお金を散財しないようにして貯めていきましょう

トイレ掃除の夢で警告夢なもの

トイレ掃除の夢は、必ずしも吉夢ばかりではありません。トイレ掃除の夢には悪い夢もありますが、これはトラブルやピンチが訪れるという警告夢の意味合いがあります。しっかりとリスクを想定し対策をすることが大切になりますが、そのような警告夢について知っておきましょう。

沢山のトイレを掃除する夢:多くのストレスが溜まっている


複数のトイレ、すなわちたくさんのトイレを掃除する夢を見たときは、それだけ不浄なもの、洗い流したいものがたくさんあることを示唆しています。仕事関係や人間関係、恋愛におけるストレスなど、複数のストレスが重なり合って精神状態があまり良くないストレスフルな状態です。

複数のトイレを掃除する夢を見たときには、ストレス解消法を積極的に取り入れましょう。趣味に打ち込んだり旅行に行くのもおすすめです。

トイレ掃除中にトイレに落ちる夢:金運の低下

トイレ掃除中にトイレに落ちてしまう夢は、金運の低下を表しています。基本的にトイレ掃除をする夢は金運上昇の兆しなのですがこれは違うので注意しましょう。予期せぬ出費が続いたり、つい散財してしまうことがあるので、この夢を見たらしっかりと財布のひもを締めなおしましょう。

トイレ掃除をしても汚れが落ちない夢:トラブルの訪れ

トイレ掃除をいくら頑張っても汚れが落ちないのは、実生活でもいくら頑張っても報われないことを示しています。もしかしたらトラブルが起こったり、自分の力量以上のことを求められているのかもしれません。そういったときはまずリラックスをして周りの人の力もうまく刈りながらトラブルを解決していきましょう。

トイレの便器についた排泄物を掃除する夢:金運の大幅な低下


トイレの便器についた排せつ物、特に大便は金運の象徴です。しかしながらその大便を洗い流してしまうのは、金運が逃げてしまう、すなわち金運の大幅な低下を示しています。お金の中で大きな失敗をしてしまうかもしれないので今以上に引き締めて消費支出を見直しましょう。

他人がトイレ掃除をする夢:自立することを拒否している

友達や恋人など、信頼できる人が自分の家のトイレを掃除する夢を見ることもあります。それは、その人を心から信頼していることを示唆しています。しかしながら他人がトイレ掃除をしているのは依存心の表れです。この夢を見た人はいつも誰かがどうにかしてくれると考える癖があるので、自分のことは自分でするようにより注意しましょう。

トイレの水が溢れている夢:心身が不調になってしまう暗示

トイレの水が溢れてしまう夢は、良い夢とは言えません。運気が停滞して流れていかないので、身体の中の悪いものが排出されず、心身の不調を引き起こします。体調を崩すこともあるので、健康には十分注意するようにしましょう。

トイレが古かったり壊れている夢:運気が低下している


古いトイレを掃除したり壊れているトイレを掃除したりするのも良い意味ではありません。基本的に夢占いの世界においては、きれいなところに運気上昇の兆しがあるので、汚いところはそうではありません。運気が低下し、これから不調になることを示唆しているので、気を付けて過ごすようにしましょう

学校のトイレを掃除している夢:学生時代にトラウマがある

夢の世界において学校が出てくるのは、学生時代のトラウマや学生時代の後悔を示しています。そのため、学校のトイレ掃除をしている夢は、つらい出来事を思い出し、過去のネガティブな気持ちが夢に出てきています

水漏れしてしまう夢:体調の悪化を暗示しています

トイレが詰まってしまう夢と同時に、水漏れしてしまう夢もあまり良い夢ではありません。身体の有害なものが流れないので体調の悪化を示唆しています。ゆっくりと休息をとって、不調を感じたら早めに医療機関を受診するようにしましょう。

まとめ

トイレ掃除をすると全体運がアップするように、トイレ掃除をする夢は基本的には吉夢です。健康運や対人運、恋愛運や金運がアップするでしょう。しかしながら、トイレが汚かったり状況によっては警告夢となることもあります。それぞれのシチュエーション別に押さえておくとよいでしょう。