【夢占い】キスされる夢はどんな暗示?シチュエーション別14の意味

夢というのは自分の深層心理を示しているともいえます。そのような中、「キスをしている」夢を見るのは、キスがしたいという自分の欲望を示しているのでしょうか。

ここでは、

についてご紹介します。

キスの夢の基本的な意味合い


キスというのは、恋人との精神的な結びつきを示唆するものです。そんなキスをしている夢を見るのは、自分がキスしたい、という単なる欲求不満だけではないでしょう。精神的に満たされない状態などの時に、夢の中でキスをしているというかたちであらわれるのでしょう。キスをする夢の基本的な意味について知っておきましょう。

キスをしたいなどの願望

まず考えられるのは、キスをしたいというあなたの願望、それをそのまま反映した夢であることです。片思いの相手ともっと仲良くなりたいと思ったり、交際しているパートナーとの距離を縮めたい、倦怠期の夫との仲を取り戻したいなどと言ったことです。そういった願望が夢という形で表れているとされています。

精神的なつながりを求める気持ち

キスには、唇が合わさるだけでなく精神的なつながりも意味として含まれています。キスをすると満たされた気持ちになるのはそのためです。深層心理で幸せを求めている場合、キスをしているというかたちであらわれることがあるのです。

寂しいと感じている際に見る夢


キスをしている夢は幸せを感じているときよりも寂しさを感じるときに見ることが多いようです。心のどこかで誰かに愛されたいと願っているのです。現実に寂しさを感じているのでそれを埋めるために恋愛しようとすると、不倫や略奪など祝福されにくい恋愛に発展することがあるので注意しましょう。

キスされる相手でわかる意味


夢占いの世界において、誰と行動していたかは大変重要なことです。キスをしている夢においても、どのようなキスか、だけでなく誰とキスをしているかによって意味が変わってきます。キスの相手による意味の違いを見てみましょう。

恋人:あなたが恋人に不満を抱えている

恋人とキスをしている夢を見ることがあるかもしれません。一見これは幸せな夢ですが、夢と現実は逆になることが多く、吉夢ではありません。何かしらパートナーに不満を抱えており、それが精神的に満たされたい、キスという形で発現します。口をふさぐキスは秘密をふさぐとされており、恋人に言えないことや後ろめたいことがあるときにキスをする夢を見ることがあるようです。

片思いの人:もっと好きな人へ積極的にアピールすべき

好きな人とキスをする、片思いの相手とキスをする場合は、もっと相手とつながりたいという気持ちの表れです。片思いの人とキスしたいという思いを夢で見ることで解決します。まだ現実にはそのような関係まで行っていないということを示します。この夢を見た人は、好きな人へのアピールを考えてみるとよいでしょう。

パートナーの友人:彼との関係を良くするためのキーパーソン


彼氏や夫の友人とキスをしている、そんな禁忌な夢を見るかもしれません。これは現実にそうなるのではなくこの人が彼との関係を良くするキーパーソンになってくれると暗示しています。彼とうまくいかない、なんて悩んでいるときにはさりげなくサポートしてくれるでしょう。

異性の友達:友達からの応援が受けられる

異性の友達からキスをされる夢も、悪いことではありません。これは、仕事や人間関係、恋愛関係においてその友人が橋渡しになってくれることがあるからです。自分の人生が良くなるように協力してくれるので、これは吉夢なのです。

上司や先輩:組織の中であなたに対する期待感が高まる

上司や先輩とキスする夢も、悪い夢ではありません。これは相手からの恋愛ではなく単に社員や後輩としての行為を示しています。言い換えれば、会社や組織内でのあなたへの期待が高まることを暗示しています。そのため、いつも以上に仕事に精を出すとよいでしょう。

知らない異性:恋愛への期待の高さ

キスマークを首に付ける男性心理と対処法7選
全く知らない人、しかも異性とキスをする夢を見たときは深層心理の中で恋をしたい気持ちがあることを示唆しています。モテたいという気持ちの表れなので悪いことではありませんが、いい加減に異性と関係を持つと後悔するのでそれだけはやめておきましょう。

嫌いな人:嫌いな人に対する関心のあらわれ

嫌いな人とキスする夢を見て、げんなりすることがあるかもしれません。しかしそれは悪い夢ではなく、その嫌いな人に関心があることを表しています。嫌いな人にもいいところはあるので、そういった部分に目を向けることで無用な対立を防げます。

芸能人:あなたに想いを寄せる人がいる

夢に芸能人が出てくる、この芸能人はあなたの周りの誰かの代理を示しています。あなたの周りの誰かが思いを寄せていてまだ気づいていないということです。その人の気持ちが、芸能人という象徴的な人とキスする夢で表れています。恋をしたいと思っている人は、身近な人にぜひ目を向けましょう。

前に付き合っていた人:付き合っていた人が結婚をする予兆


元カレとキスをしている夢は、元カレとよりを戻すのではなくその反対です。もしかしたら元カレのことがまだ好きなのでそのような夢を見るのですが、実はこれは元カレが新しい彼女と仲良くしていたり結婚する予兆です。元カレのことはきっぱり諦めて新しい恋を探しましょう。

同性:その相手ともっと近しい関係になりたい

同性とキスをしている夢を見ることもあるかもしれません。それはその人に対する関心、もっと親しくなりたいという願望を示しています。まずは話しかけたりして近づいてみるとよいかもしれません。

されるキスの仕方が表す意味


誰とキスをするのか以外にも、キスをされる状況で意味が変わることもあります。キスをされるキスの仕方が示す意味の違いについて知っておきましょう。

濃厚なキス:恋愛運の低下

ディープキスのような濃厚なキスをする夢は、実は逆夢で恋愛運の低下を示唆しています。今いるパートナーとの関係が崩れてしまうことがあるかもしれませんし、彼に対して愛想が尽きること、彼の女性問題が発生するようなリスクもあります。早まった行動はせず、突然のトラブルにも冷静な気持ちで乗り越えましょう。

ほっぺにキス:恋が成就する吉夢

キスをする夢には悪いものも多いのですがほっぺにキスをする夢は、吉夢です。パートナーとの恋が成就することを示しているので、好きな人がいるのであれば思い切って告白するのもよいでしょう。すでにパートナーがいる人も、その人と恋が深まります。また、まだお相手がいない人も素敵な出会いを示唆しているので、恋愛相手を見つけるために積極的に出かけるとよいかもしれません。しかし、その時に不快な思いをしたのであればそうとは限りません。

首筋にキス:深い秘密の恋に憧れる


首筋にキスをするのは、首筋に口をつけるという恋愛上級者の行為です。これは恋の情熱がたぎっていることを示しており、もう一段深い秘密の恋に憧れる傾向があるようです。情熱的な恋心はよいのですが、自制がきかなくなると暴走し、関係の破たんを招きかねないので注意しましょう。

無理やりキスをされる:理想的な恋愛がしたい

無理やりキスをされる夢を見ることがあるかもしれません。これは、今現在の恋愛の状況には満足しておらず、理想的な恋愛をしたいと心から願っているようです。しかし、理想を追い求めるあまり危険な恋に手を出すことも考えられるので、道ならぬ恋に走らないよう注意しましょう。

まとめ

キスをする夢は、パートナーとつながりたいという気持ちだけでなく、今いる恋愛に満足していないことから見ることもあります。キスをする夢は、どういったシチュエーションでキスをしているかによって吉夢にも逆夢にもなります。それだけでなく、キスの状況、軽いフレンチ・キスからディープキスに至るまでその種類によっても違います。

キスをする、される夢を見ることは恋愛関係や自分の内なる心に何か問題があるかもしれません。今一度冷静になって行動するとよい流れを引き寄せるでしょう。