夢に彼氏が登場!夢占いでは彼氏をどう解釈しているの?

大好きな彼氏が登場する夢を繰り返し見て嬉しいと思った経験はあるでしょう。夢の中でケンカしていたら悲しくなることもあるはずです。夢占いでは、彼氏とどんな行動をしているのか、どんな感情を抱いているのかによって吉夢、凶夢に分かれます。

ここでは、

についてまとめてみました。

夢占いでの彼氏の意味は?


実際には仲が良いのに、彼氏とケンカばかりする夢をみて不安になる人もいるのではないでしょうか。夢占いでは彼氏の夢は逆夢となることが多いといわれています。そもそも、夢占いで彼氏が意味するものとは何なのでしょうか。

希望と欲求の象徴

夢占いにおいて彼氏が登場する夢は、自分の希望や欲求がストレートに表れる象徴であるとされています。彼氏に伝えたいこと、一緒にしてみたいことが素直に言えず、心の中に蓄積されたものが願望となって夢のなかに現れます。夢の内容によって自分でも気づいていない感情や欲求に気付くことができるでしょう

逆夢で吉夢のパターンもある!

彼氏が登場する夢は幸せを感じる夢は凶夢で、悲しみや怒りを感じる夢が吉夢となることが多いようです。彼氏に対する愛情が強すぎて反対のシチュエーションとして不幸な夢をみることもあれば、彼氏のことを不安に思っている気持ちがそのまま夢で描かれる場合もあります。彼氏が登場する夢のほとんどが逆夢となることを覚えておきましょう

彼氏との関係性についての警告というパターンもある


彼氏が登場して仲良くするパターンの夢は、そのほとんどが彼氏との関係性について警告を伝えているといっていいでしょう。ラブラブでとても仲が良いようであっても、実際には浮気を疑ったり、愛情不足を感じていたりすることが多いようです。夢に込められた警告をきちんと理解して、手遅れになるまでにわだかまりを解消することが大切です。

夢の中で彼氏と何をしたかによって意味が変わる

彼氏が登場する夢は内容が内容だけに見たときの内容や抱いた感情が強く残るものです。夢占いでは、彼氏は希望や欲求を象徴するものであり、日頃隠している感情が夢になって出てくることがあります。彼氏が登場する夢のほとんどは逆夢であり、夢の中で彼氏とどんな行動をしたか、どんな感情が印象として残っているのかによって意味が変わります。

彼氏が登場する夢で良い意味が含まれるパターン


夢占いでは彼氏が登場する夢は、逆夢となることが多いため彼氏との関係があまりよくない夢の方が吉夢となることがあります。彼氏が登場する夢で良い意味として解釈されることが多いパターンを状況別にみてみましょう。

彼氏と喧嘩をする夢

彼氏とケンカする夢を見ると何か不吉なことが起こるのではと心配する人も多いでしょう。しかし、夢占いでは今まで以上に彼氏と良い関係が続くことを暗示するものとされています。彼氏とケンカする夢を見ることによって彼氏に対する不満やストレスなどに気付くことができます。また、思いやりのある行動をとろうとするきっかけにもなるでしょう。

彼氏がなにかに怒っている夢

夢の中で理由はよくわからないのに彼が怒っている夢は、破局などの不幸が訪れる予知夢ではありません。二人の間に生じたトラブルや問題が解決して、より良い方向へと関係が発展することを暗示しているといえるでしょう。彼氏が怒っているだけでなく、自分が彼氏に怒っている夢も同様に良好な仲が続くことを暗示する吉夢となります。

彼氏がなにかに泣いている夢


夢の中で彼氏が何らかの原因で泣いている場合は、悲しいことが訪れるのではなく幸運の訪れが期待できる逆夢と解釈できます。夢占いでは涙は幸運の訪れを意味するものであり、二人で困難や問題を乗り越えてより関係が親密になることを暗示しています。恋愛運が上昇している暗示でもあるため、思いもよらぬ幸運に恵まれて驚くこともあるでしょう。

彼氏の冷たい態度が気になる夢

彼氏の冷たい態度が気になる夢は、実際に冷たくされると悲しい、それほど彼氏に対する深い愛情があることの暗示といえます。実際には彼氏との関係が上手くいっていることが多く、彼氏の優しさを再認識するために潜在意識のなかで逆のシチュエーションを設定していると考えられます。怒りを感じるようであれば、彼氏に不満がある可能性もあるでしょう。

彼氏が死んでしまう・殺されてしまう夢

彼氏が死んだり、殺されてしまったりする夢を見てしまい朝から涙が止まらない経験をした人もいるでしょう。しかし、夢占いでは死は再生を意味する良い暗示です。恋愛運が上昇しているため、彼氏との関係がより進展することの暗示となります。彼氏の死に直面して不安や恐れを抱く夢は、それだけ彼氏に対して深い愛情があることを物語っています。

自分が彼氏に殺されてしまう夢


自分が愛する彼氏に殺されてしまう夢は衝撃的でショックも大きいものです。しかし、夢占いでは死は再生を意味する吉夢のキーワードの1つ。実際には運気が上昇していることを暗示しています。彼氏とともに成長したい、自分自身を見つめることで改善したい、などのポジティブな考え方が表れた夢なので心配する必要はありません。

夢で登場したら注意すべきシチュエーション


彼氏が登場する夢は逆夢であることが多いため、夢のなかの彼氏と楽しく過ごせることほど現実の世界では注意が必要な警告夢となります。夢で登場したら注意しなければならなに彼氏の夢のシチュエーションをみてみましょう。

彼氏とデートする夢

夢占いにおいては彼氏とデートをする夢は、楽しい刺激を求めている気持ちが強いことを暗示しています。実際には彼氏との仲がマンネリ化していたり、将来について真剣に考えられなかったりする悩みを抱えている可能性が高いといえるでしょう。彼氏に対して疑心暗鬼になっていて、ちょっとしたことでケンカに発展する可能性もあるため注意が必要です。

電話やメールなどで彼氏と連絡を取る夢

彼氏と電話やSNSなどで頻繁に連絡をとる夢は、彼氏に対して不満を抱いている感情があることを暗示しています。コミュニケーション不足によって彼氏が冷たいと感じていることもあるでしょう。実際に彼氏との連絡がつかなかったり、返信が愛情を感じられないような冷たい内容であったりすることも考えられます。不安や焦りが夢となって表れています。

彼氏とキスをする夢


彼氏とキスをする夢には、彼氏を強く求める気持ちが暗示されています。彼氏の方から積極的なキスをする夢は、彼氏からもっと自分のことを求めて欲しい気持ちが表れているといえます。逆に、自分から彼氏に積極的なキスをする夢は、普段彼氏に対する自分の態度が悪く彼氏が嫌になってしまうリスクがあることを暗示しているといえるでしょう。

彼氏と結婚をする夢

彼氏と結婚するとても幸せな夢はほとんどの場合、2人の仲が上手くいかない逆夢として解釈されます。夢のなかでどんなにハッピーな結婚式を挙げることができても、現実の世界では今の彼氏と結婚できない確率の方が高いといえるでしょう。付き合いが長くなってお互いの本当の姿が見えたときにできた溝がなかなか修復できないことを暗示しています。

彼氏に浮気をされる夢

彼氏に浮気される夢をみればとても不愉快な気持ちになるだけでなく、破局を迎えるのではないかと不安になることもあるでしょう。現実の世界で実際に浮気される可能性は低いものの、彼氏のことを何も知らない自分がいることの暗示となります。彼の本当の姿が見えず無意識のうちに彼氏の行動をチェックしながら浮気を疑っている面があるのでしょう。

自分が元彼と復縁をする夢


夢のなかで元彼と復縁する夢をみるととても複雑な気持ちになるでしょう。夢占いでは特に復縁して結婚しているような夢は凶夢とされています。人間関係において不満や不安が募っている状態であり恋愛運も下降しているサインです。何もかもにイライラしている状態かもしれません。現在、彼氏がいないのであれば予知夢として吉夢になる場合もあります。

彼氏が知らない女性と歩いている夢

彼氏が知らない女性と一緒に歩いていたり、親しげにしたりしている夢を見た場合は、実際に彼氏が浮気していることを暗示する予知夢の可能性が高くなります。一緒に歩いているだけでなくバスや電車などの乗り物に乗っている夢であれば、彼氏が別な女性を選んでしまう可能性もあるでしょう。現実の彼の行動をよく観察することが大切です。

まとめ

夢占いでは彼氏が登場する夢は本人の希望や欲望が暗示されているものとされています。夢の内容とは真逆のことを暗示する逆夢が多いことでも有名です。彼氏の夢をみることは、良くも悪くも彼氏のことや二人の関係について深く考えている証といえるでしょう。夢の意味をよく理解してより良い関係を築くきっかけにしましょう。